噂には出てたけどまさか本当だったとは
 また帰って追記しますね〜


(数時間経過)


…はい、ではあらためて(笑)
あ、記事のコピペは追記に入れときました。

世界初のミュージカル化
なんだかすごい作品がやってきましたよ(((( ;゚д゚)))
そして、フレッツ冠ということはプロダクションノート(直結)
一本物ミュージカルだし、制作発表もあるでしょう。特設サイトもできるかも?
あああ、なんかこんなに恵まれてていいのでしょうかと、若干挙動不審になる。←恵まれることに慣れていない体質。でも嬉しい

この作品の世界観はすごく祐飛くんに合うと思います。むしろ得意分野。
しかも『カサブランカ』といえば、かの有名なセリフ「君の瞳に乾杯」を祐飛くんが言ってしまう訳ですよね

…そういやアラビアのムラお茶会の公開アンケートで、言って欲しいセリフの選択肢の中にあったよなあ、コレ…。唯一宝塚の作品じゃないなと思ったもんですが。不思議な巡り合わせだ。

は。もしかしてこれが祐飛くんがブリリアントで言ってた「最近できたやりたい役」だったりして?

なんてね。考えすぎか。
どうにもあのブリリアントを見て以来、あの発言に結び付けてしまうわ…(確か銀ちゃん決まった時も同じこと言ってたはず・笑)(ていうか、既に2年位前ですよ、アレ)。

こっれは、博多も大劇場も楽しみだわ〜
しかし、働きすぎ(というより働かせすぎ?)じゃないのか、小池先生
でもでも、どうかよろしくお願いします

で、早速会社帰りに本屋に寄って買ってきました。


さっそく購入



気が早い(笑)

この作品はパブリックドメインになっているので、かなりお安く購入できます。
ちなみにわたしが購入したのは390円。
普通に棚に陳列されて売ってましたよ
またゆっくり鑑賞したいと思います

2009/06/11

2009年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】<11月〜2010年2月予定・宙組『カサブランカ』> 6月11日(木)、2009年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、宝塚大劇場、東京宝塚劇場<11月〜2010年2月予定・宙組>の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

宙組
■主演・・・(宙組)大空 祐飛、野々 すみ花

◆宝塚大劇場:2009年11月13日(金)〜12月11日(金)<一般前売開始:2009年10月10日(土)>
◆東京宝塚劇場:2010年1月〜2月(予定) <一般前売開始:未定> NTT東日本・NTT西日本フレッツシアター

ミュージカル
『カサブランカ』
CASABLANCA and all related characters and elements are trademarks of and (c)Turner Entertainment Co.(s09)

脚本・演出/小池修一郎

アメリカ映画史上ベスト・ワンに輝く、ラブストーリーの最高傑作「カサブランカ」の世界初のミュージカル化に、宝塚歌劇団が挑戦します。
1940年、第二次世界大戦下にあるフランス領モロッコのカサブランカ。ナイトクラブを経営するアメリカ人リックの店に、ある夜、反ナチスの指導者ラズロが訪れる。その妻は、かつてリックがパリで恋に落ちたイルザだった。
再会した二人の恋が、自由を求める人々で混沌とした激動の地カサブランカで、激しくも哀しく燃え上がる……。
愛する女性の自由を守るために命を懸けるリックを、大人の男のダンディズムを感じさせる男役として定評のある宙組新トップスター大空祐飛が演じます。またヒロインのイルザには、実力派の宙組新トップ娘役・野々すみ花。
宙組新トップコンビの大劇場でのお披露目作品に相応しいミュージカル大作です。


で、こっちでこっそり呟いてみる。

>大人の男のダンディズムを感じさせる男役として定評のある宙組新トップスター大空祐飛

あわわわわ(((( ;゚д゚)))←褒め言葉にも慣れていない体質。