2009年04月23日

('A`)鬱畑毒三郎のようです-事件編-

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:01:23.84 ID:Vhgb5xKrO
('A`)「え〜……皆さんはお酒を飲まれる方ですか?」

('A`)「酔うっていうのは大変危険です」

('A`)「飲酒運転に、酒の勢いにまかせたセクハラ……ろくな事にはなりません」

('A`)「えー……」

('A`)「特に犯罪をする時に酔っ払うのはおすすめしません」

('A`)「酔うの何も酒ではなく……」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:03:07.54 ID:Vhgb5xKrO
   鬱
   畑
('A`) 毒三郎のよう
        で
        す



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:05:25.01 ID:Vhgb5xKrO
( ^ω^)「………」


ξ゚゚)ξ「ふんふんふ〜」

ξ゚゚)ξ「大部貯まってきたみたい」


ツンは鼻息混じりに貯金箱をふる


( ^ω^)「ツン……」


( ^ω^)「考えなおしてくれたかお?」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:08:37.12 ID:Vhgb5xKrO
ξ゚゚)ξ「考え直すことなんて何もないわ。明日お父様と話すわよ」


( ^ω^)「何も、僕の内定まで……」


ξ゚゚)ξ「浮気したあなたが悪いのよ」

ξ゚゚)ξ「ふん……」


(;^ω^)「この不況で今さら新しく就職するなんて無理だお!頼むお!」


ξ゚゚)ξ「何度もいったでしゅ?あなが悪いの」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:11:23.10 ID:Vhgb5xKrO
( ^ω^)「……」


ξ゚゚)ξ「今週中にはこの部屋からも出ていってね」


( ^ω^)「……トイレ」

ブーンは無言のままバスルームへ向かう。
そっと扉を開け用をたす


じょぼぼぼぼ…


( ^ω^)(ちっ……)



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:15:31.19 ID:Vhgb5xKrO
ジャーッ!
と音をたてながら尿が渦をまきながら吸い込まれていく


( ^ω^)(……)

ポケットに手を入れて、しっかりと「あれ」が入っていることを確認する


「ちょっと!」

ツンの甲高い声が響く。


ξ#゚゚)ξ「またトイレ流したでしょ!小なら三回に一度しか流したら駄目だっていつも……」

( ^ω^)(うるせえな)

ξ#゚゚)ξ「あんたのそういう所も嫌だったのよ私」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:20:50.28 ID:Vhgb5xKrO
しつこく続く小言を背中で受け止めながら、ブーンは玄関へと歩いていく。

ξ゚゚)ξ「何処行くのよ?」

( ^ω^)「七階のショボンの家で飲み会があるって昨日言ったお?」


ツンのマンションには同じ大学の友達ショボンが住んでいた。
今夜はそこで飲み会をするっていう話を確かに昨日ブーンから聞いたことを思い出す。

ξ゚゚)ξ「ふうん……」

ξ゚゚)ξ(女のとこでしょ……どうせ)


( ^ω^)「戸締まりはちゃんとしておかないと、また泥棒に入られるお」

ξ゚゚)ξ「あんたに心配される必要はもうないの」


バタン……
静かに玄関の扉が閉まる。



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:24:17.12 ID:Vhgb5xKrO
ブーンは階段でショボンの部屋に向かう。
ツンの家は五階なのでエレベーターを使うよりはこの方がかえって早い


ピンポーン

ガチャリ
(´・ω・`)「おお!皆もう揃ってるよ」

( ^ω^)「おっおっw悪い悪い」

(*´・ω・`)「どうせツンちゃんといちゃついてたんだろ?」

( ^ω^)「野暮なこと聞くなおw」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:29:17.48 ID:Vhgb5xKrO
( ゚∀゚)「さーて、役者も揃った所で乾杯といきますかね」

(´・ω・`)「では、我々四人の不滅の友情を誓って」


( ^ω^)(´・ω・`)( ゚∀゚)( ´∀`)「カンパーイ!」


( ゚∀゚)「いやあ、それにしても四年って早いなあ」

( ^ω^)「もうすぐ卒業なんて寂しいお」

(´・ω・`)「結局この中で勝ち組になったのはブーンだったね」

( ^ω^)「……」

( ゚∀゚)「羨ましいぜ……可愛い彼女と同棲生活。しかも金持ちで、親父さんのコネで大手に就職決まったんだもんなあ」

( ^ω^)「………」

( ´∀`)「これが飲まずにいられますかって」

(  ゚ω゚)「………」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:33:34.59 ID:Vhgb5xKrO
(´・ω・`)「?」

(´・ω・`)「どうしたのブーン?」

( ^ω^)「お?」

( ゚∀゚)「ほらほら飲め飲め」

トットット……
ブーンはビールが注がれたグラスを一気に飲み干す


( ^ω^)プハァ


( ^ω^)(気付けには丁度いいお)


( ´∀`)「卒業したらツンちゃんと結婚するモナ?」

( ^ω^)「まあ……」

( ゚∀゚)「いいなあ…」

( ^ω^)「でも結構細い性格で疲れるお」

(´・ω・`)「それを贅沢な悩みっていうんだよ?」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:36:58.22 ID:Vhgb5xKrO
一時間後……


(*^ω^)「あー!あれは傑作だったお!」

(*´・ω・`)「覚えてる覚えてる」

(*゚∀゚)「あれ?酒がもうねえぞ!」

(*^ω^)「おっ…ならブーンが買ってくるおw」

(*´・ω・`)「悪いね」

(*^ω^)「いいおいいおw」


(*^ω^)「あ、そうだ。携帯置いておくから…ツンから電話あったら変わりに出ておいて欲しいお」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:40:33.77 ID:Vhgb5xKrO
(*´・ω・`)「え?僕の部屋にいること言ってなかったの?」

(*^ω^)「すっかり忘れてたお」

(*^ω^)「あいつ焼き餅すぐやくから、浮気と勘違いされたら面倒臭いお
だから、男友達に電話でてもらった方が向こうも安心するお」

(*゚∀゚)「まかせろ!女の声は得意だ」

(*^ω^)「ちょwww」



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:42:36.66 ID:Vhgb5xKrO
バタン


ショボンの部屋を出る。僅かに愉快な声がドアを通して響く。


(*^ω^)





(  ゚ω゚)キリッ


(  ゚ω゚)「持つべきものは友達ってね」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:42:39.08 ID:vQAdPZlH0
うおおおおおおおおwktk


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:47:07.84 ID:Vhgb5xKrO
ξ゚゚)ξ じょぼぼぼぼ…


ξ゚゚)ξ「ふう……」


ξ゚゚)ξ「ウンコは我慢我慢」


ξ゚゚)ξチラ


豚さん型の貯金箱。
どこかブーンに似ている。同棲を始めた時に買ったものだ

節約に節約を重ねて貯まりに貯まったお金。
いつか、このお金で旅行に行こうと言っていたなあ


ξ゚゚)ξ「……」


ξ゚゚)ξ「ちょっとはあいつも懲りたかしら」



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:51:17.44 ID:Vhgb5xKrO
ξ゚゚)ξ「あ〜あ……喉渇いてきちゃった」


ξ゚゚)ξ「そうだ。ファンタファンタ」


冷蔵庫を開ける。
缶ビールや、缶酎ハイが所狭しと並ぶ。

ξ゚゚)ξ「あいつ……また黙ってこんなに買って……」

酒をどかし、奥においやられたファンタをとる。
節約好きの彼女が唯一自分に許したご褒美の飲み物


ξ゚゚)ξゴキュゴキュ


ガチャリ

ξ゚゚)ξ「?」



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:53:47.21 ID:Vhgb5xKrO
ξ゚゚)ξ「あれ?もう帰ってきたの?」


ξ゚゚)ξ「もっといればいいのに……」


ξ゚゚)ξ「あ、ウンコはちゃんとショボンの部屋でしてきたでしょうね?」


ξ゚゚)ξ「そうそう…バスルームの電気つけっぱなしだったわよ」


ξ゚゚)ξ「ねえ聞いてるの?」



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:57:02.33 ID:Vhgb5xKrO
(  ゚ω゚)


ξ゚゚)ξ「ブーン?」


( ゚ω゚)「醤油」


ξ゚゚)ξ「は?」


(  ゚ω゚)「ショボンの家の醤油がきれてたから」


ξ゚゚)ξ「ああ……いいわよ持っていって、その変わり20ccだけよ」


ξ゚゚)ξ「ちょっと待ってて……今出すから」



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 20:59:42.73 ID:kmwBoPCqO
嗚呼…なんか怖いよ


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:01:10.73 ID:Vhgb5xKrO
ツンは玄関前のキッチンに歩みよる。
棚を開け、醤油を取り出そうとすると、チャポンと音が聞こえる。


(  ゚ω゚)「……」


なんの事はない。シンクにつけっぱなしにしてあった包丁をブーンがとっただけだ


ξ゚゚)ξ「何?包丁も?」

カチリ


ポケットに入れてあるボイスレコーダーのスイッチを入れる


ξ;゚゚)ξ「え?何よ、何かいいなさいよ」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:02:54.16 ID:Vhgb5xKrO



『いやあああああ!!!』


『キャアアアア!!』


『やめて!!いやあああ!……』




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:08:32.51 ID:Vhgb5xKrO
カチリ


(  ゚ω゚)「……よし」


ブーンはすぐさま居間に向かい、棚や机、クローゼットを乱暴に開け、中の物を辺りにばらまく


(  ゚ω゚)ハァハァ


そして、ツンの財布からカードとお札を抜き出し、空っぽの財布を床に捨てる


( ゚ω゚)「後は……」


冷蔵庫を開く。
ビニール袋に缶ビールと缶酎ハイを詰める。

部屋を見渡す。


手抜かりはないか……



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:10:57.25 ID:Vhgb5xKrO
ツンの携帯を掴む。


ピッピッピ…


【ショボン】


ピッ



プルルルル…



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:13:58.10 ID:Vhgb5xKrO
ヴーヴー


(*´・ω・`)「ん?」


(*´∀`)「ブーンの携帯だモナ」


(*´・ω・`)「ツンちゃんからだ」


ピッ


(*´・ω・`)「もしもしーただいまブーンは浮気中にて電話に出られま『キャアアアア!!!』


(´・ω・`)「え……」


『いやあああああ!』



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:19:22.64 ID:Vhgb5xKrO
(  ゚ω゚)「……ふう」

玄関で呼吸を整える
早く出なければ……



(  ゚ω゚)ゾクッ


視線を感じる。
思わず振り返る。


(  ゚ω゚)!


豚の貯金箱が目に入る。


(  ゚ω゚)「危ない危ない……」


ガシャン。ガラスが砕ける音
あの女の大切なものが壊れる音

(  ゚ω゚)(ざまあ)




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:23:18.55 ID:Vhgb5xKrO
玄関を出ると数人で階段を駆けおりる音が聞こえた


来た……


すかさず身を隠す。



(;´・ω・`)「この部屋だ」


(;゚∀゚)「ツンちゃん!?」

(;´∀`)「鍵はかかってないモナ!」


ガチャリ。

程なくして悲鳴が上がる。



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:27:35.62 ID:Vhgb5xKrO
(;´・ω・`)あわわわ…


(;゚∀゚)「けけ……警察……」


(;´∀`)「あ……あ……」


「どうしたんだお!?」


(;´・ω・`)「ブーン!?大変だよ!」


(;^ω^)「わ……わ……」

手からビニール袋を落とす
ガン

大袈裟すぎやしないか?いや、これくらいがいい

慌てて転がる缶を拾い集めてビニールにいれ直す



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:33:28.15 ID:Vhgb5xKrO
警察が到着するまでさほど時間はかからなかった。


(´・ω・`)「ツンちゃんが……」


( ^ω^)「……」


( ゚∀゚)「ブーン……」


( ∵)「えーっと……発見者は君達?」


スーツの男。すぐに刑事だと分かった。


( ∵)「外に出てもらっていいかな?」


外に出ると制服姿の警官や、鑑識が部屋に入り込む。



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:33:44.03 ID:vQAdPZlH0
ツンが殺されてブーンがかわいそう(´・ω・`)


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:37:02.26 ID:Vhgb5xKrO
( ∵)「被害者とは知り合いかな?」


( ゚∀゚)「はい……実は…かくかくしかじかで」


ジョルジュが簡潔に自分達とツンの関係を教える。


( ∵)「ふーん」

( ∵)「あ、ブーン君」

(;^ω^)「は、はい」

( ∵)「部屋に入って捜査に協力してもらいたいんだけどいいかな?
盗まれた物とかのリストを作って欲しい」


( ^ω^)「分かりましたお」



105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:39:50.47 ID:Vhgb5xKrO
( ^ω^)(ばれてないみたいだお)


( ^ω^)(ふう……)



「あの〜……」


( ^ω^)「お?」


('A`)「ちょっと気になることがあって……二、三お聞きしたいのですが……」


( ^ω^)「はあ」


('A`)「私、鬱畑ともうします」



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:42:02.86 ID:vQAdPZlH0
鬱畑キター


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:42:10.25 ID:vex3LlN90
('A`)「SMAPの事件解決したの、私なんですよ〜」


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:44:06.02 ID:Vhgb5xKrO
(;^ω^)「聞きたい事?」


('A`)「あのぉ…トイレなんですけども」

( ^ω^)「トイレ?」

('A`)「はい」

('A`)「オシッコでもしようかと思いましたら、流れてなくて……一応、現場維持のため、使うのを諦めたんですが」

( ^ω^)「ああ……」

('A`)「漏らしてしまいまして……はい」



121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:48:48.38 ID:Vhgb5xKrO
('A`)「被害者のパンツ借りちゃったんですが、よかったですかね?」

(;^ω^)「ちょっと……それは」

('A`)「ありゃあ…やっぱり不味かったですか?ごめんなさい」

('A`)「あなた……一緒に住んでいたっていう彼氏さん?」

( ^ω^)「そうですけど」

('A`)「いつもなんですか?その……トイレを流さないのは」


( ^ω^)「彼女……節約家で、三回に一度しか流さないんです」



122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:51:07.57 ID:Vhgb5xKrO
('A`)「ほう……そりゃたいしたもんですな
おや?この張り紙は……シャワーは十分関…ふむふむ」


( ^ω^)「そんな感じに部屋中に決まりがあって」


('A`)「そりゃなかなか大変だったでしょう?一緒に住むのは」



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 21:54:09.81 ID:Vhgb5xKrO
('A`)「このレシートが沢山入った箱もその一つですかな?」


( ^ω^)「まあ、そうです。月末に家計簿をつけるために」


('A`)「よくできた彼女さんだったようで」

( ^ω^)「いや、ははは」

('A`)「押し売り強盗とはついていない」



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:01:09.09 ID:Vhgb5xKrO
( ^ω^)「はい……いつも戸締まりだけはしろって言っていたのに……」

( ;ω;)「うう……」


('A`)「お察しします」


( ;ω;)「犯人はまだ捕まらないんですかお?」


('A`)「安心してください。うちの警官は優秀ですから」

( ;ω;)「頼みます……」

('A`)「しかしですね……」

( ^ω^)「何か?」

('A`)「ただの強盗にしてはどうも気になる部分がありまして」

( ^ω^)「どういうことですかお」

('A`)「いやあ、たいした事じゃないんですよ。気になさらないでください」



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:05:32.51 ID:Vhgb5xKrO
( ^ω^)「なんですか?気になるなあ」

('A`)「いえいえ……実は……いや……」

('A`)「うーん……でもなあ」


( ^ω^)(分かるはずないお……分かるはず……)


('A`)「うーん……はい、やっぱり私の思いこみすぎみたいです」


( ^ω^)「……そうですかお」

( ^ω^)「外に友達が気になるので失礼します」

('A`)「はい、すいません」

ブーンがくるりと背中を向ける。

「あの……」

('A`)「忘れていました。もう一つ……」



133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:06:25.64 ID:ajIYlXrg0
何か欝京さんを思い出すな・・・


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:10:31.29 ID:Vhgb5xKrO
( ^ω^)(ちっ……)

( ^ω^)「なんですか?」


('A`)「そのビニール袋…」

( ^ω^)「これ?これはお酒ですお。それが何か?」

('A`)「はあ……いやあ、随分重そうだと思いましてね」

( ^ω^)「飲み会してて、お酒がなくなったから買いにいってたんですお。そしたらこの騒ぎだったもので……」



140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:15:58.27 ID:Vhgb5xKrO
('A`)「飲み会?この部屋で?」

( ^ω^)「二階上の友人の部屋ですお
さっき玄関にいたでしょう?」


('A`)「あーなるほど失礼、てっきり私、四人共が第一発見者だと思いこんでいたもので」


( ^ω^)「……」


( ^ω^)「僕は買い物の帰りに事件に気付きましたから」

('A`)「ああ……するとあなが一番最後に現場にきたということですね?」

( ^ω^)「そうですお」

('A`)「しかしよく分かりましたね……」


('A`)「二階も下なのに」



144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:20:11.28 ID:Vhgb5xKrO
(;^ω^)ドキッ


('A`)「だって、ショボン君の部屋には誰もいなくて、おまけにあなたの携帯電話は部屋に置いてあった
帰ってきたあなたが、ここに真直ぐ来るなんて……」


('A`)「まるで事件が起きるのを知っていたみたいで……いやあ、凄いもんですなあ愛の力というやつは」


('A`)「いやあ凄い凄い」

('A`)「私、彼女なんてできた事ないもんで羨ましい限りですよ、はい」



149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:25:34.45 ID:Vhgb5xKrO
( ^ω^)「あのね鬱畑さん……」


('A`)「なんです?」


( ^ω^)「誰もショボンの部屋からここに来たなんて言ってませんお」

( ^ω^)「僕はコンビニからそのままこの部屋にやって来たんです。
階段を上っていたら友人の叫び声を聞いたもんで、飛んできたって訳ですお」


('A`)「でしょうな。もしショボン君の部屋に寄ってからならそのお酒は置いてきたでしょうからね」


(;^ω^)(この野郎……かまかけやがって)


( ^ω^)ハッ

(;^ω^)(疑われてるのかお?)



155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:31:14.31 ID:Vhgb5xKrO
('A`)「ははは……いや、細い事が気になる性分でして」

('A`)「お酒は程ほどにしないと怖いですよう
私なんてもう三回も人轢いちゃいました」


(;^ω^)「はあ……それじゃあ」


('A`)「あ、そうそう……」

('A`)「なんで使わなかったんですか?」


(;^ω^)「使わなかったって……?な、何を?」


('A`)「何って決まってるでしょう?」


(;^ω^)「……」


('A`)「エレベーター」



160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:36:03.95 ID:3RjkQ3q4O
さらりと不味いこといいすぎだろwwwww


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:37:19.74 ID:Vhgb5xKrO
( ^ω^)「!!」


('A`)「どうも気になっちゃっいましてね。ここ五階でしょ?」


( ^ω^)「運動のためですお」

( ^ω^)「エレベーターばっか使ってると体がなまっちゃいますから。ははは」


('A`)「いや、あなたじゃなくて犯人がです」


(;^ω^)「犯人……」



('A`)「さっきあなたの友人に伺いましたら。ツンさんの遺体を見つけた時にエレベーターは五階に止まったままだったんです」

('A`)「普通犯人なら急いで現場から逃げたいもんなんですがねえ」



169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:43:57.18 ID:Vhgb5xKrO
( ^ω^)「そんなに変ですかお……?」

( ^ω^)「もしかしたら、エレベーターの監視カメラをいやがったのかもしれませんお」


('A`)「いやあ、あなた鋭いなあ」

('A`)「そう思って部下に調べさせたら、犯行が行われた時間帯にはめぼしい人物は映ってませんでした
はは、そうそう上手くはいきませんなあ」

('A`)「犯人もきっとカメラを警戒したんでしょうな」



174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:48:55.66 ID:Vhgb5xKrO
('A`)「で……」

('A`)「会いませんでしたか?怪しい人」

('A`)「あなたが階段で上がってきたなら、降りて来る犯人ともしかしたらすれ違いになってもおかしくありませんからね」


( ^ω^)「いえ……」


('A`)「本当に?いや残念……」


('A`)「あ」


(;^ω^)「な、なんですか?」


('A`)「案外犯人はまだこのマンションにいるかもしれませんなあ
もしかしたら住人かも……それなら監視カメラに映っても問題ない」

('A`)「はははは」

( ^ω^)「……」



178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:52:32.40 ID:Vhgb5xKrO
(´・ω・`)「おお、ブーン……何か事件について聞けたかい?」

( ^ω^)「いや……特に……」


( ゚∀゚)「元気だせよ……」

( ^ω^)「ありがとうだお」


( ^ω^)「ちょっと……休みたいお」

(´・ω・`)「僕の部屋に行こうか」

( ^ω^)(あの男……)



182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 22:58:08.48 ID:Vhgb5xKrO
( ∵)「警部……何か分かりましたか?」


('A`)「ん?ああ……犯人は分かったよ」

('A`)「ただねえ……ふむ」

('A`)「ビコーズ……ちょっと、耳かして」


( ∵)「はい」


('A`)「ゴニョゴニョ」


( ∵)「ええ……面倒くさいな」


('A`)「いいから行け!撃つぞ」パンパン

( ∵)「トホホ」



186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:01:08.62 ID:0YpGT55SO
今撃ったよなwwww


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:02:21.13 ID:iwh5h7PLO
ビコーズカワイソスwwww


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:02:25.77 ID:Vhgb5xKrO
('A`)「んー?」


('A`)「ちょっと君……これは?」


( ・∀・)「ああ、被害者が飲んでいた缶ジュースです」

('A`)ゴクゴク


('A`)「なかなか美味いじゃないか
もっとないの?」


( ・∀・)「冷蔵庫にあるんじゃないですか?」


('A`)「ん〜……」

バタン

('A`)「いやあ冷蔵庫の中まで綺麗に片付けてるねえ」

('A`)「お、ファンタ」

('A`)「おや?」



194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/22(水) 23:07:47.24 ID:Vhgb5xKrO
('A`)「えーっ……皆さん」


('A`)「んふふふ」



('A`)「犯人はあのブーンで間違いないでしょう、はい」

('A`)「えー……彼は自分の計画に酔ってしまって重大な事を見落としてしまっています」

('A`)「決定的な証拠。皆さんはもうお気付きでしょうか?」


('A`)「では、ハイパー鬱畑タイムと行きましょうか」

('A`)「鬱畑毒三郎でした」




('A`)鬱畑毒三郎のようです-解決編-へ続く

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/wordroom/51367751
この記事へのコメント
  1. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月23日 10:14
  2. かっこいい上になんというタイムリーな
    間違いなくジャニーさんが犯人
  3. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月23日 12:53
  4. うはwwwwwwww預言者すげえええええええwww
    とか言いながら>>110青字にしちゃう管理人きんもー☆
  5. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年04月24日 04:07
  6. 酔っ払う…SMAP…
    すごすぎるぜ鬱畑毒三郎・・・!!