*2017年11月12日(日)13:30〜16:00

(受付開始13:00)

*国労大阪会館大会議室

*講師  伊藤誠さん(東京大学名誉教授)


「『資本論』刊行150年とロシア革命100年の年、資本主義をこえる変革への展望をどのようにひらいてゆけるか。資本主義の原理を探求して、その変革への可能性を体系的にあきらかにしたマルクスの発想にたちもどり、20世紀型の社会主義と社会民主主義の成果と限界が検討されなければならない。そこから新自由主義に対抗する多様な民衆の地域社会に根ざした連帯運動に基礎をおく、21世紀型社会主義への新たな潮流の意義をごいっしょに考え、協力の輪を広げてゆきたい」(伊藤誠さん)

*資料代:1000円(学生・青年非正規500円)

事前申込制です 参加ご希望の方は

QYD04504@nifty.com または FAX:072-242-6315

「お名前」と「府県名」をご連絡下さい