2009年03月22日

やよい「プロデューサー、お金貸してくださいー」その1

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:30:15.05 ID:V5FrfWSr0
やよい「お願いしますー」
P「そ、そんなに生活厳しいのか?」
やよい「お父さんが今月給食費払えないってー」
P「きゅ、給食費?」
やよい「はいー。だから大ピンチなんですー」
P「いくら?」
やよい「3300円ですー。お願いしますプロデューサー」
P「そうだな…。>>5」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:32:25.19 ID:dsNBsQ7Y0
かまわないが、ただし条件がある


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:35:08.17 ID:V5FrfWSr0
P[かまわないが、ただし条件がある」
やよい「条件、ですか?」
P「ああ、金を借りるというのはな、それなりの代償が必要なんだ」
やよい「代償…?」
P「ああ、金を借りるのは簡単なことじゃないんだぞ。たとえ3300円でもだ」
やよい「うう〜。じゃあ私どうすれば」
P「>>13が条件だ」



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:39:43.85 ID:tH4SmkxjO
や、やよいのす、すす、スク水が見たい


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:43:01.97 ID:b7bdWVEhO
仕事を倍に増やす


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:43:43.35 ID:ykWhWuZJ0
エロい仕事を増やす


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:49:47.68 ID:V5FrfWSr0
P「エロい仕事を増やす、これが条件だ」
やよい「え?」
P「知ってるかやよい?最近はな、やよいみたいな子のグラビア写真とか人気なんだ」
P「だからな、やよいは清純はアイドルじゃなくてそっち方面で今から行こうと思う」
P「そのほうが稼げるしな、へへ」
やよい「プ、プロデューサー?」
P「この条件が飲めないなら金は貸せない。さあどうするやよい」
やよい「そ、そんな〜。私、そういうことしたくてアイドルになったんじゃないです〜」
P「じゃあ金は貸せないな」
やよい「酷いです…。プロデューサー」
P「じゃあ諦めろ」
やよい「うう〜。わ、私どうしたら…」
P「さっさとぬぎゃいいんだよ!へへ」
やよい「う〜。私、私、やっぱりできません!」
P「え?」
やよい「もういいです、プロデューサーには頼みませんから」
P「お、おーいやよたん」
P(怒ってしまったぞ?やよたんの水着見たかったのに)

バッドコミュニケーション



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:51:18.01 ID:kD/hHpjd0
こ、この変態!


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:52:32.10 ID:ptS3IRUPO
今のはどう考えてもPが悪いw


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:52:56.44 ID:V5FrfWSr0
P「おーい、やよいー」
やよい「なんです、プロデューサー」
P「あ、あのまだ怒ってる?」
やよい「…別に、怒ってないです」
P「お、怒ってるよね。元気出して欲しいなーやよたん」
やよい「…」
P(どうしよう、すげー怒ってる)
P(こんなときは>>35)



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:54:14.68 ID:dsNBsQ7Y0
一緒にスク水を着よう


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:54:35.99 ID:ytZECZAHP
いいから脱げ


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 19:57:04.06 ID:V5FrfWSr0
P「やよい、聞いてくれ」
やよい「…」
P「大事な話なんだ」
やよい「…なんですか、プロデューサー」
P「脱げ」
やよい「え?」
P「いいから脱げ」
やよい「プ、プロデューサー」
P「ははあ。さあ脱ぐんだ!」
やよい「や、やだ…怖い…」
P「はあはあ!く!我慢できねえ」
やよい「きゃああああああ!だ、だれか!たすけて!」



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:00:53.67 ID:V5FrfWSr0
ビリ

P「はあはあ!やよたんかわいいよお!」
やよい「やだあああああああ!だれかあああああ!」
P「ひひひ」

バタン

小鳥「な、何してるんですか!」
P「?!」
社長「い、今悲鳴のような…。と、これは…」
やよい「た、助けてください〜」
社長「君には失望したよ…。まさか担当アイドルを襲うなんて」
小鳥「最低です。女の敵ですね」
P「い、いや。これは」
社長「小鳥君、K察に電話だ。私が見張っている」
小鳥「わかりました」
やよい「うう〜。怖かったです〜。」
P(なんで…こんなことに…)
P(リセットボタンを押そう…)

ポチっとな



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:05:14.82 ID:V5FrfWSr0
やよい「プロデューサー、お金貸してください」
P(む、ここまで戻ったか)
P(ここまでというか…開始直後に捕まるとか俺やばいのか?)
P(さて、ここは慎重に…)
P「そうか、給食費が払えないのか、それはつらいな」
やよい「え?何で知ってるんですか?私、言ってないのに」
P「あ、あはは。なんでかなー、男のカンってやつ?」
やよい「わかっているなら…。お願いです、お金貸してくださいプロデューサー。3300円なんです」
P「そうだなあ」
P「>>60」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:06:50.11 ID:EmYSZBKg0
襲う


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:07:23.96 ID:dQyJj9fVO
仕事を紹介する


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:10:54.27 ID:V5FrfWSr0
P「仕事を紹介してあげるよ」
やよい「仕事、ですか?」
P「ああそうだよやよい。確かに俺に借りるのは簡単だ」
P「だけどね、やよいには簡単に人に金を借りてしまうような、そんな子になって欲しくないんだ」
やよい「プロデューサー…」
P「お金の大切さを知っているやよいなら、わかってくれるよね?」
やよい「そうですね…。私、間違ってました!」
やよい「苦しいからって人にすぐ頼ってたら何も変わらないですもんね!」
P「ありがとうやよい、そんなやよいが大好きだよ」

ナデナデω

やよい「えへへー。褒められちゃいましたー」
P「はは」
やよい「それで、プロデューサー。どんなお仕事をすればいいんですか?」
P「えーっとな、>>80」



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:11:44.78 ID:7K2TAQQb0
俺の部屋のそうじ


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:11:58.22 ID:CdT3LVPoO
窓拭き(※現在の事務所はビル)


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:12:05.33 ID:Fyk8Ikro0
学食のおばちゃん


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:12:29.09 ID:ZVbsItfe0
老人ホーム訪問、ボランティアで


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:16:52.82 ID:V5FrfWSr0
P「老人ホームにやよいの歌を聞かせにいくんだ」
やよい「老人ホームですか」
P「ああ、そうだ。お年寄りたちをやよいの歌で元気にしてあげよう!」
やよい「私の歌で…元気に」
P「そうだ、やよい。自分の歌で人が元気になってくれたら嬉しいだろ?」
やよい「そうですね…。すごく、嬉しいです」
やよい「うっうー!なんだか私、今すぐにでもおじいちゃんたちの前で歌いたくなってきちゃいました!」
P「ははは、その息だやよい。じゃあ明日老人ホームに行こう!」
やよい「はい!プロデューサー!」
P「あ、ちなみにボランティアだから給料でないけどね」
やよい「ふんふんふーん♪」
P「ありゃ、聞いてない。まあいっか」

グッドコミュニケーション



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:19:25.42 ID:b7bdWVEhO
やよいにとってそれはグッドなのか…?ww


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:19:44.77 ID:q5mmF7RIO
問題解決してないしw


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:22:06.38 ID:V5FrfWSr0
やよい「プロデューサー!」
P「お、やよいお疲れ様だったな」
やよい「みんな、私が歌ってるとすごい楽しそうにしてくれました!」
P「ああ、見てたぞやよい。おじいちゃんおばあちゃんみんな楽しそうだった」
やよい「私、人に喜んでもらうためにアイドルやってるんだなって、今日のおかげで気づくことができました」
やよい「私がアイドルをやる理由…。それは、みんなが私の歌で元気になってくれたらって、そういうことだったんです!」
P「そうか、それはよかったなやよい。これからもがんばっていこうな」
やよい「はい!」
P「じゃあ帰るか」
やよい「あ、あの…プロデューサー」
P「ん?」
やよい「あの、やっぱり給食費が…払えなくて」
やよい「も、もしよければ今日の仕事のお給料、先に貰えないですか?」
P「え?」



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:25:26.90 ID:V5FrfWSr0
P「今日は給料でないぞ」
やよい「え?」
P「言っただろう、老人ホームにボランティアに行くって」
やよい「ボランティア?」
P「そう、ボランティア。ボランティアっていうのはな、人のために無給で働くことなんだぞ」
やよい「無給…?」
P「つまり、ただ働きってことだ」
やよい「え、ええええ?じゃ、じゃあお給料は」
P「当然、なしだ」
やよい「そ、そんなあ〜」
やよい「うう〜…。そしたら、私どうしたら…」

P(やよいが困ってるぞ。ここはどうしてようか?)
P「やよい、>>120」



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:27:03.47 ID:+7fEU3JlO
お小遣いに五千円渡す


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:27:20.19 ID:zaVhuVFdO
おれの腕時計をみてくれ
コイツをどう思う?


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:27:21.67 ID:fKty3rzC0
はい、10万円やるから払ってこいよ


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:32:58.43 ID:V5FrfWSr0
ガサゴソ

P「はい、これ」
やよい「え?…これって」
P「10万やるから払ってこいよ」
やよい「10万…円?」
P「ああ、これなら給食費に一生困らなくてすむだろ?」
やよい「プ、プロデューサー」
P「ほら、遠慮するなって」
やよい「で、でも私、こんなに貰えません」
P「どうしてだ?こんだけあればしばらく困らないだろ」
やよい「で、でも貰えません!私は給食費代だけ欲しかったのに…そんな大金」
P「そうか…わかった。じゃあこれ」
やよい「え?」
P「給料前借で3300円だ。これならいいだろ?」
やよい「プ、プロデューサー!」
P「今回だけだぞ?いいな?」
やよい「はい!ありがとうございます!」

P(まあ俺の自腹だけどね、これくらいはいいだろう)

グッドコミュニケーション



135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:33:44.45 ID:PY0WOxma0
10万はさすがに引くだろww


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:34:50.53 ID:fKty3rzC0
俺がやよいだったらありがたく貰うけどな


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:35:58.49 ID:V5FrfWSr0
やよい「プロデューサー!」
P「おはよう、やよい。どうした?」
やよい「い、今外で知らない人に声かけられちゃいました!」
P[へえ、なんて?」
やよい「えーっと」

お前ら「やよたんかわいいよー。はあはあ。今度食事行こうね!」

やよい「こんな感じでした!」
P「そ、それは…」
やよい「こんなとき私どうしたらいいんですか?」
P「そうだなあ…>>150」



142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:36:45.48 ID:CdT3LVPoO
うっうー!ハイキーック!!


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:37:38.30 ID:WqAfwb/B0
火事だーーーー!!


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:40:18.81 ID:V5FrfWSr0
P「火事だー!」
やよい「え?」
P「だからな、火事だー!って叫べ」
やよい「ど、どうしてですか?」
P[いいからいいから、さあ一緒に。せーの」
P「火事だー!」
やよい「か、火事だー!」
P「いいぞいいぞ」

ジリリリリ

小鳥「か、火事ですか?!火事だって聞こえたんで警報ならしましたが!」
P「え?」
社長「こ、これは一体どういうことだね?!」
小鳥「火事みたいです!逃げてください!」
社長「た、大変だ」
P「ちょ、ま」



161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:42:08.22 ID:V5FrfWSr0
P(俺はこってり絞られた)
P(始末書はもちろん消防署にもあやまりに行った)
P(しかも半年給料半分だってよ、はは)

P「笑えねえんだよ!」

ドカ

犬「わん!」
P[やべ…」
犬「うーわんわん!」
P「ついてねええええ」



162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:43:00.71 ID:DXsbLN+o0
一大事ww


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:44:16.30 ID:6zU1udzlO
減給ヒドすぎwww


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:46:49.26 ID:V5FrfWSr0
P(なんかむしゃくしゃする…)

やよい「うっうー!おはようございますー」
P(ちっ、なんでこいつはこんな元気なんだ。むかつくぜ)
やよい「どうかしたんですか?プロデューサー」
P「ああ、ちょっとな」
やよい「悩みがあるなら相談してください、私、お世話になってるし!」
P「そうだな…やよい」
やよい「はい!」
P「>>180」



177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:48:34.15 ID:n9IEg09h0
ほっぺをつねらせてくれ


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:48:46.59 ID:zaVhuVFdO
春香って地味だよな


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:50:18.44 ID:6zU1udzlO
陰口でストレス解消かよwww


193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:53:49.78 ID:V5FrfWSr0
P「春香って地味だよな」
やよい「え?」
P「あいつさー、歌もダンスも見た目も微妙じゃん?」
P「なのにアイドルなんか目指しちゃってさー、まじうけるわ」
P「しかもトップアイドルになりたいです!だって。くくく」
P「笑いとまんねえ。やよいもそう思うだろ?春香はカスだって」
やよい「…」
P「おいおい遠慮することはねえぜ?正直に言っちまいなって」
やよい「プロデューサー…」
P「お?なんだ?」
やよい「最低です」
P「え?」
やよい「私、プロデューサーは確かにたまに変なときもあるけど基本的には思いやりがある人だって思ってました」
やよい「そ、それが…陰ではこんな…人の悪口を言うなんて…」
P「やよたん?」
やよい「もう私、プロデューサーのことが信じられないです」
P「あれ?」
やよい「お世話になりました」
P「お、おーいやよたん」

P(ん?やよいのこと悪くいってないのになんで?やよいもあの日が来るような歳かな?)



194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:55:05.63 ID:2sBnLy0f0
そろそろリセット来るか?ww


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:56:46.57 ID:V5FrfWSr0
P(なぜかやよいのプロデューサーから降ろされてしまった)
P(しかも1年間の減俸に加えて2ヶ月自宅謹慎だそうだ)
P(金もないし、生きていけない…)
P(これはリセットボタンを押すしかないな)
P(>>210まで戻れ!)

ポチ



202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:57:37.82 ID:wWl1JA9EO
宇宙の誕生した日


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:58:15.81 ID:4lrBQJM5O
やよいおり担当Pになるとこから


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 20:58:17.55 ID:2sBnLy0f0
>>1からでおk


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:01:43.48 ID:V5FrfWSr0
やよい「プロデューサー、お金貸してくださいー」
P(また…ここか)
P「えーっとあれだろ、給食費が払えないから3300円貸してくれっていう」
やよい「え?ど、どうして?何で知ってるんですか?」
P「それはな、俺は人の心を読めるからだ」
やよい「えええ!本当ですか?プロデューサー」
P[ああ、本当だ。なんなら今やよいが思ってること当ててみようか?」
やよい「うう〜。ちょっと緊張するけど、お願いします〜」
P「よーし。いまやよいが思ってることは…>>230」



224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:03:04.77 ID:KnURYv0E0
3000円貸してもらえれば300円は何とかなりそうだな


227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:03:27.78 ID:4lrBQJM5O
10万下さい


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:03:36.21 ID:SAgjvoZk0
春香って地味だよな


246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:05:20.92 ID:h54a0ob/0
またこの展開かw


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:05:33.08 ID:DXsbLN+o0
ループしとるww


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:07:18.34 ID:V5FrfWSr0
P「春香って地味だよな、だろ!」
やよい「え?」
P「そうだろ?なあ。俺にはわかるんだよ」
P「春香って地味でどじでまぬけでかわいくなくて歌が下手でダンスもだめでいいことなくて」
やよい「あ、ああ…あああ…」ブルブル
P「どうしたやよい?当たりすぎて怖いか?」

ドス

P「かはっ」

バタ

春香「…」

P(俺はどうやら死んでしまったらしい…)
P(リ、リセット…)

>>270に…



261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:08:33.47 ID:4gwJFf7N0
>>1


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:08:48.50 ID:ZgUDfIPoP
>>1


270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:08:50.57 ID:QbDcL4Df0
時は戦国……


274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:09:00.01 ID:Nk1V7rX+0
随分戻ったなww


288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:11:51.07 ID:V5FrfWSr0
時は戦国…
俺はある国のお姫様の用心棒をしていた。

?「おい、P、Pはいるか?」
P「は、はい」
春香「そこに跪きなさい」
P「へ、へへー」
春香「足を舐めなさい」
P「は、はい」

バシ

春香「もっと丹念に!」
P「も、申し訳ありません!」



295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:14:03.58 ID:V5FrfWSr0
春香「よし、足はもういい」
P「はい」
春香「次はここだ」
P「え?そこは…」
春香「私の股間は舐めれない、と?」
P「い、いえ、そのようなことは!」
春香「じゃあ舐めなさい」

ぺろぺろ

春香「ん、ぅ、い、いいわ、もっと」

ぺろぺろ

春香「ぅ、ん、ぁん、そ、そこ」

ぺろぺろ

ここで俺はいい加減悪ふざけはやめることにした。



298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:14:38.89 ID:Nk1V7rX+0
妄想オチ?


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:16:30.13 ID:V5FrfWSr0
P(何か、変な夢を見てたな。何で春香が?)
P(そ、それよりちゃんとアイドルをプロデュースできないと始まらないから…)
P(>>310まで戻るぞ)
P(俺は、やよいをプロデュースしなくちゃいけないんだ!)



304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:17:00.21 ID:Nk1V7rX+0
アイドル選択するところから


305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:17:05.70 ID:CdT3LVPoO
弥生時代


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:17:34.01 ID:Rn6Kl4mWO
社長をプロデュース


318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:19:45.07 ID:V5FrfWSr0
しゅうううう

P「お、ここは事務所だ。成功したらしいな」
社長「オホン!」
P「ん?あ、社長」
社長「さあ、プロデュースする子を決めてもらおうか」
P「え?あ、はい」
P(ここまで戻ってきたか…)
社長「さあ、どの子にする?」
P「俺、社長をプロデュースします!」
社長「な、なんだと?!」
P「社長をプロデュースしたいんです!」
社長「本気、かね?」
P「はい!」



323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:22:15.72 ID:SAgjvoZk0
グッドコミュニケーションで何が起こるのか・・・ゴクリ


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:23:24.77 ID:V5FrfWSr0
社長「わかった…」
P「そ、それじゃあ」
社長「ああ、さっそく今夜から頼む」
P「はい!」

P(そして俺は社長のプロデュースを行った)
P(社長の締りはなかなかよく、俺がプロデュースされそうな場面もいくつかあったな)
P(今では社長のことを思うと…勃起が止まらない)
P(俺は今、最高に幸せだ!)

P「社長!」
社長「おお、来てくれたか。今夜も頼むよ!」
P「はい!」

〜fin〜

>>1先生の次回作にご期待ください

で、続ける?続けない?続けるならどこから?
>>340



332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:23:47.25 ID:h54a0ob/0
続ける


335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:24:10.67 ID:d4sXPmWC0
こんなオチのまま終われるかwwwww

>>1からこんてぬー


340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:24:44.57 ID:QbDcL4Df0
やよいが給食費を貰う為にひざまずいてPの靴を舐めながら
卑屈気に愛想笑いしているところから



346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:26:10.43 ID:LSiUv5Y/0
どんな始まり方だよwww


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:26:54.58 ID:V5FrfWSr0
ポチ
どーん

P(ここは…いつだ)
ぺろぺろ
P「ん?」
ぺろぺろ
P「な、なんだ?」
やよい「お願いします、ご主人様〜」
P「な、なんだこれ」
やよい「給食費貸してください〜」
ぺろぺろ
P「ちょ、や、やよい?!」
やよい「はい、ご主人様〜」



352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:29:37.35 ID:V5FrfWSr0
P「なんでこんなこと!」
やよい「それは、ご主人様が給食費欲しいなら靴舐めろって」
P「え、ええ?」
やよい「もうこんなに舐めたんですから、給食費貸してください〜」
P(おいおい、なんだこりゃ。カオスすぎて意味がわからんぞ)
やよい「お願いします〜、ご主人様〜」
P「わ、わ、わかったから!落ち着いて!」
やよい「ありがとうございます〜。プロデューサー」
P(カ、カオス…)



361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:33:38.95 ID:V5FrfWSr0
P「え、えーとやよいはなんでこんなことしてたのかな?」
やよい「だから、プロデューサーが言ったんじゃないですか〜」
P「え?覚えが…」
やよい「靴舐めたら貸してあげるって。だから私がんばったんです」
P「そ、そうか。なんか、ごめん」
やよい「しかもご主人様って呼べだなんて…。うう〜恥ずかしかったです〜」
P「す、すまん」
やよい「でも、給食費が借りれてよかったです。ありがとうございました」
P「ああ…」
P(この世界のやよいは俺に忠実みたいだぞ?これは今度今日貸した金の利子で脅せるかも…)
P(さて、利子は払わせるか?それとも…>>370)



364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:35:04.94 ID:4OPVwlDJO
利子は体で払ってもらうから


370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:35:40.06 ID:Y+ajHu1v0
トイチで払わせる


382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:38:32.98 ID:V5FrfWSr0
P(トイチで払わせるか)

P「おいやよい、一応ここにサインしてくれ」
やよい「え?」
P「一応金の貸し借りだしな。ちゃんと返しますっていう証明みたいなもんだ」
やよい「はい、わかりました」
P「そうそう、ここに頼むぞ。ひひ」
やよい「はい、これでオーケーです」
P「ああ、ありがとな。返すのはいつでもいいからな」
やよい「はい!ありがとうございます、プロデューサー!」

P(トイチって言っても10時間で1割だけどな!)



383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:39:08.25 ID:O8P4FPbB0
鬼畜だw


396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:44:33.23 ID:V5FrfWSr0
P(あれから約2ヶ月。やよいは未だEランクアイドルだ)
P(糞、こんなカスいつまでもプロデュースしてても仕方ねえな)

P「おいやよい」
やよい「はい、プロデューサー。何ですか?」
P「2ヶ月前に貸した給食費のことだが…」
やよい「あ、あの時はありがとうございました!」
P「ああ、でそろそろ返してもらおうかと思ってな」
やよい「あ、そうですね。ごめんなさい遅れて…」
やよい「えーっと、はい、3300円です!」



402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:47:07.68 ID:V5FrfWSr0
P「…」
やよい「はい、これ。ありがとうございました!」
P「おいおい、何の冗談だこりゃ」
やよい「え?」
P「まさか金借り手同じ金額だけ返せばいいと思ってんじゃねえだろうな?」
やよい「え?だ、だって私借りたの3300円で…」
P「かーっ、これだから素人は」
P「ほら、これ見ろ」
やよい「?」
P「契約書だよ契約書。お前がサインしたんだろうが」
やよい「はい、サインしました。でも…」



421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 21:56:07.31 ID:V5FrfWSr0
P「ほらここの一文」
やよい「?」
P「金利は10時間福利で利率は10%」
やよい「え?」
P「つまりな、えーっと今2ヶ月たってるから…」
P「ちっめんどくせえな」
やよい「えーっとだって私3300円ちょっと借りただけで」
P「で、10時間ごとだから…」
やよい「私ただ給食費をかりて」
P「んでこれこれこうで」
やよい「そうだ、これは夢だ!」
P「んでこう、か」
やよい「変な夢だなー」
P「おい、出たぞ」



437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:03:15.10 ID:V5FrfWSr0
P「あー約30億だな」
やよい「30億」

ざわ…ざわ…

P「ああ、大負けに負けて30億だ」
やよい「えーっともやしが1袋50円だから」
P「これでも負けてやってるんだぜ?1千万近く」
やよい「で、えーっと」
P「おい現実を見ろ!」
やよい「ひっ」
P「お前が借りた金なんだ。ちゃんと払わなきゃな」
やよい「あ、あの、でも〜」
P「でもじゃねえんだよ!」



438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:03:24.31 ID:9iEnUWXTP
30億wwwwwwwwww


439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:03:34.02 ID:T3wUZ1BGO
まぁどう考えてもリセットルートだな


448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:07:24.37 ID:V5FrfWSr0
P「チャンスをやる」
やよい「…チャンス?」
P「ああ、一晩でお前の借金が全て返せ…ないかもしれないが」
P「減らすチャンスだ」
やよい「えーと」
P「今夜エスポワールって船でな、ギャンブルがあるんだよ」
やよい「えーっと今日は弟がお風呂当番で」
P「そこに参加すれば借金が減らせる」
やよい「で私は…食事当番だ!」
P「当然参加するよな、じゃあ電話入れとくから」
やよい「今日のごはんは何にしよう」
P「さあ、くるんだ」
やよい「もやし炒めがいいかな〜」

こうしてやよいはカイジの世界に消えていった…
>>1さんの次回作にご期待ください



451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:08:36.10 ID:vyq01iZh0
死ねば助かるのに


454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:09:49.28 ID:V5FrfWSr0
俺はどうしたらいいんだ
ここで終えてしまっていいのか
>>460に任せよう



459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:10:55.57 ID:JCGfqb5RO
もう終わる


460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:10:57.16 ID:QbDcL4Df0
>>1からやりなおす

全裸で



469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:12:07.76 ID:T3wUZ1BGO
全裸だと!?ww
……どっちがだ?



471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:13:37.58 ID:V5FrfWSr0
P(違う、俺はやよいにこんな顔をさせたかったんじゃないだろ!)
P(やり直そう)

ポチ

やよい「プロデューサー、お金貸してくださいー」
P(何度目だ…)
P「ちょっと待ってくれ」
やよい「はい」
P「後ろ向いててくれるか?」
やよい「え?いきなりなんですか〜?」
P「いいから。いいって言うまで振り向いちゃだめだぞ」
やよい「わかりました!プロデューサー」

P「…」

P「よし、いいぞ」



474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:14:54.80 ID:u38FLHOcO
Pかよwww


475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:15:06.56 ID:V5FrfWSr0
やよい「はーい」

くるり

P「  おチンチンびろーん

   ∩___∩     
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /   
  /      /  
 |   _つ  /    
 |  /UJ\ \       
 | /     )  )       
 ∪     (  \    
        \_) 」


やよい「え、あ、え…」


476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:15:24.31 ID:ZgUDfIPoP
これは酷いwwwwwwwwwwwwww


477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:15:37.29 ID:SAgjvoZk0
Pがご乱心だwwwww


486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:17:17.63 ID:V5FrfWSr0
P「どうだー?やよいー?」
やよい「きゃ、きゃああああああああ!」
P「どうした?怖がらなくていいんだぞ」
やよい「やだ!やだああ!」

だっだっだっ

P「お、おいやよい!」

P(何でだよ…。自信あったんだぞ?凹むじゃないか)

この後Pがどうなったか言うまでもない

>>495まで戻ろうか



493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:19:05.82 ID:zaVhuVFdO
やよいとトップアイドルになる約束をしたとき


495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:19:10.81 ID:Q33yTvdg0
仕事を紹介する


500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:21:34.18 ID:V5FrfWSr0
P「仕事を紹介してあげるよ」
やよい「仕事、ですか?」
P「ああそうだよやよい。確かに俺に借りるのは簡単だ」
P「だけどね、やよいには簡単に人に金を借りてしまうような、そんな子になって欲しくないんだ」
やよい「プロデューサー…」
P「お金の大切さを知っているやよいなら、わかってくれるよね?」
やよい「そうですね…。私、間違ってました!」
やよい「苦しいからって人にすぐ頼ってたら何も変わらないですもんね!」
P「ああ。でな仕事っていうのはな」
やよい「はい、何でもやります!」
P「>>510だ」



504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:22:26.95 ID:zaVhuVFdO
俺のお弁当をつくる仕事だ


506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:22:40.92 ID:Q33yTvdg0
メイド喫茶


509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/21(土) 22:22:56.37 ID:Qj/P/7lW0
刺身の上にタンポポを載せる


510 :ヴぁぶ ◆Eternitywc :2009/03/21(土) 22:22:58.78 ID:yPC3Wg+90 ?2BP(4561)
しゃぶれよ


やよい「プロデューサー、お金貸してくださいー」その2へ続く

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/wordroom/51355326
この記事へのコメント
  1. Posted by if at 2009年03月22日 13:55
  2. あれっ、デジャブが・・・
  3. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年03月22日 14:31
  4. 俺はこういうのを待っていたんだああああ
  5. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年03月22日 14:58
  6. なんかTRPGみたいだな
  7. Posted by at 2009年03月23日 22:14
  8. 1
    安価がつまらなすぎる