二〇〇九年師走四日

念願のしまなみ海道サイクリング 其の二

しまなみ海道レポは、折角のネタなので毎日小出しにして引っ張ろうと思ってましたが、予想以上に仕事が忙しく、小出しどころかなかなか書けませんでした(T-T)
これ以上引っ張るとねたの新鮮味が失われるどころか、私の記憶まで失われそうなので(既に怪しい部分も多々あるが)其の二にて一気に書きました。 後半は結構いい加減な文章になってるかもしれませんが、お暇な方は覗いてみてください。


【しまなみ海道サイクリング】
バイク(OCR3):172.8Km
※尾道−しまなみ海道−今治−松山−松山観光港


多々羅大橋が見え始めて橋に向かって海沿いに走り橋の下を抜けるとすぐに上り口に入ります。すぐ側にミカン畑のある専用道路を走って料金所のすぐ手前に展望台があり記念撮影します。
しまなみ海道_091128120しまなみ海道_091128123

今までの橋は通行料金50円だったのに、多々羅大橋はナント倍の100円! 流石は立派な橋だけのことはあります(笑)料金箱に100円を投入し、撮影をしてから出発し端の中央部分に差し掛かると、こんな案内板が、、、


しまなみ海道_091128127しまなみ海道_091128128
ちょうどこの場所で手を叩いたり、橋に備え付けられている拍子木を叩くとその音が反響して龍の鳴き声のように聞こえるとこと。(詳しくはコチラ) 幸い周りには誰もいないので、拍子木を手に取り叩いてみると、なるほど音が反響して聞こえてきます。龍の鳴き声を聞いたこと無いので、この音がそうなのかは分かりませんが、確かに不思議な感じでした。

橋を渡り終わるとすぐに道の駅が見えてきます。昼飯はこの次の伯方島で食べたかったのですが小腹がすいていたので「道の駅 多々羅しまなみ公園」で休憩を取ることに。ホントはスルーして伯方島にとも思ったのですが、立ち寄って正解でした。
ここからは見事な多々羅大橋が見えるのです!!
しまなみ海道_091128137

このアングルから全景を見ると素晴らしかったです。しかも写真の通りにちょうど青空も覗いて良かったです。 で、この橋を眺めながら瀬戸内のタコを頂くことに。
しまなみ海道_091128141しまなみ海道_091128142

見た通りたこ焼きです。食堂には海鮮丼などの美味そうなものもあったのですが、ここは軽めに抑えたかったのでたこ焼きにしておきます。たこ焼き自体は普通なのですがタレかポン酢か選べたので、物は試しにとポン酢で食べてみたらあっさりとして意外と美味かったです。

道の駅での休憩を済ませたら出発。 時間があれば島の反対側に行って伯方の塩工場や大山祇神社なども見学してみたかったのですが、今回はパスして最短コースで伯方島へ向かいます。最短コースだとわずか5キロ程で大三島橋に到着です。
しまなみ海道_091128150しまなみ海道_091128147

この写真を撮るために展望台に寄り道したら、橋への入口を間違えて反対に進んでしまい山道を下ってしまう失敗をやらかしましたが(汗)、あまり行き過ぎずに間違いに気付いたので致命傷にはならずに伯方島に突入です。伯方島も大三島橋を渡って次の伯方・大島大橋までの距離は非常に短いのですが、伯方・大島大橋を通り過ぎて昼食へと向かいます。橋を越えて海岸線を走ること約5キロ。下調べ不足で若干迷いましたが無事に到着。
しまなみ海道_091128164しまなみ海道_091128160

伯方の塩ラーメンで有名な「さんわ」さんです。
道の駅でも伯方の塩ラーメンは食べれるらしいのですが、折角なので事前に調べるとこのお店が有名だったのでやってきました。メニューは伯方の塩ラーメン以外にも色々とあったのですが、注文はスタンダード(?)な伯方の塩ラーメンとタコ飯のセット850円也。タコ飯も瀬戸内では有名と聞いていたのでセットものがあって良かった。味はその名の通り塩味で、シッカリと塩の味はするのですが、微妙な甘みも感じるようなあっさり味。海苔に昆布(?)など入った美味しいラーメンで、タコ飯の方も味付けは薄味でしたが、その分タコの旨みがしっかりついてるのか非常に美味かったです。また来る機会があれば是非とも違うメニューに挑戦してみたいですね。

腹を満たしたら来た道を戻り橋へと向かいます。が、また橋への入口をスルーして道の駅へと逆戻り。それはこのため、、、
しまなみ海道_091128173しまなみ海道_091128175
伯方の塩ソフトです。やっぱりデザートも外せませんからね(笑)他の島にも売ってはいましたが、どうせならって事で伯方島まで我慢してました。さて手渡されたソフトクリームはバニラに比べてほんのり青みがかってるって言うか薄〜いグリーンって感じでしょうか?味の方は思ったほど塩味は強くなく食べれば確かに塩味がするかな?って程度。ただ後味がバニラに比べて口の中に残らないっていうかあっさりしていて良い感じでした。また「道の駅 マリンオアシスはかた」は海岸沿いにあり綺麗なビーチと橋を見渡せるなかなかのロケーション。この景色もあって美味さも倍増したかもしれません(笑)

伯方の塩シリーズを満喫したら最後の大島を目指します。
しまなみ海道_091128181しまなみ海道_091128189
伯方・大島大橋は見た目は1本の橋ですが、構造上(?)は伯方橋と大島大橋の2本から作られているようでした。(伯方島と大島の間に見近島と言う無人島があってそこで分かれているようです)

とうとう最後の島の「大島」に突入です。が、渡って少しは海岸線を走りますが、その後はずっと内陸部。しかも今までの島とは違いアップダウンもあり(-.-;) そんなわけで特に休憩も撮影タイムも無く坦々と走って次の目的地の「亀老山展望台」へと向かいます。サイクリングコースから左折して展望台に向かうと徐々に上りが始まります。1キロほど走り展望台入口を越えると更に勾配がきつくなります。看板から10%弱の勾配を約3キロ。普通でもきついのに荷物満載のバックパックのおかげでキツサ倍増(涙)しかし500メートルごとに出てくる看板と上りきった後のご褒美を楽しみに頑張って上ります。
しまなみ海道_091128192しまなみ海道_091128193
すみません。頂上手前のプチ展望台で止まりました。ズルではなく素晴らしい景色をカメラに収めるための停車です(笑) で、この場所からはすぐ駐車場に到着して、そこから展望台までの階段をいつものごとく自転車かかえて上りきると、、、
しまなみ海道_091128209しまなみ海道_091128197
しまなみ海道_091128198
噂通りの最高の景観が出迎えてくれました(^-^)
いやホントに最高の景色です。もっと天気が良いとか、夜にライトアップされてれば更に最高なのかもしれませんが、天気は別としても周辺の紅葉と一緒に見ることができて本当に良かったです。自転車で上ってる途中で車の人たちに怪訝な目で見られたりもしましたが、自力で登ってこそ最高です!(ってことにしておきます)

もっと眺めていたい気分でしたが、体が冷えてきたし、時間も予定よりかなり遅れていたので眼下に見える来島海峡大橋を目指して出発です。あれだけ苦労して上った道も下るとあっという間。橋に入る前に、またまた道の駅で最後の給水をして来島海峡大橋へ向かいます。
しまなみ海道_091128219しまなみ海道_091128225
橋の真ん中辺りの料金所を越えたすぐの場所に「馬島」へ降りるエレベーターがあったので、ここまで来ればってことでちょっと降りてみて、橋の下から写真撮影。小さな島なので時間があれば1周くらい出来るのでしょうが今回はなしで橋へ戻ります。
しまなみ海道_091128230しまなみ海道_091128233

橋に戻ったら残りを一気に走って今治側のサイクリングターミナル「サンライズ糸山」に到着してしまなみ海道サイクリング完了です!!

去年からずっと行きたくて仕方なかった「しまなみ海道」ですが、やはり遠方なので日帰りだとかなり足早に走る必要があるし、かと言って宿泊を伴うのはなかなか家庭持ちには難しいのですが、今回は快く(?)送り出してくれた家族のおかげで、このしまなみ海道と翌日の国東の二日間を大いに満喫することができました。ただ、初めてしまなみを走りましたが、既にまた行きたくなってます(笑) 出来ることなら次回は何処かの島で一泊して、それぞれの島をもっと時間をかけて廻ってみたいですね。 とりあえず暫くは家族サービスを頑張りますデス。。。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/works11/51586537 

この記事へのトラックバック

瀬戸内しまなみ海道沿線ではレンタサイクルを運営しています。各地区に設置された14ヶ所のレンタサイクルターミナルであれば借りることも乗捨てる事も自由なシステムになっています。 また、今治地方観光協会では、観光客向けのレンタサイクルを今治地方観光旅館ホテル同業組...
しまなみ レンタサイクル・バイク、ツーリング - 今治バリバリリンク集 at 2009年December09 17:40

この記事へのコメント

ロングライドお疲れ様でした。
また臨場感あるレポありがとうございました!

やはりしまなみ海道はいいですね。
景色もグルメも満喫できますし。
また塩アイスまた食べたくなりました(^u^)

では次のロングライドもできるように
家族サービス頑張ってくださいネ(笑)
1. Posted by マック at 2009年December05 00:04
>マックさん、こんばんは。

1週間近く経ち、記憶も曖昧になり始めてましたので、後半はいい加減な文章だったかも(A^^;)

それにしても、しまなみは本当に自転車海苔の聖地ですね。コースも景色もグルメも楽しめて最高です。

またいつの日かのために家族サービスガンバリマス(笑)
2. Posted by totto at 2009年December05 18:18
tottoさん、こんにちはKAGです。
しまなみ海道レポ第2弾アップされてたんですね。

出遅れてしまいました・・・。
お天気が?のようでしたが色々短時間で

回られているようで何よりです。
亀老山にバックを背負っては大変だったでしょう。

私もあばら骨が回復したら再度チャレンジ
したいものです!
3. Posted by KAG at 2009年December06 16:23
>KAGさん、こんばんは。

限られた時間だったので足早にまわりましたが、可能であれば一泊してもっとじっくりと堪能した居場所ですね。
亀老山はキツイのは予想がついていましたが、どうしても行きたかったので頑張りました。
その分、展望台からの眺めは最高でした!!
4. Posted by totto at 2009年December06 21:22
「伯方の塩ラーメン さんわ」店主の福羅と申します。
この度は、ご来店いただきありがとうございました。
次回は、ご家族でご来店できればいいですね。( ^ω^ )ニコニコ
とりあえずは、家族サービスに努めて、
再来いただけますようお待ち申し上げます。( ^ω^ )ニコニコ
5. Posted by 伯方の塩ラーメン さんわ店主 at 2009年December14 07:42
>伯方の塩ラーメン さんわ店主様

コメントありがとうございます。
まさか食べに行ったお店の方からコメントいただけるなんて思って見なかったのでビックリです!!
初しまなみの食事は「塩ラーメン」と決めていたので美味しいお店に行きつけて良かったです。
家族とも行きたいですが、自転車でもまた行きたいから悩みどころですねぇ〜(笑)
でも必ずや食べに伺いますので、待っていてくださいねぇ〜♪
6. Posted by totto at 2009年December14 21:15

コメントする。

絵文字
 
星  顔