先月の終わりに、1,886m の活火山 トンガリロを登ってきました。
宿泊先はこちらのホリデーパーク。
20190127_162734
キッチン・シャワー・トイレは共同のキャビン。シーツや掛け布団などは持参する必要があるので、私たちは寝袋とシーツを持って行きました。
キッチンは冷蔵庫も2台あって充分なスペースがあり良かったのですが、残念なことに食器やカトラリーが揃っていなかったので2日間のディナーは外で済ませました。事前に確認しなくてはいけませんね💦

午後に出発して夕方に到着だったので、キャビンに荷物を下ろしてから付近をドライブしましたよ。
今回一緒に登る2人は既にトンガリロの経験者、しか〜し25年前とのこと。
当時彼らが立ち寄ったところを巡ってみました。
20190127_173209
現在も鉄道が走っている駅 ”ナショナルパーク”の目の前にレストランがありました。
20190127_173231
翌日はパートナーと5:30起床と決めたので、早めに就寝。

さて当日、シャトルバスの時間が朝の6:30集合。外はまだ暗かったのですがバスを走らせること約20分。
20190128_070151
既に何台かシャトルバスが到着していて、多くの人が準備をしていました。
さっ、ここから歩き始めます!
20190128_071114
初めてでワクワク、ヨーロッパから来ている人も多く見られました。
20190128_072455
かわいいけど、名前がわからない高山植物。シャトルバスのドライバーが、トンガリロの水は触ったり飲んだりしないようにと注意していました。触った手で皮膚に触れることも喚起していましたよ。
現在も活動中の山なので、流れている水にも酸が多く含まれているからだそうです。
水は2L 用意しました。続きはこちら トンガリロ その2 


応援ありがとうございます<(_ _*)>
こちらのボタンもよろしくお願い致します
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ