January 29, 2018

MUSIC三昧


先週の木曜日から日曜日にかけての私は、

まさに音楽三昧の日々。


2018年も本格始動ですね。


まずは、1/25(木)。

変則開催となった、月に一度のピアノ・ライブ、
学芸大「A'TRAIN」は、
久しぶりに岸徹至(きしてつゆき)君のベースと、
楽しく共演させていただきました。

ジャミン・ゼブのレコーディングやライブでは、
相変わらずお世話になっているものの、
私との共演は本当に久しぶり。

IMG_6221


いやあ、楽しかった!

私もノリノリ、彼もノリノリ。

もうもうもう、ジャズ、ジャズ、ジャズの炸裂。

最後はまるで格闘技のようでしたね。(笑)


本当に素晴らしいベーシストです。

またやりたいな。

IMG_6187

その「A'TRAIN」ですが、
2月はお休みです。

3/30(金)から通常開催、
再びエディ河野とのセッションとなります。

またお待ちしております。


そして翌日(1/26)は、
ジャミン・ゼブ「ニューイヤー・アカペラ」

「横浜美術館・レクチャーホール」での、
今年最初の本格ライブ・コンサートでした。
(昼夜2回)

IMG_6206

いっぱいのお客さん。

IMG_6193

今年も、
「笑いあり、涙あり、笑いすぎて涙あり」
の楽しいアカペラ・コンサート。

IMG_6209

ファンの皆様との新年のご挨拶も出来、
これまた最高に楽しい一日でございました。

IMG_6196


そして昨日(1/28)は、
ニュー・アルバム『Your Songs vol.2』の、
マスタリング。

レコーディング全行程における、
いわゆる最後の仕上げ。

IMG_6215

名手、原田さんの魔法のようなマスタリングで、
さらに素晴らしいものになりました。

(このお方も大満足)

IMG_6216

出来上がった音を、
これまた最上級のJBLのスピーカーで視聴。

極上のひとときです。

IMG_6218


そして、ショーちゃんと乾杯!!!

「出来たー!完成だー!」

IMG_6225


なんども言うように、
これは、本当に素晴らしいアルバムです。

早くみなさんにお届けしたい。


こうして、おかげさまで、
今年も順調なスタートが切れました。

アメリカ公演ももうすぐですね。


武者震いがおさまりません。


ぶるぶるぶる。


(ん…?)


……。


SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 16:21コメント(13) 
2018 エッセイ 

コメント一覧

1. Posted by mariko   January 31, 2018 14:25
そんな素晴らしいニューアルバムを早く聴きたいです。作業の完成おめでとうございます。お疲れさまでした。

先日USツアーの最終日程表が送られてきました。
向こうで何が起きるか、ジャミンの音楽を初めて聴く現地の人達の反応はどうなのか期待でワクワクしています。
3泊5日と短いスケジュールですが目いっぱい楽しみますよ。
風邪やインフルエンザにかからないよう体調を整えなくちゃ。
2. Posted by kuromame   February 01, 2018 17:55
宮住様
今夜も雪になりそうですね。
1月25日のA−TRAINライブは最高に楽しかったです。ピアノとベースの掛け合いの演奏は、素晴らしい音楽となってその場を満たしていました。ホントライブはいいですね、その時その場所でその人々としか味わえない贅沢な時間です。宮住さんは若い演奏家とのセッションのほうが燃えますか?またいつか岸さんとの演奏、よろしくお願いいたします。

NEWCDはいつものように一刻も早く聴きたいので、予約してきました。先日のアカペラコンサートでもジャミンの進化したハーモニーは心地よく、ずっと聴いていたかったので、新しいCD楽しみです。

体調は万全ですか、ツアーまであと1週間!!!よろしくお願いいたします。

3. Posted by Tomomi   February 01, 2018 18:52
宮住先生

こんばんは

音楽三昧の様子
楽しく拝見しました

岸さんとの共演♪聴いてみたいですね〜

スポーツを超えて格闘技?演奏(笑)
盛り上がったご様子ですね

さて、出発まで一週間と迫ってまいりましたアメリカツアー
そろそろ準備しなくては。。。
と昨日ロスの天候やアナハイム付近の地図を検索。。
暖かそう
(オレンジカウンティ―の海岸でパンティントンビーチを見つけ、ビーチボーイズを聴きたくなりました。(笑))

帰ってきたらNEWアルバムも発売されそのままリリースLIVE突入ですね

寒いけど、今年の2月は楽しい事いっぱい


体長整えて準備しま〜す


....
4. Posted by Tomomi   February 01, 2018 21:10
↑誤字訂正 体長→体調 

失礼致しました。
5. Posted by すーさん   February 07, 2018 10:21
こんにちは😃
レコーディング完遂、おめでとうございます🎉
リリパを待ちきれず、近所のお店に予約しました😁
いよいよアメリカツアーですね〜
レポを楽しみにしております
次回は、絶対に行きたい‼️
世界に羽ばたく🦓ペガサスぅ〜〜🌎
仕事上の空で声援を送ります😘
6. Posted by kaoruko   February 07, 2018 17:01
宮住さま

『MUSIC三昧』…
とってもうらやましい言葉です〜。
私も最近、すっごく思ってるんです。
音にまみれたい!!って。
学生の頃のように、毎日、1日中、音にまみれていたい!!
(あ、授業はちゃんと出てましたよ)
音楽は、やっぱり本当に楽しいです♪

岸さんとのA-TRAINライブ、行きたかったです〜。

ジャミンのニューイヤー・アカペラ、とってもとっても楽しかったです♪
お腹がよじれるまで笑って、素敵なハーモニーに包まれて、至福の時でした。

そして、『Your Songs vol.2』、完成おめでとうございます!!
そんなにも素晴らしいアルバム、ほんとにほんとに待ち遠しいです。
うちの娘も、「Your Songs 2、まだ?早く聴きたい〜!!」と
ジタバタしてます。
み〜んなで待ってますよ〜♪♪♪

そしてそして…
いよいよ!!ほんとにもう目前ですね、アメリカ公演!!
それを考えると、なんだかドギマギしちゃって、大変なことになってます。
行けないんだけど…。
でも、絶対絶対素敵で思いっきり楽しい、夢のように素晴らしいライブになるはず!!
楽しみですね〜♪♪♪♪
…で…
LA在住のお友達が行ってくれるとのこと!!
うわ〜い、う、嬉しい( ;∀;)
私の代わりにジャミンに声援を送ってくれることも嬉しいし、
お友達がジャミンの生の歌声に触れられることも嬉しい…♪♪♪♪
きっと幸せなひと時を過ごしてくれるに違いありません。
私と同じ年なんだけど、とってもキレイなお友達です☆
お子さんも一緒に行ってくれるかな…。
お子さんは、うちの娘と同い年の中学生。とってもかわいい女の子。
そして、小学生のとっても美少年な男の子です。
もしも、目についたら…お声かけくださいませませ。m(_ _)m

それでは、素晴らしい旅を…♪♪♪♪ 
7. Posted by うたかた   February 07, 2018 23:31
宮住様
アメリカ公演の準備でお忙しい日々をお送りのことと存じます。
もう準備万端、一息ついておみえでしょうか。
今年はお腹の調子はいかがでしょうか。身体の臓器達はメッセージ物質を放出して互いに盛んにおしゃべりしているらしいので、ぜひ彼らの会話に耳を傾けてみてくださいませ。

戌年は、これまで育てた作物を収穫する時期、「結実」を表す年との事。ジャミンの皆さんは10年の結実をWonderful Worldで収穫するのですね。今度は、アメリカで新しい種を撒いてきてください。そうやって撒いた種が世界中で花咲くと素敵ですね。
カリフォルニア公演会場の皆様が音楽の楽しさと感動で満たされ,至福の時を過ごされますようお祈り申し上げます。
日本にいても、想像して思いを馳せる、という楽しみがありますヨ。「土産話」を伺うという楽しみもありますね。
CD、『Your Songs vol.2』の発売が待ち遠しいのは勿論ですが、曲解説もとっても楽しみに待っています。

ハイスクールの皆さんのフレッシュなエネルギーを沢山浴びられて、もしかするとお誕生日を待たずして1歳若返って戻って見えるのではないかしらと思っています。

公演の成功を信じ、声援を送ります。
8. Posted by Tomomi   February 15, 2018 21:28
宮住先生

アメリカツアーお疲れ様でした
とっても楽しかったです
ありがとうございました。

大型バス3台の大ツアー、私達ファンとは対照的にさぞお疲れになった事でしょう。安全に楽しく過ごせたのも、準備でのご配慮あってのことと思います感謝いたします。

今回旅行会社の方も仰っていましたが、こんなにファンとの間が近いアーティストはいない!と改めて思いました。これも社長みずから?(笑)live会場のロビーに出て、liveに対する私達ファンの反応もしっかり吸収していらっしゃるからだと思います。

またこんな素敵な企画があったらいいな〜。。と、宮住先生のご苦労とはうらはらに願う次第であります(←人でなし?

飛行機の中、ファンミ、バスの移動中など、いままでお話する機会がなかったファンの方とも仲良くして頂き幸せなひと時でした。

ユーチューブで観た高校生の生徒さんを実際に会場でおみかけした時は、「ついにここに来た!」と感動的でした。liveはその何倍も感動的でした

ついに国境を越えたジャミンワールド

今後が益々楽しみです

see you....
9. Posted by 粋酒酔音   February 19, 2018 15:33
アメリカツアー本当にほんとうにお疲れ様でした。
お陰様で世紀の素晴らしい場面に立ち会うことが出来、夢のように思っていたことを体験させて戴き、心から感謝しております。ジャミンの歌声がここまで広がったなんて...生徒さんのご父兄の方々が、立ち上がって拍手して下さった姿に思わず涙...
感慨深い気持ちでいっぱいでした。
ありがとうございました。

又、アークスリーインターナショナルのスタッフの方々には至れりつくせりの対応で...バーバーズ(笑)が思うとおり行動出来たのも皆さんが色々な要望に応えて下さったお陰と感謝しております。
あの球場にタイミングよく行けたのも、美味しいシーフードのお店を予約して頂き珍道中の最後の晩餐(大笑い)が出来たのも...
です。涙あり笑いあり、笑いすぎて涙あり〜そんなドタバタなレストラン風景でした。
全部素晴らしい思い出です。

ジャミンファミリーの大きな縁を改めて感じた忘れられない旅でした!!
10. Posted by okada   February 20, 2018 19:17
宮住さま
私もCAツアーに参加させていただきました。
素晴らしいツアーを企画してくださり、本当にありがとうございました!
アメリカでの初公演ということで皆様自身が緊張を含めいつもとは違った特別な思いがある中、終始ファンにお気遣いいただき、たいへん温かく思い出に残るとても幸せな旅となりました。
高校での公演は本当に素晴らしく、アメリカの方々に向けて自分達の歌を届けるんだという熱い思いから、自信・手応え・高揚・喜びなどの感情が伝わってくる気がして、胸が一杯で感動が止みませんでした。本当に素晴らしい時間、あの空間に自分がいられたことが光栄でなりません。
心からCAに行って良かったと思えた時でした。
これから先、あの公演を超える感動をと思うとハードルが上がってしまいましたが、更なる感動を届けてくださるグループだと思っておりますし、今後の活躍が益々楽しみになりました!
まもなく、新しいCDの発売&半蔵門ライブですね!!
とても楽しみにしています!
11. Posted by mariko   February 21, 2018 10:47
LAツアーから帰国して早一週間が経ちました。

blogを読んだり、自分で撮った写真を見たりしながら思い出に耽っております。
短いスケジュールでしたが他のファンの方々とお話しする機会もあり、ライブだけでなくいろいろと収穫のあったとても有意義な時間を過ごしました。
願っていた海外公演が現実になり、それに自分も参加できるとはなんて幸せなんでしょう。
残念なことに今回参加できなかった方達のためにも今後もこのようなチャンスがありますように。

スタッフの皆さまに感謝です。
ありがとうございました。
12. Posted by kuromame   February 23, 2018 14:49
宮住様
こんにちは。[YOUR SONGS vol2]リリース記念コンサートまであと1週間をきりました。とても楽しみにしています。
いつのころから、格段に進化したジャミンのハーモニーは、表現力も加わり素晴らしい音楽を聴かせてくださいます。ラインブログで解説して頂いた様々な楽曲が、どんなふうにジャミン色になっているのでしょう。ピアノは今回すべて宮住さんなんですね。そちらも楽しみです。

アメリカツアーのお疲れは取れましたか。本当にamazingなツアーでした。LAの音楽家の卵さんたちとの交流はジャミンだからこそのプログラムですね。今回のCDの楽曲も世界に流れて、また新しい繋がりができますようにお祈りしています。
13. Posted by うたかた   February 27, 2018 01:35
『Your Songs vol.2』のCD発売も、いよいよですね。
昨年の“We Get Requests 2”ライブから7か月半、ずう〜っと待っていました。
ジャミンの皆様のご活躍は華々しく、濃密な月日であの折の感動は夢か現だったのか……曖昧になるほど。
あの時の感動のかけらを拾いました。
『歌の贈り物』の"music"という言葉の何と優しい響きだったのでしょう。"Tea For Two "ではファミリーのように息もピッタリ合ったハーモニーが楽しい。『そして今は』は右端の方のの席で聴いて鳥肌が立ち。"I Need To Be In Love"のレンセイさんのずるい!と感じるほどに甘い声にうっとり。『美女と野獣』、圧倒され背中が椅子の背もたれに張り付けられて…。"Charade"…ああ、すばらしい…ゾクゾクするくらいに。
新酒も古酒もジャミンという革袋に入れれば、今まで味わったことのない美味しいお酒に生まれ変わる。そして心地よく酔うことができますね。
ジャミンの背中の翼は世界中を飛び回ることができるだけでなく、未来からの風も届けてくれるように感じられます。
素敵な楽曲解説を書いてくださり、有難うございます。この道標があれば、一人ではたどり着けない歌の世界へ誘ってもらえそうとワクワクしています。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星