二〇一七年神無月十日

8年ぶりの「しまなみ海道」

自転車に乗ることが少なくなっている今日この頃ですが、久しぶりにしまなみ海道へと遠征してきました。前回しまなみに行った2009年は一人でしたが、今回はピン太さん、あんかーまんさん、MHRさんの4名。更に元気だった前回は尾道から松山まで自走して、更に翌日に小倉から杵築まで輪行して紅葉ツアーを走るなんて今じゃ考えられないようなことやってましたが、今回は小倉からフェリーに乗り込み翌朝松山観光港に到着してバスで松山駅に移動し更に松山駅から波止浜まで輪行して出発と非常に人間らしい工程でございました♪

IMG_5994
18時に博多駅集合でしたが博多まで自走で少し早めに出発してウエパー経由で行きましたが、それでも早すぎで30分ほど待ちました。

IMG_5995
IMG_5996
IMG_5997
IMG_5999
18時に皆さんと合流してソニックで小倉へ移動。ただ松山行きのフェリーの乗船は21時からだったので小倉駅で一杯引っかけて、更にコンビニで買出しをしてからフェリーへ向かいます。
フェリーは事前にピン太さんが一等を予約してくれました。定員6人なので場合によっては他のお客さんと一緒の可能性もありましたが結局は誰も来なく4人で貸切。しかも1等なのでトイレや大浴場も二等とは別の専用で、浴衣に歯磨き、タオルもあり快適な船旅でした♪

IMG_6002
IMG_6003
翌朝5時に松山観光港到着。港から松山駅までバス移動して、松山駅からから波止浜駅まで輪行。ピン太氏曰く「文明の利器は使用すべき」で非常に楽させて頂きました(笑)

IMG_6004
IMG_6006
波止浜で自転車を組み立てていざ出発”!ですが、朝飯食べてないのでサンライズ糸山のレストランで朝ごはんを頂きました。

IMG_6008
燃料を補給し、トイレで軽量化を済ませていざ出発!出発したてでもあり元気なので来島海峡大橋を渡り大島を越えて伯方島で小休止。
あっ、もちろん今回の工程に亀老山ヒルクライムなどキツイ事は含まれていません(笑)
IMG_6014
お決まりの伯方の塩ソフトです。も少し時間が遅ければは昼食に伯方の塩ラーメンもありなのですが、まだ10時前で早すぎるので塩ラーメンは断念。

IMG_6016
伯方島を抜けて大三島へ入ったら道の駅多々良で小休止。この頃から陽射しが強くなり始めて暑くなってきたのでコーラが非常に美味しかったです。
IMG_6018
道の駅で思ったよりもペーが早いことは判明してたので大山祇神社へ行くことに。ここで昼食をとるはずが、思いのほかお店がなく結局参拝だけで戻りました。
IMG_6021
多々良大橋を渡ったら少し距離を短縮するコースを走りましたが見事に食事をできる場所がなく途中でジュース休憩を挟んで生口島の食堂で漸く昼ごはん。

IMG_6027
昼食を食べて少しは元気になったけど、暫く乗っていなかったこともありお尻が悲鳴を上げ始めたり、ピン太氏はタイヤがダメでスローパンクになったりして若干ペースは落ちたものの、何とか向島へたどり着き尾道への連絡線へ乗り込み15時過ぎに尾道へと無事到着!

ここからネットで調べていた温泉「ぽっぽの湯」へと向かうのですが、少々予想外で距離は短いけど10%を越えるような激坂が出てきたり、入浴料が思いのほかお高めだったりと皆様にご迷惑をおかけしたものの、ぽっぽの湯から新尾道までは基本的にはキツイのぼりはなく無事に到着しました。

IMG_6028
まずは新尾道駅で自転車を輪行袋に詰め込み、帰りの新幹線の切符を発券して、近くのラーメン屋に移動してビールとつまみと尾道ラーメンを頂きます。普通なら少々濃い目の味付けかなと思うかもしれませんが、久々にタップリ汗かいて疲れていた事もあり良い感じで美味しくいただけました。

お腹が膨れたら駅へ移動し、広島までこだまで移動、広島でハイボールを買い込んでのぞみに乗り換え博多へと向かって無事に帰宅しました。

前回から約八年ぶりのしまなみ海道でしたが、三連休の中日と言うことも会ったのでしょうが、前回よりは明らかにサイクリストが増えていましたね。特に女性のチャリダーが増えていた気がします。
そう言う意味ではガンガン飛ばす人達には少々物足りないかもしれませんが、やはり自転車の聖地と言われるだけの魅力はあるのかのなって気がしました。

前回は尾道側から、今回は今治側から走ったので、次に機会があればとびしま海道を走ってみたいかなって思ったりもしています。

ただ、、、今回久々に90キロほど走ったのですが、体力的には問題なかったけどお尻が悲鳴を上げ始めていたので、やっぱり適度に乗ってなきゃダメだなって思い知ったので、今回を気にノンビリペースでいいのでまたボチボチ乗らなきゃなって感じたしだいです。
などと言いつつ、乗らないかも知れないけど(^^;)



トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔