ブルベア速報

米国株・IPO・仮想通貨に対する海外の反応

【海外の反応】サムスンの新SSDは信じられないほど安くて速い

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



SSDは以前とても高価だったことを覚えてるだろうか?だが、それも過去の話。今はフラッシュメモリーが標準となった。以前よりも安く、パフォーマンスも向上した。

サムスンは、USB 3.1 Gen2の接続に対応したポータブルSSD「Samsung Portable SSD T5」を発売する。

サイズは名刺よりも小さい74×57.3×10.5mmで重さは51g。容量は250GBから最大2TBまで。

第4世代の「Samsung V-NANDテクノロジー」を搭載し、最大540MB/sの高速データ転送とセキュリティ機能を搭載している。AES 256ビットハードウェア暗号化のオプションパスワード設定でセキュリティを強化し、個人データなどのセキュア管理したい情報やファイルを安全に保存する。

カラーはDeep BlackとAlluring Blueの2色で、2TB/1TBはDeep Black、250GB/500GBはAlluring Blue。

価格は250GBが129.99ドル、500GBが199.99ドル、1TBが229.99ドル、2TBが799.99ドルの見込み。

(日本では、2TBの「MU-PA2T0B」が12万円前後、1TBの「MU-PA1T0B」が6万円前後、500GBの「MUPA500B」が3万円前後、250GBの「MU-PA250B」が2万円前後で発売される見込み。)




続きを読む

【海外の反応】全てを凌駕するAMDの最強CPU「Ryzen Threadripper」発売

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



AMDは、ハイエンドデスクトップ向けCPU「Ryzen Threadripper 1950X」および「同1920X」を発表、販売を開始した。

IntelのCore Xシリーズのライバル製品であり、Core i9との比較でパフォーマンス、価格の両方で優れるなどとアピールしている。

 Ryzen Threadripperでは、1つのCPUに2つのダイを構成することで、最多で16コア/32スレッドというハイスペックが実現。メモリインターフェイスは4チャンネルDDR4で、8基のDIMMスロットを備えるマザーボードでは最大128GBの容量が実現できる。計64レーンのPCIe 3.0インターフェイスも備える。




続きを読む

米テスラ、「モデル3」量産に向け“ジャンク債”を15億ドル発行

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



米電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>は7日、今後本格化する新型EV「モデル3」の量産に向け、15億ドル相当の高利回り社債を発行すると明らかにした。期間8年の無担保社債の発行を計画している。

同社の発表を受け、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は同社の見通しを「ネガティブ」で確認。社債格付けは投機的(ジャンク)等級の「B─」とした。同社の長期信用格付けも「B─」で据え置いた。 S&Pは声明で、年内の「モデル3」ローンチや「モデルS」と「モデルX」の増産によりコストが予想より膨らんだ場合、格付けを引き下げる可能性があるとした。

これまでにもテスラは転換社債を発行している。ただ、ジャンク等級の社債は今回が初めて。 「モデル3」への期待からテスラの株価は上昇しており、同社の時価総額はゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>やフォード・モーター<F.N>を上回っている。ただこれまで通年で黒字化したことはなく、同社株は空売り投資家のターゲットとなっている。

米FTIコンサルティングのロビー・ゴフィン氏は、テスラの高い株価水準を理由に挙げ、「債券投資家は通常、利益を出してない企業は好まないが、テスラに関してはかなり寛容になるだろう」と指摘。 CFRAの株価アナリスト、エフライム・レビー氏は、今回発行される社債でテスラは「少なくとも2018年半ばまでの」資金を確保できると分析。「資金が枯渇するリスクはまだあるが、手遅れでなければ株式市場での資金調達が可能だろう」と述べた。




続きを読む

【海外の反応】トヨタ、北米市場トップも目前か?

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



北米の自動車販売が低迷する中、トヨタ自動車はこれまで国内市場トップのGMに代わりNo1の座に付けるだろうか?

7月の自動車販売台数は、日本の自動車メーカーがゆっくりと着実にGMやフォードからシェアを奪った。特にトヨタは自動車市場が低迷し、北米のライバルが広告宣伝費などをカットせざるを得ない状況の中で最もシェアを伸ばした。
 
2016年のトヨタの全世界販売台数はトップのフォルクスワーゲンをやや下回り、日産・ルノー連合よりは上だった。しかし、現在の日産・ルノーは三菱自動車を傘下に加えている。

7月の販売台数は、トヨタが3.6%増加の222,057台(レクサス含む)で、15.4%減少したGMの販売台数を僅か4,000台下回った。GMは意図的にレンタカー向けの販売を制限し、収益性の向上や個人向け販売台数の増加に注力した。

7月時点の北米自動車市場のシェアは、GMが16.8%、フォードが15.4%、トヨタが13.7%だった。




続きを読む

【海外の反応】PS4でついに初代PS1が遊べる?

8b83250f1b194c8fa189542cd3866d5c



PS4の次のファームウェアアップデートに関する噂が出てきた。次のアップデートでは、ついに初代PS1との互換性与えられるというのだ。

「Comicbook.com」によると、PS4のユーザーは、PSNストアで初代PS1のゲームを購入し、PS4ですぐに遊ぶことができるという。

現状、PS1のゲームはPS3かPS Vitaでしかプレイできない。

ソニーのこうした動きはマイクロソフトのX box OneにX box 360との互換性を持たせるという戦略に対応するものだろうか。

ソニーは下位互換性について消極的だったが、とうとうそのマインドを変えたのかもしれない。




続きを読む

RSS→http://chinois-junpo.com/index.rdf



  ↓よろしくお願いしますm(__)m



メッセージ
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク