July 2020

July 19, 2020

ジャミン・エイド


こんにちは。

今年の梅雨は長いですねえ。

気温も低く、
ちっとも夏らしくありません。


テレビをつければ、
相変わらずコロナ、コロナの大騒ぎ。

いささかうんざりの毎日ですが、
なんとか踏ん張っております。

ええい、負けるものか!(笑)


さて、そんな中、
ファンクラブの皆様から、
たくさんのお申し込みを頂いた、
「第一回 jammin'AID〜Save jammin'Zeb Campaign〜」

その商品の発送が、
無事に終了致しました。


制作も手作りですが、
全ての作業をメンバーにも手伝ってもらって、
これまた手作りで行いました。


この日は写真にサイン。

1枚1枚愛を込めてサインです。

IMG_5853

そしてこの日は、
エコバッグについていたタグを外し、
新しい袋に詰め替える作業。

IMG_5944

私「おおい、乱暴にやるなよ。
  一つ一つ感謝を込めてやるんだぞ〜。」

メンバー「わかってますよー。」

IMG_5943


その頃、
息子の裕介くんの事務所には、
梱包用の封筒がどっちゃり届く。

ゆ「おやっさん、
  足の踏み場もないんですが〜。」

IMG_5938

そして、
メンバーを代表してコージローにも来てもらい、
私、湯浅、裕介とコージローの4人で梱包作業。

IMG_5948

そして、これらを郵便局まで運び、
ようやく発送完了。

やれやれ。

ふ〜…。

IMG_5949


でも、本当にありがたいことです。

何しろ私たち、
3月からは無職、無収入の哀れな音楽家集団。

このまま感染者数の増加が続けば、
秋以降のライブもどうなるかわかりません。


そんな私たちを、
こんなにたくさんのファンの皆様が、
応援してくださる。

感謝の気持ちを忘れずに、
なんとかこの苦境をみんなで乗り越えよう、
と、決意を新たにしたのでした。


近い将来、
このリストバンドを着けて、
みんなで盛り上がりましょうね!

♪♪イエ〜〜〜〜〜〜イ♪♪♪

IMG_5946


さあ、その「ジャミン・エイド」ですが、

近日中に第二弾の発表があります。


今回もみんなで考え、

みんなで手作りの素敵なグッズです。


1回目にも増してのご支援、

どうぞよろしくお願い申し上げます。

。。。



さて、今日から大相撲が始まりましたね。

2,500人限定(キャパの4分の1)とはいえ、
プロ野球に続いて、
久しぶりの有観客での開催です。

IMG_5967

3月場所が無観客。

5月場所は中止。

ということは、
1月以来半年ぶりに、
お客さんを入れての開催なんですね。


力士の皆さんも嬉しいでしょうね。

野球もそうですが、
やっぱり少なくてもお客さんがいるのは、
見ていて楽しいです。

もう無観客には戻りたくな〜い!!!


その1月場所は、
ブログにも書きましたが、
私も両国国技館に行っておりました。

IMG_5235


早くこんな日が戻るといいなあ。


まだまだ道は険しそうですが、


その日が来るのを 信 じ て、


明日 か ら も 

が ん ば っ て い き た い と

お も い ま す



最後は、小池百合子さんの話し方風に、

区切ってみました。


く ぎ っ て ……


。 。 。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 15:18コメント(9) 
2020 エッセイ 

July 06, 2020

無観客試合


こんにちは。

相変わらずのジメジメした梅雨空で、
なんか体にカビが生えそうですね。

なんとなくだる〜い毎日を送っております。


そんな中、
私の唯一とも言っていい娯楽がコレ。

そう、プロ野球観戦です!

IMG_5912

とは言っても、
どの球場も「無観客試合」です。

しかし、
「DAZN(ダゾーン)」というスポーツ・チャンネルで、
ほぼ毎日、全試合中継があるので、
全然退屈しません。

(マツダ・スタジアムの広島戦だけは、
 見ることが出来ません。
 残念!)

IMG_5917

そして、どの球団も、
客席をイメージ・カラーにしたり、
ファンの写真をパネルにして備えつけたり、

選手が少しでもやる気が起きるように、
いろんな工夫をしております。


ホームチームがチャンスになると、
あらかじめ録音された応援団の音を流して、
ムードを盛り上げたり、

テレビ画面のこちら側では、
まあまあ、それなりに楽しめます。

IMG_5916

「近本走れー。」
と、まるでファンの声が聞こえてくるようですが、
これも全てファンの写真パネル。(笑)

IMG_5921


でもいいんです。

今年は夏の甲子園もないし、
こんな形でも、プロ野球が楽しめるなんて、
まずは幸せと思わなければいけませんね。

私にとっては、
つまらない1年の、
せめてもの「一服の清涼剤」ですから。


でもね…、

こんな広々とした空間に、
少しくらいお客さん入れても、
なんの問題もないと思うんですがね。

……。。。

IMG_5913


最後に、もう一つ、
最近私が癒された1枚の写真。

私が大好きな、
私に似ていると言われて久しい、
ウディ・アレン監督の最新作映画、
「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」
の撮影の一コマ。


一瞬、
「私とシモン?」
と、ドキッとしたのですが、

皆さんはどうですか?

あははは。

IMG_5906


こんな小さなことでも、

少しは気がまぎれますかね。


あはは。


あははははははは。


(やや自虐的笑い)


……。



SHUN MIYAZUMI

woodymiyazumi at 15:15コメント(9) 
2020 エッセイ