March 2019

March 12, 2019

本日の1曲(その5)


いよいよ明日(3/13)発売ですね。

ジャミン・ゼブのニュー・アルバム、
♪『Your Songs Vol.3』♪


本日、私のところにも、
たくさんのCDが送られて来ました。

IMG_2333

そして、週末の名古屋(3/16)を皮切りに、
このCDを携えての、
各地での怒涛のライブ・ステージが始まります。

わくわくしますねえ。

ドキドキですねえ。


ということで本日は、爽やか気分で、
久しぶりの「本日の1曲」を、
やってみたいと思います。

まさに、
今の季節、今の心境にピッタリのタイトルですね。

♪「春よ、来い」♪

IMG_0704


今を去ること45年前。

私が大学を卒業して入社した、
「アルファ&アソシエイツ」という会社は、
まだ小さなレコード原盤会社でした。

「赤い鳥」「ガロ」がピークを過ぎ、
なんとかユーミン(荒井由実)を売り出そうと、
みんな一生懸命だった頃ですね。


駆け出しの私も、
テレビ局にマネージャー代わりに一緒に行ったり、
コンサートのチケットのモギリをやったり、
筆跡を真似してサイン色紙に代わりにサインしたり、

おっと、これは内緒、内緒だった、、、

あははは。。。


その後彼女は、
アルバムを4枚(かな?)残してアルファを去り、
松任谷由実と名前を変え大ブレーク。

それ以降の作品はあまり知りませんから、
私にとってのユーミンの想い出は、
全て「荒井由実」時代のものばかりです。

けっさくな裏話もたくさんありますが、
ま、それはまた別の機会に。(笑)


でも、この曲は、
まるで「荒井由実」時代の彼女の作品みたいで、
すごく好きでしたね。

ドラマは観てませんが(汗)、
この曲だけはNHKのTV画面を通して、
よく聞いていました。

(いい曲だなあ…)


かつて、このブログでも書きましたが、
私は父の転勤で、
中三から高一の2年間、
山形に住んでいました。

したがって、北国の情景や、
遠い春を待ちわびる雪国の人達の気持ちは、
よ〜くわかります。

私はこの曲を聴くと、
なぜかその頃を懐かしく思い出してしまうのです。


ま、これは、
私の個人体験がそうさせるのでしょうが、、、
それにしても彼女の才能は凄いですね。

改めて感服した次第。


で、いずれジャミンでもやってみようと思っていたら、
幸いにもファンの方数人から、
リクエストがありました。

オリジナルの良さは活かしつつも、
ジャミンらしい味もしっかり出せたのでは、
と、勝手に自己満足しております。


ということで「本日の夕食」私編は(笑)、

学大某鉄板焼きレストランで、
ちょっぴり贅沢をしようかな。。。

自分で作ったCDをかけてもらいながら、

IMG_2303

美味しいエビや、

IMG_2304

ハンバーグ目玉焼き乗せに舌鼓を打つ。

IMG_2305

至福の時…。


ま、今日くらいは、

そんな贅沢も、

よろしいんじゃないでしょうか。


ね、ショーちゃん。


(今日くらいは、だと!?)



いやいや。


あははは。


あははははははは。


……。



SHUN MIYAZUMI

woodymiyazumi at 18:00コメント(4) 
2019 エッセイ