2008年02月18日

テレビで原発の危険性を指摘!!!

六ヶ所委員会のTodoちゃんから緊急のメールが届きました。
テレビで原発の安全性に対して疑問を呈するのは、
ものすごく画期的なことです。
電力会社は民放のお得意様。
今までなかなかこういう報道ありませんでした。
そのまま転載します。

さっき、BS-iで報道された、≪報道特集の問い直される活断層の評価≫
録画したかったけど、うちに機械がなくて、パクさんを真似て、デジカメで
撮りました。
う〜〜〜!残念な出来!
刈羽原発の活断層のOKを出した3人のうち、東大の松田名誉教授だけが
インタビューに応じて、言い訳していて、評価を見直せって言ってた。

原子力保安局?も出てたし、撮れてないけど(><)、東電も出てた。
みんなに見せたかった!!!

でも、こんな報道が出ただけでも拍手もの!!!

テレビプロには、報道特集(番組変更の場合あり)って載ってる。
もしかして、すご〜く頑張って報道してくれたのかも・・・・。

地上波で出ないかな??TBS系だよね!


BSi番組表のここ
BSi 番組表

東大の松田名誉教授 活断層について語る。
BSi

BSi 2

BSi 3

BSi 4

BSi 5

BSi 6

BSi 7

BSi 8

BSi 9

あ〜ショック!
あんなに、すぐ終わるなら、バシバシ撮れば良かった〜!!!
再放送して〜〜!!!!

でも、小気味いいくらいに、ちゃんとしろ!!みたいな切り口だった。

松田教授も、東電も、弱気に見えた。
松田教授のインタビューの前に、OKした人の名前も実名で出て、
インタビューに応じないと言われてた。

地質学者の生越忠氏は、松田教授の先生?か先輩?らしく、
二人の対談のような様子のシーンも、
「久しぶり」の挨拶の後は、
いきなり「何故許可したのか?」みたいな調子で、
ナレーターも、「挨拶もそこそこに、追求が始まった」
てな言いかたしてた。・・・すごい!と思ったヨ。

BS-iのアーカイブスで、2007・10・7の放送で、
22年ぶりに東電が原発沖の断層調査をはじめ、
原発立地のお墨付きを出したのは国だが、
直接の調査をせず、東電の調査を後日評価するだけ・・・
とも載せてるよ!

この調子で、六ヶ所も出ないかな〜〜??
あと、少しのような気もするんだけどね。
とにかく、止めてと祈る毎日です。大勢で祈れば通じると信じて・・・

                Todo


Todoちゃんからのメール続く

松田 時彦教授について、少し調べました。

何か、これ見ると、松田教授は悪い人ではないみたい。
途中で、辞めちゃったのに、名前だけ使われたとも・・・
だから、テレビに出られたのね。
『却下ゼロの実態から「出来レース」にも見える安全審査』
(新潟日報の柏崎刈羽原発特集から)
Like a rolling bean (new) 出来事録


あと、悪い御用学者5人は、livedoorニュースの
いい加減な「原発安全審査」進めた御用学者5人

この中には入っていない。でも、報道は3人と言ってたと思う。
ま〜かかわった人はいっぱいいたってこと?

OKを出した3人て、的確な表現じゃない??

                  Todo


新潟日報の安全審査の特集記事は長いですが
おそろしくいい加減な審査の実態と
建設ありきの東電と国の姿勢が厳しく問われています。

新潟日報は発行部数約49万部、県下普及率約60%ですから
新潟県民の多くがこの記事を目にしています。
地方から、現場から、真実が洩れ聞こえてきて
中央もだんだん無視できなくなってきているのではないでしょうか。

追記:コメント欄でくまのピースさんが日曜日の報道特集で見たというので
   検索したらありました。
   2/14(日)PM5:30〜TBSの報道特集でしっかりやったのですね。

報道特集



woo111 at 22:55│Comments(15)TrackBack(0)clip! 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by パク   2008年02月18日 23:32
おーひさごん素早い!素晴らしい!

「生活クラブ生協☆パークパク」は、餃子関連NHK放映で
記事を出したら、あちこちから見に来てくれているので
今夜はこのBS-iで報道は、投稿しないでおきます。

明日、BS-iで報道された番組の紹介を軽くして、
ひさごんのブログにリンクするようにしますね。
うっ!転載すればいいのか・・・ひさごん、転載してもいいですか?

だんだん真実が報じられるようになってきてるのかな?

報じてくれた番組をブログでさらに広げなくちゃね。
2. Posted by ひさごん   2008年02月18日 23:37
パクちゃんもご苦労様です!

この記事ほぼTodoちゃんのものなので
Todoちゃんがみんなに見せたい!って言ってるので
どんどん転載でも何でもしてください。
3. Posted by 姫   2008年02月19日 08:14
先にメールしてからひさごんのブログ拝見。
メールで触れたことが書かれていて、蛇足と恥ずかしいです。
Todoちゃんが見てないわけないですものね^^;

たくさんの人が見てくださるといいと思います。
4. Posted by パク   2008年02月19日 09:06
さすが Todoちゃん!
さすが ひさごん!

すごいすごい!!

昨日、NHK放映を記事にしたら、
なんと 897 pv 254 ip という閲覧数でした。
(パークパクでは最高数です)
※湘南の事務局からメール配信で、「パクのブログで、
 見られる。」とお知らせになって回っていたそうです。
 (虎白さん情報)


昨日、見た方はまた閲覧する可能性がありますし、
記事内容からから言っても、また別な方が閲覧するかも。

この方たちに、このTodoひさごん記事も
見てもらっちゃいましょう。
5. Posted by くまのピース   2008年02月19日 09:42
見ましたよ、この番組。
確か、日曜夕方のTBS報道特集という番組で『軽視された活断層』という題で放送していました。
松田教授の「賛成はしていない」というところで、「反対って言わないと、賛成とみなされるんだよ」などと、夫に説明しながら見ていました。
日本に原発施設建設は無理、ということがよりよく分かったのではないでしょうか。

6. Posted by ひさごん   2008年02月19日 20:38
ピースちゃんのコメントで地上波で先にやったのを知りました。
これたくさんの方が見てくださってたらいいのだけれど。
7. Posted by sairen   2008年02月20日 15:09
TBSが取上げた事知りませんでした。
以前ニュース23に再処理工場の事取上げてくださいって、メールしましたが、、、
ガラス固化体の技術も確立されていないのに第5段階に入ってしまいましたし、本当に不安です。この件は東京新聞は取上げてました。
青森県知事へのメールも、なかなか増えないです。
伝えた人から次へと伝わらない事が残念です。
普通の人達が関心を持ってくれないとメディアも国も動かないですよね。。。
遅ればせながら、私のブログのリストに入れさせていただきますね。
8. Posted by ひさごん   2008年02月20日 18:27
六ヶ所に反対している私も第五段階の怖さって実感しないの。
みんなやはり情報が少なすぎます。
本当のことを知ったら大騒ぎのはずなのに。
sairenさんリンクありがとうございます。
手をつないでやってゆきましょう。
9. Posted by パク   2008年02月21日 18:59
活断層の放映の翌日にNHKのクローズアップ現代で
世界の国々は原発を推進していて、
日本の日本の原発の高い技術を
欲しがっているを知りました。
世界は自然エネルギーに向かっていると思っていたのに。
日立・東芝・三菱重工の方々は笑顔を隠しきれない様子でした。

チェリノブイリ事故を起したロシアでも増やしたいそうです。
南アフリカもベトナムも。

これからのエネルギーは原発だと言っている人たちを見ていたら、身体から力が抜けていきました。


今日は珍しく頭痛がしています。
毎週木曜の夜は出かけるんですが、今夜はおとなしくしています。
そう言えば、昨年の今頃カマタスエコさんはクモ幕下出血で亡くなられたんですよね。

10. Posted by ひさごん   2008年02月21日 20:44
パクちゃん、本当にがっくりですね。。。
でも頭痛心配。
早くよくなりますように。
カマタさん一周忌なんだわ。。。
11. Posted by るんまま   2008年02月22日 23:48
私もクローズアップ現代を見て、
ちょっとガッカリしていたところです。

たしかに日本の原発技術は、スゴイ。
それに比べアメリカは凍結していたので、
技術がない・・・。ということは聞いていました。

なに?東芝はDVDで負けたと言われた日・・・。
実は、原発でシェアはトップだというのですね。
つづいて日立、三菱重工。

世界は、自然エネルギー開発へシフトし、
もう「原発」なんて古い!!

っていうことに早くならないかなぁ・・・・・
12. Posted by ひさごん   2008年02月23日 00:36
るんままもガックリしてたのね。

私は今日ちょっと復活しました。
埼玉の機関紙にいっぱい原発とか六ヶ所の話題出てました。
まだまだみんなで頑張るぞ。
13. Posted by うみさとくじら   2008年02月23日 09:24
ひさごんさん おはようございます〜
原発のこと 講演の時に少しお話したのですが 実は
大好きな大好きな 大切な大切な身内が電力におつとめしていて わたし個人的な考えとしては原発反対なのですが そのことが 恩を仇で返すようで 本当に心苦しくて
やっぱり それで 生計を立てている方もいるわけですし、講演の時にも 勉強不足との指摘をいただきました
そのことで 本当に落ち込んで悩んだのですが
原発を推進されている方は今の便利な世の中を続行していくうえでの話をされていて、原発反対される方は この地球で人間が存続できるかどうか という考えを元に話をしているので だから 話がどうしても食い違ってしまうように思いました 
14. Posted by うみさとくじら   2008年02月23日 09:30
ごめんなさい つづきです
で、私個人的に やっぱり 今 人間は 地球の中で
使うウランの量が多すぎる この多すぎることは 人間にも 地球にも危険すぎる という 原点の考えにに戻りました
どんなに 世界が ウランを使うように進んでいこうとも
わたしは このことを忘れないようにしよう と 思ったことでした
コメントありがとうございましたm(__)m
本当に本当に突然の展開に どんなに わたしの目がくりくりになっているか ひさごんさんにはわかりますでしょう(;^_^ でも お伝えしたいことを たくさんの方のご足労でお伝えさせていただける大切な機械を大事にしてゆきたいと思っています 
いつもいつも 本当に ありがとうございます
15. Posted by ひさごん   2008年02月23日 09:53
うみさとくじらちゃん、ありがとうございます。
電力は原子力を選ばないという選択肢以外たくさんあるはずなのに、危険な原子力にこだわるのは核兵器と繋がる技術であるからだと思うのです。
でも原子力をやめたからといって電力会社がつぶれるのでなく別の安全なエネルギーの道を選べばいいことなのだと思うのです。
くりくりお目目のうみさとくじらちゃん、もっとたくさんの機会がありますように祈っていますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔