爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。



    (出典 i.daily.jp)



     ダウンタウンの松本人志が5月20日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ファンをザワつかせたサッカー日本代表MF本田圭佑による“迷言”をイジり倒した。

     松本は、5月14日にNHKで放送された「プロフェッショナル 仕事の流儀 ラストミッション 本田圭佑のすべて」を鑑賞したと明かした上で、「(あなたにとって)プロフェッショナルとは? との問いに対し、(本田は)ものすごい間を空けて、ケイスケ・ホンダって(答えた)。その後もまた間が空いて、(その意味を)説明させてもらうと、って。あれはやっぱり自分でも違うなぁって思ったんですかね? ウソ! ウソ! タンマ!ってことですか?」とし、本田の受け答えにチクリとやったのだ。

     続けて、その感想を聞かれた元サッカー日本代表の前園真聖も困惑気味に「まぁ、そういう空気感はあったかもしれないです」と渋々ながら本音を吐露。どうやら“同業者”にも本田圭佑の言動は、完全には理解しきれていないようだ。

    「ネットからは松本人志による“本田イジリ”に、『よくぞ言ってくれた!』『やっぱサッカー関係者も、そうでないヒトにも本田は奇人だったことが証明されたな』『マジで松本人志に感謝。本田の意味不明ぶりをここまでいじってくれるとは…』などなど絶賛評が続々届いています。実は、今回のNHKでのインタビューはファンからはかなり不評で、これまで本田を応援してきた熱心なサポーターも若干引いてしまう内容となってしまいました」(テレビ誌ライター)

     真のプロフェッショナルとは、一般人には理解の及ばないゾーンへ到達していると言えば聞こえはいいが、“笑いのプロフェッショナル”からも共鳴を得ることはできなかったようだ。

    (木村慎吾/写真:パシャ)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】松本人志が本田圭佑の「あの迷言」をイジリ倒して得た“絶賛”とは?】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)



    5月26日に放送された「土曜プレミアム『さんま&女芸人お泊り会~人生向上の旅』」(フジテレビ系)に、明石家さんまをはじめ、オアシズ、黒沢かずこ、いとうあさこ、椿鬼奴、たんぽぽ。バービーら人気の女性芸人17人が登場。その中でさんまが往年の名投手・小林繁さんの物まねを披露する場面が展開された。

    【写真を見る】さんまと密着するまひる

    黒沢が幹事を務めた今回の旅、一行は新型ロマンスカーに乗り新宿から一路、箱根湯本へ。

    その後、「ふれあいどうぶつランド だっこして!Zoo!」に立ち寄ったメンバー。広場を見つけたガンバレルーヤ・まひるが「すいませーん! 私、小中高と野球とソフトボールをやってまして、キャッチャーをやってたんですよ」と告白。“女房役”として、さんまとキャッチボールがしたいという。

    実はまひる、ソフトボールで全国ベスト16という意外なキャリアの持ち主。おもむろにグローブを取り出したまひるは、一つをさんまに渡し、キャッチボールを始めた。10年ほどやっていたというだけあって、男性のさんまを相手にしても、見事なピッチングを披露した。

    実際にキャッチャーとして座ると、さんまは本格的に投球フォームからボールを投げ込んでいった。

    そんな中迎えた3球目、「50過ぎの人に向けてやな」とつぶやいたさんまが小林繁さんのフォームを繰り出すと、女性芸人の年長チームから「あっ小林? 小林! 小林繁!」と歓声が。

    続けて「小林! 小林! 小林!」とコールが起こると、さんまはサイドスローから見事なストライクを投げ込んだ。

    そんな懐かしの展開にネット上では「小林繁ものまねは貴重や」「この時代にさんまの小林繁の物マネが見られるとは」「久々に小林繁の形態模写やってる」などと大盛り上がり、だがその一方で「リアタイ世代ではないので知りません」という若い世代からの書き込みも見られた。(ザテレビジョン)

    ガンバレルーヤ・まひるがさんまをキャッチボールに誘った


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】明石家さんまの“小林繁ものまね”にネット上歓喜「貴重や」】の続きを読む



    (出典 i1.wp.com)



     お笑いコンビ・よゐこの濱口優(46)とタレントの南明奈(29)の結婚発表から一夜明けた26日、濱口は自身が司会を務める生放送の情報番組で結婚を報告。


     番組内では、相方の有野晋哉(46)に婚姻届の保証人を頼んだことを明かし、その際有野は「老眼鏡をかけて書いた」と報告した。


     番組終了後、報道陣の取材に応じた濱口は、「先輩方が背中を押してくれたのが大きい。するする詐欺にならずに良かった。子どもは欲しい。女の子がいいな」と笑顔で答えた。


     また、婚姻届を提出した25日とその前日には、仕事仲間に結婚報告行脚をしたそうで、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、坂上忍、さまぁ~ずに直接会えたことを明かした。濱口の話によると、「みんな自分のことのように喜んでくれて、内村さんはハグしてくれました」という。


     なお濱口と南は現在は別々に暮らしていて、新居を探している最中のようだ。

    (AbemaTV/『AbemaNews』より)


    最新ニュースはAbemaNewsチャンネルで放送中



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【祝福】よゐこ・濱口優、婚姻届の保証人は相方・有野晋哉】の続きを読む

    このページのトップヘ