November 19, 2017

なべ


寒くなって来ましたね〜。

例年11月は、
もっと暖かいイメージがあるのですが…。


でもね、

冬には冬の楽しみがあるのですよ。


わたくし、

「早く春が来ないかなあ。
 早く寒い冬が終わらないかなあ。」

という発想は、
捨てることにしたのです。

今年から。


なぜなら、

「早く春が来る。」
ということは、
それだけ時間が経過する、
ということ。

ということは、
それだけ人生が進んでしまう、
ということ。


せっかく1回きりの人生ですから、

「ゆったりとした時間の経過を楽しもう。
 冬は冬でちゃんと楽しもう。
 いたずらに春を待つのはやめよう。」

という発想に切り換えたのです。

今年から。

あはは。



さて、冬の楽しみのひとつは、

なんといっても、

「食べ物が美味しい」

ということですね。


中でも私の好物は、

「鍋料理」


冒頭にも申し上げた通り、
今年は冬の訪れが早い。

ということで、
例年よりも早く、
「なべ」をつついております。


「しゃぶしゃぶ」

IMG_5658

「かき辛鍋」

IMG_5707

学芸大学駅周辺の、
馴染みの居酒屋に飛び込んでは、

やれ「湯豆腐」だの、
やれ「海鮮鍋」だの、

大いに楽しんでおります。


お酒も美味しい〜〜〜〜〜〜、

し。。。


と、これなら、

寒い冬もちっとも嫌じゃない。


65才を折り返して、
毎年1才ずつ若返る、
という発想もしかりですが、

物事なんでも自分に都合良く変えてしまう、

というのも有りではないでしょうか。



来るべき12月の怒濤のライブの準備と、

来春発売予定のニュー・アルバムの制作と、

相変わらず多忙な毎日ですが、


「なべ」と「酒」を相棒に、

楽しくやっておりますので、

どうぞご安心下さい。

(て、誰に言ってるの?)


あははは。


というわけで、

今週の金曜日(11/24)は、

学芸大「A'TRAIN」のライブですね。


私にとっては、これまた一服の清涼剤。

お時間のある方はぜひお越し下さい。

秋の夜長も大いに楽しもうではありませんか。


日本ならではの「四季」。


いいもんですねえ。


うん。


うん…。


(無理矢理言い聞かせてないか…??)


……。。。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 18:12コメント(8) 
2017 エッセイ 

October 23, 2017

GO ! WEST 2017


ジャミン・ゼブ、

秋の西日本ツアー、

『GO ! WEST 2017』を無事終えて、

昨日戻ってまいりました。


台風の猛追を振り切りながら。(笑)


熊本、福岡、大分、広島、岡山のみなさん、

そして全国から駆けつけて下さったみなさん、

ありがとうございました!


『半蔵門 10th Anniversary Session』

の勢いそのままに、

各地で10周年の祝典ムード満載の、

素晴らしいツアーとなりました。


お天気には恵まれませんでしたが、

ひと足お先に「実りの秋」、

といったところでしょうか。


移動は大変ですが、

行く先々での美味しい物が、

今年も癒してくれましたね。


これまた、ありがとう!!!


(ん…?)


熊本の肉。

IMG_5309

博多ラーメンと明太子。

IMG_5349

小倉の「あなごちらし寿司」。

IMG_5436

広島のお好み焼き。

IMG_5474

岡山の「ままかりの押し寿司」。

IMG_5516


また来年も行きますよ〜。

みんな待っててね〜。


(ん…??)



というわけで今日は久しぶりに、

の〜んびり。。。


明日からはまた張り切って、

クリスマス・ソングの準備です。

新曲も何曲か書くつもりです。

がんばるぞ〜。


あ、そうだ!

今週の金曜日(10/27)は、

学芸大「A'TRAIN」のピアノ・ライブもありますね。


旅の思い出話に花を咲かせながら、

楽しく盛り上がりたいと思います。


お時間のある方はぜひお集り下さい。



10周年か…。


長いような短いような…。


ううむ…。


IMG_5311


感無量…。


……。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 17:10コメント(9) 
2017 エッセイ 

October 16, 2017

まつり


ジャミン・ゼブ
『半蔵門 “10th Anniversary Session”』

4days( 5公演)
おかげさまで、
無事に終えることが出来ました。


どの公演も、
本当にたくさんのお客さまがお越し下さり、
彼らの10才の誕生日を祝って下さいました。

「ジャミンは、
 こんなにもたくさんの方に愛されてるんだなあ…。」

感慨もひとしおの、胸が熱くなる、
素晴らしい4日間でした。


さらには、
ファンの方からの、
心のこもったプレゼントで、

ロビーが、
日を追うごとににぎわっていったのも、
最高の思い出になりましたね。

IMG_5034

バルーン。

IMG_5073

お花。

IMG_5113

手作りのグラス。

すごい!

IMG_5232

すごい!すごい!すごい!

とまあ、毎日毎日が、
驚きと感激の連続でした。

IMG_5293


ならばと、
私たちからは、
ご来場のみなさますべてに、
特製ステッカーのプレゼント。

あ、これ、
明日からの「西日本ツアー」にも、
持って行きますよー。


そして、

今回もっとも人だかりが出来ていたのが、

コレ!

IMG_5114

ジャミン・ゼブがこれまで出したアルバムを、
出店スタイルで一個一個丹念に作り上げた、
ミニチュア。

そのアイディアと、
きめ細かい作業は、
想像を絶するものがありますね。

IMG_5028

メンバーはもとより、
みなさんビックリされたのではないでしょうか。


でも、いずれも、
みなさんの充分すぎる「愛」を感じる、
素晴らしいものばかりでした。


私たちは本当に幸せものです。

ありがとうございました。


もちろんライブは、
どの公演も大盛況。

IMG_5285


ジャミン初参加のピアニスト、
成田祐一さんは、ピアノはもとより、
アコーディオンも素晴らしかったですねえ。


12/2、3の『Xmas Fantasy 2017』
(@よみうり大手町ホール)

でも、ご一緒するので、
彼のアコーディオンをフィーチャーした、
新曲も書きたいな、

などと思っております。

IMG_5249


そして今回、

私も久しぶりにオリジナルを書きました!


せっかくの、
10周年のお祭りですからね。

タイトルも、
そのものズバリ『まつり』♪

(笑)

IMG_5292

高名なクラシックの大作曲家の曲をモチーフに、
おそらく誰もやっていないであろう、
実験的なアプローチを試みた、
野心作です。

「賛否両論」うずまくのを覚悟で、
「ええい!」とばかり、
披露させていただきました。

(笑、笑)


ま、ひとことで言えば、これは、
「12音階ポップス」

(なんじゃそれ?)


つまり、
ベースになる「Key」がないんですね。

ジャズやポップスで基盤となる、
コード・ネームが、
あるようで、ない。

不思議な魔力を持った、
超Strongな曲ではないかと自負しているのですが、

さて、みなさんの評価は???


これまた「西日本ツアー」でもやる予定なので、
いろんな意味で楽しみにしていて下さいませ。


ちなみに作詞は、
ジャミンのオリジナルではお馴染み、
明石在住のMIYAKOちゃん。

「Seasons」「Beautiful Smile」「祈り雪」

に続いて、
今回も素晴らしい詞を書いてくれました。

MIYAKOちゃんありがとう!


末長く愛される曲になりますように…。

……。。。



さ、明日(10/17)からは、

『Go ! WEST 2017』


熊本、福岡、大分、広島、岡山のみなさん、

お会い出来るのを楽しみにしています。


お天気と、野球の動向が気になりますが(笑)、

最高の時間を過ごしたいですね。


では、

Go! Go! Go!



(それにしても今日は寒いな…)


ぶるぶる…。


SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 15:01コメント(10) 
2017 エッセイ 

September 23, 2017

幽体離脱?


ちょっと前の話になりますが…、

ジャミン・ゼブの撮影を終えて、
私とY浅ショージ君は、
学芸大のとある喫茶店で、
打ち合わせをしておりました。


その時、
ちょっとした用事を思い出して、

シモンとLINEでやりとり。


で、それも片付き、
私はこう尋ねました。

M「シモンはどこにいるの?」

シ「四谷のしぶ〜いおでん屋で飲んでます。」

と、こんな写真を送って来たのです。

IMG_1776

私は思わず、飛び上がらんばかりに驚く!

(こ、これは?)

向こう側のカウンターに、

「私」がいるではありませんか!!!


私は今、学芸大にいるのだ。
しかし、もう一人の私が四谷にもいる…?

これは「幽体離脱」か?
そんなバカな…。

……???


とまあ、しばらくはパニック状態の私。


私は、もう一度シモンにLINEしました。

M「シモン、き、君の前にいるおじさんは、
  俺じゃないよね?」

するとシモン、

シ「えっ? そ、そういえば似てますよねえ。
  煙草の持ち方なんかソックリだ。
  がはははははは。」


(なんだ他人のそら似か…。)

ああ驚いた。


人間には、
この世で自分にそっくりな人が、
3人はいると聞いてましたが、

まさか、ここまでの人がいるとはねえ…。

というより、
死んだ親父にそっくりですがね。

あはは。


とまあ、そんなお話でした。



さて、「新楽期」も忙しくなってきましたが、

9/26(火)は2ヶ月ぶりに開催出来そうです!

学芸大「A'TRAIN」のピアノ・ライブ!!


あまり鍵盤にさわってないので、

ちょっぴり不安ではありますが、

楽しく盛り上がりたいと思っています。


ぜひいらして下さい。



ところで、今日の話、

真夏に書けば良かったですかね。


ちょっとした怪談ばなしになったかも。(笑)


ぶるぶる…。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 13:52コメント(8) 
2017 エッセイ 

August 24, 2017

今日から新楽期!


まずはじめに、

本日、8/25(金)の「A'TRAIN」ライブはありません!

8月のピアノライブは1回お休みです!


翌26日(土)が朝の早〜い熊本日帰り遠征。

その翌27日(日)が、
またまた朝の早〜〜い名古屋日帰り遠征。


ということで、
いくらタフな私でも、
これはちょっとね…。

楽しみにされていたみなさま、
なにとぞご了承下さいませ。


そして9月も変則開催となります。

9月の「A'TRAIN」は26(火)です!


ま、また10月からは、
通常通り、
最終金曜日に開催出来ると思います。

お間違えになりませぬよう、
よろしくお願い致します。



さあ、

お盆休みも終わり、

夏の甲子園も終わり、

IMG_4521


今週あたりから世の中も通常に戻り、

私もそろそろ仕事モード。


私も今日から新楽期です!


(ん…? なんか字が違うような…)

いや、いいんです、これで。


ですよね…。(笑)


いやあ、おかげさまで、

この8月はのんびりさせてもらいました。

毎日のように高校野球観てました。(笑)


埼玉県に初の優勝旗!

花咲徳栄(はなさきとくはる)高校見事な優勝!

県民のみなさん、
あめでとうございます!!

IMG_4581


そして、

広陵の中村捕手。


凄かったですねえ〜。

6本塁打、17打点、43塁打などなど、

99回を誇るこの大会での新記録ラッシュ!


「中村の甲子園」と言ってもいいくらい、

この大会の話題を独り占め。


打てるキャッチャーはどこも欲しいでしょうから、

今年のドラフトでどこに行くのか楽しみです。

プロ野球でも期待してるよー。

IMG_4578


というわけで、

私の夏休みも終わりました。


新楽期!

(もういいから)


絶好調ジャミン・ゼブとともに、

年末まで走りまくりたいと思ってます。


GO! GO! GO!


イエ〜〜〜〜〜〜〜イ!!!



それにしても、今頃になって、暑いな…。


ふ〜…。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 21:08コメント(8) 
2017 エッセイ 

July 26, 2017

もうすぐ夏休み


暑中お見舞い申し上げます。

今年もあっという間に、
そんな季節になっておりました。


いやあ、慌ただしい半年余りでしたねえ。

……。


年明けから、
ニュー・アルバム『Your Songs Vol.1』の仕上げ。

そのリリース記念ライブや、
数々のフリーライブをこなし、

そのアルバムを引っさげて全国を回り、

その間に、
『Night & Day』という、
昼夜まったく違うプログラムのライブをこなし、

そして、併行して、この膨大な新曲のアレンジ!

IMG_4289

気がつけば、
梅雨もとっくに明けて、
猛暑の夏に突入していた、、、

とまあ、
こういうわけです。

ふ〜…。


そして、
7/15の『WE GET REQUESTS 2』という、
前半戦最後の大きなイベントを迎える。

IMG_4227

20曲すべてが新曲!

2年続けての大胆不敵な挑戦に、
当日の「よみうり大手町ホール」は、
沸きに沸いたのでした。

IMG_4269

みなさん、本当にありがとうございました!

IMG_4280

これでまたひとつ、
高いハードルをクリア出来ましたかね…。


さあ残るは、
7/29日から始まる、
「ファンミーティング in 東京」4Days。

これを無事に終えれば、
私にもようやく夏休みが訪れます。

わーい!


「夏休み」

楽しい響きですねえ。


今年の8月は休みますよー。


甲子園の高校野球。

世界水泳。

世界陸上。

プロ野球もますます佳境に。


ああ楽しみ。


昼寝もいっぱいしよう〜っと。

ビールもいっぱい飲もう〜っと。

美味しい物もいっぱい食べよう〜っと。

あははは。


ジャミンの仕事とリハーサル以外は、

大いに自分の時間を楽しみたいです。


何しようかな。

うふふ。


身も心も脳みそも、

リフレッシュ!リフレッシュ!

わーい!わーい!わーい!


「おい」


「おーい」

IMG_4290


ん?

なに?

ジャミ丸?


「身も心も脳みそもブタにならないようにね。」


……。



たしかに…。



(おわり)



そして気がつけば、

今週の金曜日(7/28)は、

学芸大「A'TRAIN」ではありませんか。


もう1ヶ月経ったの?

しかも、またしても、ファンミの前日…??


ううむ…。

……。


はい、こちらもお待ちしております。


最後の力を振り絞ってスイング♪スイング♪


……。。。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 13:39コメント(9) 
2017 エッセイ 

June 25, 2017

ジャミ丸


山形県は庄内地方の遠征を終え、
先程、帰京致しました。

これで6月の遠征スケジュールは、
すべて無事終了、
ということになるのですが、

いやあ、いつもにも増して、
すさまじいスケジュールでした。

ふ〜…。


5月29日の誕生日で、
人生を折り返し、

(ん…?)

ひとつ若返ったとはいえ、

(ん…?、ん…?)

64才という高齢で、
このスケジュールについていけるのか、

(ん…?、ん…?、ん…?)

正直、
不安でいっぱいでした。


6月3日の入間に始まり、
豊田、大阪、岡山、小松、金沢、
新所沢、いわき、そして庄内…。。。


そして、
東京にいる間は、
7月15日のリクエスト・ライブの準備…。

アレンジ、オケ作り、リハーサル、
バンド・メンバー用の譜面作りなどで、
これまた大忙し…。


今、こうして、無事でいられるのが、
不思議なくらいです。

(大げさだぞ!)

あははは。


でも、充実した1ヶ月でしたね。

時間に余裕ができたら、
これはぜひとも「紀行記」でまとめたい、
と思っておりますが、

本当に各地で素敵な出会いの連続でした。


関係各位のみなさま、

ありがとうございました。


さて、そんな中、

先日ユニークな贈り物が届きました。

IMG_3814

ま、今までも、
ジャミン・ゼブのファンの方から、
いろんなシマウマ・グッズは頂いたのですが、

こんな大きなのは初めてです。(笑)

IMG_3816

これ、なんだと思います?

そう「急須」。。。

IMG_3817

でもまあ、
なんとも愛くるしいやつなので、
「急須」としては使わずに、
これは、ペットとして癒されることにしました。

広島在住の、
「ジャミン・グッズ」蒐集の某夫人に寄贈するのも、
やめました。(笑)


そして、せっかくだから、
この子に名前もつけてあげようかな、、、
とも思った次第。


で、考えたあげく、

こんなのはいかがでしょうか…?


『ジャミ丸』。

IMG_3815


ということで、

久しぶりに「ジャミ丸」君を見ながら、

なごんでおります。(笑)


さ、明日もリハーサル。

がんばるぞー!!!



「リクエスト・ライブ」まで、


あと、


19日…。


……。。。



(おわり)



そうそう、

今週の金曜日(6/30)は、

学芸大「A'TRAIN」です。


1ヶ月経つのは早いですねえ〜。


ツアーの面白話など交えながら、

楽しくピアノを弾きたいと思います。


お時間のある方は、

ぜひいらして下さい。


(我ながらタフだな…。)



大丈夫かな…。


……。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 22:28コメント(19)トラックバック(0) 
2017 エッセイ 

May 24, 2017

シン・ゴジラ


もうすぐですね。


5月27日(土)

『jammin'Zeb / Night & Day』コンサート!

(@慶応日吉キャンパス / 藤原洋記念ホール)


昼公演が「POP jammin'」
夜公演が「JAZZ jammin'」

と題し、
演奏曲目をすべて入れ替えてやってしまおう、
という恐れを知らぬ大胆不敵企画!!


久しぶりにやる曲もたくさんあるので、
メンバーは大変でしょうが、
でも楽しそうにリハーサルを重ねております。

なにしろ、おかげさまで、
チケットはすべて完売!!!

これじゃあ燃えないわけにはいきませんよね。


ということで、
この10年のジャミンの軌跡をたどりながら、
思い出に残る1日にしたいと思っております。


さらに私は、そのリハーサルと併行して、
7月15日(土)に開催される、
『WE GET REQUESTS Vol.2』
(@よみうり大手町ホール)
のためのアレンジもせっせとやっております。


もう14曲書きました。

あともう少し…。

ふ〜。。。


大変ですが、
これも楽しみですねえ。

どうぞ期待していて下さい。

こちらのチケットはまだ発売中です。

まだの方、お早めに…。

……。


そんな合間を縫って、
先日ようやく『シン・ゴジラ』を観ました。

(遅い!)


息子の裕介君が、
DVDを買って来たので、
ちょっと拝借して観た、
とまあ、こういうわけです。


その中で、
私の相棒のY浅ショージが生まれ育った、
東急東横線「武蔵小杉」界隈が、
ゴジラの襲撃をモロに受ける、
というシーンがありました。

小杉をこよなく愛するショーちゃんの心中は、
いかばかりか…?


私はテレビ画面を撮影して、
すぐに彼に送りました。

IMG_2533

IMG_2534

IMG_2535

IMG_2536

IMG_2537


すると、すぐさま彼からこんなお返事が…。

Y「これは、
  綱島街道→中丸子→多摩川→中原街道
  のコースですね。
  我が家の危険は寸前のところで、
  回避されました。」

M「それは良かった。」


どうやら、3枚目の写真が、
彼の住んでる家の周辺らしいのですが、
奇跡的に難を免れたようです。


さらにメールは続く。

Y「生きた心地がしない。
  柿の木坂には向かわんのか。」

(柿の木坂というのは、
 私が住んでる家の周辺のことです。)


私は、こう返事しました。

M「このまま都心に向かいました。」


するとショーちゃん、

Y「寄り道は嫌いなのね。」



私は、
2011年の「東日本大震災」以来、
パニック映画というものを観るのをやめました。

「福島原発の推移によっては、
 東日本はおろか、
 日本そのものが終わってしまう…。」

あのときの、
絶望にも近い恐怖は、
どんなパニック映画でも勝てないだろう、
ろ思ったからです。

あまりにリアルすぎて…。


で、この映画のテーマも、
実は「放射能」の脅威というやつなのですが、

その災いをもたらすのが、
「怪獣」ということで、
ぎりぎりのところで、娯楽映画として大成功した、

ということなんでしょうか…。


「シン・ゴジラ=放射能」と置き換えれば、
「ああ面白かった」では済まない。

そういう意味では、
オリジナルの「ゴジラ」より、
ずっとリアルですね。


スティーブ君のように、
14回も観ることはないでしょうが(笑)、

大変な労作であることに間違いはありませんね。

製作に携わったみなさん、
お疲れさまでした。

……。



さあ、今月もそろそろ終わり。

5/26(金)は、
学芸大「A'TRAIN」の私のライブ。

(おっと、藤原コンサートの前日ではないか…。
 ううむ…。)


○○才最後のライブか…。


なあにまだまだ若いぞ〜…。


負けないぞ〜…。


(て、何入れ込んでんの?)


ん…?



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 16:34コメント(16)トラックバック(0) 
2017 エッセイ 

April 24, 2017

OH!マイ瀬戸内


こんにちは。

かつては隆盛を極めた(?)このブログも、
最近では月1回の更新がやっと‥。

ま、それだけ仕事が忙しいということですね。

そういうことにしておいて下さい。

(ん…?)


で、早いものでもう4月も終わり。

でもこの話題だけは外せない〜。

と、あわててパソコンのKeyを叩いております。

(なあに〜〜〜??)


4月14日から19日まで、
私とジャミン・ゼブ一行は、
恒例の「西日本ツアー」に出掛けておりました。

神戸、松山、岡山、大阪、名古屋。。。


このツアーの模様は、
あちら「ZEBLOG」(ジャミン・ゼブ・ブログ)で、
レンセイ君が熱く語っておりますね。
(毎度ながらシモンの訳も秀逸ですよ。)

たくさんの写真は私が撮ったものですが、
これも合わせて、
お楽しみいただけると幸いです。


ま、どのライブでも、
本当にたくさんのお客さんがいらして下さり、
少しずつではありますが、
全国的な拡がりを感じた充実のツアーだったのですが、

中でも特筆すべきなのが、

岡山!


なんと、ジャミン・ゼブが、

OHK岡山放送さまが推進する、
「OH!マイ瀬戸内」キャンペーンの、
PRサポーターに任命されたのです!

いわゆる『観光大使』ですね。

IMG_3194

OHKの中静社長からは委嘱状がメンバーに手渡される。

IMG_2983

さらにはテレビ・カメラも入って、
そのタイアップ・ソングにもなっている、
『Can't Help Falling In Love』を収録。

IMG_2979


この模様は、当日の夕方、
「ニュース番組」の中でオン・エアされたそうですし、
今後岡山県と香川県のいたるところで、
放映を考えてるともおっしゃっていただきました。

何と素晴らしい!

さらには、岡山県が本拠地の、
紳士服の「はるやま」さまからは、
新しいスーツのご提供もありました。

ワッダホー!


さあ、そしてコンサートですが、

そんなOHKさまの力強い後押しもあって、
600人の「おかやま未来ホール」は満席!

IMG_3014

お客さまもノリノリ♪

IMG_3012

メンバーもノリノリ♪

IMG_3021

サイン会も長蛇の列♪

IMG_3035


コンサート終了後は、
OHKさま主催の食事会もありました。

社長、副社長はじめ、
そうそうたる方々のご参加をいただき、
本当に楽しい打ち上げとなりました。

身に余る光栄でございました。

ありがとうございました。

IMG_3039


そんな、瀬戸内。

IMG_2948

美しい自然、温暖な気候、

美味しい海の幸が豊富な、

瀬戸内。。。

IMG_2947


「瀬戸内」といえば、
私には特別な思いがあります。

このブログでも、かつて、
「松山商業」というお話や、
「四国」というお話を書いたことがありますが、

私の母は香川県の出身。

「せかちゅう」の舞台ともなった、
平家の落人村として知られる、
「庵治(あじ)」というところの生まれです。

IMG_2419

この写真は、
2年ほど前に親戚の法事で訪れたときのものですが、
こんな風光明媚なところに生まれたんですねえ、
おかあさまったら。

小さいときから、
夏休みになるとおばあちゃんの所に遊びにいくのが、
なによりも楽しみでした。

(これは、一つ年下のいとこの「おさむ」ちゃん)

IMG_2424

その「おさむ」ちゃんの長女の晶子ちゃんも、
なんと岡山コンサートに突如登場。

彼女が住んでいる香川県でも、
たくさんの「コンサートTVスポット」が、
流れていたんだそうです。

「いやあ、よく来てくれたね〜。」

IMG_3038


ちなみに私の父は、
愛媛県の「伊予吉田」というところが生地です。


な〜んだ。

つまり、私の中には、

100%「瀬戸内の血」が流れているんではありませんか。


そんな私が、

心血を注ぎ込んでるジャミン・ゼブが、

「瀬戸内観光大使」とは!!


なんという奇遇でしょうか。

これもなにかの縁でしょうか。


でも、嬉しいですねえ。

嬉しすぎますねえ。

……。



というわけで、

どうやらこれから私たちは、

ここ岡山県にはひんぱんに行くことになりそうです。


また楽しみが一つ増えました。


みなさんもいかがですか。


瀬戸内‥。


IMG_2403


いいところですよ〜。


最近高校野球は弱いですがね。


(そんなことはどうでもいい!)


ん…?



SHUN MIYAZUMI



おっと、大切なことを忘れてた!

今週の金曜日(4/28)は、
学芸大「A'TRAIN」のライブです。


GW前のひととき。

大いに盛り上がろうではありませんか。

ツアー秘話なども交えて。

うふふ。

あはは。

あはははははは。


(ん…?)


……。


woodymiyazumi at 18:16コメント(8)トラックバック(0) 
2017 エッセイ | jammin' Zeb インフォメーション

March 29, 2017

球春到来!


もうすぐ4月だというのに、

毎日寒いですね〜。


これでは桜も足踏み状態。

おかげで花見の計画もたちません。

満開はいつ頃になるのでしょうか…。

……。


そんな中、

私はまたアレンジを始めました。

(えらい!)


7月15日に開催予定の、

『jammin'Zeb / WE GET REQUESTS Vol.2』

というコンサートのために、

再び16曲も書かなければならないので…。


ひえ〜〜〜〜〜ッ。



で、重い腰をようやく上げて、

久しぶりに始めてみると、

これがなかなか新鮮なんですね。


「Vol.1」の時とは、

また違ったアイディアが色々出てきて、

「うん、これはスムーズにいきそうだな。」

と、まずは順調に1曲仕上げる。

IMG_2569


ところが、、、

この季節は思わぬ誘惑が待っていたのです。


そうこれ。

「春のセンバツ高校野球」

IMG_2538


そうなんですねえ。

野球好きの私には、

たまらない季節がやってきてしまったのです。


そして、この野球なるものは、

アレンジという仕事を邪魔する、

悪魔のような存在なのです。

あ〜あ…。


ちょっと書いてはテレビをつける。

「おお、いいところだな。」

と、しばし野球観戦。


「いかんいかん、こんな調子では、

 いつまでたっても完成しないぞ。。」

と、しぶしぶまた五線紙の前に…。


で、しばらくペンを走らせてみたものの、

「今、どっちが勝ってるのかな…?」

と気になってまたテレビをつける。

……。


と、こんな毎日です。


もうすぐプロ野球も開幕ですよね。


困りましたね。


WBCの日本戦も全部観てしまいました。


「おお、大阪桐蔭が勝ったか!?

 今年は近畿勢が強いなあ…。」


困ったもんです。



球春到来!


か…。


ワクワク。


ん…?



(ショートショート更新おわり)



あ、そうだ!

3月31日(金)は、

学芸大「A'TRAIN」です。


「プレミアム・フライデー」

なんのその。


盛り上がりましょうね。


(ゼヒ!)


ん…?



SHUN MIYAZUMI



woodymiyazumi at 18:17コメント(9)トラックバック(0) 
2017 エッセイ