爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    明石家さんま



    (出典 image.yomidr.yomiuri.co.jp)



     5月26日に放送された、オアシズ、しずちゃん、ブルゾンちえみなど女芸人総勢17人と明石家さんまが1泊2日の箱根旅行を楽しみながら語り合う「さんま&女芸人お泊まり会~初めて後輩に語る、62年走り続けた男の人生哲学~」(フジテレビ系)。その中で、さんまの本音を引き出した、いとうあさこに称賛の声が寄せられているという。

     いとうは、さんまが80年代に主演を務めたドラマ「男女7人夏物語」(TBS系)が大好きなのだそうで、80年代ファッションに身を包んで登場。トークの随所に「夏物語」ネタを入れて笑いを取るだけでなく、“さんま&あさこ”によるドラマシーンを完全再現するなど、大いにその存在感を示したのだが、貢献したのはそれだけではない。

    「何より、いとうが本領を発揮したのは、“さんまに聞きたいことを聞く”コーナーでしょう。大竹しのぶとの“始まり”についてや、恋愛感情がスタートした瞬間はあったのかなど、芸能レポーター顔負けの直球の質問をぶつけていました。さんまも、もともと仲良しではあったけれど、大竹の最初の旦那さんから頼まれ、オレが何とかしてあげなければ、という気持ちになったからだと答えていました。さらに、大竹しのぶから、ほぼ毎日相談の電話がかかってくるから、付き合いも断って仕事場から自宅に直帰。電話を待つ日々だったとも」(芸能ライター)

     他の芸人がためらうような質問を、視聴者に代わってさんまに聞いてくれたいとうに、ネット上では「女芸人の中で能力がいちばん高いのはいとうあさこで間違いない」「いとうあさこさんの安定感ハンパない」など称賛の声が。

     共演者のいいところや新たな一面を引き出せるいとうは、バラエティ番組で重宝される存在のようだ。

    (伊藤その子)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】いとうあさこ、「さんまの本音を引き出しまくる」能力に称賛の声!】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    明石家さんま
    画/彩賀ゆう(C)まいじつ

    明石家さんまが5月26日にフジテレビ系列で放送されたスペシャル番組『さんま&女芸人お泊り会~人生向上の旅~』に出演し、周囲を驚かせる発言をした。

    【関連】加藤綾子が明石家さんまのアプローチを断る ほか

    噂を検証するコーナーでお笑いコンビ『おかずクラブ』のオカリナが「カトパンと付き合っているの?」と質問すると、さんまは「付き合いたいし、抱きたい」と言ったのだ。そのあとには「当たり前や、抱きたいやろ、あれくらいのクラスの女やったら」とも明かしていた。

    「さんまが加藤綾子のことを好きなのは、一緒に出演しているテレビ番組を見ると伝わってきます。しかし、さんまは加藤に全く相手にされていません。だからテレビで『抱きたい』と言って、加藤に改めてメッセージを送ったのでしょう」(芸能ライター)

    さんまと加藤は昨年の夏にあるトラブルを起こしている。

    「昨年夏、加藤はフジテレビ在籍時に同僚だった椿原慶子アナとニューヨークへ旅行に行った。すると、運悪く仕事でニューヨークにいたさんまに旅行のことがばれてしまい、スタッフを通じて加藤はさんまに呼び出されたのです。さんまは加藤に旅行のことを知らされていなかったので『なんで教えへんねん』と絡まれた。加藤は『椿ちゃんと一緒だから』と言ってごまかしたのですが、さんまの機嫌は直りませんでした。加藤は私生活でもさんまに会いたくないから旅行のことは黙っていたのですが、さんまはこれが気にくわなかったのです」(加藤を知るテレビ局スタッフ)

     

    明石家さんま執着「カトパン抱きたい」発言で追い込みをかける

    加藤はさんまを突き放しているが…

    加藤は今年3月にもさんまに呼び出されている。その理由は、さんまが知らないうちに連続ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で女優デビューしていたからだ。

    「さんまは東京の和食店で『今度は女優か』、『俳優目当てなんか』と加藤のことを詰問したようです。これにはさすがに加藤もキレて『わたしフリーだし、お仕事取らないと』と反論し、『きょう、ほかに打ち合わせあるので失礼します』と言って途中で退席しました。これにさんまは激怒したといいます」(同・スタッフ)

    こんな状況になってもさんまは加藤のことを諦めないようだ。

    「加藤は付き合ってもないのにさんまに年中家に呼ばれて料理を作らせられることが嫌でしょうがない。いつエッチなことをされるかも分からないので、スタッフを連れていくのも面倒です。加藤はフジテレビの『ホンマでっか!?TV』でさんまと共演していますが、番組中には目を合わせず、物理的に距離もとっています。加藤はさんまのことをはっきりと嫌いだと言っているのに、さんまはいつまで経っても諦めない」(同・スタッフ)

    加藤はこの状況をどう打開するだろうか。

     



    画/彩賀ゆう


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】明石家さんま執着「カトパン抱きたい」発言で追い込みをかける…】の続きを読む



    (出典 storage.mantan-web.jp)



     長きに渡り続いたバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が3月で終了。4月からスタートした新番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)も、視聴率が振るわず、大苦戦中のとんねるずの石橋貴明。毎週ゲストを呼び、トークを展開する同番組だが、初回視聴率は3.9%。第2回放送も2.9%と数字を落としている。一部では石橋とともにMCを務めるミッツ・マングローブが戦犯とも言われているが、最近放送されたある番組がきっかけで、石橋自体がオワコン(終わったコンテンツ)と断定される声も見受けられるようになっている。

    「明石家さんまが、大久保佳代子、ブルゾンちえみら総勢17名の女芸人たちと箱根旅行。本音を語るという内容のバラエティ特番『さんま&女芸人お泊り会~人生向上の旅~』(フジテレビ系)が5月26日に放送されました。女芸人たちに囲まれた芸人人生向上の秘策を伝授したりしていましたが、この番組内容が『みなおか』で、石橋が温泉で女芸人の悩み相談をする『石橋温泉』という企画に非常に似ていました。そこで憶測が飛び交ったんです。さんまのポジションは石橋でも成立していたはずだから、状況的にも情けをかけて石橋に振ってあげてもよさそうなのに、局側は単純に『さんまのほうが数字が取れる』と判断したのではないか、と」(エンタメ誌ライター)

     この見慣れたような内容に視聴者から「あれ、この企画って石橋のじゃないの?」「そりゃ、さんまの方が数字取れそうだしな」「これは事実上の石橋への戦力外報告だろ」といった声も上がっている。石橋が今回の番組を視聴していたのかは不明だが、いったい、どんな感想を抱いたのか気になるところだ。

    (佐伯シンジ)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】石橋貴明、さんま特番放送後「この番組が石橋への事実上の戦力外通告」の声!】の続きを読む



    (出典 cdn.mainichi.jp)



     お笑いタレントのブルゾンちえみが5月27日、番組で共演したお笑いタレント・明石家さんまとの“ラブラブ2ショット”を公開。2人の姿を見たネット上のファンからは、その意外な“ナイスカップル”感を喜ぶ声が相次いでいる。

     これは同日、ブルゾンが自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼女は、「さんまさん自体が、どこよりもパワースポットだということを、ひしひしと痛感する、そんな1日でした」と紹介しつつ、先日フジテレビ系で放送されたバラエティ特番『さんま&女芸人お泊り会〜人生向上の旅〜』のひとコマと思しき、さんまとの2ショット画像を公開。


     見晴らしの良い、美しい景色をバックに佇むさんまに、ブルゾンが恋人のように寄り添ったり、2人揃って、楽しそうな笑顔で景色を眺める様子を収めたこれらのオフショットに、ネット上のファンからは「さんまさんととてもお似合いですね(笑)」「素敵なお写真です」「いい写真。恋人同士みたい」「どえらい人とデートしてるんやね(ハート)」「さんまさんやっぱり男前ですね〜お二人お似合いですョ」と、その意外な“ナイスカップル”感を喜ぶ声が相次いで寄せられることとなった。


     ちなみに、さんまといえば、以前、フジテレビ系の名物お正月特番『さんタク』の企画で、元・SMAPの木村拓哉がカメラマンとなる形で、“インスタ参戦”した際にも、そのシブい魅力がネット上でも話題となったが、今回のブルゾンによる投稿でも、ファンからは「さんまさん素敵なかたですね」「マジでさんまさんは紳士(ハート)」「これじゃ、さんまさんモテるわ〜(ハート)」と、その独特な男前さ加減を絶賛する声が続出。今回は“恋人モード”に見える2人の様子に加え、こうしたさんまならではの味わい深い魅力が感じられたことも、それぞれのファンにとっては嬉しい内容であったと言えそうだ。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】ブルゾンちえみ、明石家さんまとのカップル風ショット披露「お似合い」の声】の続きを読む



    (出典 cdnx.natalie.mu)



     お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子が、27日に更新した自身のブログで、お笑いタレント・明石家さんまとの仲の良さそうな写真を公開し、反響を呼んでいる。

    白鳥久美子公式ブログよりスクリーンショット


     これは、26日に放送された、明石家さんまと女芸人たちが1泊2日の箱根旅行で本音を語り合うトークバラエティー『さんま&女芸人お泊り会~人生向上の旅~』(フジテレビ系)で共演した時のもの。


     同番組の旅に参加する女芸人は総勢17人で、「本当は“仕事”“恋愛”“結婚”“老後”など、頭の中は悩みと不安でいっぱい」な女芸人と、さんまが旅行へ。さまざまなトークを繰り広げるなか、さんまのホンネも赤裸々に…という内容だった。


     白鳥のブログでは、さんまの「一番抱いてる女」という設定だという2ショットを公開。黒のドレスを纏う白鳥にさんまが寄り添い、腰に手を回している写真に「一番抱いてる女やねん。その設定で写真撮って頂きました。」と説明。さらに続けて「ダメ撮らないで!!さんまさんに迷惑かかっちゃう!!」と、白鳥がスクープを避けるべく顔を隠す写真も公開しており「贅沢な時間でした。。。」とコメント。


     そして、「改めて、幹事の黒沢さん!女芸人の皆さん!スタッフさん!箱根の皆さん!そして、なにより、さんまさん!!!!ステキな思い出をありがとうございました!!!」と感謝をつづった。


     白鳥のファンからは、「久美子さん、可愛かったー」「素敵な番組でした。女芸人さんを雑に扱う番組とかありますが、優しさが詰まった、とてもいいテレビでした」「女芸人の皆さん幸せそうで私も参加したい気分になりました」などのコメントが寄せられた。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】明石家さんま、たんぽぽ白鳥と「一番抱いてる女」設定で2ショット撮影…】の続きを読む

    このページのトップヘ