October 06, 2008

カツオくんと私


いやあ、ご無沙汰してすみません。

なんとも忙しくて…。


何をやってるかと言いますと…、

ジャミン・ゼブの…、

レコーディング、

……。


「えっ、
 この間『DREAM』が出たばかりじゃないか…?」


そう、
そうなんですけどね。

急遽、
『クリスマス・ミニ・アルバム』
を作ることになって、

忙しいライブの合間をぬって、
せっせとやっておったわけです。


しかし、私は、
内緒で、極秘裏にやっていました。

なぜか…?


間に合わないかもしれなかったから。



ジャミン・ファンのみなさんなら、
ご存知でしょうが、
この1ヶ月は、
すさまじいスケジュールでした。

激移動、激ライブ・ウィーク。


私も、
名古屋に飛び、大阪に行き、
やれ南大沢だ、丸の内だ、ミッド・タウンだ、
京都だ、また名古屋だ、大阪だ、
ほれ、赤坂ブリッツだ…。


彼らのコンディションも心配だし、

なにより、
この私の体力が持つのか…。

そんな激スケジュールの合間の、
レコーディングですから、
正直、不安でしたね。

(はたして、間に合うのか…?)


しかし、みなさん、
情報キャッチが鋭い。

昨日「ZEBLOG」を見たら、
“11/19「GIFT(ギフト)」発売キャ〜ッチ!”
というコメントが出ておりました。

すでに、大型CDショップでは、
案内が始まってるようですね。


はい、もう逃げられません。

やるしかありません。

そして、
レコーディングは、
あと2日を残すのみ、

10/9(木)には、
マスタリングです。

一日の猶予もありません。

しかも、作業は、
まだいっぱい残っています。

……。


今朝も、帰宅したのは、
朝の6時半でした。

きっと、明日も、あさっても、
朝日を見ることになるでしょう。

『DREAM』同様、
徹夜のまま、
ビクターのマスタリング・ルームに、
マスターを持って駆け込む、

そんなシーンの再現になりそうです。

ふう〜…。



でも、制作者冥利につきますね。

きっと、たくさんの方が、
楽しみに待っていて下さるのでしょうから、
やりがいがあります。


ええ、やりますよー。

期待してて下さい。


がんばれ、みやずみ!

がんばれ、メタボ・ライダー!


というわけで、きょうは、
旧作のリ・ニューアルで、
いきたいと思います。


ちょっと、

スタジオに絡んだお話でもあるし…。




2005年08月16日 No.117
「カツオくんと私」


東急新玉川線、
「桜新町」の商店街を抜けて、
国道246を渡ったところに、
『STUDIO JIVE(スタジオ・ジャイブ)』という
レコーディング・スタジオがあります。

(今もあるのかな…?)

かつては、
カシオペアのホーム・グラウンドでした。


したがって、
私もずいぶんここで、
彼らと一緒に、
レコーディングをしました。

いやいや、
カシオペアのみならず、

宮沢りえ、TOKIO(トキオ)、西村由紀江、
松原みき、伊東ゆかりさん、
などなど、

ここで作ったレコード(CD)は、
数限りなくあります。

言わば、かつては、
私にとっても、

ホーム・グラウンドのスタジオ。


でも、なんで、
こんな都心から離れた住宅街に、
こんな立派なレコーディング・スタジオが、
あったのでしょう。


1980年代の半ば頃でした。

ちょうど、
カシオペアが絶頂を極めているときに、

キーボードの向谷実君が、
実は、ここに住んでいたんですね。


そして音楽好き大家さん、
野村さんというおじさんと
すっかり意気投合したそうです。

で、向谷君の住んでる、
そこのマンションの、
駐車場の奥の敷地にスタジオを作って、

いろいろ新しい音楽を創造しようと、
いうことになったらしい。


したがって、当然スタッフとして、
私も担ぎ出されました。

この『JIVE(ジャイブ)』という名前も、
私が付けました。

(なんのことはない。
 たまたま、その直前に発売された
 カシオペアのアルバム・タイトルが,
『JIVE JIVE』だった。
 単に、それだけのことです。)


さて、
この野村社長。

そこいら一帯の敷地をごっそり持っている
昔からの大地主。

大金持ち。


その風貌は、

小太りで丸顔。

50才そこそこにして頭髪はほとんどなく、
わずかにてっぺんに2、3本逆立ってるだけ。
丸いメガネをかけ、
お酒が大好きだから、
昼間でもいつも赤ら顔。


そう、そう言われてみると、

誰かに似てませんか…?


そうなんです!

漫画『サザエさん』のお父さん、

磯野波平(いその・なみへい)さんに、

ソックリなのです!!


お会いして何度目かに、
その、向谷君の住んでる、
彼がオーナーをやってるマンションの、
1階にあるバーで、
一緒に飲んだとき、

酔ったついでに、
私は失礼ながら、
こう訊いてみました。


「野村社長って、
 波平さんに似てませんか…?」


すると野村さん。

酔った赤ら顔の上に、
さらに顔を真っ赤にして、
恥ずかしそうに、
こう告白したのです。

「じ、じ、じつは、わ、わたし、
 カ、カツオちゃんのモデルなんですよ。
 サザエさんってのは、
 私の姉なんです。」

「……。」



そういえば…、

この「桜新町」という街。

近くに、作者の、
長谷川町子さんが住んでいました。
(今は「長谷川町子博物館」
 なるものがありますね。)

駅からの商店街も、
「サザエさん通り」と言います。


そして何でも、
「長谷川家」と「野村家」というのは、
昔から、
大の仲良しだったらしいのです。

近くには、
「こんちは〜、三河屋で〜す。」
の、あの、
「三河屋」という酒屋まで、
ちゃんとあるのです。


びっくりしましたが、

納得です。

カツオちゃんが大人になれば、
波平さんに似るのは、
当たり前ですからね。


スタジオで一緒に仕事をするミュージシャンや、
レコード会社のスタッフたちに、
この話をすると、
当然ながら、みな会いたがりました。

そんなとき、
野村さんがなにげにスタジオに現れます。

みな一様に、
その風貌をみてビックリするやら、
クスッと笑うやら。

いや本当に、

そっくりなんですから…。



そんな野村さん。

性格は、きわめて温厚な方。

そして、お酒が大好き。

飲むのは、決まって、
さっきも話した、
ご自分が経営するマンションのバー。


でも、すこぶる弱い。

すぐに酔っぱらってデレデレになってしまう。

あ〜っというまにベロベロ。


そして、
店のバーテンやら私に担がれて、
駐車場を横切ってご自宅の奥様のところに
フラフラになってご帰還。

その距離たったの20メートル。

「社長、ほらしっかりして。
 もうすぐお家ですよ。」

「ウイ〜イ、○△×●、デレデレ、ベロベロ〜。」


これが、毎晩です。

毎晩…。


でも、飲みだしてわずか30分くらいで
こうなるので、
楽といえば楽ですね。

誰も嫌じゃない。

別に迷惑でもない。

自分で勝手に、
あっというまに、
出来上がってくれるのですから、
こんな楽な人はいません。

ハシゴなんか絶対しないし(というかできない)、
なんとも、微笑ましい。


ちなみに、
ご自宅の横には、
すごい蔵があるのですが、

「あの中には何があるのだろう。」
というのがもっぱらの噂でしたね。


ごく平凡な一家庭の磯野家と、
大地主の野村家。

ここに多少の違和感はあるものの、

おっちょこちょいで、
でも、それでいて人なつっこく、
すぐに酔っぱらって、だらしなくなりながらも、
みんなに愛されるキャラクター。


これは、まさに、

「サザエさん世界」そのものでありました。


ところで、この野村さん。

実は東大を卒業。
そのあとコロンビア大学に留学したというのですから、

これまたビックリ。


宿題もしないで、
やんちゃで怒られてばかりいる、
あのカツオくん。

実はあのあと、
東大に入ったのでした。

これまたビックリですね。

がんばったんですね、カツオくん。



そんな野村さんも、

10年以上前に、
突然の病で、
お亡くなりになりました。

残念です。


また、あの、
デタラメな酒席に、
つきあってみたかった…。

あっというまに終る酒席に…。


毎年、秋になると、

寂寥感とともに、

ときどき、そんなことを思い出します。


カツオくん…。



(おわり)



さ、久しぶりに、

『御代鶴』のトンカツも食ったし、

がんばりますよー。


あと2日です。


あ…、

と…、


ふ・つ・か…、


……。



SHUN MIYAZUMI



woodymiyazumi at 21:31コメント(21)トラックバック(0) 
〜2005 エッセイ 3  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ファンタジア   October 06, 2008 22:00
5 宮住先生♪いつも楽しく読ませていただいてます。前からjammin'の美しいハーモニーはクリスマスにぴったりと思ってました。jammin'の声がクリスマスに毎年流れたらどんなに素敵かと思います。今回のCD発売を聞いてほんとに嬉しかったです。GIFT♪発売の日は自分の誕生日なんです。ここ数年で一番嬉しいかも!?山下達郎さんの曲みたいに、クリスマスになると聞きたくなるスタンダードになるといいですね・・・いやjammin'だったらきっとなりますよ!宮住先生♪ハードと思いますが、CD作成よろしくお願いします。いろんな人にお送りしたいので。
2. Posted by 只野 通行人   October 06, 2008 22:44
5 松原みきさん・・・。ポップスとフュージョンがクロスオーバーしていた時代。いい時代でした。
(バッキングは「パラシュート」?)
今でも空の上から歌声が聞こえてくるようです。
アルバム「ミノル・ランド」もスタジオJIVE発だったのでは?
宮住さんも御代鶴のトンカツをたっぷり食べて、二代目「″カツ″オ」を襲名して下さい(笑)
3. Posted by ayu   October 06, 2008 22:56
・・・私もお会いしてみたい。。。と思いましたら、カツオくんはお亡くなりになっているのですか。寂しさを感じます。サザエさんは、テレビアニメよりも4コマ漫画のコミックがとても好きです。

クリスマスCD・・・!!
がんばってください、みやずみさん。
がんばってください、メタボ・ラ。。。♪
4. Posted by HM   October 06, 2008 23:18
 こんばんは
 お忙しい日々は、まだ続いていらしたのですね。本当にお疲れ様です。作り手の皆さんの熱意が、聴く者の心を掴んで離さない!また素敵な作品に出会えることを、楽しみにしております。でも、くれぐれもお体大切に!
 カツオくんエピソード、楽し〜い!
野村様とのお酒のお話もほのぼのとして良いですね。お酒は楽しく!鉄則ですね。
 
5. Posted by mayoyon   October 07, 2008 00:12
5 宮住さんこんばんゎ
ジャミンのクリスマスソングCDが発売とは!本当に嬉しいです去年12/25のOAZO思い出しますネ〜どのクリスマスソングもジャミンが歌うと神聖で心洗われる様で感動したのを思い出します早く聴きたい!楽しみに待ってま〜す!

カツオちゃんは東大に行ったんですネ〜びっくりです!漫画というよりまるで小説みたいな結末ですネサザエさんやワカメちゃんのその後も知りたくなりました。
6. Posted by afterglow   October 07, 2008 01:06
奇遇です。幼少期を過ごした桜新町は、
サザエさんよりも、水前寺チーターの方が いささか有名でよくお祭りで歌ってましたよ。カシオペアのスタジオが深沢よりにあったんですか??野呂さん桜井さん神保さんも出入りされてたんですか?ウーン残念。知らなかった。でもお話できる今の方が嬉しいです。
 人〜生はワンツーパンチ、
 三〜歩進んで二歩下がる〜。     無理なさらないでしっかり睡眠時間を
お取り下さいね。クリスマスアルバム楽しみ。(珍しく宵っ張り。)
7. Posted by Ami   October 07, 2008 07:19
宮住さん、おはようございます!
いつも楽しく読ませていただいています。
カツオくんのモデルだった『野村さん』ホンワカした感じの癒し系だったんですね〜。
私もお会いしたかったです。
そう言えば...我が家にもカツオくんに性格の似ている人が1名います
丸キューブで「クリスマス・イブ」のjammin'バージョン初めて聴いた時はビックリしました。
まさにjammin'ワールドだなぁ〜って。

『GIFT』のリリース、楽しみです。

宮住さん、ハードスケジュールですが
無理なさらないでくださいねっ!
8. Posted by blanca   October 07, 2008 08:15
宮住さま、昨日、久し振りにコメントをさせていただいたと思って
ホッとしていましたら、お忙しい合間を縫っての更新、
ありがとうございました♪

今朝も朝日をご覧になったのでしょうか。
宮住さまのご体調も心配ですが、『Gift』の完成を待ち遠しく思います。
どうか、jammin'の皆さん、スタッフの皆さんとともに、
あと一息、頑張って下さいませ。

桜新町にはご縁がありまして、一時期、住んでいたことがあります。
当時は、まさかレコーディング・スタジオがあったり、
カツオくんのモデルが実在したりなどとは想像さえしたことが
ありませんでした。(笑)
9. Posted by Mary   October 07, 2008 10:21
カツオ君、三河屋さんには実在のモデルがいらっしゃったんですねぇ。。
「裏・サザエさん」、ありがとうございます。

それにしても、宮住サンタ様、にくいです!!
今年のクリスマスに、こんなに素敵な『GIFT』をこっそり用意しててくださるなんて最高
友達にもプレゼントもしやすそうなので、何枚も買っちゃいそうです

お体には、十分気をつけてくださいね!
10. Posted by まいまい   October 07, 2008 13:44
5 こんにちは
お体のほうは、ダイジョブですか?
読んでいると、とても心配になってきます
jamminの新しいCD、とても楽しみですが、お体だけは気を付けてくださいね
宮住さんあってのjamminですから

カツオくんのお話し、とても面白かったです
まさか実在のモデルさんがいるとは思ってもいませんでした
素敵な方だったんですね
お会いしてみたかったです

残り2日、がんばってください
陰ながらパワーを送ります〜(笑)
11. Posted by   ni-na   October 07, 2008 14:28
11/19のアルバム発売のお話を聞き、…ということは、そのかなり前には録音が終わっているはず…!。
「え〜いつ録音するの?」と、かげながら心配していたのですが、やはりそういうことになっていたのですね。
さぞや大変だったことと思います。

どうぞお体を壊しませんように。
12. Posted by 断食娘   October 07, 2008 19:22
え”〜☆レコーディング〜ッ
私も ni-naさん同様、とっくに仕上がっていて発売日が決まったのだとばかり
ここの所、晴れ間が続いたので、ジャミンのカツ丼は、今週末まで無いんだなぁ、なんて思ってました

冗談抜きに、お身体大事にしてくださいね
カツオ君こと、天国の野村さんの体質が突然乗り移って、下戸になるといいんですけ丼。。。
お腹のメタボ・ライダー君のご出産が近いようですのでw、プチ断食で朝食抜きをオススメしま〜す(^^ゞ

クリスマス・ソングは、昨年のライヴで7曲中4曲は聴いていて、それぞれ大っ好きですが、残り3曲もテラ楽しみにしてます

宮住さんの周りには、U崎さんといい、チビ太といい、御代鶴さんといい、素敵な生命体が引き寄せられますね〜
私もスッポンのように離れませんよーっ
13. Posted by asa   October 08, 2008 17:20
8日17時。
スタジオにこもる宮住さんの頭の中には、
クリスマスの教会の鐘の音ならぬ、
jamminの歌声、バンドの音、あれやこれや鳴り響き、
まさに最後の最後の仕上げ、佳境でしょうか。

今冬、街中にjamminの歌声が流れるクリスマス
ミニ・アルバムの発売を楽しみにお待ちしています。

そして。叶うことならば、明日から暫くご休養を。
年末にかけて、また大忙しですから。。。
14. Posted by kuromame   October 08, 2008 22:41
宮住様こんばんは。
お忙しいなかブログ更新ありがとうございます。コンサートツアーとレコーディングが並行して進行してたんですね。無敵ジャミンガーZ軍団の皆様、お疲れさまです、そしてツアーご成功おめでとうございます。少しの間ブログを拝見できなかったのですが、凄い反響で本当に嬉しいです。3枚目のアルバムはクリスマスプレゼント用にピッタリですね。楽しみです。
カツオ君のモデルの方、お会いしたかったです。いくつになってもハニカミのある方は素敵です。
15. Posted by 只野 通行人   October 09, 2008 20:59
5 向谷さんと言えば、Y社の楽器フェアで最先端のシンセサイザー、シーケンサーなどを自在に操り、スタジオ・ジャイブを音楽の発信基地(電子の要塞)として構えていました。
名曲Looking Upで、シンセ・ピアノをガガーン!と弾く姿はカッコ良かった・・・。
16. Posted by rum   October 10, 2008 19:26
5 宮住さま
はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます。
今日は山野楽器のミニライブでジャミンの歌声聴いてきました。
きっと疲れているはずなのに、そんな様子も見せず、4人の素敵なハーモニーと笑顔で幸せな時間を過ごさせていただきました。
でもその時間はとても短く感じられ、終わった後は脱力感です…「早く次のライブに行かなくちゃ」と毎回思うのです(^^;
「ギフト」予約してきました〜楽しみです(*^^*)
17. Posted by afterglow   October 10, 2008 20:35
本日はお疲れ様でございました。
お仕事中ゆえ、あまりお声掛けできませんでしたが、音楽の話も、是非いつか、お聞きしたいです。間違いなくお写真は、在りし若き日のポールニューマンM氏(牧氏ではないですよ)です。
18. Posted by プミラ   October 12, 2008 10:04
カツオくんって・・・
もしかしたら、私のン十年前の上司かもしれません。風貌も、経歴も、恥ずかしそうな話し方もそっくりです。
今度お目にかかった時にお話しを聞かせてください。
もし本当にそうだったらうれしいな〜。
19. Posted by 断食娘   October 14, 2008 22:51
5 ずばりプミラさんの元上司でいらしたのね〜(☆o☆)
何で又こんなに奇跡的に出会ってしまうまっ\(≧▽≦)丿
カツオ君ナマ写真に感動っ^^
まん丸でほかほかの温泉饅頭のような優しいお顔立ちで、お写真を拝見するだけで幸せになっちゃいます(*^^*)
長谷川町子博物館に行かなくちゃ(^-^)
御代鶴にも☆
宮住さんの周りは、楽しい事・素敵な事で溢れてますね♪
今日は恵みの雨。どちらかでカツ丼中ですかなw
20. Posted by プミラ   October 14, 2008 23:40
ずばりプミラさんの元上司でいらしたのね〜(☆o☆)
 ↑
はい、カツオ君は東大を卒業して、化学会社にお勤めでした。
私がこんなにjammin'や宮住さんにズブズブとはまっていくのも、きっとカツオ君、いえ、野村さんのお引き合わせ。
スタジオは建てられないけれど、気持ちだけは天国の野村さんに乗り移っていただいて、ずっとずっと皆さんを応援していきます
21. Posted by SHUN MIYAZUMI   October 15, 2008 21:41
ずばり、野村さんそのものでしたね。
なつかしい写真、
ありがとうございました。

そして、山野楽器やお台場では、
いろんな方にお声がけいただき、
とても感激しました。

励みになります。

ますます、がんばります。

メタボ化も防ぎます。

(ほんとか…。)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星