昨日の土曜日に地下ポタしてきました。梅雨入り前の週末にいきますか!とこの日に決めたのですが、決めたら梅雨に入ってしまいました(笑)今年は雨が少ないので梅雨でもポタできそうですね。

P6120002

今回は近場なので集合時間はのんびりです。しかし、何故か輪行に、、実は一週間前に不注意で足の小指のつめを剥がしてまったのです。ポタ参加を見送ることも考えましたがアロンアルファでくっついたので参加することにしました。念のために行き帰り輪行&輪行しやすいDAHONでの参加となりました。

P6110005

それにしても、10時頃は江戸川は暑かった!道中にあった「小岩菖蒲園まつり」に立ち寄りましたが、汗が止まりません。何度か江戸川CRを走りましたが、こんなところに菖蒲園があったのですね。初めて知りました。

P6110009

誰もブログにアップしないはずの写真を撮る面々(笑)

P6110008

やっぱり、記録のためにアップしてしまいました。(アップしないんだろうな~と言ってたのに、)

P6110012

ランチスポットへ向かう途中の運河?にはこんな縦看板が。一休さんにでてくる「このはしわたるべからず」のようです。できれば、ぜんぶひらがなにしてほしかったな(笑)

P6110017

そして到着したランチスポットは「関甚」さんです。暖簾にばっちりと大衆食堂というのがいいですね。

P6110013

メニューも豊富で一品を定食にすることもできたのですが、気になっていたオムライスに。オーソドックスなオムライスですが、中のチキンライスが少しニンニクの味付けがしてあって美味しかったです!ポテトサラダをサイドで注文すればよかった!

P6110064

そして目的地の「地下鉄博物館」に到着です。さっそく地下に、、、初めて地下の駐輪場に自転車を停めます。最近多いのでしょうかね?スロープと階段を使って地下に降りると自転車だらけ。

P6110021

定期利用の方はこの左側のスペースや、右の立体(最近よくTVで紹介されているもののようです)を使うのですが、われわれは一時利用者なので使えません。

P6110020

一次利用者は自動販売機で券をかって自転車に取り付けたら、壁際のラックに駐輪します。

P6110065

さて、どこにわれわれの小径車があるでしょう?(笑)最近のラックは縦だけでなく横にもスライドするんですね。省スペースで考えられていますが、、、自分の自転車を見つけられる自信がありません(笑)

P6110066

ちなみに、帰りは階段とスロープを使って地上に上がるのですが、このスロープが動いてくれて重い自転車でも勝手に運んでくれるなんて楽チンです。(前輪ブレーキかけないといけないですが、、)

P6110029

さて、自転車を停めたら「地下鉄博物館」へむかいます。ここでも自動販売機で券を買いますが、入り口で券(切符)をカチカチと切ってくれます。そう、昔懐かしい切符切りです。神戸では地下鉄ができたのが最近(といってもかなり前)だったので、最初から自動改札でしたが、JRではこの切符切りの駅員さんがいました。

P6110030

そして、一番初めに見えるのはやっぱり車両です。赤いのは最近の車両で、黄色いのは地下鉄1号車両です。

P6110044

どちらも中に入ると今のJRより広く感じます。特に黄色い車両は緑のシートに木製の社内、、、これって阪急電車と同じです。なんか別の意味で懐かしく落ち着きますね。決定的に阪急電車と違うのは(比較するものが間違ってるような気がしますが、、)網棚がない事とつり革が変な方向に曲がっていることですね。

P6110040

このつり革は人がつかむと車内側に動くようになっていて、今より考えられているような気がします。コストの関係で今は採用されていないのかもしれないですね。阪急電車に採用しないかな?

P6110038

車両だけでなく、地下鉄の掘り方や、運転シミュレータなど面白いものがいっぱいありますが、休日は子供たちがいっぱいなのでおじさんは見てるだけーです。でも、この回転式ゲートは体験しましたよ。これって動物園にあった金属製のものと同じ??でも、切符じゃなくて、コインだったのですが、どういうつながりなんでしょうね?
(ちゃんと説明読まなかったのでなぞのままです)

P6110086
P6110070

今回は近場なので、もう一件予定があります。少し走って到着したのは「一之江名主屋敷」です。こんな立派な長屋門を抜けた先には、立派な茅葺の母屋があります。茅葺屋根の厚みがすごいですね。

P6110085

名主の屋敷を保存しているらしく、長屋門、母屋、屋敷林、堀、畑、庭などきれいに整備されています。写真は屋敷林と畑です。帰宅後に冊子を読みましたが、時代ごとの屋敷の移り変わりがわかりやすく説明されていました。

P6110071


母屋にあがって見学しますが、みなさんが見学中に、僕は涼しい場所を探してうろうろ、、結果的には縁側に座って庭を眺めることにしました。この場所は庭からの風が気持ちよくてぼーっとしてられそうだったのです。

P6110072
P6110073

しばらくすると全員集合!小さいはずの「地下鉄博物館」は結構盛りだくさんで疲れたので、縁側で涼むおじさん達になってしまいました。近所の小学生の女の子達がキャーキャーと走り回って遊んでいるのも娘達と遊んでいた頃を懐かしく思い出して眺めてましたが、、まっちさんと二人で居るときに「ねーねーかくれんぼしようよ~」とかわいく誘われてしまいました。

すっごく、まったりした後だったので、もう、かくれんぼする体力も気力も残っていませんが、ちゃんと「青いTシャツのおじちゃんが庭に居るから探しておいで!」とお友達を紹介してあげましたよ(笑)。遠くから「かくれんぼしよう~!」と声が聞こえました。すみません!(爆)

今回は久しぶりにDAHONでの輪行にしましたが、フロントではなくリアにバッグを付ける事でパッキングしたときに収まりがよくなるようになり、スリップバッグでもすべてを収納できるようになりました。さらに、フラットペダルも脱着式に変更したので輪行しやすくなりました。走行距離が短いポタの場合にはまだ活躍してくれそうです。