September 16, 2022

お試しライブ


こんにちは。

9月とは言え、日中はまだまだ暑いですね。


さて前回、

「学芸大学「A'TRAIN」の私のライブが、
 突然終了となりました。」
という記事を載せたところ、

本当にたくさんの方から、
「残念です」
「またどこかで再開して下さい」
というメッセージやお声がけを頂きました。


私にとってはもちろん、
みなさんにとっても、
とても大切な時間、空間だったんですね。

……。


いやあ、これは早々に、
また何か始めなくては…。

IMG_4514


そんな思いに駆られ、
ベースのエディ河野君にも相談したところ、

急遽、11月15日(火)に、
こんな素敵なお店で、
お試しライブを開催することになりました。


代官山『Lezard(レザール)』
IMG_7474
(渋谷駅からも東横線代官山駅からも、
 徒歩6〜7分の便利な場所にあります。)


日頃は主に、
アマチュア・ミュージシャンが大勢集い、
ジャム・セッションで大いに賑わっているのですが、

時折り名のある著名なミュージシャンも、
演奏したりしています。


まるで、ニューヨークのジャズ・クラブのような、
素敵なライブハウスで、
私もかつてピアノ・トリオで、
一度演奏したことがあります。

IMG_7367

キャパは30〜40人くらいでしょうか。

「A'TRAIN」の倍くらいの広さですから、
ゆったりとジャズやお酒を楽しむことが出来ますね。

IMG_7366

そして何よりも、
待望のドラムを入れた、
ピアノ・トリオで演奏することが出来ます。

ということで、
ドラムは、金井塚秀洋君にお願いしました。

彼とも昔は何度も演奏したことがあります。

IMG_7477

ベースはもちろんエディ河野君。

どんなサウンドになるんでしょうね。

いやあ、楽しみ楽しみ。

IMG_6605


おそらくその日は、
完全予約制の半ば貸切状態になるかと思います。

お値段もとってもリーズナブル!

予約方法とか、詳しいことは、
また追ってこのブログでご案内します。

(注:おそらくは、私が新しいアカウントを作って、
 取りまとめることになろうかと思いますので、
 お店への直接の連絡はまだご遠慮下さい!)


まずはスケジュールだけでも、
早めにお知らせしておきますね。

11月15日(火)です。


いやあ、なんだか、燃えて来ました。(笑)

IMG_2982


さあ、ということで、

仕事に戻ります。


先週は、
10月15日の「15周年記念コンサート」のために、
伊東ゆかりさんとジャミンの共演曲を、
新たに3曲もアレンジしました。

きっと素敵なコラボになると思います。


いろんな意味で、

充実の秋になりそうですね。


わくわく。。。


……。



SHUN MIYAZUMI

woodymiyazumi at 14:56コメント(11) 
2022 エッセイ 

August 28, 2022

突然のお知らせ


今日は残念なお知らせです。


私の、学芸大学「A'TRAIN」ライブが、
お店の諸事情もあり、
前回をもちまして終了となってしまいました。

IMG_6040

毎回楽しみにして下さった皆様には、
大変申し訳なく思いますが、
こればかりは致し方ありません。

どうぞご了承下さい。


思えば、前の経営者の時代から、
20数年にも渡って実施して来た、
月末金曜日のこのライブ。

いつしか、私の日常の一部になっていただけに、
私も寂しい気持ちでいっぱいです。


ま、「どんな物にも終わりがある」

と割り切って前を向くしかありませんね。


今はまだ何も考えておりませんが、
ジャミン・ゼブのCDで、
まだまだピアノは弾かなければなりませんから、
いつまでも腕を鈍(なま)らせる訳にもいきません。

いずれ、コロナがもう少し収束したら、
新しい場所で再開したいなとは思っています。

出来たら今度は、ドラムを入れた、
ピアノ・トリオがいいな。。。


その折には、

また楽しい時間をご一緒致しましょう!


今はちょっとした喪失感とともに、
時折あの楽しかった空間を思い出したりしています。

IMG_7081


ということで、

長きに渡りご来場いただいたたくさんの皆様、
ありがとうございました。

まずは、引き続き、
ジャミン・ゼブのライブ会場でお会いしましょう!


ええと、次は、

9/3の新百合ヶ丘だったかな。


……。。。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 13:16コメント(18) 
2022 エッセイ 

August 22, 2022

今年の夏


そろそろ夏も終わりですかね。

朝夕がしのぎやすくなって来ました。


さて、今年の夏は私にとって、

3年ぶりにとても充実した日々でした。


ということで今日は、
私の今年の夏を、
またまた愛するワンコたちと共に、
振り返ってみようと思います。


まず印象に残っているのが、
6/17,18の大阪遠征。

前乗りで泊まったのは、
堺市というところ。

駅近くには、
たくさんの庶民的な「立ち飲み屋」が、
ずらりと並んでおりました。

(こういうの大好き。笑)


テレビはどのお店も、
もちろん阪神タイガースの試合ばかり。

阪神ファンのこの方も大喜びです。

関西の野球好きの人たちと、
ワイワイ盛り上がりながらの楽しいひと時。

こんな瞬間を待ちわびておりました。

IMG_6305

今年売り出し中、阪神の湯浅投手。
もちろんショーちゃんの一押し。(笑)

この日も素晴らしいピッチングでした。

IMG_6306

いいですねえ〜。

(ん?)

IMG_6293


翌日は「SAYAKAホール」でのコンサート。

素晴らしい音響のホールでした。

また再演できるといいなあ。。

IMG_6319

夏の遠征での「居酒屋新幹線」も、
ホント久しぶり。

IMG_6327

いいんじゃない〜。

(ん?)

IMG_6599


お次は、
7/2の橋本「杜のホール」。

IMG_6474

久しぶりにこんなにたくさんのお客さん。

ま、今はこんなことは稀(まれ)で、
エンタメ業界はまだまだ大変なのですが、
時折こんな日があると嬉しいですよねえ。

早く、どのコンサートも、
こんな風景に戻れるといいなあ。。。

と思ったのでした。

IMG_6481

なあに、もうすぐですよ。

(ん?)

IMG_6448


そして、待ちに待った、
7/24「よみうり大手町ホール」。

慶應ライトとの共演は、
今年もエキサイティングでした。

何はともあれ、
無事に開催出来て良かったです。

……。

IMG_6760


さあお次は、
ニューアルバム用の写真撮影。

素敵な写真がいっぱい撮れました。

IMG_6842


さあ、そして8/5,6は京都です。

IMG_6877

鴨川沿いの川床で、
一杯飲むのは格別ですね。

IMG_6886

今年はまだまだ関西を訪れます。

新しい出会いが本当に嬉しいです。

IMG_6917

よろしゅうおまんなあ。

(ん??)

IMG_6834


8/9,10は羽田空港「LDHキッチン」。

ここも私の大好きなライブ・スポット!

IMG_6966

今回のテーマは「夏祭り」。

ということで、ジャミンは浴衣で登場です。

IMG_6969

お客さんも大興奮。(笑)

好評のようなので、
また来年もやろうかな。。。

IMG_6978


そうこうするうちに、
夏の高校野球も始まっていました。

一昨年は中止。
昨年は無観客。

ということで、
こちらも3年ぶりの有観客での開催。

毎日熱い戦いを見せてくれました。

やっぱり甲子園は、
こうでなくちゃあねえ〜。

IMG_7070

そうだそうだ!わーいわーい!

(ん???)

IMG_7162


8/20の「アカペラ+ONE Vol.2」

昨年のコンサートが延期になり、
ようやく振替公演が出来ました。

西脇君、ありがとう!

IMG_7145


そして昨日は、
「Seasons Best Autumn」のマスタリング。

「秋」をテーマにした、
充実のラインナップです。

乞うご期待!!!

IMG_7163


というわけで、
駆け足でこの夏を振り返ってみました。

この2年間がつまらない夏だったので、
余計に思い出に残る夏になったと思います。


そして先ほど、

甲子園で仙台育英が初優勝。


104回の大会にして、

東北勢初の優勝という快挙です!!!

IMG_7171

おめでとう〜〜〜!!!

IMG_7082


例年だと、

夏の甲子園が終わって秋風が吹き始めると、
なんとなく寂しくなるのですが、
今年はなぜか寂しくありません。

秋に向かって、
楽しみなことがたくさんあるような気がするのです。


いや、きっとあります。

むふふ。

わくわく。。。

IMG_7106


ん…???


……。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 17:13コメント(3) 
2022 エッセイ 

July 31, 2022

助っ人


いやあ、毎日暑いですねえ。


でも私は、
子供の頃から夏は大好きです。

さすがにもう、
海だの山だのと言う年ではありませんが、
なんとなく開放的な気分になれるし、

甲子園の高校野球はあるし、
プロ野球は一番面白い季節だし。


「Let's Swing 2」と言う大イベントも、
無事に終わったことだし、

しばし日本の夏を満喫したいと思います。

そうだ、暑さなんかに負けないぞー!

ねっ。

IMG_6816


と言うことで、

先週の金曜日(7/29)は、
毎月恒例の学芸大「A'TRAIN」ライブ。

IMG_6040

ところが!

相棒のベーシスト河野君が、
なんとコロナに感染してしまったそうで、
私一人でやるハメに落ち入りました。

ありゃりゃ…。


ま、たまにはソロでやるのも悪くはありませんが、
聞いてる方は飽きちゃうだろうし、

何よりベースのランニングが無いと、
スイングしない。

それに、一人でずーっとピアノを弾くのも、
疲れそうだなあ…。


と、少しばかり落ち込んでいたら、
素晴らしい助っ人君が来てくれました。(笑)

IMG_6806

家が近いこともあって、
彼もコロナ前は良く来てくれていたのですが、
本当に久しぶりの登場です。

得意の弾き語りを、
存分に聴かせてくれました。

いやあ、助かりました。

ありがとうレンセイ!


そしてこの日は、
私の高校時代の友達の、
八田君も来てくれました。

彼と会うのも本当に久しぶり。

昔話に花が咲き、
思いがけず楽しい1日となりました、

ありがとう八田君。

そしてお越しくださった皆さん、
ありがとうございました。

IMG_6808

その「A'TRAIN」ですが、
8月はお休みとなります。

次回開催は、9/30(金)です。

その頃には、
オミクロンも収束してるといいですね。

なんとなくそんな気もするけど…。


さあ、来週末は京都。

そしてその翌週は羽田「LDHキッチン」。

お次は関内ホール「アカペラ+ONE Vol.2」。
(ゲストは西脇辰弥君のハーモニカ)


楽しいライブが目白押しの、
8月のジャミン・ゼブ。

この方のように、モリモリ食べて、
元気に乗り切りたいと思います。

IMG_6771

(先日伊東ゆかりさんと韓国料理に行った時の写真)

しかし、ゆかりさんが豚足がお好きとは、
知りませんでした。(笑)

なんとなくミスマッチのような気も。

あははは。


では皆さんも、

楽しい夏をお過ごし下さい。

IMG_6798


あ、ゆかりさん写真掲載の件は、

どうぞご内密に。


もちろん豚足の件も。

シーーーーッ。


笑…。



SHUN MIYAZUMI

woodymiyazumi at 13:26コメント(5) 
2022 エッセイ 

July 26, 2022

再びのレッツ・スウィング!


いやあ、本当にドキドキの毎日でした。

心休まる日がありませんでした。


「無事開催できるのか?」

「中止になったらどうしよう…。」

……。


なにしろ、オミクロンの急拡大で、
ジャミンのメンバーに感染者が出たらアウト。

慶應ライトのメンバーにも、
感染者が出たらこれまたアウト。

もちろん、私やY浅ショージも、
感染するわけにはいかない。

音響、照明、その他関係スタッフもダメ。


誰一人欠けても成立しない、
ギリギリの状況下で迎えた、
7月24日の「よみうり大手町ホール」。

ついにその日を迎えました。


祈るような気持ちで会場に。。。


そして、ジャミンの4人が無事に会場入り。


「ライトはどうなんだ?全員揃っているか?」

……。。。


おお!揃ってた!!!

IMG_6742

神に感謝せずにはいられませんでした。

(良かったー。。。)


こうして始まった、

『Let's Swing 2!』


音が出た瞬間は、

ちょっとこみ上げるものがありましたね。

IMG_6740

昼の部は完売の大盛況。

夜も大いに盛り上がりました。

CDもたくさんお買い上げいただきました。

IMG_6747


今年で創立76周年(かな?)を迎える、
「慶應ライトミュージック・ソサイェティ」
は、かつて私も在籍していた、
日本最古、最強の学生ビッグバンド。

昔から「日本一以外は意味が無い」が伝統の、
常にトップレベルのクオリティーを維持してきた、
名門クラブなのです。


いやあ、今年のメンバーも素晴らしかったです!

伝統は立派に受け継がれていますね。

IMG_6754

この方もホッとひと安心。

IMG_6748

自分で言うのもなんですが、

これは「奇跡の公演」ですよね。

奇跡が起きました。。。

IMG_6778


と言うわけで、

大盛況のうちに無事終演。


まずは、読売新聞社をはじめ、
慶應ライト、その他多くの関係者、
そしてたくさんお運びいただいた観客の皆さまに、
厚く御礼申し上げます。


と言うことで、

今日はまだ余韻に浸っております。(笑)


さあ、まだまだ暑い夏は続きます。

熱中症やオミクロンに気をつけながら、

まだまだ続くジャミン・ロードを、

完走したいと思います。

IMG_6295


皆さまもお気をつけて。


そしてまた、ライブ会場で、

元気でお会いしましょう。


今日は珍しく「落ち」無しで。(笑)


……。



SHUN MIYAZUMI

woodymiyazumi at 14:27コメント(2) 
2022 エッセイ 

June 21, 2022

人間ドッグ


こんにちは。

今年は空梅雨なんでしょうか…?

あっという間に真夏が来ちゃったような…。

IMG_6266


これから長い猛暑の季節が続くと思うと、
いささかゲンナリですが、
なんとか元気で、この夏を乗り切りたいものですね。

みなさんも、
体調にはくれぐれもお気をつけて。

……。。。



さて、今日は、満を辞しての大企画です!

2年がかりの力作です!!


タイトルは、その物ずばり「人間ドッグ」!!!


えっ?
「人間ドック」の間違いじゃないのか?
ですって?


いいんです。

「人間」+「ドッグ(犬)」

すなわち「人面犬」特集なのです。(笑)


この2年余りのコロナ禍において、
私が「ワンコ」の写真に、
どれだけ癒されてきたことか。。。

みなさんもよ〜くご存知のことと思います。


「病んでる」と言われようとも、
「ばかじゃないの?」と思われようとも、
決してくじけることなく、

可愛い犬の写真を眺めては、
ひとりニヤニヤ、クスクス、あははは。。。

(やっぱり病気だ…)


今では、
膨大な犬の写真のコレクターになってしまいました。

もちろん人さまのを、
勝手にいただいちゃってるわけですが。(笑)


そうこうするうちに、
「あれ、このワンコ、◯◯に似てるな?」
「この犬は◯◯にそっくりかも?」

そんな写真を集めていくうちに、
いつしか私の中に、
「人面犬」特集が出来上がっていきました。


「有名人に似ている犬」
というか、
「犬に似ている有名人」
というか。。。

あははは。


今日はその中から、
選りすぐって掲載してみようと思います。

「くだらない」とか、
「失礼だよ」と言った声もありましょうが、

ま、こんな時だからこそ、
笑いや和(なご)みも、
大いに必要ではないかと…。

堅い話は抜きにして、
お楽しみいただけたら嬉しいです。


そして、例によって、

無断借用、敬称略、

何卒お許しくださいますように…。。。


では、いってみましょう〜。


(俵孝太郎)

IMG_1111

IMG_1112

(朝潮)

IMG_0524

IMG_0526

(オノ・ヨーコ)

IMG_7913

(うつみ宮土理)

IMG_8515

(研ナオコ)

IMG_7985

(悠木千帆)

IMG_9109

(バイデン)

IMG_8038

(二階元幹事長)

IMG_8295

(大平元首相)

IMG_8824

IMG_8825

(野村監督)

IMG_7948

(ビートたけし)

IMG_8414

(泉谷しげる)

IMG_8612

(間寛平)

IMG_8277

(坂上二郎)

IMG_8444

(ケーシー高峰)

IMG_9334

IMG_9335

(アラビアのロレンス)

IMG_0276

IMG_0350

(レオン・ラッセル)

IMG_6196

IMG_6197


いかがでしょうか。(笑)

本当はもっとあったのですが、
このくらいにしておきます。

叱られそうだから。

あははは。


IMG_6264


さあ、この夏は、
ジャミン・ゼブも満を辞して、
ライブ・ラッシュ!

いろんな企画があって、
どれも本当に楽しいと思います。

また、いろんな出会いが楽しみですね。


おっと、その前に、

今週の金曜日(6/24)は、

学芸大「A'TRAIN」ですね。


お時間のある方はぜひ!


1ヶ月経つの早いですねえ…。


今年ももう、半分が過ぎるのか…。


ううむ……。


……。。。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 15:34コメント(7) 
2022 エッセイ 

May 07, 2022

5月攻勢!


こんにちは。

毎日爽やかな五月晴れですね。


みなさん、さぞや、

素敵なGWをお過ごしのことと思います。

(もう終わりか…)

IMG_5730


おかげさまで、
お腹の具合も完全に復調し、
私も快適な毎日を過ごしております。

ご心配おかけしましたこと、
改めてお詫び申し上げます。


何はともあれ、
「健康第一」ですよね。

身にしみて…。


と、そんな中、
びっくりするようなニュースが、
飛び込んで来ました。

俳優の渡辺裕之さんが亡くなったと言うのです。

しかも縊死とは…。。。


裕之(ひろゆき)…。

あれは90年代前半だったでしょうか…。


とっても上手なジャズ・ドラムを叩く彼と,
偶然知り合い、
「ぜひ一緒にやろう」と意気投合。

ピアノ・トリオを組んで、
(確かベースは東大出の名手春日井さん…)
何度もジャズ・クラブで,
一緒に演奏したことがあります。

とてもとても、
アマチュアのレベルではありませんでしたよ。


その後、

「シュンちゃん、
 おれ今度俳優になるんだ。
 だからもう、こうやって定期的に演奏するのは、
 無理かもしれない。」

と言って来て、

このトリオは自然消滅。


ま、当時から抜群のルックスでしたから、

いずれそんなことになるだろうな、
とは思っていたので、
さほど驚きもせず、
「頑張ってー」と快く送り出す。

その後の活躍は、
みなさんご存知の通りです。

IMG_5734

気さくで、極めて男っぽい、
素敵な男でしたね。

まさか、自分で自分の命を断つなんて、
彼の性格を知る私には、
ちょっと信じられません。

何があったんだろう…???


66才か…。

若いな…。


いつか又、
一緒に演奏したいなと思ってたので、
本当に残念です。

心よりご冥福をお祈り致します。

……。



さあ、気を取り直して、

プロ野球にあやかって、

私も5月攻勢!


決算も終わったし、
お腹も治ったし、

アレンジもたくさん溜まってるし、
ジャミンのライブもいっぱいあるし、

遅れを取り戻さなければ。。。


跳ぶぞーーー!!!

IMG_5722


5/14の「はまぎんホール」は、

これまた久しぶりの曲オンパレード♪


楽しみにしていて下さいね。


「ジャミンのライブは名曲の宝庫」!


メンバーは大変だろうけど、

こっちは楽しい。


くくく。


(鬼)


……。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 13:11コメント(13) 
2022 エッセイ 

April 23, 2022

ライブ行脚


ずいぶん久しぶりの更新になりますが、

皆さんお元気でしょうか。


実は、今だから申せますが、
私はここんとこ、
謎の腹痛に悩まされておりました。。。

と言っても、
鈍痛ってやつなので、最初は気にも留めず、
相変わらずの飲酒、揚げ物、天ぷら、
お構いなしの生活。


数年前にも一度同じような経験があり、
「なあに、1日断食して胃腸を休めれば、
 すぐに治るさ。」
と、1日絶食をし、3日ほどおかゆで我慢したら、
すぐに治った。

というわけで、
今回も余程ひどくなったらそれで治るものと、
簡単に考えておりました。


しかし、、、

今回はそれでも治らない。。。

IMG_5033

(しょぼ〜ん。。。)


そうこうするうちに、
楽しみにしていた「西日本ツアー」は、
目前に迫ってくる。

「岡崎の手羽先が食べたい〜」
「広島のお好み焼きが食べたい〜」

旅先で、絶食なんてまっぴらごめんだ〜。


ついに私は、断食を敢行!

1週間の酒断ち!


2日目から食べるのはおかゆのみ。

あとは、ただひたすら寝る。

IMG_5223


それでも、完全には治らず、

ついに仕方なく病院に行き、

薬を調合してもらいました。


医者は一言、
「食べ過ぎじゃないですか?」

(やっぱり)


そして、薬や節制の甲斐もあってか、

少しずつ良化していき、

なんとか4/5に始まるツアーの初日には、

かろうじて間に合った感じですかね。

(ふう…。)


今年は、花見も断念したので、
岡崎の桜を見た時には、
何やらジーンとするものがありましたね。

IMG_5252

毎年秋に訪れる岡崎城の桜。
初めて見ました。

IMG_5251

ああ、なんとか間に合った。。。

IMG_5245

しかし「山ちゃんの手羽先」は、
油っぽいので泣く泣く我慢。

(ガクッ…)

東岡崎駅前の居酒屋で、
簡単なつまみと、
1週間ぶりのお酒を恐る恐る解禁…。

(と言ってもお湯割り2杯のみ)


翌日は大阪。

悲惨な放火殺人があったクリニック(4F)に、
そっと手を合わせて来ました。

IMG_5269

お集まりの皆さん、
ありがとうございました。

IMG_5279


翌日の広島あたりから、
お腹の具合もみるみる良くなり、
こんな普通の食事に挑戦です。

約2週間ぶりに、
普通のご飯。

(大丈夫でした。ほっ。。。)

IMG_5290

今回のツアーもお天気に恵まれましたね。

IMG_5302

2年前は補修工事中だった「原爆ドーム」も、
再び元の姿に戻っておりました。

ここでも平和を願って手を合わせる。

IMG_5320

そして、大事を取って、
楽しみしていた「ネギ焼き」も諦め、
ショーちゃんと海の幸で一杯。

お湯割りも4杯まで解禁。

(秋にリベンジだ!)

IMG_5293


最終日は岡山です。

IMG_5354

脂っこいものは避けつつも、
ジャミンのみんなとの打ち上げも、
普通に参加出来ました。

IMG_5363

やれやれ、これも間に合ったぞ…。

IMG_5364


さあ、翌週は、
「半蔵門 Spring Session 2020」4Days!

2度の延期を経て、
ようやく開催出来ました。

新しいグッズも加わり、、、

IMG_5415

「2年ぶりですー。」
という、たくさんのファンの方とも再会出来、
なんとも幸せな3日間(4公演)でした。

こんなに、たくさんの人で盛り上がるライブも、
本当に久しぶりです。

IMG_5521

「さくら」が美しかったです。

IMG_5496


そして、一昨日、昨日は、
羽田空港「LDHキッチン」2Days。

IMG_5595

徐々に日常が戻りつつあるみたいですかね。

ジャミンのライブも、

私のお腹も…。

IMG_5627


ご心配をおかけした皆様には、

深くお詫び申し上げます。。。


日頃から、
自分の健康には過信気味の私ですが、
今回ばかりは本当に懲りました。

もう少し年齢を考えないといけませんね。

……。


というわけで、

健康のありがたみを嫌というほど味わった、

13本のライブ行脚の日々でした。

(そうですよ。うんうん。)

IMG_5255


来週あたりから、

少しずつ油っぽいものにも挑戦しようかな…。


今一番食べたいものは、

中華料理。


あ、少しずつですよ…。


そう、少しずつね…。


……。。。



SHUN MIYAZUMI



PS:4/29(金・祝)の「A'TRAIN」は、

  予定通り開催です。

woodymiyazumi at 13:33コメント(12) 
2022 エッセイ 

March 28, 2022

桜2022


まず最初に、

3/25(金)学芸大「A'TRAIN」にお越しの皆さん、

ありがとうございました。


2ヶ月ぶりのライブということで、
お約束通り、
大いに発散させていただきました。(笑)

次回は、
4/29(祝・金)の開催となります。
特に予定のない方はぜひ!


さて昨日、東京に桜の満開宣言が出ました。

よっ、待ってました!


何があっても、毎年この時期、
忘れることなく咲いてくれる桜のみなさん。

ありがたいですねえ。

日本人に生まれて良かったなと、
つくづく思います。


ということで、
早速近くの駒沢公園まで散歩。

おお、まだまだ余力はアリそうですが、
見事に咲いておりましたよ。

IMG_5120

日曜日の午前中ですが、
たくさんの人が訪れておりました。

IMG_5121

いいですねえ。

IMG_4856

ん?


そして、この週末は、
野球三昧の私。

こちらも、待ちに待った、
プロ野球の開幕です!

IMG_5132

選手名鑑を見ながら、
有望な選手を探し出すのも、
野球通の楽しみの一つ。

今年はどんな新しい顔が、
活躍するのでしょうか。

IMG_4550

そして、どの球場もほぼ満員のお客さん!!!

昨年は人数制限。
(途中緊急事態宣言が出て無観客…)

一昨年は6月まで開幕出来ず、
最初のうちは無観客…。

IMG_5154

やっぱり、こうでなくちゃあね〜。

IMG_5156

いいですね〜。

IMG_4870

ん?


かつて甲子園を沸かせた、
吉田君。(日本ハム)

IMG_5138

160kmの豪腕佐々木投手。(ロッテ)

いやあ、楽しみ楽しみ。

IMG_5139


という訳で、

一気に春が訪れました。


来週は西日本ツアーです。

みなさん、待ってて下さいね。

IMG_5144


ところで、

その野球のスタジアム…。


一応「声は出さないで下さい。」
ということにはなっていますが、

外野に大きい当たりが飛ぶと、
「うわ〜〜〜〜っ」

ピンチに投手が抑えると、
「うお〜〜〜〜〜〜っ」

声出まくってました。

場内大歓声の連続です。(笑)


無理ですよね〜。

無理、無理。(笑)


早くコンサート会場も、

そうならないかなあ…。


……。。。



SHUN MIYAZUMI

woodymiyazumi at 16:49コメント(5) 
2022 エッセイ 

March 11, 2022

いつのまにか春!


いやあ、毎日暖かいですねえ。

ウクライナやコロナにばかり、
目を奪われてる間に、
いつのまにか春が訪れてたようです。

ぽかぽか。。。


そんな中でジャミン・ゼブ。

おかげさまでコージローも復活し、
来たる3/19「シネマ&ミュージカル」(関内ホール)
のリハーサルに精力的に取り組んでおります。

バラエティに富んだセットリストも出来上がり、
きっと素敵な1日になることでしょう。

日常を忘れて、
大いに楽しんで頂けたらと思っております。

わーい、楽しみ楽しみ。。。



そうだ、コンサートと言えば、

先日、慶應ライトミュージック・ソサィエティの、
第65回リサイタルに行ってまいりました。

3年ぶりの有観客ということで、
熱のこもった素晴らしい演奏を聞かせてくれました。

IMG_4737

昨年「よみうり大手町ホール」で、
お世話になった4年生にとっては、
最後の晴れ舞台。

IMG_4789

パンフレットには、
なぜか湯浅昭二の名前もありました。

スペシャル・サンクス!

(笑)

IMG_4736


しかし、今の現役は上手いですねえ。

1、2年生が主体の、
ジュニア・バンドですら、
私たちの頃のレギュラー・クラスの腕前か!?


コロナの影響で、
ほとんど活動出来なかったはずなのに、
見事な演奏でした。

最後が有観客で終われたのは、
ほんと、良かったです。

IMG_4739

7月には、
再びジャミン・ゼブとの共演があります。

みなさん、よろしくお願いしますね〜。



話は変わって、

最近こんなものを発見しました!


私と同じように、
ワンコの写真で遊ぶ御仁がいらっしゃるようで、
なんか嬉しくなってしまいました。(笑)

なかなかに素晴らしいので、
ここにご紹介させていただきます。

どうぞ無断転用お許しくださいますように…。


220308-1

フェルメールですね。(笑)


220308-2

うん、優雅な雰囲気がよく出てますね。


220308-3

あははは。


220308-4

考える犬。ううむ。


いやあ、素晴らしい。

こういうのを見ると、
燃えて来ました。

(笑)


私も挑戦したいと思います。


この方のように、
写真を2つに割るなどという技術はありませんが…。


まずはこれ。

ルノアール。

IMG_4786

IMG_4680

いかがでしょう。(笑)


もう一つ。

ムンクの叫び。

IMG_4790

IMG_4608

どうでしょう?

うまくいきましたかね?

(笑)


どうぞ癒されて下さい。



さあ、コロナも落ち着いて来たようだし、

プロ野球もオープン戦が始まったし、

いよいよ春本番ですね。


桜の開花も早いんじゃないでしょうか。


ウクライナにも早く春が訪れますように…。


(祈)


……。



SHUN MIYAZUMI

woodymiyazumi at 14:50コメント(9) 
2022 エッセイ