July 13, 2009

競馬はロマンだ! その6


暑いですねえ。

梅雨明け間近、
といったところでしょうか。


さてさて、

ジャミン・ゼブ・ファン・クラブ、
第一回会報を見た、みなさんから、
たくさんの暖かいコメントが、
あっちにも、こっちにも…。

ありがとうございます。。。


とりあえず好評のようなので、
まずは、ひと安心しました。

私のコーナーもね。

(ホッ)


で、メンバーの「赤ちゃん時代」の写真を見て、
まず思ったことは、

「彼らが赤ちゃんのときは、
 もう、カラー写真なんだなあ…。」

ということ。


私なんか、

モノクロですからね。


(あたりまえだ!)




『競馬はロマンだ! その6』


さて…、

まったくの独断と偏見で、
6頭を選び出した私が、

次に向かうところ。


それは、

「パドック」です。


パドックというのは、

相撲でいうところの、
「土俵入り」
というやつでしょうか。

次のレースに出走するお馬ちゃんたちが、
馬丁さんに連れられて、
ゆっくりと、黙々と、
楕円形のグラウンドを、
行進しています。


そして、ここには、
本当に大勢のお客さんがいます。

みな、必死に、
お馬ちゃんの一挙一動に、
注目しています。

ま、お金がかかってますからね。

みなさん、真剣勝負です。



しかし…、

はっきり言って、

私のような素人には、
何を(どこを)見ていいのか、

さっぱり、わかりません。


よく、テレビの競馬中継で、
競馬評論家や記者たちが、
パドックをゆっくりと行進する、
各馬を紹介しながら、

「ああ、この馬は気合いが入っていますねえ。」
とか、

「この馬は、毛づやもいいし、
 順調に仕上がってますねえ。」
とか、

「この馬は、もものあたりも締まっていて、
 しっかり調教が出来たようですねえ。」

などと、おっしゃってますが、

私には、
なんのことだか、
まったく、わかりません。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



私に言わせれば、

いかに土曜日とはいえ、
「中央競馬」を走るような馬なのですから、

どの馬も、
毛づやが美しく、

どの馬も、
しっかり調教の行き届いた、
均整のとれた、
美しい体型をしていて当たり前。


だから、これは、

参考にならない。


さらには、

「パドックで入れ込んでる馬は、
 スタミナ、体力を消耗するので、
 レースではバテてしまう。」

てなことを、
おっしゃってたような気もするのですが、


はたして、

そうでしょうか…?


私は、パドックで、
「イヤイヤ」をしながら、
口から泡を飛ばし、
何人もの馬丁さんや騎手の人が、
必死で押さえこんで、
なんとか出走までこぎ着けた、
超入れ込み馬が、

ぶっちぎりで勝ったのを、
何度か目撃しました。


(この馬は、
 早く彼女に会いに行きたかったんだろうな。
 うんうん…。)



また、こんな話も聞いたことがあります。

「パドックで糞(ふん)をする馬は、
 気合いが入ってないから、
 走らない。」


これも、

本当ですか〜?


とあるレースで、
私が本命と狙った馬が、
なんと、パドックで、
ボタボタと、糞(ふん)をし始めました。


「あ〜あ。こりゃダメだ。」

この話を思い出した私は、
やむなく作戦変更をしました。


でも結果は、この馬が、

6馬身差の圧勝でしたよ。

……。


(スッキリして、体も軽くなるから、
 かえって走るんじゃないの…?)


ま、私は、

その程度の認識。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



ですから私は、

パドックに行っても、
なんら得るものがない。

な〜んにも、わからないから。


というより、
大勢のお客さんにも、
「あんたらも、
 ちゃんと分って見ているのか。」
と言いたい気分です。

失礼ながら。



私がパドックに行く、

その理由は、

ただ一つです。


それは、

「馬体重」のチェック。



パドックの電光掲示板には、
出走する馬の、

“最終馬体重”が発表されています。


例えば、こうです。

1.シュンサクリュウ 450kg ー20


この場合の、−20
というのは、
“前のレース”より、
20kg減ったということを意味します。


「こりゃ、痩せ過ぎだなあ。
 体調不良で、ロクに食べてないかも…。」

と思われるでしょうが、

でも、そうでしょうか…。



競馬新聞を見てみましょう。

そこには、
出走馬の過去5レースのデータが、
詳しく出ています。


この「シュンサクリュウ」の前走は、
10位と、惨敗でした。

そのときの体重は、
470kgだったわけですね。


ところが、
3戦前のレースでは、
450kgで2位に入っている。

上がりも、ベスト・タイムです。


ということは、

今日の「シュンサクリュウ」は、
450kgという、
“ベスト体重”に戻ったわけです。

むしろ前走が、
太り過ぎだったわけです。
食い過ぎだったのです。
メタボだったのです。


♡♡♡



ところで、

ダービーや有馬記念といった、
ビッグ・レースには、
「前日の前売り投票」
というのがありますね。

あれは、やめたほうがいいです。


一度、友人に、
前日に何枚か馬券を頼んだことがあります。

そのときの私の本命は、
前走で華やかにクラシックを制した、
Yという馬でした。

前売りでも、
圧倒的な1番人気です。


しかし…、

レース当日のパドックの様子を、
テレビで見て、
私は愕然としました。


前走より、
「ー20kg」
だったのです。


前走の“ベスト体重”から、
20kgも痩せている!

この場合は、
明らかに体調不良です。


案の定、この馬は、
早々と圏外に消えました。

……。



ですから、

この“最終馬体重”というのは、
とても重要なのです。

それが、発表されるのが、

この「パドック」なのです。


少なくとも、
「ベスト体重」から、
10kg以上の増減のある馬は、

要注意ですよ。


さあ、こうして、

このパドックで、

私の選んだ6頭から、

さらに1頭が脱落しました。


(あと、もう少しだぞ…)


♡♡♡



さて、

パドックの行進が終わると、
各馬に騎手が乗り、
いよいよ本馬場入場です。

で、私は、

観客席の一番前に、
すばやく移動して、
入場してくるお馬ちゃんたちを待ちます。


すると、

先導の白馬につづき、
各馬が緑のターフに現れる。

一頭一頭、

静かに入場です。


そして、
思い思いに騎手が、
“ひとムチ”くれると、
お馬ちゃんたちは、

「待ってましたー。」

とばかりに、
一斉に駆け出します。


いわゆる「試走」ですね。


この、

「走り出す」一瞬の動き。


これを「返し馬」と言うのですが、


これって、


案外重要な気がするんですよ。



私はね…。



(つづく)




それにしても、

このシリーズは、

いつまで続くのでしょうか。

アハハハ。


でも、
これを書いてるときだけは、
現実を忘れております。

書き終わるや否や、
ぶわ〜っと仕事モードが、

押し寄せて来る。


まるで、

二重人格者のようですよ。


最近の私ったら。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


(シマムくん、
 流用許したまえ。)


SHUN MIYAZUMI

woodymiyazumi at 17:53コメント(18)トラックバック(0) 
2009 エッセイ 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by まいまい   July 13, 2009 21:30
5
おっと、まだまだ続くのですね(笑
どんなラストが待っているのか気になります〜

それから素敵な会報ありがとうございました
心のこもった素敵な会報でしたこちらもどんどん続きが読みたくなっちゃいました(笑)

そしてこれからの怒涛のライブのためのアレンジお疲れ様でしたこれもまたまた楽しみです

だんだん暑さも本番になりつつありますので、美味しいものと適度な運動で、夏バテせぬよう気をつけて乗り気ってくださいませ
2. Posted by 只野 通行人   July 13, 2009 22:07
5 崔洋一監督「十階のモスキート」にて。
ビートたけし扮する競艇の予想屋に客が噛みついている。
客「さっきのなんだよ。5‐2なんか全然当たってねぇじゃねぇかよ」
たけし「だから下に6‐3て書いてんだろ」
客「もっと大きく書けよ」
たけし「うるさいのがいるから。こう言う時は教えなきゃ」
(客を裏手に引っ張る。ビシ!バシ!と言う音が聞こえる。静かになる。たけしだけ出て来る)

何事も深入りはいけません(笑)。
3. Posted by HM   July 13, 2009 23:44
 こんばんは。

 お馬ちゃんも人間といっしょで
 体重管理は重要なのですね!
 メタボな競走馬!?注目しちゃいそうです(笑)
 
 お忙しい毎日で大変でしょうけれど
 どうぞご自愛くださいね。
 ライブに駆けつける事が難しいので
 j'ZのTV出演はと〜〜っても嬉しいです。
 NEWアレンジ曲も楽しみです。
 心待ちにしています

4. Posted by 可奈ママ   July 14, 2009 15:38
ぎゃはは、もー、先生ったら!
まだ続くんかい?!
それにしても面白すぎます!!!

二重人格というか、これを書くのがいい息抜きになっているのですね、きっと。
それほどヘビーなお仕事漬けの毎日を送られているとは…お体と頭脳のほうが心配です。

今日梅雨が明けたそうですよ。
いざ、「夏の陣」!!!

ハウー、でも私夏が一番苦手です。
5. Posted by あん   July 14, 2009 19:54
ハードスケジュールの中、
面白くてためになる更新ありがとうございます。

パドック楽しいですよね。
綺麗に着飾ったお馬さん、
思いのこもった横断幕、

殺気立つ(一部の)人間たちを横目に
のんびり自然現象に時間をかけるお馬さんさんたち。。。

・・・私、少し心配になってきたのですが、ここでお馬さんの話に興じれば興じるほど・・・シマウマさんたちとの距離が離れるような・・・

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そんなことないですよね〜〜。
(私も流用させて頂きました。謝謝)


今日は、ファンクラブ会報のお礼をと思ってきたのです・・

楽譜の公開ありがとうございます。
私は、楽譜は読めないも同然ですが、
楽譜を見ているだけでも、4人のハーモニーが聴こえてくるようです。

どんなに難しいアレンジをしても、
jammin’Zebのメンバーは、食らいついてきて、自分たちのものにしていくのでしょうね・・・
宮住先生、楽しいでしょう?
大変なことは、わかっているつもりですが・・・でも楽しいですよね??
ご自分のアレンジ、イメージが、彼らによって着実に体現されていくんですもの。。
こんな楽しみ、才能を磨く覚悟をした者同士だからこそなのでしょうね。。


私の才能? 人生の博打で使い果たしましたからぁ・・

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

6. Posted by スライム   July 14, 2009 23:02
5
『競馬はロマンだ!』シリーズは超大作になりましたね♪

パドックに行って何が分かるの???
アナログ量を認識できない私には、お馬ちゃんを見て何かが分かるとはとても思えず・・・。
だって、車でさえみ〜んな同じに見えるんですから(タイヤは4つだし〜)(^▽^;)
でも…なぁるほど体重ならデジタル量!!
これなら分かりそうですね〜

素敵な会報をありがとうございました。
大奮発してくださって、感謝!感謝!です
ファンにとっては、大切な大切な永久保存版です
専用ファイルを用意して待っていますから、次号もよろしくお願いしま〜す

『どんどん複雑に変化していくのが、おわかりいただけると思います』には、正直…………そう……なの…か?(^_^;)
って感じでしたが(ホント、猫に小判でスミマセン)、同じ旋律をこんな風にいろいろに変化させることができる凄さに感心しました。
『創造の喜び』を感じることのできるお仕事ですね。
そしてそれを美しく実現してくれるシマウマ君たち。
彼らとの出会いを一番喜んでいらっしゃるのは、宮住先生なのでしょうね

7. Posted by 断食娘   July 15, 2009 16:06
5 宮住さん、梅雨明けの夏本番の真っ青な空の下、如何お過ごしですか\^o^/

さて、宮住さんの競馬エッセイから感じるのは、
「過程」を楽しめる、気持ちの余裕ですねぇ(⌒_⌒)

結果が全ての、最先端の音楽ビジネスシーンに身を置いてらっしゃるけれど、自然にスローライフを実践してしまうところがおされです♪

新曲のアレンジも、うんうん唸りながらも、
ここは、新ジャガ君達のハーモニーのキラメキを強調してみよう♪
とか、
ここは、もう1歩高みを目指すよう誘導してみよう♪
なんて、「世界にひとつだけの」ゼブ・イリュージョンをクリエイトする「過程」をじっくり楽しんでいらっしゃるのでしょうか (^_-)<3

私は明日の公録に向け、万全の有給休暇を取り!?、家での〜んビリー・ワイルダー☆
七年目の浮気のMモンローのピアノ Chopsticks 可愛いですよね♪

映画音楽大全集は、一体何を演奏するのかしらん?
NHKホール3000人の、そしてブラウン管の向こうの何千万人の観客を魅了してきてくださいね^^
No.1映画カサブランカの As Time Goes By なんて素敵だな〜◎
8. Posted by 栞   July 15, 2009 23:30
宮住先生

ついについに、「その6」から「その7」へ、つづく!
お忙しいなかの更新、いつも本当にありがとうございます。

“体重”って確かにコンディションをよく表すように思います。
スポーツ選手も体脂肪にいたるまで、管理されていますよね。
“走り出す一瞬の動き”も、本当の調子がいちばん出そうです。
サッカーの試合も、選手のボールへの反応やダッシュのキレで、
その日の調子がわかります(またまた、サッカーですみませ〜ん)

ところで、うちの前の公園は犬の散歩コースになっていて、
毎日いろいろなワンちゃんたちが見られてとても楽しいのですが、
ご馳走をたくさん食べていそうなワンちゃん、結構います。(笑)
ある朝。ふんがっ、ふんがっ‥と、それは苦しそうな息づかい。
見ると、そこには牛が!‥ではなく、丸々としたダルメシアン!
「ダ、ダルメシアンって、太ると牛になるのね‥!!」
衝撃的だったこの光景、自分への戒めにしています。。。

いよいよ明日はNHKの収録。新曲のお披露目ですね。
どうぞホールに素敵なハーモニーが響きますように‥!
9. Posted by あん   July 17, 2009 07:37
宮住先生
NHKホール観覧させて頂きました。
何回か、jammin’Zebの出番があり、ミニ紅白歌合戦のように楽しませていただきました。
本当に大舞台でしたね。

連聖さんが、signboardに気がついてくださったとのこと、
(私たちのではないかもしれませんが)嬉しかったです。
あんな大きな会場でも、客席のファンのオーラが伝わったのが嬉しいですね。
心から応援しています。

本当は、パドック並みの派手な横断旗を作りたかったのですが・・・
NHKとjammin'Zeb の品位を考えて、上品に抑えました。

帰りがけに、宮住先生たちと偶然お会いした時に、渾身の作の signboardで、お見送りしたいと思ったのですが・・・
良識ある友人に「それだけはやめて」と制止され、
品よく(のつもりですが)
ごあいさつだけさせていただきました。

品川には手ぶらで参ります。ご安心を

10. Posted by SHUN MIYAZUMI   July 17, 2009 12:45
いやあ、
贅沢(ゴージャス)な番組でした。

NHK-BS「世界映画音楽大全集」(NHKホール)

素晴らしい歌手の人たち、
素晴らしいオーケストラのサウンド、
ゲストのみなさんのトークも交えての、
中身の濃い3時間でしたね。

関係者のみなさん、
ありがとうございました。

若いジャミンの4人にとっても、
貴重な経験になったことと思います。

そして、
会場のあちこちから、
熱い声援を送ってくださった、
多くのゼブ・ファンの人たちにも、
心からお礼を申し上げます。

ジャミンも私も、
本当に幸せ者でございます。

オン・エアーは、
8/1(土)20:00〜21:58 NHK-BS2
です。

どうぞ、ご覧になって下さい。


さあ、今度は、日本橋三越だ。(7/22)

何やろうかなあ…。
11. Posted by CHIKA   July 17, 2009 18:37
☆宮住先生

昨日は、お疲れ様でしたっ!
華々しいジャミンガーZの、NHKホールでびゅーを幸運にも体感できる機会に恵まれ、とっても感激しましたーッ!!
あんな大舞台でも堂々と振舞えるjammin'は、やっぱし大物ですネーッ!!
見てるだけのワタシの方が、ウン十倍緊張してた気がしますゥ。。
しっかし、数日前に仕上がったばかりとは思えない程の美しいハーモニー♪
先生ならびにjammin'のご苦労は、ハンパなかったと思います。
なのに、それを微塵も感じさせない彼らの姿に「あっぱれ〜ブラボ〜ッ!!」と叫びたい気分でしたー。
ステキな感動を有難うございましたッ!!

会報・・ゼブログにも書きましたがァ、
こんなにあったかい心のこもったファンクラブ会報ッてないですよー。
とっても興味のあった真の原点^^のお姿も拝見できましたしー!
jammin'と出会ってから、ワタシの「心のアルバム」は毎回増刷される勢いですー^^。
先生のコーナーもとても興味深く読ませて頂きましたー!
ただワタシ残念ながら、楽譜が読めない。。でも感じたのは、先生の魔法の力で、音符一つ一つに命が宿るッてこと。音楽音痴ゆえ、漠然とした感想しかいえないことにもどかしさを覚えますがー、音楽はホントに奥が深いんですねーッ!・・って当たり前かッ^^!

あ。お馬ちゃんのお話ー。
また字数制限が危ういので、一言。
お馬ちゃんッて、そんなに重いんですねー!!
10キロの増減が当たり前ッて、お馬ちゃんの10キロッて、人間の何キロなんでしょう。。
お馬ちゃん、洋服のサイズが変わる心配がないのが、ちょっぴりうらやましかったりしますゥ^^。
次回も楽しみにしていますゥ!
 
jammin'と出会ってからァ、「心のアルバム」毎回増刷中ーッ!
12. Posted by CHIKA   July 17, 2009 18:43
何度も。。すみませんッm(_ _)m。。
このラストの文はいったい何ー!?
どっからやってきたのォーー!?
今日は、ゼブロでも誤字脱字だらけー。
お恥ずかすィ。。
先生ー、ワタシがすっぽり隠れられる、でっか〜〜い穴・・どこかにありませんかー!?
あー。ショボン。。
13. Posted by SHUN MIYAZUMI   July 18, 2009 10:49
CHIKAさん>

スペースを編集しておきました。

「心のアルバム」増刷中
なんて、素敵じゃあ〜りませんか。
なんと文学的な表現!!

最近、馬の話ばっかり書いてる、
どこぞのオッサンに聞かせてやりたいですわ。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

(またか…)
14. Posted by 栞   July 18, 2009 16:50

いつも明るくて、元気いっぱいなCHIKAさん、大好きです。
これからも楽しいコメントを、よろしくお願いします‥♪
15. Posted by 断食娘   July 18, 2009 22:39
5 オッ...ぢゃなかった、宮住さん、こんばんは\^o^/
1階一番奥で、ショーちゃんと、全神経を集中させて
聴いてらしたのかと思うと、アレンジの産みの苦しみの
日々も想像して、本当にお疲れさまでした〜っ v(^-^)v
ジャズ界のブルース・ブラザーズ!? のお2方を会場で
お見かけすると、とっても嬉しいです (⌒_⌒)Z

色々な方のブログなぞ拝見すると、リハに6時間!!
素晴しかったオケの方々は、3時間の本番中、1回は
休憩できたそうですが、「板付き」でビビッてましたよ★
3時間座りっ放しだったので、夜中に足がツッて起きて
しまった#などと、文句言ったらバチが当たりますね^^;

ジャミンも、大舞台が「板に付いて」きましたネ d=(^o^)=b
シマウマ君達、大先輩ばかりのサバンナの中!? 頑張ったー◎
いつの日か、小堺さんの「ライオンのごきげんよう」に出て、
イジッてもらいたいなぁ、獅子と縞馬つながりで Ψ(`∀´#)
スティーヴは、コケもどきアクションきまったニンッ(^皿^)

ジャミンの出番が気になって、ハーモニーをじっくり鑑賞する
余裕がなかったもので、8/1放映時は、テロップも併せて
楽しみだし、その後の反響も、これまた楽しみです♪

明日は、土用の丑の日。鰻でも牛でもいいそうですね。
宮住さんは、チャプリンのブーツステーキならぬ、
御代鶴さんのとんかつで精をつけますかしら!?
盛夏の折り、どうぞご自愛くださいませ〜
それでは、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ ^^/
16. Posted by マドレーヌ・ママ   July 19, 2009 05:16
5 宮住先生 こんばんは(というか外は…)
 いつも素敵なアレンジをありがとうございます そして会報 待ちに待ったかいあり 手ずれしてよれないうちにパウチッコしようかと思う今日この頃です
  
 NHKホール 2階から楽しんでいました
ペンライト 持っていたので2階で応援していますよーとお知らせしたかったけれどこのようなことは初体験 タイミングつかめず 友人と開演前にテストまでしたけれど出番はありませんでした… 

 暑さも本番 ビールもおいしい季節ですがこれから何かと目白押しの日々 どうぞ体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいませ 
 三越伺います 早々仕事休みにしました アハハ 
 ではおやすみなさい(寝ますよー これから!さっきも寝ていましたが)
17. Posted by CHIKA   July 19, 2009 11:45
宮住先生

お手間かけて申し訳ありませんでした。
編集有難うございます。m(_ _)m m(_ _)m
ぶ、ぶ、Bu----文学的だなんて・・・
本も、ろくすっぽ読まず、超野生児だったワタシに、勿体無いお言葉ー。。
あまりの国語力のなさを心配していた親がァ、泣いて喜ぶと思いますぅ〜!
ワタシも、む、む、胸がく、く、苦しいですぅ!グスン・・ジュルジュルルルル
お優しいお言葉、ホントに有難うございますぅ。

「お馬ちゃんをこよなく愛し、ロマンを追い求め、シマウマちゃんをも見事に育てあげていらっさる」ダンディ〜な某有名大物プロデューサーが書かれている連載〜超面白くて、絶対オススメですヨーーッ^^! 読み出したらァ〜止まりませんからァ〜〜ッ!!
先生もォ〜是非〜ッ^^!

そして、そして、栞さんッ!
お優しいお言葉に、またまた胸がいっぱいですゥ。。有難うございますm(_ _)m
栞さんの、「人を思いやってくださる深い気持ち、うわべだけではない本当の優しさを、常に、誰に対しても持ち続けていらっしゃるところ」が大好きです!理想ですッ!!
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますゥ^^!

・・っていきなし告白タ〜イム^^
失礼しましたーm(_ _)m
あはははー。。
・・・先生のあのカオモジ・・大好きで使いたいのにィ、、書き方がわからなーーーい


18. Posted by 栞   July 21, 2009 03:53
>CHIKAさん

もったいないお言葉に、どきどきしています。
これで“両想い”成立、ですね‥!?(大笑)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星