January 09, 2021

私の10大ニュース 2020


改めまして、

みなさま、明けましておめでとうございます。


2021-05


2021年が幕を開けました。


2021-03


すると、早々と緊急事態宣言が発令。

ううむ…。


ま、こんな時はジタバタしても仕方がありませんね。

静かにお家で一杯飲むに限ります。


あ、グループでの部屋飲みはダメですよ。

一人でね、静かに。。。

2021-18



でも、もう少しの辛抱だと思います。


春先くらいからは、

徐々にコロナも収まって、

また活気が戻ってくると私は信じています。


何はともあれ、

2021年こそ、素晴らしい年にしたいものです。


2021-10


今年も一層のご支援、ご声援のほど、

宜しくお願い申し上げます。


2021-11



ということで、今年もやらせていただきます。


なんと、これで15回目となる、

独断と偏見に満ち溢れた、

「私の10大ニュース」!!!


さあ、2020年の私はどんなだったでしょう?



『私の10大ニュース 2020』


1.減量に成功!(1月〜)

 昨年は一念発起!

 元旦から駒沢公園を歩き、
 一年を通して食事にも気を配り、
 なんと7キロもの減量に成功しました!
 
 毎日5,000歩のウォーキング、
 エレベーターやエスカレーターは使わず階段、
 朝はトマトジュースとサラダとパン、
 炭水化物は極力控え、
 飲んだ後の締めのラーメンなどはもってのほか!

 
 おかげでスッキリです。

 キツかったズボンもすいすい。

 体も軽くて健康そのもの。

 暮れの健康診断でもお医者さんに褒められました。
 

 2021年も継続しますよ。


2021-23



2. コロナ、コロナに明け暮れる…(2月〜)

 今更言うまでもなく昨年は、
 新型コロナウィルスに明け暮れた一年でした。

 私たちジャミン・ゼブ軍団も、
 2月の岡崎、名古屋遠征を最後に、
 秋までの全ての公演、イベント、営業が、
 中止、延期に追い込まれました。

 そして今もなお、
 第三波に脅かされ続けております。

 ……。
 

 でも、冒頭にも書きましたが、
 もう少しの辛抱だと思います。

 「マスク」「手洗い」「密は避ける」
 これらをしっかり守って、
 とにかく感染しないよう気をつける。

 これしかありませんものね。

 
 そう、マスク。

 人生で、
 こんなにマスクをしたのは初めてですが、
 もう慣れました。

 特に冬は暖かくていいですね。

 鼻息でメガネが曇るのを除けば。(笑)


2021-20



3.海外ドラマに癒される(1月〜)

 一年を通してヒマだった私は(笑)、
 例年以上に映画や海外ドラマに癒されました。
 
 特に「Netflix」の海外ドラマは、
 どれも本当に見応えがあって、
 毎晩のように部屋で、
 TV画面に釘付けになっておりました。

 
 ざっと思い出しても、

 「宿命の大統領」(3シーズン)
 「ブラックリスト」(6シーズン)
 「Suits(スーツ)」(8シーズン)
 「ベター・コール・ソウル」(5シーズン)
 「ブレイキング・バッド」(5シーズン)
 「ホームランド」(7シーズン)
 「プリズン・ブレイク」(5シーズン)
 「メンタリスト」(7シーズン)
 「クイーンズ・ギャンビット」(リミテッドシリーズ)
 「アンビリーバブル」(リミテッドシリーズ)
 「ライン・オブ・デューティ」(5シーズン)

 そして今は、
 「ハウス・オブ・カード(野望の階段)」
 と言うのにハマっております。

 どんだけヒマなんだと笑わば笑え。

 あははは。


2021-26



4.白内障の手術(2月)

 ブログにも書きましたが、
 2月に右目の白内障の手術をしました。

 手術の翌日、
 病院で大きな眼帯を取ってもらった時の感動は、
 一生忘れることはないでしょうね。

 それまで数年、
 どよ〜んと曇っていた私の目が、
 パーっと明るくなり、
 あらゆるものがくっきりと見え、
 世界が開けたような感動を覚えたのでした。


 不便なことと言えば、
 一日4回(5時間おき)の目薬点滴。

 5時間おきと言うことは、
 1回目を朝の8時半に点滴しなければなりません。

 と言うことは、
 1日が長い。

 と言うことは、
 アレンジをするしかない。


 と言うことで、
 ビッグバンドのアレンジを14曲も書いたのでした。

 惜しくもコロナで流れてしまいましたが、
 今年は絶対やりたいなあ。。。

 うんうん…。


2021-25



5. 藤井聡太さん2冠!(7月〜8月)

 2020年も将棋界は、
 天才棋士、藤井聡太さんの話題で、
 持ちきりだったようです。

 7月の棋聖戦では、
 現在最強と言われる渡辺明棋聖を破り、
 8月の王位戦でも木村王位に圧勝!

 17才という史上最年少(おそらく)での、
 2冠獲得という偉業を達成しました!


 私は、ヘボ将棋もいいところの将棋ファンですが、
 局後の解説でも、名だたるプロ棋士が、
 「あっと驚く」手に感心しまくりですから、
 本当に天才なんでしょうね。

 今年も活躍が大いに楽しみです。
 

 そう言えば、

 先程の海外ドラマのうち、
 「クイーンズ・ギャンビット」というのは、
 チェスの天才少女のお話です。

 「きっと藤井君というのは、
  こんな感じなんだろうな」
 と思いながら観ておりました。

 今、世界中で大ヒットしているようです。

 よろしかったらぜひ。。。


2021-22



 (と、ここでちょっと休憩)


2021-19



では、続きです。



6.ショーちゃん還暦、そして…(8月)

 私のパートナーであり、
 最高の飲み友達でもある、
 湯浅昭二ことショーちゃんが、
 8月に無事還暦を迎えました。

 パチパチパチ。


 誰ですか、
 ぷっと笑ったのは?

 でも分かります。(笑)


 おそらく、
 昨年還暦を迎えた日本人の中で、
 最もベビー・フェイスなのは間違いない。

 最もそんな歳(とし)には見えない、
 第1位にランクされるのではないでしょうか。(笑)
 
 ショーちゃん、
 今年もよろしくお願いしますね。


 そして、、、

 8月には私の母も亡くなりました。


 そう言えば、母は丑(うし)年生まれでした。

 生きていれば、
 今年は年女だったんですね。

 と、ちょっぴり感傷的。。。


2021-01



7. やっぱりスタジオはいいなあ(9月〜11月)

 昨年の私は、
 春先までビッグバンドのアレンジを頑張ってからは、
 しばらく音楽というものから離れてしまいました。

 いつジャミンのライブが再開されるのか、
 まったく先の読めない日が続くとあっては、
 アレンジや創作にモチベーションが上がらないのも、
 仕方のないところではあります。

 うんうん…。

 
 と、そんな7月頃、
 伊東ゆかりさんから、
 ステージ用のカラオケを6,7曲作って欲しい、
 という依頼がありました。


 どうせやることないし、
 いい気分転換になるかな、
 と快諾した私は、
 
 ショーちゃんと、
 中尾君の自宅兼スタジオに何日かお邪魔し、
 一生懸命音作りの毎日。

 いやあ、これが何とも楽しかったです。

 久しぶりに音楽に触れる喜び♪♪


 そして、少し世の中が落ち着いた11月には、
 年内いっぱいでCLOSEする、
 永福町の「パワーハウス」スタジオで、
 ジャミンのレコーディング。

 発売日やパッケージはまだ未定ですが、
 とりあえず10曲ほど録りだめ。

 これも楽しかったなあ。。。


 やはり私は、
 音楽をやってる時が一番楽しいんだな、
 一番癒されるんだな、
 と、改めて実感したのでした。

 今年は創作も、頑張ります!!


2021-28



8. なんと私が、テレビ出演!?(10月)

 あれは、10月12日の午後のこと。

 ショーちゃんから、
 筒美京平さんがお亡くなりになったと聞き、
 「まだお若いのに…」
 と、悲嘆にくれていた時、

 間髪入れずにテレビ朝日から、
 「ぜひお話を伺いたい」と電話があり、
 なんとこの私が、
 「羽鳥慎一モーニングショー」にコメント出演!?


 すると、さすがに人気番組ともあって、
 あちこちから、
 「見ましたよー」のメールや電話が。。。

 テレビのインパクトって凄いですね。
 

2021-27


 さて、2020年は他にも、
 私が親しくさせてもらってた大切な人が、
 たくさんお亡くなりになりました。


 シンガーソングライターの広谷順子さん。(1月)
 ニッポン放送のオーディションで見つけ、
 私がアルファと契約させた思い出が…。

 2月には、岐阜車体工業の星野会長。
 ジャミン・ゼブを心から愛してくれた方で、
 「各務原市の歌〜元気ですか〜」は、
 この方のご尽力で生まれました。
 
 5月には元アルファ・ミュージックの社長で、
 作曲家村井邦彦さんの元夫人、
 大橋一枝さんもお亡くなりになりました。

 さらには、
 「慶應ライトミュージック」で、
 私の2年後輩のベーシスト山田君。(6月)

 そして12月には作曲家の中村泰士さん。
 この方も一時期、
 ずいぶんと可愛がっていただきましたね。

 さらに、その翌日は、
 作詞家のなかにし礼さん。
 この方とも、何度もお仕事させて頂きました。
 凄い才能でした。。。


 謹んで、ご冥福をお祈り致します。



9. ソフトバンク・ホークス強し!(11月)

 新型コロナウィルスは、
 私が愛する野球界にも大きく影を落としました。

 高校野球の甲子園大会は、
 春も夏も中止。

 高校球児、可哀想でしたね。


 そしてプロ野球も、
 開幕したのがなんと6月の中旬でした。

 野球のない毎日の、
 なんと寂しかったこと…。


 しかし開幕後は、テレビやDAZNにかじりつき、
 もうもう野球観戦の毎日。

 初めは無観客でしたが、
 日を追うごとにお客さんが増えていったのも、
 楽しい思い出です。


 そして日本シリーズ。

 今年もソフトバンク・ホークスの強さは圧巻!

 セリーグをぶっちぎった巨人が、
 手も足も出ませんでしたから…。

 これで日本シリーズ4連覇。
 この10年で7回の日本一。


 他の11球団は、
 ぜひ「打倒!ソフトバンク!」で、
 頑張って欲しいですね。

 今年も熱い戦い期待してます。


2021-21



10.ジャミン・ゼブ活動再開(10〜12月)

 2020年10月10日は、
 きっと忘れることの出来ない1日になるでしょう。


 なんと、8ヶ月ぶりに、
 ジャミン・ゼブがステージに戻って来たのです!

 台風の進路を変えるという、
 得意の離れ技も復活!(笑)

 
 そして、客席は半分以下に制限、
 かつ、まだまだいろんな事情で、
 たくさんの方がご来場できないとは言え、
 横浜「関内ホール」の熱気は、
 今までにはないものがありました。

 胸が熱くなりました。

 
 さあ、その後の西日本ツアーでは、
 連日快晴に恵まれ、

 11/23の「よみうり大手町ホール」
 12/21の「さくらホール」

 も、つつがなく開催することが出来ました。

 
 今年はさらに復活の年ですね。

 いろんな企画を考えています。

 まずはコロナの収束を願うばかりですが、
 たくさん皆さんにお会いできるものと、
 固く信じております。


 2021年のジャミン・ゼブに、
 どうぞご期待下さい。


2021-29




ここでご報告。

1)1/17(日)のジャミン・ゼブ
  「ニューイヤー・アカペラ」は、
  政府のガイドラインを全てクリアしており、
  現時点では開催出来る予定です。
 
2)1/29(金)学芸大「A'TRAIN」の私のライブは、
  2/19(金)に延期です。
  ただし、その時点で、
  まだ緊急事態宣言が解除されていなければ、
  再度延期になると思います。



というわけで、

今年も(今年こそ)大いに頑張って、

美味しいお酒をたくさん飲みたいものです。


2021-17


皆様にとりましても、
 
素晴らしい年になりますように。


2021-12


では、最後はいつものように、
 
招福猫「宮ちゃん」がご挨拶申し上げます。

Oshogatsu 2


(よろしくにゃ〜)


今年もよろしくお願いいたします。



SHUN MIYAZUMI


woodymiyazumi at 15:45コメント(5) 
2021 エッセイ 

コメント一覧

1. Posted by Mayu   January 09, 2021 16:56
5 宮住俊介様

明けましておめでとうございます。

10大ニュース、大変興味深く拝読させていただきました。

私は、昨年の10月22日の大分でのライブへ参加がきっかけとなりjammin'Zebさんのファンになったものです。
今、振り返りますと、コロナ禍でなければjammin'Zebさんへたどり着いていなかったように思うのです。

推しのmusicianのライブが軒並み中止になり、また計画していた諸々を諦め、ままならない日常に少し鬱憤がたまっていたのでしょう。Liveへ行きたい、生歌を聴きたいという思いがつのっていたところ、地元の情報誌より、jammin'Zebさんの存在を知り、行ってみようかなと思った次第です。

Liveへ行って本当によかったです。もし、行っていなければ、これまで通りjammin'Zebさんの素晴しさを知らない人生を送っていたと思います。

それから、本日までjammin'Zebさんの素敵な楽曲に癒され救われる日々です。
改めまして、ありがとうございます。

宮住様がおっしゃるように春先には、本当に落ち着いてくれるとよいのですが、今のこのコロナ禍により得られたものもあるのだと明るい気持ちで日々を過ごしてまいりたいと思います。

宮住様も健康に幸せな2021年をお過ごしください。

ところで、牛のイラストの多さにかなりびっくりしました。
どれもよいのですが、最後のjammin'Zebのロゴ入りのイラストが最高です。どの牛が誰なのかは、ちょっと区別が・・・・!?


2. Posted by lilac   January 09, 2021 21:48
宮住様

改めまして明けましておめでとうございます。

今年の10大ニュースもとても読み応えがありました!そしてとてもかわゆすなセンスあるイラストのチョイスが、今回もとってもとっても楽しいデス♡

昨年は本当に誰も想像もしなかった事が地球規模で起き、それぞれに色々な事を考えさせられた1年だった様に思います。

そして特に今月は、これからアメリカで大きな事が起きると言われており、そこから世界的大きなうねりが起こると言われています。日本は少し遅れるとも言われておりますが。

そんな中、音楽を始めとした芸術というものが人々の大きな励みと慰めになると思います。皆様は素晴らしいお仕事をされておいでだと思います。

あと私事ですが、湯浅さんと私の亡くなった兄は、ナント生年月日が全く同じという事が今回の記事で判明致しました!
\(◎o◎)/!

宮住様の仰る通り、湯浅さんは本当に年齢不詳でいつまでもお若いイメージです。素晴らしい〜☆彡

宮住様もそうですが、音楽というものに触れる職業の方達は、とても若々しいイメージを持たれた方が大変多い印象でございます。

今年はどんな年になるのかまだ未知数ですが、ファンの私達に取っては今年もjammin'Zebの美声とルックスに酔いしれる年になる事を、私は心から願っております。(笑)

それでは本年も宜しくお願い致します。
☆_(_☆_)_☆



3. Posted by Tomomi   January 11, 2021 22:43
宮住先生☀️

そうですか、コロナ騒ぎの間に、
我らが「ショーちゃん」こと湯浅さんが還暦に‼️
赤いちゃんちゃんことお帽子でお祝い🟥しなくては‼︎
(↑誰も着ないって?。。失礼致しました。。😁)
宮住先生の仰るように、お顔がお若いのでピンと来ませんが、、、🤣湯浅さん、還暦おめでとうございます㊗️🎊🍾🤗
と、お伝え頂けましたら幸いです。。笑

藤井聡太さんは、我が街が誇る有名人でして、先日おばあちゃんどおしがお友達という方から、藤井さんのサイン色紙が何故か私のもとへ巡って来ました。。。(←ビックリです!😵それほどご近所なんだと実感した瞬間でした。。🤣)
ちなみに色紙には「王将」と書かれた物と詰将棋の手が描かれています。。😊☝️
自慢です❣️🤗。。爆笑

2021年はjammin' Zebのコンサートにもっと行けるようにと本当に願っています‼️✨✨
早くLIVEで癒されたいです。。♬😊

寒い冬を乗り越えて、春🌸にはお会いできますように❣️

本年も宜しくお願い申し上げます🗻🌅✨✨

....🐥





4. Posted by mariko   January 12, 2021 23:02
早いもので令和3年正月の鏡開きも終わりました。

宮住さんの10大ニュースは切り口がユニークで毎年楽しみにしています。
昨年もいろんな事がありましたね。
宮住さんが作られたカラオケで歌う伊東ゆかりさんのステージも観てみたい‼

始まったばかりですが、今年の10大ニュースの話題になるのは東京オリンピックでしょうか(開催されれば)。
それどころじゃないっ、て言われそうですね。
コロナ対策に税金使って、オリンピック準備に税金使って、大丈夫なのかしら?
でも、すこしでも明るい話題が欲しい‼

そんな中でギチギチの感染予防対策をしてもジャミンのライブに行けるのはとてもありがたいと感謝しております。
やっぱり生の音楽は素晴らしい。
こんな時だからこそエンターテイメントは必要です。
昨年催行されなかったライブで今年に延期になったのが続々とカレンダーに埋まり、その日を待ちわびています。

今年もよろしくお願いいたします。
5. Posted by SHUN MIYAZUMI   January 15, 2021 17:02
みなさん、
早速のコメントありがとうございます。

Mayuさん>
ようこそこちらにも。
秋にはまた大分にぜひ行きたいです。
どうぞ末長くよろしくお願い致します。

lilacさん>
今年も切れ味鋭いコンサート評、
そしてほめ殺し(笑)、
楽しみにしております。

Tomomiさん>
そう、藤井さんは瀬戸の人でしたね。
今年は東海地区にも、
もっともっと行きたいですねえ。。。
いや、きっと行けるでしょう。うんうん。

marikoさん>
今年の後半は、
手帳がジャミンのコンサート・スケジュールで真っ黒、
になるといいですね。
いや、絶対そうなります。うんうんうん。。。

まずは1/17「ニューイヤー・アカペラ」です。
きっと楽しくなると思います。

乞うご期待!!!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星