2009年04月20日

( ^ω^)アスファルトに咲く花のようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 18:58:01.02 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)「光合成うめぇ」

( ^ω^)

( ^ω^)




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 18:59:40.27 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「あー」

( ^ω^)「さすがに光合成にも飽きてきたお」

( ^ω^)「とはいえ、一輪じゃ何もできないお」

( ^ω^)



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:01:05.18 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「向かいの花屋さんは盛況だおね」

( ^ω^)「色んな人に見られて、嬉しそうだお」

( ^ω^)

( ^ω^)「でもどうせあっという間に枯らされちゃうんだお」

( ^ω^)「だったら僕みたいに自立してるほうがきっと幸せだお」

( ^ω^)

( ^ω^)「虚しいお」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:02:19.47 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「なんでこんな狭っ苦しいところに根付いちまったんだお」

( ^ω^)「日当たりはいいけど、誰も通らんお」

( ^ω^)「犬の小便すらかからないってどういうことだお」

( ^ω^)

( ^ω^)「あー光合成うめぇ」



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:03:35.27 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

ζ(゚ー゚;ζ

( ^ω^)「…人だお」

( ^ω^)「こんな狭いところを通るなんて、よっぽど急いでるんだおね」

ζ(゚ー゚;ζ

( ^ω^)

( ^ω^)「水玉」

( ^ω^)「ちょっと生きる希望沸いてきたお」



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:05:29.86 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「また誰か通らないもんかお」

( ^ω^)

( ^ω^)「まぁ無理か」

フワフワ

( ^ω^)「お?」

('A`) フワフワ

( ^ω^)



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:07:20.71 ID:yxvaP1j10
('A`)「不時着」

( ^ω^)「辺境の地へようこそ」

('A`)「お、先住民さんか」

( ^ω^)「その通りだお、綿毛さん」

('A`)「どうだい?ここの居心地は」

( ^ω^)「日当たり以外は最悪だお」

('A`)

('A`)「風吹いてくれないかな」

( ^ω^)「(風吹きませんように)」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:09:08.55 ID:yxvaP1j10
('A`)「ああ…風が来ねぇ…このままじゃ根付いちまう…」

( ^ω^)「まぁそう落ち込むなお。今日はちょっといいことがあったんだお」

('A`)「へぇ、誰かが水でもくれたのか?」

( ^ω^)「水玉だったんだお」

('A`)

('A`)「俺根付くわ」

( ^ω^)「ようこそ、アスファルトの世界へ」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:10:42.23 ID:yxvaP1j10
('A`)「伸びろー俺の根っこ伸びろー」

( ^ω^)「上手いこと隙間に落っこちないと結構大変だお?」

('A`)「伸びろー伸びr」

ビュゴオオオオオ

('A`)「あんっ」

フワフワ

( ^ω^)「おー…」

('A`) フワフワ

( ^ω^)

( ^ω^)「世間なんてこんなもんだお」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:11:43.41 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「また一輪に逆戻りかお」

( ^ω^)

( ^ω^)「きっと明日になればまた水玉を拝めるお」

( ^ω^)「そうと決まれば光合成だおー」

( ^ω^)

( ^ω^)「うめぇ」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:13:53.49 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「お日様がどんどんビルの向こうに沈んで行くお…」

( ^ω^)

( ^ω^)「一度でいいからあれが水平線に沈む瞬間を拝みたいもんだお」

( ^ω^)

( ^ω^)「水玉のが拝みたいけど」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:15:45.00 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「夜だお」

( ^ω^)「アスファルト冷てー」

( ^ω^)

( ^ω^)「お」

( ^ω^)「来た!冷えたアスファルトによる結露水来た!」

( ^ω^) ングング

( ^ω^)「ンっまぁぁぁ〜〜〜い!」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:17:20.16 ID:yxvaP1j10
( ^ω^) ングング

( ^ω^) ングング

( ^ω^) ングング

( ^ω^)「ぷはぁ」

( ^ω^)「この一滴のために咲いてる」

( ^ω^)

( ^ω^)「あと、水玉」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:18:43.56 ID:yxvaP1j10
(    )

チュンチュン

(  ω )

( -ω-)

( ^ω^)「おっ」

( ^ω^)「朝だお」

( ^ω^)

( ^ω^)「どうか昨日のあの子の目覚まし時計が壊れていますように」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:20:20.17 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)「お日様が…高いお…」

( ^ω^)

( ^ω^)「今ごろはお昼休みだおね…」

( ^ω^)

( ^ω^)「水玉…」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:48:51.57 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「あ…また誰か来たお…」

('、`;川

( ^ω^)「OLさんってやつかお…この人も急いでるお」

('、`*川

( ^ω^)「お?」

('、`*川

('ー`*川 ニコッ

('、`;川

( ^ω^)

( ^ω^)「まぁまぁいい女だったお」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:51:10.58 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「そろそろ受粉したいお」

( ^ω^)「でも一人じゃ受粉できないお」

( ^ω^)

( ^ω^)「金髪でツインテールでツンデレなおにゃのこハチさんが来ないもんかお」

( ^ω^)

( ^ω^)「良く考えなくても働き蜂はオスだったお」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:53:30.34 ID:yxvaP1j10
ニャーン

( ^ω^)「お」

(*゚ー゚)

( ^ω^)「なんか用かお」

(*゚ー゚)「暇そうだなと思って」

( ^ω^)「こんなところに来るお前さんのほうが暇だお」

(*゚ー゚)「一理あるわね」

( ^ω^)「その首輪…飼い猫なのかお」

(*゚ー゚)「そ。でも、暇だから出てきたの」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:53:45.09 ID:nkhPXl1aO
いや、働き蜂はめs…


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:55:16.15 ID:E9LuogkC0
働き蜂はメスじゃね?


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:55:55.22 ID:yxvaP1j10
>>37 >>38

(*゚ー゚)「働き蜂ってメスらしいわよ」

( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)「花がそんなこと知るかお」

(*゚ー゚)「あ、そう」

( ^ω^)

(*゚ー゚)

( ^ω^)「正直すまんかった」



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 19:58:22.59 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「僕のていがくれきぶりがばれてしまったお」

(*゚ー゚)「花に学歴もないでしょうに」

( ^ω^)「ほっとけお」

(*゚ー゚)「そう」

( ^ω^)「もうどっか行けお」

(*゚ー゚)「そうするわ。またね」

( ^ω^)「もうくんな」

( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)「ハチに関する希望が一つ増えたお」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:01:10.66 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「ああ…ハチ来ないもんかお…」

( ^ω^)「メスしかいないとわかったとたんみなぎってきたお」

( ^ω^)「これからは必要以上に花粉作りまくってやるお」

( ^ω^)

( ^ω^)「おしべびんびんだお」

( ^ω^)

( ^ω^)「下ネタを言ってしまったお…」



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:04:23.56 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「花粉作りすぎて気持ち悪いお」

( ^ω^)

( ^ω^)「このままでは…自分のめしべについてしまう…セルフフェラ的な…」

( ^ω^)

( ^ω^)「早めにハチが来ますように」



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:05:19.30 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「暗くなってきたおー…」

カサカサ

( ^ω^)

┃ -゚)

( ^ω^)

川 ゚ -゚) カサ

( ^ω^)「美人さんだけど」

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「Gはノーサンキューなんだお」
  _,
川 ゚ -゚)

カサカサカサ



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:09:07.02 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「あの子…あれから来ないお…」

( ^ω^)

( ^ω^)「…お?」

(・∀・ )ζ(゚ー゚*ζ

( ^ω^)「誰だお、あの男」

(*・∀・)ζ(゚ー゚*ζ

( ^ω^)

※諸事情でお見せできないシーン

( ^ω^)

( ^ω^)「花粉運ばれてぇ」



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:11:19.92 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「臭い」

( ^ω^)「後始末ぐらいしてから帰れお」

カサカサ

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「臭いにつられてなんか現れたお…」

川 ゚ -゚) グー

( ^ω^)「これは食いもんじゃないお」
  _,
川 ゚ -゚)

カサカサ

( ^ω^)「生きるのは辛いんだお」



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:14:10.78 ID:yxvaP1j10
ザァァァァァ

( ^ω^)「久しぶりの雨だおー」

( ^ω^)「乾いた体に染み渡るおー」

( ^ω^)「…でも、最近の雨はまずいお」

( ^ω^)

( ^ω^)「これからは二酸化炭素をもっと吸うことにするお」



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:17:11.20 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「吸ってー」

( ^ω^)

( ^ω^)「吐いてー」

( ^ω^)「吸ってー」

( ^ω^)

( ^ω^)「吐いてー」

ワンワン

(´・ω・`)「やぁ」

( ^ω^)

( ^ω^)「お前の一呼吸で僕の苦労が水の泡だお」



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:18:56.27 ID:yxvaP1j10
(´・ω・`)「そうか、それはすまないことをしたね」

( ^ω^)「そうだお、わかったらちょっと静かにしててくれお」

(´・ω・`) ハッハッハッ

( ^ω^)「吸ってー」

(´・ω・`) ハッハッハッ

( ^ω^)「吐いてー」

(´・ω・`) ハッハッハッ

( ^ω^)「挫けそう」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:22:46.96 ID:yxvaP1j10
(´・ω・`) ハッハッハッ

( ^ω^)「もういいお、これ以上は自分の矮小さを感じるだけだと悟ったお」

(´・ω・`)「そうかい。僕はそうは思わないけどね」

( ^ω^)「そりゃありがとうだお」

(´・ω・`)「よくもまぁこんな狭い所に根を張ったもんだよ」

( ^ω^)「それは僕もそう思うお」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:25:03.30 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「しかしなんでこんなところに来たんだお」

(´・ω・`)「暇つぶしさ」

( ^ω^)「お前もかお」

(´・ω・`)「犬っていうのも思いのほか暇な生き物でね」

( ^ω^)「何のために足が生えてんだお、僕なんてこの景色を一年中見っぱなしだお」

(´・ω・`)「まぁ、君も足が生えればわかるよ」

( ^ω^)「生えねーよ」



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:26:56.79 ID:yxvaP1j10
(´・ω・`)「…うう、流石に冷えてきた」

( ^ω^)「風邪引く前に雨宿りできる場所を探したほうがいいお」

(´・ω・`)「うん、そうさせてもらおうかな」

( ^ω^)「ばいぶー」

(´・ω・`)「さよなら。また来るよ」

( ^ω^)「来ないでいいお」

( ^ω^)

( ^ω^)「雨がまずいお」



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:29:20.35 ID:Lqeu5Vcw0
とてつもなく和むスレだな


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:29:39.12 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「また晴れたおー」

( ^ω^)

〜♪

( ^ω^)「お」

( ^ω^)「上の窓が開きっぱなしだお」

( ^ω^)「動物以外の声を聞くのも久しぶりだお」



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:31:01.67 ID:yxvaP1j10
ナミダノカズダケツヨクナレルヨー♪

( ^ω^)

アスファルトニサクハナノヨウニー♪

( ^ω^)

( ^ω^)「なんで人間は花なんかに憧れるんだお」

( ^ω^)「ようわからんお」



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:33:39.96 ID:yxvaP1j10
バサバサ

( ´_ゝ`)「おい、トゥモローなんかかかってるぞ」

(´<_` )「うむ、珍しい選曲だな」

( ^ω^)「何だおあんたら」

( ´_ゝ`)「おう、花」

(´<_` )「俺らはここで音楽を聴いてるんだ」

( ^ω^)「ああ、さっきのようわからん歌かお」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:37:28.93 ID:yxvaP1j10
( ´_ゝ`)「たまにあそこの窓が開いてな、人間がCDをかけてるんだ」

(´<_` )「まぁいつもはもっと小さな音だからな、お前さんが気付かないのも無理はないさ」

( ^ω^)「なんでまた今日は大きな音にしてるんだお?」

(´<_` )「アニソンじゃないからだろうな」

( ^ω^)

( ´_ゝ`)「ああすまん、わからんよなアニソンとか」

( ^ω^)「さっぱりだお」



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:40:40.33 ID:yxvaP1j10
( ´_ゝ`)「そういやさっきようわからん歌とか言ってたな。どういう意味だ?」

( ^ω^)「花に憧れる歌だったからだお」

( ´_ゝ`)「涙の数だけ強くなれるよー」

(´<_` )「アスファルトに咲く花のようにー」

( ^ω^)「そう、そこだお」

(´<_` )「確かに花から見たら変な歌かもな」

( ´_ゝ`)「翼をくださいなんてのもあるよな」

( ^ω^)「鳥にも憧れてるのかお…」



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:43:07.28 ID:yxvaP1j10
(´<_` )「お前は人間に憧れたりしないのか?」

( ^ω^)「んー…」

( ^ω^)「まぁ、あんなふうに自由に動けたらなーと思わないこともないお」

( ´_ゝ`)「それと同じさ。みんなない物ねだりなんだよ」

(´<_` )「人間には人間の苦労があるしな」

( ^ω^)「そういうもんなのかお」

( ´_ゝ`)「うむ」(´<_` )

( ^ω^)「やっぱようわからんお」



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:47:06.33 ID:yxvaP1j10
( ´_ゝ`)「まぁわからなくてもいいだろうさ」

(´<_` )「わかったところで人間にはなれないからな」

( ^ω^)「そりゃそうだおね」

( ´_ゝ`)「…む、色々話してる間に音が止まったぞ」

(´<_` )「そのようだな。次行くとするか」

( ^ω^)「さよならだおー」

( ´_ゝ`)「またな」(´<_` )

( ^ω^)

( ^ω^)「またな、ってのは全動物共通の別れ言葉なのかお」



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:50:16.51 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「うーん、静か」

( ^ω^)

( ^ω^)「最近色んなやつが来るから、静かだと変な感じだお」

カサカサ

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「お前はいてもいなくても変わらんお」

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「何だお、何か言いたいことでもあるのかお」



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:51:41.70 ID:yxvaP1j10
川 ゚ -゚)∩

( ^ω^)「上?」

ブーン

ξ゚゚)ξ「ハロー、お花さんはここかしら?」

川 ゚ -゚) コクコク

( ^ω^)

( ^ω^)「お前なかなかやるな」

川 ゚ ー゚)



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:53:10.52 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「始めましてだおーハチさん」

ξ゚゚)ξ「どーも。まさかこんなとこに花が咲いてるとはね」

川 ゚ -゚)

ξ゚゚)ξ「この子に聞かなかったら絶対見つからなかったわ」

( ^ω^)「GGJ」

川 ゚ ー゚)



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:56:53.46 ID:yxvaP1j10
ξ゚゚)ξ「じゃー早速で悪いけど、色々もらってくわ」

( ^ω^)「痛くしないでね」

ξ゚゚)ξ チョイチョイ

( ^ω^)「あふん」

ξ゚゚)ξ チョイチョイ

( ^ω^)「おぉう」

ξ゚゚)ξ チョイチョイ

( ^ω^)「うひょっ」
  _,
川 ゚ -゚)



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 20:59:30.71 ID:yxvaP1j10
ξ゚゚)ξ「はいどーも」

( ^ω^)「貴重な体験だったお」

ξ゚゚)ξ「そりゃ良かったわね」

( ^ω^)「しっかり撒き散らして来てくれお」

ξ゚゚)ξ「わかってるわよ。それじゃ、結構忙しい身なんで失礼するわ」

ブーン

( ^ω^)「マジでメスだったお」

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「あんがとだお、美人さん」

川 ゚ ー゚)

カサカサ



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:01:33.33 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「これで僕の花粉が広まったわけだお」

( ^ω^)「どっかで僕の子供が生まれるんだおね」

( ^ω^)

( ^ω^)「生誕の瞬間に立ち会えないなんて」

( ^ω^)「やっぱり植物は損だお」



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:03:54.43 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「ハチさんはどの辺まで行ったのかおー」

( ^ω^)

( ^ω^)「空でも飛べれば確認できるかもしれないのに」

( ^ω^)

( ^ω^)「あ」

( ^ω^)「人間が鳥に憧れる理由がちょっとわかったお」



84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:09:26.83 ID:yxvaP1j10
ザァァァァァ

( ^ω^)「また雨だお」

( ^ω^)「水分うめぇ」

( ^ω^)「でも酸っぱくてまじぃ」

ゲロゲロ

( ゚д゚)

( ^ω^)

( ゚д゚)

( ^ω^)「こっち見んな」



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:12:05.31 ID:yxvaP1j10
( ゚д゚)「うむ、すまない。花が珍しかったのだ」

( ^ω^)「都会にカエルがいるほうが珍しいんじゃないかお」

( ゚д゚)「最近は水もアレだしな」

( ^ω^)「確かに」

( ゚д゚)「姿を見ない友も多い」

( ^ω^)「大変なんだおね」



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:15:40.16 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「人間は勝手だお。色んな物を壊すお」

( ゚д゚)「…生きている以上、仕方のないことだ」

( ゚д゚)「どんな動物も、生きている限り何かを壊す」

( ゚д゚)「俺もそうだ。これまでに何匹虫を食ってきたことかわからない」

( ^ω^)「……」

( ゚д゚)「さっきもそこでメスのゴキブリを食べようとした」

( ^ω^)

( ゚д゚)「まぁ、それはギリギリ逃してしまったが」

( ^ω^)「良かった、本当に良かった」



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:23:07.59 ID:yxvaP1j10
( ゚д゚)「…すまないな。つまらない話をして」

( ^ω^)「いや、気にしなくていいお。あんたの言う通り、この世はシビアなもんだお」

( ゚д゚)「そうだな…」

( ^ω^)「柄にもなくしんみりしてしまったお」

( ゚д゚)「悪かった。この辺で失礼するとしよう」

( ^ω^)「そうかお。さよならだお」

( ゚д゚)「ああ、また会おう」

( ^ω^)

( ^ω^)「本当に会えるのかお?」



96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:25:55.65 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「また会おう、だお」

川 ゚ -゚) コクコク

( ^ω^)

( ^ω^)「そうか」

( ^ω^)「またね、って言うと」

( ^ω^)「根拠はないけど、また会える気がするんだおね」

川 ゚ -゚) コクコク



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:29:49.85 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「またねの練習したのはいいけど」

( ^ω^)「誰も来ないんじゃ言うこともできんお」

( ^ω^)

( ^ω^)「っていうか最近色んなやつが来すぎだったんだお」

( ^ω^)「ちょっと前まではこれぐらいが普通だったんだお」

( ^ω^)

( ^ω^)「暇だお」



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:31:44.83 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「うー」

( ^ω^)

( ^ω^)「なんかー」

( ^ω^)

( ^ω^)「最近いつにも増して光合成が活発だおー」

( ^ω^)

( ^ω^)「あ」



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:33:43.19 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「そういえば」

( ^ω^)「ハチさんが僕の中に入ったんだったお」

( ^ω^)「もしかして」

( ^ω^)

( ^ω^)「僕自身もおめでた…なのかお…」

( ^ω^)

( ^ω^)「誰の子供なんだお。めっちゃ気になるお」



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:35:35.77 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

ブーン

ξ゚゚)ξ「呼ばれたので来ました」

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「あんがとだおー」

川 ゚ ー゚)

カサカサ

ξ゚゚)ξ「で、何か?」

( ^ω^)「花粉の件でちょっと」



105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:38:43.25 ID:yxvaP1j10
ξ゚゚)ξ「ちゃんと運んだわよ」

( ^ω^)「ありがとうだお。どこの誰か、とかは」

ξ゚゚)ξ「わかんないわねー。色んなとこ飛び回ってるし」

( ^ω^)「おー…やっぱそうかお…」

ξ゚゚)ξ「用件ってそれだけ?」

( ^ω^)「できれば僕についた花粉の持ち主も聞きたいけど、無理そうだおね」

ξ゚゚)ξ「うん、無理」

( ^ω^)「せめてオブラートに包んでほしいお」



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:40:45.61 ID:yxvaP1j10
ξ゚゚)ξ「まぁ誰でもいいじゃないの。花が増えるのは私たちにも喜ばしいニュースだし」

( ^ω^)「そりゃそうだおね」

ξ゚゚)ξ「親としてしっかり教育するのよ」

( ^ω^)「教育とか植物に無茶言うなお」

ξ゚゚)ξ「ちっ」



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:42:41.70 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「はふー」

( ^ω^)「教育は出来ないけど、その分栄養はしっかり回したいおー」

( ^ω^)

( ^ω^)「水ー」



110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:45:27.06 ID:yxvaP1j10
(  ^ω^ )

(  ^ω^ )「何か肥大化してきた予感」

(  ^ω^ )「あんまり詳しく描写すると僕が何の花かって話になりそうだから止めとくお」

(  ^ω^ )

(  ^ω^ )

(  ^ω^ )「産まれそう」



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:48:19.87 ID:yxvaP1j10
( ´_ゝ`)「おーっす…ってうわ」

(´<_` )「なんかすごいことになってないか」

(  ^ω^ )「お、また会ったお」

( ´_ゝ`)「何だこれ?種か?」

(  ^ω^ )「そーいうことになるお」

(´<_` )「ここから花が咲くのか…」



113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:50:38.95 ID:yxvaP1j10
( ´_ゝ`)「…なぁ、これ持ってっていいか?」

(  ^ω^ )「お?そうしてくれるならむしろありがたいお」

( ´_ゝ`)「マジか。じゃ、妹に見せてその後はどっか適当に蒔いとくよ」

(  ^ω^ )「忍びねぇな」

(´<_` )「構わんよ」

( ´_ゝ`)「そういうフレーズは知ってるのな、お前」



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:53:14.03 ID:yxvaP1j10
( ´_ゝ`)「おお…意外と重いぞ」

(´<_` )「命の重みだな」

( ´_ゝ`)「何ちょっといいこと言ってんの」

( ^ω^)「すっきりしたお、ありがとだお」

(´<_` )「礼ならいらんさ」

( ´_ゝ`)「いい土産にもなるしな。それじゃ」

( ´_ゝ`)「また会おう」(´<_` )

( ^ω^)

( ^ω^)「またな、だお」



117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:55:04.57 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「う」

( ^ω^)「また光合成しすぎたお」

( ^ω^)「種の感覚が抜けきらないお」

( ^ω^)

( ^ω^)「軽い喪失感」



118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 21:58:31.21 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「ちゃんと種は蒔いてもらえたのかお」

( ^ω^)「しっかり育ってるといいお」

( ^ω^)「光合成はしてるのかお、水は吸ってるのかお」

( ^ω^)

( ^ω^)「子供ができると心配事がいっぱいになるんだおね」

( ^ω^)

( ^ω^)「何もできないのがもどかしいお」



122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:01:56.94 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「動物もこんな気持ちになるもんなのかお」

( ^ω^)

( ^ω^)「考えてもわからんわな」

( ^ω^)「でも、動物なら子供の近くで成長を見守れるお」

( ^ω^)

( ^ω^)「久々に憧れたお」



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:04:19.88 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「おー…我が子孫の行く末を考えるのも疲れてきたおー…」

( ^ω^)

( ^ω^)「お」

(*゚ー゚)「こんにちは」

┃ωФ)

( ^ω^)「久しぶりだおね」

(*゚ー゚)「ええ、本当にね」

┃ωΦ)

( ^ω^)「何か見られてるんだけど」



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:05:59.63 ID:yxvaP1j10
(*゚ー゚)「うちの子なの」

┃ωФ)

( ^ω^)「またずいぶんと目付きの悪いお子さんを産んだおね」

(*゚ー゚)「臆病者なんだけどね」

┃ωФ)

( ^ω^)「花を怖がる猫なんて初めて見たお」

(*゚ー゚)「ほら、こっちいらっしゃい」

┃ωФ)

( ФωФ)



125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:07:09.81 ID:yxvaP1j10
( ФωФ)

( ^ω^)

( ФωФ)

( ^ω^)

( ФωФ)つ(^ω^ ) ペシペシ

( ФωФ)「おもろい」

( ^ω^)「僕はあんまおもろくないお」

(*゚ー゚)「ふふっ」



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:09:02.14 ID:yxvaP1j10
( ФωФ)つ( ^ω^)「そういや聞きたいことがあったんだお」

(*゚ー゚)「なぁに?」

( ФωФ)つ( ^ω^)「実は僕にも子供が出来たんだお」

(*゚ー゚)「あら、そうなの。おめでとう」

( ФωФ)つ( ^ω^)「で、聞きたいのは」

( ФωФ)つ( ^ω^) ペシペシ

( ФωФ)つ(^ω^ )「やめれ」

(´ΦωФ)



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:11:18.58 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「子供ができたら嬉しいかお?」

(*゚ー゚)「もちろん」

( ^ω^)「子供のことは心配になるかお?」

(*゚ー゚)「ええ。しっかり育ってほしいなー、とかね」

( ^ω^)「…いなくなっちゃったら、寂しいかお?」

(*゚ー゚)「とっても寂しいわ」

( ^ω^)「やっぱりそうなのかお」

(*゚ー゚)「あなたも同じ気持ちなのね」

( ^ω^)「どうやらそうらしいお」



135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:15:42.14 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「でも、僕はここを動くことができないお」

( ^ω^)「だから、どんなに心配でも何もしてあげられないんだお」

( ФωФ)つ ソー

( ^ω^)「止めれ」

(´ФωФ)

(*゚ー゚)「大丈夫よ」

(*゚ー゚)「直接育てることはできなくても、こんなに想っているんですもの」

(*゚ー゚)「きっとみんな、しっかり育つわ」

( ^ω^)

( ^ω^)「ありがとだお」

(*゚ー゚)「どういたしまして」



136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:16:23.64 ID:nkhPXl1aO
くそう…和むな…


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:19:44.71 ID:yxvaP1j10
(*゚ー゚)「そろそろ戻らないと、家の人に心配されちゃいそうね」

( ^ω^)「飼い猫も大変だおね」

(*゚ー゚)「暇なことも多いしね…まぁ、楽しくやってるからいいんだけど」

( ^ω^)「それは何よりだお。お前もしっかり育つんだお」

( ФωФ)「とーぜんだ」

( ФωФ)つ(^ω^ ) ペシペシ

( ^ω^)「茎がもげるわ」

(*゚ー゚)「さ、帰りましょう。またね」

( ФωФ)「またな」

( ^ω^)「またな、だおー」



142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:24:36.62 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「また太陽が沈んでいくお」

( ^ω^)

( ^ω^)「僕の子供も、この夕日を見ているのかお」

( ^ω^)

( ^ω^)「どこかで見てくれているなら」

( ^ω^)「それで十分だお」



146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:29:27.88 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「お」

(´・ω・`)「やぁ」

( ^ω^)「どっかで見た顔だおね」

(´・ω・`)「君に子供が出来たって聞いてね」

( ^ω^)「誰に?」

(´・ω・`)「双子の鳥さ」

( ^ω^)「ああ、あいつらかお」



149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:31:29.86 ID:yxvaP1j10
(´・ω・`)「できれば種で膨れてる姿を見たかったんだけどね」

( ^ω^)「随分前に収穫されちまったお」

(´・ω・`)「致し方ないか。とにかくおめでとう」

( ^ω^)「ありがとだお。それを言うためにわざわざ来たのかお?」

(´・ω・`)「散歩のついでだよ」

( ^ω^)「ま、そりゃそうだおね」



151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:35:49.99 ID:yxvaP1j10
(´・ω・`)「そうそう、ちょっとしたプレゼントだ」

( ^ω^)「お?」

(´・ω・`)「ペットボトルに水を汲んできた」

( ^ω^)「水…だと…」

(´・ω・`)「雨よりは美味いんじゃあないかな」

ダバダバ

( ^ω^)「お」

( ^ω^)「おお」

( ^ω^)「おおお」

( ^ω^)

( ^ω^)「地球に生まれて良かった!」



153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:38:22.11 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「っていうかお前器用すぎだお」

(´・ω・`)「近所では利口な野良犬で通ってるよ」

( ^ω^)「ハンパねぇな」

(´・ω・`)「野良犬生活も長いとね、色々なスキルが身につくのさ」

( ^ω^)「生き抜く知恵ってやつかお」

(´・ω・`)「そんなところ」



158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:40:35.24 ID:yxvaP1j10
(´・ω・`)「さて。そろそろお暇するよ」

( ^ω^)「そうかお、水ありがとうだお」

(´・ω・`)「気にしなくていいよ。ただ、次持ってこられるのがいつかはわからないけどね」

( ^ω^)「それこそ気にすることないお」

(´・ω・`)「そうか。それじゃ、また会おう」

( ^ω^)「またねだおー」



160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:44:07.11 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「あーマジで美味かったー」

( ^ω^)「子供たちにも分けてあげたかったお」

( ^ω^)

( ^ω^)「やべ、また思考の無限ループに陥るところだったお」

( ^ω^)「楽しくやってくれてればそれでいいんだお、うん」



162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:46:22.91 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「ん」

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「また来たのかお」

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「なんだお?」

┃ -゚)

カサカサ

( ^ω^)「?」



163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:48:51.00 ID:yxvaP1j10
カサカサ

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「お」

カサカサカサカサ

o川*゚ー゚)olw´‐ _‐ノvノパ゚)川 ゚ -゚)

( ^ω^)「おおおおおおお」

( ^ω^)「増えよった」

川 ゚ -゚)

( ^ω^)「紹介しに来たのかお…」

川 ゚ -゚) コクコク



166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:50:23.07 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「みんな美人さんだおね」

川 ゚ ー゚)

( ^ω^)「でも」

o川*゚ー゚)olw´‐ _‐ノvノパ゚)川 ゚ -゚)

( ^ω^)「Gなんだよなぁ…」

o川*゚ー゚)olw´‐ _‐ノvノパ゚)川 ゚ -゚)

( ^ω^)「まぁ…いいか…」



170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:52:22.91 ID:sYljeGeB0
やっぱGは繁殖力が違うな


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:53:42.32 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「そういや、前にカエルに食われかけたとか聞いたお?」

川 ゚ -゚) ビクッ

川;゚ -゚) コクコクコク

( ^ω^)「おー…やっぱりトラウマなんだおね…」

ノパ゚) !!

ノパ゚) !! !!!!

川;゚ -゚) ビビビクッ!!

( ^ω^)「お?」

┃ - ))) ガクガク

( ^ω^)「何があったんだお?」



172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:55:34.83 ID:yxvaP1j10
o川;゚ー゚)o チョイチョイ

( ^ω^)「向こう?」


( ゚д゚)


( ^ω^)

┃ - ))) ガクガク

( ^ω^)「なんという遭遇」



175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:58:05.85 ID:yxvaP1j10
( ゚д゚)「む…また会ったな」

( ^ω^)「こんちはだお」

( ゚д゚)

(゚д゚ )

( ^ω^)「何を探してるんだお?」

( ゚д゚)「いや…美味そうな臭いがしてな…」


o川;゚ー゚)olw´‐ _‐ノvノハ;゚゚)川 - )))


( ^ω^)「めっちゃ怯えてるお」

( ゚д゚)「?何がだ?」



178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 22:59:45.66 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「うーん…なんていうか…」

( ^ω^)「この辺のGは食べないほうがいいと思うお」

( ゚д゚)「何故だ?」

( ^ω^)「えー…それは…」

( ^ω^)

( ^ω^)「添加物が満載なんだお」

( ゚д゚)「添加物…?」



182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:03:51.71 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「そう、体に悪い系の添加物が」

( ゚д゚)「ほう」

( ^ω^)「ホウ酸ダンゴとか食べまくってるから」

( ゚д゚)「それはやばいな」

( ^ω^)「コンバットとかバルサンとかも」

( ゚д゚)「人間でも死にそうだ」

( ^ω^)「いやまぁ人間はゴキブリ食べないだろうけど…」



190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:08:39.01 ID:yxvaP1j10
( ゚д゚)「うーむ…そうか…ゴキブリは生命力が強いからな…」

( ゚д゚)「そういった物質で死にきらずに堆積している可能性もあるわけか…」

( ^ω^)「うん、そんな感じ」

( ゚д゚)「わかった。これからはゴキブリを狙うのは控えるとしよう」

( ^ω^)「わかってくれて嬉しいお」

( ゚д゚)「…だが」

(゚д゚)「腹が減ったら耐えられんかもしれん」

o川;゚ー゚)olw´‐ _‐ノvノハ;゚゚)川  - )))

( ^ω^)「あっち見んな」



193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:10:03.10 ID:KK1FnhjFO
シュー少しは焦れwwwwwwwwww


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:11:16.80 ID:yxvaP1j10
( ゚д゚)「いかん…ここにいると舌が伸びてしまいそうだ」

( ^ω^)「死にたくなかったら早々に立ち去ったほうがいいお」

( ゚д゚)「そのほうが良さそうだ。縁があればまた会おう」

( ^ω^)「またねだおー」

( ^ω^)

( ^ω^)「ふう」

( ^ω^)「弱肉強食の世界とはいえ」

o川*゚ー゚)olw´‐ _‐ノvノハ*゚゚)川*゚ -゚)

( ^ω^)「色々助けてもらったGを見殺しにはできんおね」



196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:13:57.97 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「君らも外に出てくるときは気をつけたほうがいいお」

o川*゚ー゚)olw´‐ _‐ノvノパ゚)川 ゚ -゚) コクコク

( ^ω^)「わかったんならいいんだお」

┃ -゚) 

カサカサカサカサ

( ^ω^)

( ^ω^)「またね、だお」



200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:17:53.44 ID:yxvaP1j10
バサバサ

( ´_ゝ`)「元気か?」

( ^ω^)「ぼちぼち」

(´<_` )「そりゃ結構なことだ」

( ´_ゝ`)「種の経過報告に来たぜ」

( ^ω^)「mjdk」

( ´_ゝ`)「mjds」



205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:20:32.91 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「どんな感じなんだお?」

( ´_ゝ`)「みんないい感じに育ってるぜ」

(´<_` )「俺らは様子見ぐらいしかしてないが、なかなかだ」

( ´_ゝ`)「あと喋り方がお前にそっくり」

( ^ω^)「さすが僕の子供だお」

( ´_ゝ`)「そう、それ。最後に『お』って付く」



206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:22:11.78 ID:yxvaP1j10
(´<_` )「割と広範囲に蒔いたんだがな、どこに行ってもお前に会ってる気分だ」

( ^ω^)「それはなんというか…」

( ^ω^)「気持ち悪くね?」

(´<_` )「少しな」

( ´_ゝ`)「俺とこいつぐらい似てるからな」

( ^ω^)「うわ…なんか怖いのと嬉しいのと半々…」



212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:27:23.36 ID:yxvaP1j10
( ´_ゝ`)「何か伝言でもあれば伝えとくが」

(´<_` )「どうする?」

( ^ω^)「うーん…そうだおね…」

( ^ω^)

( ^ω^)「楽しくやれよ、って言っておいてほしいお」

( ´_ゝ`)「把握した」

(´<_` )「簡潔でなかなかいいな」

( ´_ゝ`)「それじゃ、またな」(´<_` )

( ^ω^)「うん、またねだお」



214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:29:16.69 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「そっか」

( ^ω^)「みんな、しっかり育ってるんだおね」

( ^ω^)

( ^ω^)「嬉しいお」

( ^ω^)「きっと、僕のお父さん達もこんな気分だったんだお」



216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:30:38.16 ID:yxvaP1j10
(    )

チュンチュン

(    )

(    )

(  ω )

( -ω-)

( ^ω^)「お」

( ^ω^)

( ^ω^)「最近朝が辛くなってきたお」



218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:33:59.06 ID:yxvaP1j10
ブーン

ξ゚゚)ξ「チョリーッス」

( ^ω^)「おいっす」

ξ゚゚)ξ「お届け物でーす」

('A`)「ハロー」

( ^ω^)

( ^ω^)「いつまで種なんだよお前」



222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:37:29.76 ID:yxvaP1j10
('A`)「いや、俺はそいつの息子だから」

( ^ω^)「え?そうなの?」

ξ゚゚)ξ「らしいわね」

( ^ω^)「なんでわざわざ…」

ξ゚゚)ξ「近くでこいつに会って『( ^ω^)こんな顔の花知らない?』って聞かれたのよ」

('A`)「是非あんたに会いたかったんだ」

( ^ω^)「それはどうも」



224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:39:02.51 ID:yxvaP1j10
('A`)「親父から伝言があってさ」

( ^ω^)「ってか、向こうもよく僕のこと覚えてたおね」

('A`)『こっちは水玉が見えない、悲しい』

('A`)「だってよ」

( ^ω^)

( ^ω^)「僕も最近見てないお」

ξ゚゚)ξ「水玉…?」

( ^ω^)「こっちの話だお」



225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:40:39.84 ID:yxvaP1j10
('A`)「水玉って、俺も良く知らないけどさ」

('A`)「なんかすっげーいいもんなんだろ?」

( ^ω^)「そうだおね、明日への希望が湧いてくるもんだお」

('A`)「すげーな」

ξ゚゚)ξ「すげーわ」

('A`)「俺も見てみたいよ」

( ^ω^)「こればっかりは運だからどうにもならないお」

ξ゚゚)ξ「私も見たい」

( ^ω^)「君は見なくてもいいと思う」



230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:44:23.03 ID:yxvaP1j10
('A`)「じゃ、伝言は伝えたからさ。俺、行くよ」

( ^ω^)「頑張れお。ハチさん、その子をよろしく頼むお」

ξ゚゚)ξ「はいはい、しょーがないわね」

('A`)「ありがとうな」

ξ゚゚)ξ「どういたしまして」

('A`)「もう会うこともないだろうけどさ」

('∀`)「俺の子供がこっちに来たりしたら、よろしくな!」

( ^ω^)「任せるお」

ξ゚゚)ξ「それじゃ上に参りまーす。またね」

( ^ω^)「またねだおー」



233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:46:36.39 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「見えなくなってしまったお」

( ^ω^)「…あの種に、子供ができるなんて」

( ^ω^)「もう僕も随分長いこと生きてきたんだおね」

( ^ω^)

( ^ω^)「全然気付かなかったお」



235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:49:39.52 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「ん」

(・∀・ ;)ζ(゚ー゚;ζ

( ^ω^)

( ^ω^)「君たちも楽しくやってるんだおね」

( ^ω^)

ζ(゚ー゚;ζ

( ^ω^)

( ^ω^)「黒…だと…」



236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:51:09.63 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)「いや…黒って…黒って…」

( ^ω^)

( ^ω^)「まぁ、パンツならなんでもいいな」

( ^ω^)

( ^ω^)「花って単純だお」



240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:53:48.66 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)「なんというか」

( ^ω^)「最近光合成の回数が減ったかもしれん」

( ^ω^)

( ^ω^)「昔はしてもしてもしたりないぐらいだったお」

( ^ω^)「年…なのかお…」



243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:55:03.23 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)

( ^ω^)「あ」

( ^ω^)「今何も考えてなかったお」



246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:56:30.65 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

('、`*川

( ^ω^)

('、`*川

('ー`*川

( ^ω^)「このOLさんは変わってないお」

( ^ω^)「でも、前より楽しそうだお」

( ^ω^)

( ^ω^)「嬉しいお」

( ^ω^)

( ^ω^)「またね、だお」



250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 23:59:19.86 ID:yxvaP1j10
( ^ω^)

( ^ω^)

( ФωФ)

( ^ω^)「今日は一人なのかお」

( ФωФ)「おう」

( ^ω^)「そうかお」

( ФωФ)

( ^ω^)



251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:00:02.56 ID:t9Dr2Ame0
( ^ω^)「もうペシペシしないのかお」

( ФωФ)

( ФωФ)「しない」

( ФωФ)「したらお前、折れちゃいそうだ」

( ^ω^)

( ^ω^)「そうかもしれんね」



252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:01:35.58 ID:t9Dr2Ame0
( ^ω^)「お母さんは元気かお?」

( ФωФ)「元気だぞ」

( ФωФ)「今度また弟か妹ができる」

( ^ω^)「そういう意味で元気か」

( ФωФ)

( ФωФ)「お前はもう、子供作らないのか」

( ^ω^)

( ^ω^)「多分、無理だお」



256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:02:59.41 ID:t9Dr2Ame0
( ФωФ)「そうなのか」

( ^ω^)「そうなんだお」

( ФωФ)

( ^ω^)

( ФωФ)「鳥に聞いたんだ」

( ФωФ)「お前の子供、元気だって」

( ^ω^)「知ってるお。僕だって聞いたお」

( ФωФ)「そうか」

( ФωФ)「でもなんか、自分で言いたかったんだ」

( ^ω^)「そうかお。ありがとうだお」



261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:06:26.24 ID:t9Dr2Ame0
( ФωФ)

( ^ω^)

( ФωФ)「なぁ」

( ^ω^)「お」

( ФωФ)「また来る」

( ^ω^)

( ^ω^)「うん。また来てくれお」

( ФωФ)「じゃあな」

( ^ω^)「…またね、だお」

( ФωФ)

( ФωФ)「またね」



264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:07:41.22 ID:t9Dr2Ame0
( ^ω^)

( ^ω^)「今日も太陽が沈むお」

( ^ω^)

( ^ω^)「明日も太陽は登るお」

( ^ω^)

( ^ω^)「明日も太陽が見たいお…」



265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:09:02.26 ID:t9Dr2Ame0
( ^ω^)

( ^ω^)

( -ω-)

(  ω )

(    )

(    )



273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:11:34.15 ID:t9Dr2Ame0
ζ(゚ー゚*ζ「あっ」

ζ(゚ー゚*ζ

ζ(゚ー゚*ζ「そっか…」

( ・∀・)「どうしたの?」

ζ(゚ー゚*ζ

ζ(゚ー゚*ζ「ううん」

ζ(゚ー゚*ζ「なんでもないの」

( ・∀・)「…そう」



274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:12:37.30 ID:t9Dr2Ame0
('A`)

('A`)「あー」

('A`)「今日もオバハンしか通らねぇ」

('A`)

('A`)「あいつ」

('A`)「今日も水玉見てんのかな」

('A`)

('A`)「光合成うめぇな…」



277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:14:02.02 ID:t9Dr2Ame0
('、`*川

('、`*川「うん」

('、`*川「頑張った」

('、`*川「君は、頑張ったよ」

('、`*川

('ー`*川「ありがとう」

('ー`*川「君がいるこの道が、好きだったよ」



280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:15:43.86 ID:t9Dr2Ame0
カサ

川 ゚ -゚)

カサカサカサカサ

o川*゚ー゚)olw´‐ _‐ノvノパ゚)川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)

(゚- ゚ 川

川 ゚ -゚) ?

ノパ゚) ! !!

lw´‐ _‐ノv

o川*;ー;)o

川 ゚ -゚)

川 - -)

カサカサカサカサ



285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:18:23.99 ID:t9Dr2Ame0
(´・ω・`)

(´・ω・`)「無駄になっちゃったじゃないか、水」

(´・ω・`)

(´・ω・`)「君との会話は楽しかったよ」

(´・ω・`)

(´・ω・`)「こういうところでは泣かない主義なんだ」

(´・ω・`)

(´・ω・`)「さようなら」



289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:20:34.04 ID:t9Dr2Ame0
バッサバッサ

( ´_ゝ`)「おーい」

(´<_` )

( ´_ゝ`)「どこ行ったー?」

(´<_` )

( ´_ゝ`)「せっかく報告に来たのに」

(´<_` )「兄者」

( ´_ゝ`)「みんな綺麗な花が咲いたんだぜ」

(´<_` )「…兄者」

( ´_ゝ`)「…わかってるよ」

(´<_` )「……」

( ´_ゝ`)「じゃあな」(´<_` )



297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:23:20.41 ID:t9Dr2Ame0
ブーン

ξ゚゚)ξ

ξ゚゚)ξ「ふう」

ξ゚゚)ξ「ここまで来るのも大変だっつーのよ」

ξ゚゚)ξ

ξ゚゚)ξ「なんで何もないのよ」

ξ゚゚)ξ

ξ゚゚)ξ「ばーか」

ξ )ξ「…ばーか」

ブーン



303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:25:57.84 ID:t9Dr2Ame0
( ゚д゚)

( ゚д゚)

( ゚д゚)

( ゚д゚)「そうか」

( ゚д゚)「いつか、必ず来ることだとはわかっていた」

( ゚д゚)

( ゚д゚)「わかっていたさ」

( ゚д゚)「さよならだ」



309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:29:34.44 ID:t9Dr2Ame0
( ФωФ)「子供、生まれたぞ」

( ФωФ)「弟だった」

( ФωФ)「小さくて、困る」

( ФωФ)「でも、可愛いぞ」

( ФωФ)

( ФωФ)「見せたかった」

( ФωФ)

(*゚ー゚)「…さ、行きましょう」

( ФωФ)

( ФωФ)「うん」

(*゚ー゚)「…さようなら」

( ФωФ)

( ФωФ)「さようなら」



314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:34:38.59 ID:t9Dr2Ame0
( ^ω^)「僕は、名もない小さな花だったお」

( ^ω^)「最初は、こんなアスファルトに根付いた自分を呪ったこともあったお」

( ^ω^)「でも」

( ^ω^)「ここで花を咲かせることができて、本当に良かったお」

( ^ω^)「色んな動物に会ったお」

( ^ω^)「人にも会ったお」

( ^ω^)「みんな、一生懸命生きていたお」

( ^ω^)「僕も、一生懸命生きたお」

( ^ω^)

( ^ω^)「水平線に沈む太陽は見られなかったけど」

( ^ω^)「僕は、幸せだったお」

( ^ω^)

みんな

さようなら



315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:35:21.04 ID:t9Dr2Ame0



( ^ω^)アスファルトに咲く花のようです   おしまい



323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:37:16.68 ID:t9Dr2Ame0
まさか六時間もながら投下するとは思わなかった
そしてこんな話になるとも思わなかった
みんなの支援のおかげだ、本当にありがとう

俺泣きすぎフワロタ



319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:36:09.37 ID:dLxTYy7sO
うああああああ……乙……激しく乙!
和んで泣いて癒されたわ



320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:36:16.22 ID:jPmVWqjmO
うあぁぁぁああん
乙!!



321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/20(月) 00:36:33.68 ID:V1PGskl2O
お疲れ様
良い話だったよ
また作ってくれよな!




この記事へのコメント
  1. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 08:42
  2. よい
  3. Posted by <emoji:snail> at 2009年04月20日 08:59
  4. これはヤバイ
  5. Posted by 名無しに変わりまして(ry at 2009年04月20日 09:16
  6. 和んで泣けるな
  7. Posted by at 2009年04月20日 10:26
  8. これは絵本にしてほしい
  9. Posted by 名無し at 2009年04月20日 10:37
  10. どこかで絵を描いてくれるまとめがあったんだけど
    そこでもまとめてほしいなー
  11. Posted by 名無し at 2009年04月20日 10:41
  12. これは名作
  13. Posted by 名無しに at 2009年04月20日 10:42
  14. やばい泣ける
  15. Posted by   at 2009年04月20日 12:43
  16. イイハナシダオー(;∀;)
  17. Posted by at 2009年04月20日 13:31
  18. なんでもない一生の話さ
  19. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 16:09
  20. ガチでうるっと来た
  21. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 17:31
  22. ちょっとウルっときたじゃねーか(TT
  23. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 18:09
  24. こういうのもいいよな
  25. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 18:13
  26. 良き才能だな
  27. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 19:03
  28. ガチで泣いてしまった・・・w
  29. Posted by   at 2009年04月20日 19:39
  30. 最高でした!乙!
  31. Posted by   at 2009年04月20日 19:42
  32. スレで直接言えなかったのが残念だ
    本当によかった、乙!
  33. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 19:43
  34. めっちゃいい話だなー
    感動した
  35. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 20:21
  36. 和む話だと思ったら普通に泣いてしまった・・・


    子供のころ花とかブチブチとってたけどよく考えると残酷だな
  37. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 20:37
  38. これは詩に出来そう
  39. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 21:45
  40. 読んでよかった
  41. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月20日 22:44
  42. 素で泣いた
  43. Posted by 名無し at 2009年04月21日 00:18
  44. 久々に和んだ。
    そして泣いた。
  45. Posted by () at 2009年04月21日 02:12
  46. 幸せな花だ
  47. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月21日 08:47
  48. あーこれ良いなあ
  49. Posted by 名無し at 2009年04月21日 14:16
  50. 5
    スゲー和んだ
    そして感動した
    マジで涙出た
    また こうゆうスレ貼ってほしいです
  51. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月21日 17:35
  52. 最高っす!!
    心温まる話をありがとう。
    涙隠すの必死じゃねぇ〜か俺
  53. Posted by 名無し at 2009年04月22日 00:22
  54. 良い話しをありがとう

    久々泣いた
  55. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月22日 18:32
  56. このスレが読めてよかった
    本当によかった ありがとう
  57. Posted by 名無し at 2009年04月22日 18:57
  58. 5
    よかった、泣きそうになった。
  59. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月24日 22:54
  60. 5
    あー
    いいなこれ
    泣きそうになった
  61. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年05月02日 13:39
  62. これから除草しなければいけないのに…
  63. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年05月04日 19:40
  64. 確かに、ウルッときたよ
    ウルッときたんだ
  65. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年05月06日 22:00
  66. イイハナシダナー(;∀;)
    あと、ほめられた時のGの口が微妙に長いな。芸細かっ!
  67. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年05月06日 22:41
  68. 出版関係者がこのスレ見てたら、絵本にすべき。
    この話は全国に広めるべき。

    だよな?
  69. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年05月18日 18:55
  70. 全俺が泣いた
  71. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年05月21日 16:24
  72. 好きだわこれ
  73. Posted by 名無し at 2009年07月20日 18:49
  74. 5
    泣いたよ……素晴らしいわこの話、やばい
  75. Posted by (⌒〜⌒) at 2009年08月28日 05:06
  76. 久々に感動した…すごいいい話だったよ。ありがとう。
  77. Posted by (^ω^) at 2009年08月29日 10:40
  78. 5
    泣いてしまったぜ…すごく素敵な話だった。ありがとう。
  79. Posted by スミス at 2009年10月16日 18:59
  80. 素晴らしい(涙)
  81. Posted by リョーヤ at 2009年11月11日 22:40
  82. 5
    久しぶりに涙が零れた
  83. Posted by 名無し at 2009年12月29日 10:23
  84. 5
    全俺が泣いた
  85. Posted by ふぁっきゅー at 2010年07月30日 11:39
  86. 5

    ワロター!!!泣いたー!!!!
    感動だー!!!本がでたら買う

  87. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2011年03月01日 23:01
  88. これが感動ってやつなんだな
    ココロが震えた
  89. Posted by 名無し at 2011年03月20日 01:08
  90. ちっちゃいときよくタンポポむしったな……
    ごめんよ……
  91. Posted by ザリ at 2012年04月23日 14:26
  92. 簡単に纏めると
    花が枯れたってだけなのに泣きそうになった
  93. Posted by あ at 2012年04月23日 14:32
  94. 年を取ったかな、涙でてきたわ
  95. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年04月23日 20:49
  96. まぁまぁだな
    100点
  97. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年04月24日 22:05
  98. まさかSSで本当に泣くとは思わなかった
  99. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年04月24日 23:21
  100. これはすごい
    作者何者だよ
  101. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年04月30日 20:46
  102. こんないいSSなかなか無いよな
  103. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年05月03日 11:46
  104. 切な過ぎるよ
    作者乙 GJ
  105. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年06月08日 03:57
  106. 5
    泣いた・・・わけじゃないが・・・目頭が
  107. Posted by 名無し at 2012年06月16日 12:53
  108. ( ;∀;) イイハナシダナー
  109. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年06月20日 02:20
  110. 5
    泣いた・・・読めてよかった・・・作者本当にありがとう!
    もっとたくさんの色々な人に読んでもらいたい話だ
  111. Posted by 以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします at 2012年06月29日 15:24
  112. あれ?目からなんか汗が・・・あれ?
  113. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年06月30日 19:32
  114. 5
    素晴らしいお話をありがとう!
    ・゚・(つД`)・゚・
  115. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年07月19日 01:34
  116. まとめサイトでは泣かない主義の俺だけど、
    ぼろぼろ涙出た。
    読んでよかった……
  117. Posted by 名無しんg at 2012年07月23日 00:36
  118. やばいマジやばい(´;ω;`)
    本当に作者GJ!
  119. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年07月24日 23:07
  120. それにしても評価高いな
    うん、うるっときた
  121. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年07月27日 14:58
  122. なんなんだこの感覚は・・・・・・・・・
    作者天才。
  123. Posted by 領主 at 2012年07月28日 14:48
  124. 久しぶりに読み返したけどやっぱり泣いたわ。
  125. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年07月31日 02:45
  126. よかった
  127. Posted by JD at 2012年08月01日 03:15
  128. 5
    読んでよかったです
    ありがとう
  129. Posted by 名無し at 2012年08月03日 02:03
  130. 泣いた

    明日(今日)も頑張れる気がする

    ありがとう
  131. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年08月05日 16:40
  132. 感動した…('A`)

    これが平凡な人生ってヤツなのかもしれないな。…明日も、生きてみようか
  133. Posted by 名無し at 2012年08月09日 05:56
  134. とんでもなく和んで
    とてつもなく感動した
    びっくりするぐらいガチ泣きしている笑

    この話に会えて良かった本当にありがとう
  135. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年08月24日 21:00
  136. 俺涙腺は緩くないと思ってたんだがなぁ・・・
    だれか絵書いてくれ
  137. Posted by あいう at 2012年08月25日 08:53
  138. 凄くいい
    感動した!
  139. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年08月27日 12:32
  140. 結末は予想していたよ
    泣くわけないと思っていたがね
    無理だった、涙がとまらん
    俺も歳だわ
  141. Posted by 名無し at 2012年08月28日 10:43
  142. (´;ω;`)
  143. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年09月01日 00:30
  144. このやろう
    うっかり泣いてしまった
  145. Posted by 名無し at 2012年09月01日 08:58
  146. イイハナシダナー
  147. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年09月02日 21:21
  148. VIPヌクモリティSSだな
    泣いた
    良かったよ、>>1乙!!お前のあったかいSSを待ってる
  149. Posted by 名無し at 2012年09月04日 06:16
  150. やだ泣いた
  151. Posted by あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない at 2012年09月22日 22:01
  152. >>265で漏らした。
    どんな花だったんだろうね。寓意的でよかった。また見に来るよ。またな。
  153. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年09月26日 23:41
  154. 5

    最高
  155. Posted by 名無しさん@ネタさか2ch at 2012年09月28日 20:11
  156. 子供の頃アスファルトに咲く花をむしった事を思い出した
    ごめんなあ
  157. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年09月30日 20:07
  158. 5
    泣いた
    今日は昨日死んだ生命が生きたかった今日なんだね
  159. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年10月07日 17:29
  160. 5
    とてもいい話でした。ありがとうございます
  161. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年11月26日 18:59
  162. ちょ、泣いた
    久しぶりに和んだ
  163. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2012年12月24日 17:33
  164. 精一杯生き続けた一輪の花の物語。

    彼がこの世から消えてしまっても、小さな登場人物たちは彼が生きていたことを時々思い出すんだろう。

    私たちも次に誰かの死に直面したとき、きっとこの話を思い出すと思う。

    >>1 GJ 


    俺も水玉見(ry
  165. Posted by StrongVPN at 2012年12月24日 22:25
  166. さては
  167. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2013年01月20日 12:58
  168. 小説化決定
  169. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2013年01月29日 09:27
  170. 泣きそうになった
    頼むから詩人になって、コメントにペンネーム書いてくれ
  171. Posted by な at 2013年03月07日 00:11
  172. 今さら読んで(知って)泣きそうだけど、気持ちが温かくなった
  173. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2013年03月09日 17:09
  174. うわああああああああああああああん
    3回目読んだけどいつ読んでも何回読んでもいいなぁあああ
  175. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2013年03月22日 11:27
  176. なんか 裸の大将のドラマの主題歌を思い出した
  177. Posted by 名無しの隣人さん at 2013年03月22日 20:06
  178. 久しぶりに読み返しにきた
    また最後で涙目になったわ
  179. Posted by   at 2013年04月15日 16:56
  180. 1ありがとう
  181. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2013年05月03日 11:44
  182. 子供の頃って何も考えないんだけど このスレ見ると悪いことしたなぁって思う ちょっと泣いた激しく乙
  183. Posted by あ at 2013年05月20日 07:59
  184. 水玉が黒になったところ笑ったわ
  185. Posted by 名無し at 2013年05月22日 21:25
  186. 最後動物達が「またね」じゃなく「さよなら」って言ってるのがきたな…(ノД`)
    久しぶりに泣いてしまった。
  187. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2013年07月23日 14:47
  188. ガチで泣いた
  189. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2013年08月01日 18:27
  190. 全俺が涙した
  191. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2013年08月14日 03:00
  192. こんな時間に見るんじゃなかった・・・
    ちょ、涙腺がぉうえぁぁ・・・
  193. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2013年09月09日 22:16
  194. なごんで、わらって、ないて、いろいろな感情がわきあがった作品だったな
  195. Posted by 、 at 2013年10月15日 01:39
  196. 久々に涙を流した…
    ありがとう
  197. Posted by at 2013年10月19日 11:45
  198. 5
    なみだがとまらない
  199. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2014年02月02日 13:53
  200. 切な良い話だった
  201. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2014年07月23日 00:14
  202. イイハナシダナー( ;∀;)
  203. Posted by 名無しの気団談 at 2015年05月02日 23:37
  204. たまに読みたくなる
  205. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2015年06月10日 23:18
  206. 作者に感謝する
  207. Posted by あ at 2015年09月20日 08:05
  208. まさかネットのSSで泣くとは・・・
  209. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2016年04月06日 04:38
  210. 数年ぶりに読みに来た。
    で、また泣いた。
  211. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2016年08月06日 21:52
  212. 良スレ一覧見て来ました。

    なんだこのSS。

    声が出る位に泣いた。

    なんだこのSS。

    ありがとう。
  213. Posted by K at 2016年12月22日 06:16
  214. 久しぶりに読んで、また泣いたよ

    またな
  215. Posted by A at 2017年09月06日 18:47
  216. 最後のOLのところで泣いた