2013年03月17日

「カキモリ」さんへ行ってきました

蔵前にある文具店「カキモリ」さんへ行ってきました。ちょっとだけ交通の便が悪いところにあるので、その点は注意するといいかもです。御徒町や浅草橋から歩くのはお勧めしません……(╹▿╹)

カキモリさんで扱っているのはオーダーノート、オーダー便箋、万年筆をはじめとした筆記具、その他セレクト文具となります。オーダーノート。これがこのお店の売りです。

オーダーノートといっても、口頭などで完全に独自の注文をつけて作成依頼をするのではなくて、あらかじめ用意されている部材から好きな組み合わせを選んで製本するセミオーダー式。

まずサイズがB6かB5か、そして向きがタテかヨコなのか決めます。
次に部材を選ぶわけですが、これが豊富。表紙と裏表紙は、それぞれ別のもの選べます。中紙は4〜5種類ほどはさむことが出来ます。留め具をゴムバンド封かんなどから選びます。リングノートのみしか作れないためリングも選びます。リングノートはどうしてもリングと手が干渉してしまいがちですが、このような綴じ方ができるため、普段リングノートを敬遠しているひとにもオススメ。

ぼくはこんなの作りました。

imageimageimageimageimage



B6サイズでタテ向き、和紙が表紙で布クロスが裏表紙、中紙はマンスリーカレンダー、活版印刷の読書感想文、バンクペーパー、コンケラーにしました。リングや封かんは見ての通り。この構成で2300円ほど。これだけしっかり自分好みのものが作れたので、大満足。想像より安い印象でした。

そんな大満足のノートを作ってしまったら、やっぱり筆記具にもこだわりたい。部材を選んだあとの製本にはおよそ10分ほどかかりますし、万年筆を見てしまう
実は最初からPILOTさんのコクーンが気になっていたので買ってしまいました。カキモリノート用なので細字のF軸です。かっこいいし書きやすいしお気に入り。

セレクト文具も面白いアイデアの商品が並んでいたり、単純にかっこよかったり、ぼくの琴線に触れるものがたくさんありました。廃材で作った書類ケースとかかっこよかった!(*•̀ㅂ•́)و"

ノートを作っているだけで2時間程度いた気がします。悩むのがまた楽しい。今回はやりませんでしたが、便箋も作れるので通おうかなと思っています。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
まぬけづら



■広く浅く好き勝手に色々書いています

■(^ω^)ペロペロ
最新コメント一覧
最新トラックバック一覧(現在承認制)
時間が飛ぶように過ぎる (週刊・利口系無重力blog(兼コミケ「ブログ同盟」))
カスパさんに構ってもらえるという幸せ
応援バナー
同人サークル「言葉遊戯」戦国の黒百合〜ふたなり姫と敵国の姫君〜

『戦国の黒百合』応援バナー

【屍メイドちゃんと鬼畜なご主人様】監視中
【屍メイドちゃんと鬼畜なご主人様】監視中



装甲悪鬼村正 二〇〇九年一〇月三〇日、喜劇の幕が上がる。

『仏蘭西少女』蝶子

夢幻廻廊2 〜螺旋〜
『あやかしびと』応援中!
『遥かに仰ぎ、麗しの』応援バナー
『Bullet Butlers』応援中!
『桃華月憚』応援中です!