2009年08月10日

子供のころ読んだ、印象に残ってる本晒せ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 00:34:53.01 ID:9nh/q9mKO
なんか太陽と月が結婚して、その子供が犬か猫に飼われる絵本。

タイトルすらも覚えてないが、かなり恐かった気がする



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 00:41:10.19 ID:5WhlzucF0
エルマーとりゅう
大学4年にもなるが、未だに読む



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 00:42:14.27 ID:9JTGr0Zr0
はだしのゲンのアニメ版絵本。
保育園で偶然見て恐ろしくて本棚の隙間に落として隠しておいた



7 :宮内香苗 ◆Z2E2A54hM6 :2009/08/10(月) 00:43:44.42 ID:vopJfZ4cO
銀色のさかなだっけ?
いじわるな魚の絵本

あのキラキラしたうろこに惚れたww



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 00:59:32.51 ID:0gkMx1ZmP
みんな仮面をかけてる世界で
女の子がそれに疑問を持つ物語

教科書で読んだ



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:01:22.18 ID:eCm39VL50
>>17
レイ・ブラッドベリのやつじゃね。
最後に川の上流から仮面が流れてくるという



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:05:47.33 ID:K48k6tyAO
押し入れの冒険だな
母親と姉に閉じ込められたし色んな意味で押し入れ怖い



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:06:46.71 ID:pcZsx5/70
西遊記

幼稚園の時なのに
やたらに分厚くて難しい奴だった
先生が1年かけて毎日少しずつ読んでくれた



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:07:39.86 ID:v0RXhrUzO
夏の庭
作者は女なのに、どうして少年の考え方がわかるんだろうって不思議に感じた
今でもそう思う



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:08:10.79 ID:2wOGl3TF0
押入れの冒険なんか読んだきがするな

なんか海のこうもりだっけな
最後目が見えない人が爆弾が爆発しちゃって死んじゃう
鬱になったのを覚えてる



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:10:25.92 ID:O++hET8w0
どうぶつなんでも世界一
絵で世界中の動物が競走したらとか髭が1番長い動物とか比べて書いてた。
小さい頃父と母に毎晩読んでもらってた思い出の本。



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:12:03.57 ID:VeOZ0bPIO
やさしいライオン
サーカス出身で犬に育てられたライオンの話で死にオチなんだけど、
壁を突き破るシーンで毎回笑ってたな…
絵もすごく好きだった

やなせたかしは天才だと思う



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:18:59.41 ID:AA9VXXpvO
タイトルが思い出せないけど短編集で
自分ともう一人の自分が人生の折々にすれ違うんだけど
自分は普通に年取るのにもう一方は会う度に若返ってループしてるって話が入っていた
あと、戦時中南方の島で戦ってて、とっくに復員済みの大伯父さんの
名札?を持った人がまた南方の島に現れる話とか



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:19:19.56 ID:3T8Vi/dd0
小学生の時に読んだ明智小五郎シリーズ
今となっては本などめんどくさくて読む気になれない。
消防のおれを尊敬しているよ



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:24:55.22 ID:iIyO19hbO
ぼく、レンタルします

なんか、ぼけーっとした男の子がオッサンに肩を抱かれてる表紙で、
オッサンの紹介でいろんな人のところで孫や子供を演じる、P.A.のパクりみたいな内容
最後、人身売買だかなんだかでオッサンは逮捕されるんだが、
その主人公の男の子が変に大人になってたりして
お金は怖いと思った



121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:27:09.01 ID:Jv5XwSPT0
小二で読んだ犬と猫が入れ替わる話
その頃から俺の変態度が各段に上がった



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:29:22.00 ID:ECFi/ouBO
おしいれのぼうけん読んだときは
おしいれ入って壁眺めて異世界につながらないかとwktkしてた

ダチョウ?が戦って足片方なくして最後木になるやつ
当時5歳だった俺には衝撃的すぎた



142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:31:53.74 ID:f/+YwfmRO
>>132
エルフだな、百万回生きた猫と合わせて俺のトラウマ



134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:29:26.46 ID:3T8Vi/dd0
なんとかレストランシリーズ?も好きだった

リセット?とかいうと過去に戻ってやり直せるけど、
死ぬ寸前にリセットしたら、死ぬ寸前のちょっと前に戻って・・・が
一生続く・・・うわああああああっ



187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:45:28.29 ID:m5bdPGk4O
霧の向こうの不思議な町
もう一つシリーズがあったような気がするが忘れた



194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:47:42.35 ID:3uog9TafO
教科書に載ってた犬が死んじゃう話
泣いてるのが恥ずかしくて落書きしまくったけど家で読んでは何回も泣いた



547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:17:23.49 ID:KxuqWsOSO
>>194
すっごい遅いけど
ずっとずっと大好きだよ
だと思う

老犬が大好きだった散歩もしなくなっちゃって寝てばかりになる話だよね



559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:20:23.45 ID:3uog9TafO
>>547
それだわ
絵が優しいタッチなんだよ
犬を枕にして寝るんだよね…



204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:50:24.43 ID:7KLPyVb9O
本当は恐ろしいハリーポッター

純粋にハリポタが好きだった分、この本のオマケ?のパロ小説のエグさがやたら印象に残ってる



207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:51:01.67 ID:nFYEgG5T0
おじいちゃんがおばけになったわけ
消防の俺は泣いた



231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:55:22.27 ID:R6Zy5o/PO
男の子と二人兄妹の吸血鬼の話。
何作か出てて皆で牧場に行くやつが好きだった



232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:55:52.78 ID:3uog9TafO
課題図書はこんなもん糞だろwwって思って読んでるとハマる
夏の庭はラスト本当にさみしくなった



246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 01:59:08.37 ID:MxgWzeUqO
「さとこの日記」っていう実話
先天性胆道閉鎖症でずっと病院暮らしだったさとこさんが14歳で亡くなるまでの日記を綴ったもので
健康で生まれた事に感謝することが出来た本
あとは題名も忘れたけど ごく平凡な家庭の小学生の女の子が主人公の物語
ピアノを習っている彼女が「将来の夢…大きい夢と小さい夢を書いてきなさい」という宿題で
「小さい夢はピアニストになること、大きい夢は無償でピアノを教える先生になること」と書いて
教師に「逆でしょう?」とたしなめられた時
「だって、ピアニストは多くの人が努力すればなれるかもしれないけれど 無料でピアノを教えるなんてかなり難しい事だから」
と反論するくだりで感心した記憶がある



355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:25:59.01 ID:tV+koR+qO
あなぐまの忘れ物(思い出?)
あなぐまが最後に死んじゃうんだよね

あとネズミの家族の絵本
でっかいやつでシリーズで
芋掘りとかするやつ



385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:35:00.22 ID:jn0PBxYSO
>>355
忘れられない贈り物だな



366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:27:49.96 ID:uiZckgfIO
ないたあかおに

幼稚園のとき。たまらんかった…
やりきれない、やるせない、切ない、みたいな気持ちを初めて味わったかも



377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:31:48.89 ID:vKzWNEqsO
ハッピーバースデー
あすかが声出せるようになったとこ泣いたわ……



380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:32:55.43 ID:vgSCSZfNP
>>377
兄ちゃんと母ちゃんに凄い殺意を覚えたけど
兄ちゃんも途中から良い奴だし母ちゃんとも和解できたし
良い話だったよな



384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:34:59.04 ID:+H86ITS/O
>>377
あれはマジで泣いた
お母さんの過去知ってから読むとまた泣ける



397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:38:21.16 ID:+H86ITS/O
もぐらが枯れそうな桜の木のために手に水を貯めて運ぼうとする話
手から零れるし、全然効果ないのに頑張ってるもぐらに、虚無感を覚えた
「頑張ってもどうしようもないこともあるんだな」って思った



401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:39:30.77 ID:5dQo/6YF0
「なんでものたね」
主人公その他四人組がみつけた願いが叶う不思議な実
実を分け合って食べた主人公達はハメをはずしてやりたい放題
そのうちお互いが鬱陶しくなり争いが絶えなくなる
嘆いた主人公はいっそ「みんないなくなれ」と願い独りきりに
孤独に気付いた主人公は残された最後の実で仲間を呼び戻す
願いが叶わなくとも仲間がいれば幸せってこと



428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:47:35.00 ID:KxuqWsOSO
とびうおのぼうやはびょうきです

トラウマ絵本



435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:49:46.72 ID:ECFi/ouBO
>>428
聞いたことある!よかったらkwsk



460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:57:15.64 ID:KxuqWsOSO
>>435
戦争で核の影響が海にも及ぶ
元気だったトビウオの子供にもボツボツができて、だんだん弱ってく話
読み聞かせの時間に一度聞いたきりだから曖昧でごめん



459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 02:57:05.35 ID:4B15DfxAO
やさしいあくま

自己犠牲もので初めて読んだ本
なんかひたすら泣いたような記憶



481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:00:55.52 ID:vgSCSZfNP
黒薔薇さんの七つの魔法


495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:04:56.25 ID:w91ntw3D0
>>481
切ない話が多いんだよな
極楽とんぼの話が今でも心に残ってるわ



502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:06:29.89 ID:vgSCSZfNP
>>495
自分が無意識に不幸を回避してしまう所為で
周りの人が不幸な目に合う男の子の話が好きだったなぁ

あとカンボランダの種



515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:09:59.78 ID:3uog9TafO
冷たい校舎の時は止まる
アレの景子はやばい



519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:11:33.19 ID:4B15DfxAO
とべないホタル ピピ
けっこう暗い雰囲気で衝撃を受けた記憶

あと題名忘れたけど
戦争中脱走を防ぐために殺された象の話
正直泣いた



537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:15:54.84 ID:W0WieafrO
>>519
かわいそうなぞう?
小学校のときクラスで放送委員決めるオーディションで
皆の前で一人1ページずつ朗読させられたわwww



553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:18:24.40 ID:rPvifrrIO
コロボックルはもういない

自然と平和を愛する妖精(?)コロボックルが、争いで全滅する話。
これで初めてコロボックルの名を知った。

で、数年後にコロボックルネタで劇をやると決まった日には若干ブルーですよww



576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:23:48.62 ID:1T52lEA7O
平和に暮らしていた狐の家族が人間の狩りに遭い、父と兄が射殺され
逃げる途中罠にかかった妹狐を母狐が見守り続けるも結局二匹とも衰弱死する話
この頃から俺の人間不信が始まった



640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:44:46.81 ID:uTuu/kz70
>>576
チロヌップのきつね
死んだ親子狐の形に花が咲くんだろ?



632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 03:41:19.50 ID:7GFybWIkO
イルカのオポ
読書感想文のために読んだ本だったけど、ラストで鬱になって感想文どころじゃなかった



725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 04:18:57.35 ID:0R5Cggjd0
なんか宇宙にある小惑星での話
女の子の名前はミリンダその子は人工子宮で生まれ育ったから体が弱い
造花を造るのが好きで小惑星内に造花で花畑を作ってた
ある時その小惑星を廃棄するため
レーザーで焼き払うことになった
でもミリンダは花畑を焼かれるのが嫌でレーザーの中に身を投げて死んでしまう話



827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 05:15:14.37 ID:hZyVEzwAO
モモ

時間を貯金して後で使うってのはダメって話、
大人になった今やっと分かったわ
そうなっちゃってるよなぁと実感






関連:漫画史上最悪のバッドエンドって何?

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/wordroom/51405292
この記事へのコメント
  1. Posted by このは at 2009年08月10日 22:42
  2. ずっこけシリーズかなぁ
  3. Posted by   at 2009年08月10日 22:58
  4. 「ずーっとずっと 大好きだよ」はやばい。当時も泣いたが
    懐かしくてググったらまた泣いてしまった
  5. Posted by あ at 2009年08月10日 23:04
  6. 森は呼んでいる
    イワナが帰ってくるとこ、何十回も読んだなあ
  7. Posted by 参考図書 at 2009年08月10日 23:09
  8. >>246
    「ほんとのことが知りたいの」だな。
    ナツカシー
    壁に映った影をピアノに見立てて弾く真似するんだ。

    オオカミ男のクリスマス。
    これほど後味の悪い感動はないよ。
  9. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月10日 23:12
  10. 「ぼくのじしんえにっき」はガチ。
    大人が読んでも(大人の方が?)鬱になる。
  11. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月10日 23:13
  12. エルマーとりゅう懐かしいなぁ
    4冊くらいシリーズが出てるんだよな
  13. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月10日 23:15
  14. たまごが好きなわがままな王さまシリーズで
    番外編みたいな変な本があった。
    最後ひとりっきりで船に乗って海に流れて行くんだけど
    作者もキャラクターも一緒なのに他のシリーズと
    挿絵が違ってすごく気持ち悪かった。
  15. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月10日 23:17
  16. 「注文の多いレストラン」はトラウマ
  17. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月10日 23:35
  18. 「僕は怒った」
    外国の絵本で主人公が怒ったら地球が潰れた。
    ただそれだけの話だけど妙に覚えてる。
  19. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月10日 23:39
  20. 未だに大事に置いてある本は
    「はらぺこあおむし」と「夜の神話」
  21. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月10日 23:46
  22. グリックの冒険
    冒険者たち
    ガンバとカワウソの冒険

    ガンバシリーズは本当に燃えた
  23. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 00:05
  24. そらとぶアヒル
    オチのスケールの壮大さに子供ながら笑った覚えがある
  25. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 00:32
  26. ハッピーバースデーわかる奴がVIPにいるとは
    あれは泣ける

    >>17は「素顔同盟」だな
    授業であの話の続きを自分なりに創作させられた

    「わたしの妹」だかって絵本が凄く印象に残ってる
    妹がいじめられて不登校になって最終的に死んじゃう
    かなりの鬱話
  27. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 00:40
  28. やさしいあくまを小4の時
    歯医者で読んで歯の痛みも周りも気にせず
    泣いた記憶がある
  29. Posted by   at 2009年08月11日 01:55
  30. やさしいあくま

    中学生にもなって泣いてたな…
  31. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 02:06
  32. 江戸川乱歩の怪盗21面相が出てくる小説
    筋書きは全然覚えてないが、
    嵐の夜に黒いカーテンがはためく場面の不穏な雰囲気だけは異様に覚えてる
    乱歩は狙ってないだろうが、ストーリーなんて本質的にはどうでもいいと思うきっかけになった
  33. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 02:16
  34. クレヨン王国
  35. Posted by   at 2009年08月11日 02:38
  36. 押し入れのぼうけんと、となりの席の増田くんかな
  37. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 02:47
  38. エドワード・ゴーリー

    無邪気って怖い
  39. Posted by at 2009年08月11日 03:12
  40. ガンバシリーズ、エンデ、安房ナントカの本(風のローラースケートとか)…どれも懐かしいけど
    一番好きなのは「童話物語」かなぁ。タイトルがアレだけど、何回読んでも泣ける。
    妖精と女の子とか、優しいおばあちゃんとか、昔いじめた好きな子を守る男の子とか、守るべきものと夫婦とか、ジブリっぽい世界が厳しくて優しくてまじやばい。
  41. Posted by at 2009年08月11日 03:58
  42. 「夏の庭」塾で読まされた。今でも名作だと思う
    「岳物語」椎名誠の、息子への投げやりな見解に子供ながら笑ってしまった
    「夢水清志郎シリーズ」どの巻も本当に面白かった
    あと宮沢賢治作品にもはまってた
  43. Posted by at 2009年08月11日 04:01
  44. モモは一家に一冊必要な本
    ミヒャエル・エンデすげーよ本当
  45. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 04:02
  46. 『ウロコ』
    龍のウロコにまつわる短編集なんだけど
    ググっても見つからないなー
  47. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 04:26
  48. 押入れの冒険怖かった記憶があるんだけど・・・
  49. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 06:44
  50. 絵本って鬱なの多いな
  51. Posted by 名無し at 2009年08月11日 07:06
  52. 100万回生きた猫はガチ
  53. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 08:10
  54. なんで 「ビビを見た!」がないんだ…
  55. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 10:31
  56. 確か黄色い表紙に無数の顔が描かれた絵本があったんだが
    誰か知らないか?

    すげー気持ちの悪い本だった記憶が。
  57. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 14:06
  58. 「すてきな3にんぐみ」
    紺と黒と朱色のコントラストが綺麗な表紙。
    優しい泥棒さんの話。
    何でか分からんけど欲しくてごねて親に買ってもらった記憶がある。今でも大好き。
  59. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 15:24
  60. >90
    「あて名だけの手紙」 野火 晃
  61. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 16:26
  62. ルドルフとイッパイアッテナ
  63. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月11日 17:21
  64. 題名忘れたけど
    象の足や目玉が無くなって最後は鼻だけが自由に動く奴
    トラウマだわ
  65. Posted by 七草粥 at 2009年08月11日 17:49
  66. 「ジャパニーズドリーム」RPG好きになる下地になったきがする。
    「モモちゃんとアカネちゃん」死神の話とお父さんが靴だけしか帰ってこなくなる話はトラウマ
  67. Posted by   at 2009年08月11日 18:33
  68. 華麗なる誘拐

    一気にコナンがつまらなくなりました
  69. Posted by 中二病末期中学生 at 2009年08月11日 20:48
  70. 三国志
  71. Posted by 黒いウサギ at 2009年08月11日 23:09
  72. 5
    やさしいライオンは神

    何度思い出して涙を流したことか

    幼稚園の頃もらったんだが、今でも押し入れに大切にしまってあるよ
  73. Posted by at 2009年08月12日 20:03
  74. 「魔法使いのリイキーさん」
    魔法使いと偶然知り合った語り手が食事に招待されるという話なんだが、料理がどれもうまそうでなあ。
    ボルシチという料理名はこれで覚えた。
  75. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月14日 13:11
  76. ぼくがおこったら だな
    地球崩壊には笑うw
  77. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月18日 00:29
  78. ※27
    あれ「ビビを見た!」か
    やっとタイトル思い出したありがと
  79. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月18日 01:12
  80. >>134
    「怪談レストラン」っていうシリーズですね。小学校の図書館にあったなあ。
    その話はたしか「殺人レストラン」に収録されてた。


    エルマーのぼうけんシリーズとか、おしいれの冒険とか、乱歩の少年ものとか、懐かしい。
    出てないものでは、
    「魔女図鑑―魔女になるための11のレッスン」 魔女の生活や料理なんかについて、とてもコミカルに描いてあって楽しい。
    「まちがいペンギン」 ペンギンについてのまちがいを正す絵本。幼稚園くらいのときに読んだが、むしろ、大学生の今読んだ方が笑える。
  81. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月18日 07:36
  82. かいぞくポケット
    13冊くらい持ってたけど完結してるならもっかい買おうかなあ
  83. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月18日 10:52
  84. 「チリンのすず」
    母羊を狼に食われたチリンが、狼のウォーと共に暮らすという話

    子供の頃は怖いし意味がわからないから読めなかったが
    今では俺の中の腐女子脳が反応してしまいまともに読めない
  85. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月18日 19:14
  86. ルドルフとイッパイアッテナ。
    タイトルの意味を知って言葉遊びが好きになった。
  87. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月18日 20:12
  88. 戦争文章集みたいなのにあった
    『ロシアパン』とかいうはなし。
    近所に白系ロシア人が引っ越してきてロシアパンを売って
    ロシア人はすぐに近所の人とも打ち解けるのだが、
    戦争がはじまるとスパイ扱いされて引っ越していく。
    「ワタシハ スパイデハ アリマセン」って言って。
    子供心に心に刺さった。
  89. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月18日 20:56
  90. 「ウロコ」は今度うちの塾でおすすめするよ。
    SFの奴はいつも萩尾望都先生の絵柄で脳内漫画化しながら読んでしまう。

    あかねちゃんという女の子の話で、お父さんは動かない木、お母さんは動く木だから別れるのって話が子供心にすげー怖かった。おかげで大人になって誰かと付き合う時になってもその話がちらついた。
  91. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月18日 23:15
  92. 巌窟王と北欧神話かな。
    どっちも色々中抜きというか話を子ども向けにぼかしてあるから、大人になってから詳しいの読んで愕然としたんだけど。
  93. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月22日 23:56
  94. 「あんずばやしのどろぼう」

    小学校の頃、国語の教科書に載っていて、凄くインパクトがあった。

    人の感情がよく描かれている名作。

    今は載っていないみたい。もったいない。
  95. Posted by 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 at 2009年08月24日 22:45
  96. ここまでドリトル先生なし