2016年07月25日

ニセカウイシュツペ登山


7月24日 久しぶりに北大雪 ニセカウイシュツペ山に登る。



出足が早かったので層雲峡の北側から見る雄大な大雪山全貌がくっきりと見れました。

IMG_1638
写真は 愛別岳 比布岳 北鎮岳 方面

IMG_1647


IMG_1662


9時5分 山頂

IMG_1671

欲を出して近くの岩山 (通称 アンギュラス)に足を延ばす 往復1時間30分
アップダウンと ハイ松漕ぎにスタミナ消耗 今回で見納めとなるでしょう。


IMG_1676

 
平山に続く尾根 ほとんどハイ松漕ぎ 登山道は無いに等しい。 

2008年に平山からニセカウに縦走しましたが
それから8年ほど経ち さらに歩き辛くなっています。


この日に見た花々


タカネシオガマ

タカネシオガマ拡大


IMG_1668





ヨツバシオガマ
IMG_1686

岩キキョウ

チシマキキョウ



今年は残雪が多く雪渓下の植物は8月になっても見られると思います。

ブログランキング参加中  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 十勝情報へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 十勝情報



2016年07月24日

ニセカウ登山

只今ニセカウ登山中です

IMG_1638


2016年07月21日

器の塗装

コツコツ製作して来た器が貯まったので
塗装を行う  

器で在る以上飾りでは価値も半減 

そこで食品衛生上安定なウレタン塗装に決める。

磨き 下塗り 仕上げの塗装を繰り返し最後に
耐水ぺ−パ−で水研ぎして完成させるが結構手間の掛かる作業なんです。P_20160721_091747

2016年07月16日

居眠り

エゾリス君目は開けていますが居眠り中のようです。

そばに行っても反応有りません。
P_20160716_151019_003


2016年07月14日

夏山登山 赤岳から北海岳


7月になって天気が安定してきました。

高山植物の開花も全盛時期 この時期は逃せません。

てな訳で花が豊富な赤岳から北海岳 往復登山を楽しみました。

と言っても25000歩 老体にはかなり堪えました。

なんだか1年ごとに体力の衰えを感じますね~。

今回の登山出会えた高山植物の達を紹介しましょう。

エゾオヤマノエンドウ

エゾオヤマノエンドウ

エゾコザクラソウ

エゾコザクラソウ

エゾノツガザクラ

エゾノツガザクラ拡大

キバナシオガマ

キバナ塩釜

 やはり女王はコマクサ

コマクサの拡大

コマクサ拡大

ジムカデ こじんまりと目立たぬように咲く 

ジムカデの拡大

タカネキスミレ

タカネスミレの拡大

チングルマ

チングルマの拡大


ハクサンイチゲ

ハサンイチゲ拡大

ホソバウルップソウ

ホソバウルップソウ拡大

ミネズオウ

ミネズオウ拡大

ミヤマキンバイ

ミヤマキンバイ

ミヤマキンバイ拡大

ミヤマタネツケバナ

ミヤマタネツケバナ拡大


山に有ってもイソツツジ

イソツツジの拡大

イワウメ

イワウメ拡大


イワヒゲ

イワヒゲ拡大

イワブクロ

イワブクロの拡大


赤岳から見た御鉢方面 ここから3.6キロ歩きます。

IMG_1491


11時ジャスト 北海岳に到着  北海岳から見た御鉢と北鎮岳 方面

IMG_1538

50分ほど休み 道草しながら2時52分登山口に到着 合計9時間 距離約15km の山歩きでした。

赤岳 第一から第4まで雪渓が残っています。 赤岳から北海岳の途中一部雪渓が有りました。
この時期の積雪量としては多い年だと思います。
高山植物開花時期は平年並み 雪渓が残るところはより長く楽しめそうです。


ブログランキング参加中  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 十勝情報へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 十勝情報




2016年07月05日

せわしないシマリス君

たまに顔を見せてはお腹一杯になってどこかに去っていきます。

見ていると可愛い素振りですが非常にせわしく感じます。

野生動物の習性でしょうか 食事中は危険 警戒だけは怠りませんね。

2016年07月04日

旭岳から中岳温泉一回り動画編

動画完成しました。

いちいち公開する必要もないのですが途中でお会いした徳島からの登山者の皆さん見てください。



2016年06月30日

旭岳から中岳温泉一回り

ようやく天候も良くなり予定していた旭岳への登山も快晴のなか実行


早朝始発のロープウエイに乗る為 東川町の大雪湧水公園で前日から車中泊 

不慣れでほとんど寝られず...

6時54分 姿見駅から登山開始

IMG_1321

IMG_1328

姿見の池はまだ雪の中です。

IMG_1334

9時0分 山頂に到着


トムラウシ方面もくっきり。


IMG_1343

一息付けて間宮岳を目指す 分厚い雪渓が続く

IMG_1345



大雪山の高山植物  この日に見れたおもなもの


イワウメ

イワウメ


エゾコザクラソウ

エゾコザクラソウ

エゾノツガザクラ

エゾノツガザクラ

コメツガザクラ

コメツガザクラ

ミヤマキンバイ

ミヤマキンバイ


IMG_1386
当麻岳  安足間岳 とイワウメの群生地  5分咲きの状態でした。

IMG_1372

キバナシャクナゲも満開



道中 徳島からのグループとご一緒しました。

IMG_1390




間宮岳から中岳温泉に向かう。



中岳温泉で足湯に浸かり昼食 

 

今回の登山もそろそろ終了  

鏡池からの旭岳も最高

IMG_1417


IMG_1424

シマリス君も出迎えてくれました。

終了 

次回は赤岳 北海岳を予定

ブログランキング参加中  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 十勝情報へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 十勝情報



2016年06月24日

アポイ岳登山

夏山シーズンになっても野暮用ばかりでなかなか行けなかった登山だったが天気の合間を見つけて

6月19日に実行。 

IMG_1291
 

場所は様似町のアポイ岳  昨年ジオパークに指定された山で登山者も多い。





花の時期からは2週間ほど遅かった為 ほとんど終わっていましたが 2~3種類 出遅れ組が有りました。

IMG_1281

ミヤマオダマキ

IMG_1265

チシマキンレイカ とアポイアズマギク 開花の終わったヒメシラネニンジン

IMG_1271

ガアガア騒ぐ人慣れしたカラス 海からの上昇気流で省エネ飛行していました。


アポィ岳の花の時期は道内の山では早く開花する方で橄欖岩で出来た岩山独特の条件下で

小型の固有種が多い。  時期は5月後半から6月10日頃が良さそうです。


ブログランキング参加中  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 十勝情報へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 十勝情報




2016年06月23日

新顔登場

雪が無くなり春になり夏がくるとそれまで頻繁に顔を見せていたエゾリス達はほとんど来なくなります。

多分 食糧も多くなり子育ても忙しいのでしょうか。

ところが最近 雨の中 毛を濡らしながら今年生まれたばかりのおチビのエゾリス君がやって来ます。

本能的に警戒は怠りません。
P_20160622_053214


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
訪問者数