July 02, 2014

さっぽろ その2


6月14日(土)。

ジャミン・ゼブ、札幌ツアーの2日目。


朝目が覚めると、
私は真っ先に窓の外が気になりました。

(今日だけは、雨降らないで〜。)


札幌は、ここのところ100年ぶりとかいう、
記録的な長雨が続いているそう。

しかし、今回のスケジュールは、
すべて「雨」とは無縁の場所で行われるため、
私の「晴れ男伝説」には、
なんの影響もないのです。

いや、ほんとに…。


しかし、この日だけは違います。

車で2時間のドライブ・ツアーで、
しかも「岩内郡共和町」というところでの、
コンサート。

雨だったら道中の景色もつまらないし、
お客さんも集まらないかもしれない…。


だから、お願い。

今日だけは降らないで〜…。

と、ビクビクしながら外を見ると…、、

(お写真、ぜひアップで)

P1000837

おお!雨は止んでる。

しかも、うっすら青空も見えるではないか!

やはり「伝説」は健在だな、
と、一人自己満足の笑みを浮かべながら、
約2時間の旅が始まりました。

P1000841

美しい大自然。

初めて見る雄大な北の大地と海。

窓の外を眺めてるだけでも、
「これが北海道か…。
 ああ、来て良かったなあ…。」
と思える、素敵なドライブでしたね。


M「ね、君たちもそう思うだろ?」

Y「ざんす!」

L「ハ〜イ、レンセイデスヨ〜。」

M「ん…?」

P1000843

そして着きました。

岩内郡共和町。


おお、ヒンヤリとした空気。

やっぱり北海道ですねえ。

冬は寒いんだろうな〜…。

P1000844

では、いつものように「撮る人」を撮る。

(ん…。)

P1000845

いかにも「手作り」のコンサート。

なんかいいですねえ。

P1000846

お客さん、いっぱい来るといいなあ…。

P1000847

で、

コンサートは、、

……、、、


はい、予想以上の盛り上がりでした。


というか、

ステージと会場が一体になった、
心暖まる、本当にいいコンサートでした。

みなさん、またお会いしましょうね。


そして、町の役場やスタッフの方たちに見送られて、
札幌への帰路の旅。

これは、ニッカの工場。


P1000850

余市の駅も素敵でしたが、
私の携帯ではうまく撮れませんでした。

無念…。

Y浅ショージのカメラに期待…。

P1000853

ああ、初めて見る小樽の街。

北欧の街を走ってるかのような、
カラフルで美しい建物と街並にビックリ!

まるで、ディズニー・ランドを彷彿とさせるような、
素晴らしい景観でしたが、、、

これも撮影には、ことごとく失敗…。

あ〜あ〜…。


でも、また絶対来てやる。

「待ってろ小樽!」
と、心に呟いたのでした。


そして札幌に戻った私たちを待っていたのは、

今日も新鮮な海の幸。

P1000857

君たち、目が鱗(うろこ)になってるよ。

P1000856


札幌。


北海道。


いいですねえ。

もう、いっぺんに好きになってしまいました。


M「ねえ、ショーちゃん、

  次はいつ来るの?」


Y「……。」



(つづく)




少々遅ればせではありますが、

6/27(金)学芸大「A'TRAIN」の私のライブ、

そして、

6/28(土)名古屋でのジャミン・ゼブ・ライブ、

にお越しのみなさん、

ありがとうございました。


いやあ、すごい6月でした。

そして、素晴らしい6月でした。


長野、横浜、札幌、高崎、名古屋…。


しかも、梅雨入りしてからというのに、

お天気も、全部クリアです。


もうもう、びっくりくりくりお目目です。


そろそろ怖いです。


もうそろそろ、ダメなような気がします。



だから、良い子のみなさん、

「先生を信じて、
 傘は持って行きませ〜ん。」

は、そろそろやめましょうね。


ええ…。


お願いですから…。


それだけは…。


……。



SHUN MIYAZUMI

woodymiyazumi at 19:14コメント(17)トラックバック(0) 
2014 エッセイ | jammin' Zeb インフォメーション

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 六花   July 02, 2014 22:32
長野に始まり名古屋に終わる怒濤の6月、お疲れさまでした!たっぷり休息を取られますように。

今回は夢のような4日間を過ごすことができました。ありがとうございました。地元にジャミンが来てくれて、しかも毎日ライヴがあるなんて。それぞれのライヴに私の大切な友人たちを誘いましたが、みんな口を揃えて「もう1回聴きたい!」と言っています(^^)CDも何度も聴いてくれてるみたいです。本当に、チカホフリーライヴやインストアライヴを通じて、しっかりとジャミンの種まきができましたね。近いうちにまた札幌でライヴがあることを願っております。

そして、道民としては、先生はじめジャミンご一行の皆さまが北海道の「食」を堪能してくださってとても嬉しいです。海鮮に肉にラーメンに…でも、まだまだ旨いものは沢山ありますので、次回のお楽しみに♪冬の札幌もいいものですよ。

共和町、アットホームな雰囲気でとても良いライヴでしたね。高速バスで札幌から2時間半、私もちょっとした旅行気分で楽しませていただきました(岩内のウニ丼も食べることができたし!)。

続き、楽しみにしています。
2. Posted by KAGOME   July 02, 2014 23:50
目が鱗ですか〜。いい表現ですね。

名古屋に来てくださってありがとうございました。岐阜にも名古屋にもたくさん来てくださいね。
期待しています。
3. Posted by Tomomi   July 03, 2014 22:08
宮住先生

北海道はやっぱり食べ物が美味しいですよね〜〜〜。

朝どりのいか、うに、ホタテ、もちろんカニも、、、。
(いくらとホッケは行ったらかならず家に送ります。

小樽も最近街並みがかわいいですよね。札幌からだと高速で30分ぐらいで行けるのでレンタカーでお寿司食べに行ったりできますよ!駅の横に小さな市場もあり楽しいかも。。。って仕事でしたね。。皆さん。。

そうそう、先日の名古屋は先生が東京に帰られたぐらいの夜から夜中にかけて雨が降っていましたよ。。まだまだいけるんじゃないでしょうか?。。。晴れ男伝説。。。

。。荷物になるし。。。

4. Posted by すーさん   July 04, 2014 16:29
5 こんにちは(^^)
ほんと行きたかったです北海道…
来年こそはがんばります(^^)/
好き嫌いの多いわがままな私はどちらかと言うと、とうきびにジャガバターの農作物系に食欲がそそられます♪
あとニッカウイスキーにサッポロビール!!
ぜひ来年も北海道ツアー、ご計画くださいね(^ー^)
5. Posted by samorin   July 04, 2014 17:20
先日の名古屋のライブに、娘と行きました。
また、聴きたくなる そんな幸せな気分になる ライブでした。

また、会えるのを楽しみにしています。
6. Posted by 26.5   July 04, 2014 21:08
日本果汁を略してニッカでしたね。
7. Posted by 26.5   July 04, 2014 21:11
「大日本果汁株式会社」の略称「日果」がニッカになりました。
お詫びして訂正致します。
8. Posted by りんだらじゃん   July 05, 2014 14:00
5 先日の名古屋ライブ、メガセットリスト存分に楽しませて頂きました!
それにしても宮住先生、A - トレライブの翌日なのに、全く疲れも見せずスマートに応対して下さり、カッコ良すぎです。いつもハツラツとしていて、お会いできるとそれだけで元気が貰えます。
次は日吉でお会い出来るのを楽しみにしています。
碧南のチケットも一番にゲットできました!
9. Posted by YUKARIN   July 06, 2014 14:38
こんにちは。 
初めてのコメントです。なぜなら、6月16日の札幌でのディナーショーに伺って虜になったという、jammin 初心者だからです。 
ネットでオフィシャルサイトを斜め読みしただけの知識だけでお邪魔したショーは、ついつい引き込まれて、あっという間に終了。帰宅後はしばしぼーっとしておりました。

なんといっても、一人一人の歌の上手さ。それが4人集まったときのハーモニーの美しさ。素晴らしいと思います。
アレンジもお洒落です。それを見事に体現する彼らの都会的センス。
ついでに見た目が美しいとあっては。。。

宮住さんのプロデュース力に脱帽です。

今アラサーの彼らには、やはりすごい若さを感じます。どんどん熟していって、アラフォー、アラフィフでどんなふうに聴かせてくれるのかとても楽しみです。


宮住さんは、北海道大学のご出身と漏れ伺いました。このたびできた jammin と北海道の縁を今後強いものにして頂きたいと心から願っています。
特に、長くて厳しい冬に jammin が来てくれるという楽しみができたらどんなに素敵でしょう。Christmas Dinner Show なんてあったら最高です。

またお会いできる日を首を長くして待っております。
これからも最高の jammin をプロデュースしてください。
10. Posted by ゆめみるこ   July 06, 2014 15:03
名古屋から一週間がたってしまいました^^;
来週はもう日吉(~o~)またあの裏メニューを体感できるなんて幸せです(*^_^*)♪
私にとって初めての名古屋、初めての東建ホール、初めての1人旅と色々心細かったのですが先生に会えた瞬間、なんだかホッとしました^^;快く一緒にお写真も撮って頂きありがとうございましたm(_ _)mまたひとつ宝物が増えましたメンバーとはファンミまで我慢我慢(笑)
なんだかメンバーよりも先生が一番元気そうに見えましたよ(^O^)Aトレが大盛況だったのでしょうか!?
今後も楽しみにしています♪

あ、
名古屋の帰路…
雨にやられた最強雨女です(-_-;)
折りたたみ傘位は持つようにしま〜す!
11. Posted by SHUN MIYAZUMI   July 06, 2014 23:11
みなさん>

こんばんは。

そして、たくさんの楽しいコメント、
ありがとうございます。

ライブは一段落なのですが、
なんだかいろいろやることがあって、
一向にのんびりできません。

サッカーも見なくちゃいけませんしね。

(それが余計だ!)


それにしても、
今回は特に、全国各地からの投稿といった感じで、
とても嬉しいです。

今年の後半は、西日本にも頻繁に出かける予定。

またまた新しい出会いがたくさんありそうで、
とても楽しみです。

ぶわ〜〜っと頑張らなくては…。


そうそう札幌のYUKARINさま。

私の出身は東京の某私立大学です。

このブログによく出て来る、
私の中学生時代から親友の小原氏は、
北海道大学出身ですがね。

彼は北大がよほど気に入ったとみえて、
わざわざ留年して1年余分に通ったそうです。

その気持ちが、今回ようやくわかりました。

おそらく近いうちに、
また行くことになろうかと思います。

これまた楽しみです。


ではでは。

今週もいい1週間でありますように。

(あ〜あ、早朝無理して起きたW杯のせいで、
 眠いことこのうえもないなあ…。)

ふわ〜〜〜ッ。。。
12. Posted by mariko   July 07, 2014 06:58
お早うございます。

御一行様もニッカ工場の見学にいらしたんですね。
私も行きました。とても興味深い場所でしたね。
ウィスキーの試飲はなさいましたか?
私は車の運転があるので香りだけで我慢。
お土産にと思いましたが、重いのでこれもチョコで我慢。

残りの人生であと何回北海道に行く機会があるかわかりませんが、広大な大地の豊かな自然や食べ物をぜひぜひまた楽しみたいと思います。

観光とジャミンを一緒に満喫できた1泊2日の充実した旅でした。
13. Posted by 26.5   July 07, 2014 09:31
今日は七夕です。
名作アルバムを聴いて、大宇宙の寂寞感にひたりたいと思います。
すでに忘れた人もいるかも知れませんが。
14. Posted by 粋酒酔音   July 07, 2014 11:20
札幌その2の愉しく、美味しそうなブログで、暫し、札幌の旅を思い出しておりました。

皆さんの投稿にお応えされている中に、後半は西日本にも頻繁に...とありましたが、Carp
(笑)の地元?!なんぞはありません?よねぇ。
先週、行って参りました...
二試合の予定が雨で一試合でしたが、楽しい勝ち試合を観る事が出来ました。

雨で中止の夜は、食事後にカントリーのライヴハウスに。そこで友達へのお土産にした「COCKTAIL」を合間にマスターが流してくれました!!周りの方々が、「こんなに上手いのに何でテレビに出んのん?」と....「広島に来てくれんかのぉ」...ですよねぇ。。。。
本当に嬉しい楽しいひとときでした。
ロィ.オービソンの「Crying」マスターが、ちょっと歌ってくれました(笑)

今週は、CDじゃない本物のjammin'が聴けますね!ファミリーにお逢い出来るの心待ちにしています。




15. Posted by YUKARIN   July 09, 2014 17:25
宮住さま、出身大学を誤解していたようで申し訳ありません。

ディナーショーの折、テーブルをご一緒したかたが、jammin 結成当時からのファンというかたで、プロデューサーは北大出身なのよと教えてくださったのです。
私の聞き間違いか、そのかたの勘違いか、どちらかですね。
いずれにしても大変失礼なことを書いてしまいました。

我が家はいささか北大との縁が深いので、ちょっぴり嬉しくなってしまったのです。

それにしても、あのショーのことは、今も楽しかった思い出として心に刻まれています。
札幌では今、Sapporo City Jazz のhigh season を迎えています。大通公園のテントでのライブに jammin が出てくれたら。。。と心から思います。

いつかまたお会いできることを心から期待しています。
16. Posted by kuromame   July 09, 2014 20:14
宮住様
ぜひぜひまた北海道でのコンサートにいきたいですね。私はトウモロコシが食べたかったのですが、ちょっと早かったようです。

YUKARIN様
間違った情報をお聞かせしたのはもしかしたら私でしょうか。私は自分の家族のことをお話ししたつもりだったのですが、誤解させてしまって本当に申し訳ありませんでした。
今後クリスマスのコンサートなども例年だとありますので、是非いらしてください。お詫びにいつでもご案内いたします。本当にごめんなさい。
17. Posted by 26.5   July 10, 2014 18:48
坂本教授は札幌芸術祭の企画に関わっていた。
頑張るとか、闘病と言うと、湿っぽい演歌の世界になってしまうが、とにかく坂本教授らしく生きてほしい。
最近はピアノばかりだが、快癒したら大音量でsynthesizerを弾きまくってほしい。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星