イラストレーターWOODYの自然派を目指す育児ブログ

2014年初旬、第一子を出産。 娘は現在2歳。娘が生後3ヶ月よりボチボチ仕事を再開。 職業は、フリーランスのグラフィックデザイナー兼イラストレーター。仕事は別の名前でやってます。自然育児なんてとてもおこがましいけれど、出来るだけ体にいい生活と育児を目指しています。そんな生活と育児のブログ始めました。

いきなり報告ですが、第三子を妊娠しました!
安定期に入ったところです。

妊娠5ヶ月


もう一回赤ちゃんを抱きたい、もう一度出産を味わいたい、今の家族で赤ちゃんを迎えてみたい。
そういう思いがずーっとどこかにあって。
だけれども、いやもう、経済的にも厳しいか...旦那も結構な年齢だし(まあ私もな!)相当頑張んないと厳しい。
このタイミングでこんなことを書くのはどうかとも思うけれど、去年、流産を経験しました。今まで知らなかったことをたくさん知って、学んで。
今までのこの気持ちは、これを学びためだったのかなとそう思えるくらいの悲しいけれど、それだけで意味があるというほどの、あまりに貴重な経験をさせてもらった。

そして、ピノコが3歳に近づきやっと楽になる!!
キャンプ、ライブ、お酒、スキーやりたいこといっぱい!...家族でオーストラリアにも行ってみたい!
これから仕事ももっとバリバリできるかも!
いろいろ楽しもうかな〜ワクワク !!!
気持ちを完全にそっちにシフトしていった矢先、突然やってきました。
またやってきてくれた...!!
もう頑張るしかないです!
これが隠すことのない正直な私の気持ち。

念願だった助産院での出産を目指しています。
家族で元気に赤ちゃんを迎えられるために、その日まで精一杯頑張ろうと思います。

これからの生活を考えて(キャパ少な目の私のワークをひとつ減らすのが主な目的)、私の収入の柱だった取引先の契約を終了してもらうことにもしました。
長年お世話になった会社。本当にさびしい...そし現実、安定部分を削ってしまって収入の不安もあるけど、これからの家族と自分の人生を考えて。
今もほぼ在宅ではあるけど、今お腹の子が1歳になるまでは、打ち合わせ等を除いて、すべて在宅でできるような仕事を受けていきたいなと思っています。お仕事お待ちしております!!結構切実です(泣)

2人育児ですでに完全にキャパオーバーの私、収入面、年齢(旦那45歳、私37歳)正直不安だらけです。でもやるしかない!諸先輩がた、アドバイスもらえるとうれしいです!
どうぞよろしくお願いいたします。

なんかもういろいろつめこみすぎの、なにも包み隠すこともないの最後お願いしまくっているという謎の赤裸々文章...失礼いたしました!

ちなみに、キノコは家族が増えることを一度経験しているのでヨユーの反応。名前を考えたり、早く生まれないかなー、と楽しみにしている。ピノコは、保育園でお漏らし復活したり、いやいや復活したり、とても気持ちが揺れているようですが、やっぱり赤ちゃん大好きなピノコ、うれしい気持ちが大きいみたいで、毎日お腹に向かって話しかけてくれています。

子供たちの反応


そんなこんなでつわりの時期、なんとか仕事と家事をこなすこと(こなせてないけど)で精一杯でしたが、また妊娠レポかけたら書きます。
ではまた!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


自然育児 ブログランキングへ



このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと前になりますが、ピノコのおむつがようやく完全にはずれました。
なかなか長かった...!記録をしておこうと思います。

<自宅>
*おまるでたまに排泄→3ヶ月〜
*ウンチをトイレできちんとできるようになった→1歳半(これ以降ほぼ漏らすことなくトイレで)
*パンツにした→1歳半〜徐々に
*おしっこを事前報告でできるようになった→1歳10ヶ月(最初は少しずつ...徐々に増えて行く)
*おしっこを完全に漏らさなくなった→ほぼ2歳半
*睡眠時(夜、昼寝)→1歳9ヶ月頃に一度OK、寒い時期に何度かおねしょする、春になる(2歳4ヶ月)とおねしょも止まる。

<保育園>
*トイレでおしっこをできるようになった→2歳3ヶ月
*ウンチをトイレできちんとできるようになった→ほぼ2歳半
*パンツにした→ほぼ2歳半
*おしっこを事前報告でできるようになった→ほぼ2歳半
*おしっこを完全に漏らさなくなった→ほぼ2歳半
*睡眠時(昼寝)漏らさない→ほぼ2歳半

おむつなし育児記録


とにかく最初が順調だったので、スムーズにいくかなーと思いきや!!
保育園でトイレに座るのを異常に嫌がる、という問題発生!!
これが2歳ごろのこと。
お家でできているので...と先生たちも焦ってくれたりして(申し訳ない!)、
トイレへたくさん誘ってくれたみたいだけど、全然先へ進まない。
キノコは、むしろ保育園の方が進んでしていたから、性格によって全然違うんだなーと、本当に驚く。
週末はリズムに乗って成功したりするんだけど、保育園ではおむつでする癖がついているから、家でもなかなか順調にいかなくてイライラしてしまう時期もあった。
そして、時は来て、保育園のトイレがなんと温便座に!!なんと贅沢な!!!
これをきっかけに、どんどん保育園でのおしっこ成功率も上がっていきます。
冷たいのが嫌だったのか?!そんなゼータクに育てた覚えは全くないんだけどさ!!!
でも本当によかった!
進級があって、全体がドタバタするので、保育園のトイレトレもちょっとお休み気味になるけれど、
それが落ち着いた5月ごろ、ようやく「ピノコちゃんパンツにしましょう!」と保育園から言われ、晴れてパンツに!!!
この少し前から、たまーに漏らすことがないわけではない(なんか機嫌悪い時とか、疲れてる時とかにトイレ行きたがらなかったりしがちだった)から心配はあったけど、週末などの外出時も、思い切ってパンツに切り替えていた。
そうしたら、あれよあれよという間に、なんの心配もないくらい、おしっこ&うんちの事前報告が保育園でも完璧にできるようになったみたい!
きっともう体の準備はバッチリだったんだけど、心の準備がなかなかだったんだなーと。
とにかく全然漏らさない!
キノコの時は、3歳くらいまでなんだかんだたまに漏らしてたけど笑
姉妹でも全然違っておもしろいな!

最近はトイレ一人で行ってしまう。
ピノコ2歳、自立してます(笑)

母ちゃんこないで


ピノコの布おむつ&おむつなし育児ライフは終了!!
ちょっとさびしいけど、今、おしゃべりも歌も遊びも、最強にかわいくて、保育園の荷物も激減!楽チンになって清々しい!そして成長はやっぱりうれしいなあ〜。
おむつなし育児&布おむつ生活、大変だったけど幸せだったなあ〜!!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


自然育児 ブログランキングへ
 
このエントリーをはてなブックマークに追加


こんなことがあった。
1
2
3

4




自分が5年間通う保育園に将来、親友とともに、先生としてまた戻ってきたいだなんて...!
働きたくて保育園に子供を預かってもらっている自分の子供が、そんな風に思える保育園に通わせてもらっていること、なんて幸せなことだろう!!
この幸運に...、そして日々保育に奮闘してくださる先生方に心から感謝したい。
これから保育の現場が働きやすい場所になっていくことを切に願う。
保育園の無償化よりも、現場をよくすることにお金を使って欲しいと個人的には思う。
そして、自分がたまたま恵まれていたのと同じように、保育園に預けて働きたいと思う人がきちんと預けて働けるように...育休をじっくりとりたい人が、育休をとりやすい社会に...。
そして、子供達が夢を実現できる明るい未来が訪れますように。
戦争や殺し合いのないことが当たり前の社会であれますように。
話が大げさになってしまったかもしれないけど、なんだか、選挙の前は自分がどんな未来を望んでいるかを考える期間になるなといつも思う。

投票にいきましょう〜!!
ではでは!!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ