爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    ブラックマヨネーズ



    (出典 storage.mantan-web.jp)



    5月16日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)で、ブラックマヨネーズ(小杉竜一、吉田敬)の悩みを解消する最新の医療技術が紹介されたが、費用を知るや吉田はトーンダウン。明石家さんまに「おまえ、治す気無いやろ!?」と全力でツッコまれる一幕があった。

    【写真を見る】ぶつぶつ肌の吉田敬もつるつるに?

    美肌評論家・森智恵子氏が、髪の毛を作り出す皮膚の器官・毛包を培養した上で植毛する新しい発毛法を紹介したところ、小杉は「やります!」と即答。

    後頭部から、毛髪100本ほどの毛包を含む1平方cm程度の皮膚を切り取り、数十倍に培養した上で、増毛したい箇所へ移植するというもの。

    詳細を聞いた小杉は「えー、増やせれんの!? それ、夢ですやん!」と大興奮。さんまに「おまえ、ホンマに治したいの?」と尋ねられた小杉は「はい! それで前髪伸ばして、フーッてやりたいんです!!」と、邪魔な前髪に息を吹きかけてどかすしぐさへの憧れを熱弁。吉田が「元襟足やで、それ(笑)」と小杉いじりが始まり、スタジオを沸かせた。

    かくいう吉田も、1カ月貼り続けるだけで皮膚トラブルを治せるコラーゲンスポンジを森氏に紹介されると、「マジか」と真顔に。

    ただし、表皮を削り取って血液がにじみ出る状態にした上で、シリコンフイルムで覆われたコラーゲンスポンジを1カ月間は貼り続けなければならない。

    血液などを栄養としてコラーゲンスポンジ内に擬似真皮ができると、平らできれいな肌になるのだという。

    「その凹んだ穴が真っすぐ平らになって、キャラ落ちよ!」と森氏がいじるも、吉田は「きれいになった方が勝ちやもん。なりたいッスわ」とアッサリ。

    1カ月貼り続けねばならない点も「1カ月だけマスクマンの芸人みたいな。え、それ、ホンマにいいんじゃない、んですか?」と乗り気な反応を。

    しかし、100万円以上の治療費が必要と聞くや、ちゅうちょし始める吉田。さんまに「おまえ、治す気無いやろ!?」とツッコまれたが、「よう考えたら、なんで悪いこともしてないのに何百万も払わなダメなんですか!」と言い返して、笑いを呼んだ。

    ネットでは、「フサフサ小杉とか想像つかんw」「ツルツルの吉田て、もしやイケメン?」などと、生まれ変わったブラックマヨネーズを想像する視聴者のコメントが上がったが、「そんなんブラマヨちゃう!w」という意見も見られるなど盛り上がった。

    次回の「ホンマでっか!?TV」は5月23日(水)夜9時より放送。ゲストに小松菜奈、清野菜名、濱田マリ、山本舞香が登場し、専門家らによる“付き合ったら大変な女優”診断を受ける予定。(ザテレビジョン)

    ブラックマヨネーズの悩みが解消?


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【衝撃】フサフサ&ツルツルの新生ブラックマヨネーズ爆誕?】の続きを読む



    (出典 cdn.narinari.com)



     お笑い芸人・宮川大輔が4月22日にインスタグラムで、不摂生を極めた後輩芸人・ブラックマヨネーズの小杉竜一の画像を掲載。その突き出た腹に対し“懸念の声”が殺到した。

     宮川は「#沖縄国際映画祭」「#ブラマヨ小杉」とのハッシュタグを添え、3枚の写真と動画を1本公開すると、そこには上半身の服を脱いだ姿で入念に頭髪のケアに努める“薄毛芸人”ことブラックマヨネーズ小杉竜一の姿が。動画には、真剣な眼差しでわずかな毛髪にスプレーを噴射する小杉の様子も掲載されており、“ヘアースタイルの見栄え”を徹底的に気にする小杉の執念がファンに伝わった。

     だが、コメント欄には彼の髪の薄さよりも、むしろカラダの厚みを心配する「気にするの毛髪のほうか? 思いっきり突き出た腹の方が健康的に考えてもヤバイ」「小杉さん! お願い痩せて!」「いや、頭より腹を気にしろよ」「お腹すげー!」「そのうち肥満が原因でカラダ壊すな」といった声で溢れたのだ。

    「ブラマヨ小杉は、今でこそまん丸の体型になってしまいましたが、デビュー当時は細っそりとスリムな体でハンサム芸人のカテゴリーに入るような雰囲気でしたからね。最近は、安田大サーカスのHIROやクロちゃんなど、命に関わるほど、健康状態が悪化し、長期入院する芸人の報道もあるので、世間の注目も“芸人の不摂生”には敏感のようです」(テレビ誌ライター)

     小杉によるこの“ぷっくり体型”は一部ファンの間でも「まじ可愛い」「大好きな体型です!」などと好評を博しているものの、やはり病気になっては元も子もない。薄毛を隠すヘアースタイルよりも、体脂肪率の改善に向けて努力するべきかもしれない。

    (木村慎吾)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】ブラマヨ小杉、薄毛対策画像公開も「ヤバいのはそこじゃない」総ツッコミ!】の続きを読む



    (出典 daily.c.yimg.jp)



     小杉も「サイテーさん」パターンだった!?

     ブラックマヨネーズの小杉竜一が4月10日に放送されたインターネット番組「指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙」(AbemaTV)にて、元カノに対する最低な振る舞いを明かしている。

     同回では「サイテー男の見分け方」についてトークを展開したのだが、共演者の1人である若手俳優の松代大介に、ブラマヨの吉田敬から「あなたを支えてくれる彼女ができたとして、いつか松代くんがスーパー映画俳優になって、石原さとみさんとかが、あの子と別れて私と付き合ってって言ったらどうする?」という質問が飛ぶと、松代は彼女を捨てて石原と付き合うと即答。ただし「支えるのはあまりおすすめしないですね」と、売れない俳優を支援するのは女性にオススメできないと補足していた。

     この話題に小杉も食いつき、「よう考えたら聞いたことないもん。昔から支えてもらった人と結婚しましたって…」と話したうえで、「俺も支えてくれた子、思いっきりフッたもん」と、下積み時代を支えてくれていた元カノを、ブレイク直後に捨てたことを明かしている。

     なんでも、その彼女と別れた後に付き合った女性は「むちゃくちゃかわいい子」だったというが、このエピソードには共にMCを務めるHKT48の指原莉乃も「最低!」を連呼していた。

    「小杉がその彼女をフッたのは05年にお笑いコンテスト『M-1グランプリ』で優勝した少し後だったといい、『すごい支えてくれて。服とかいっぱい買ってきてくれて…。俺が変なロッカーみたいな格好してたから、『そんな格好じゃ女の子に人気出ないから、全部着替えろ』って言われて、支えてくれた子と罵り合って別れたわ』と、自身の最低な過去をカミングアウトしています。

     売れた直後に支えてくれていた彼女をフッたパターンで真っ先に思いつくのはトレンディエンジェルの斎藤司でしょう。斎藤も小杉同様にM-1で優勝した直後に30代女性から20代女性に乗り換え、昨年12月にゴールインしていますよね。やはり、いきなりスポットライトを浴び、今まで相手にされなかったような美女からの誘いがあると、舞い上がってしまうところもあるのでしょう」(エンタメ誌ライター)

     芸人の世界では、売れてモテ始めた直後に現れた美女に乗り換えるという斎藤や小杉のようなパターンが意外に多い模様。現在、売れない芸人と交際している女性はその点を覚悟のうえで支えていくことを決めた方がいいのかもしれない。

    (田中康)

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】ブラマヨ小杉、M-1優勝後に支えてくれた彼女を捨てていた…】の続きを読む



    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)



     ブラックマヨネーズの小杉竜一が16日放送の『バイキング』(フジテレビ)で不倫疑惑発言をする場面があった。

    【大きい画像を見る】ブラマヨ小杉、生放送で不倫疑惑発言? 坂上忍「お前、しくったろ?」


     この日、番組ではONE OK ROCKのTakaと元フィギュアスケーターでタレントの浅田舞の熱愛について特集。2人で高級スパに行ったことやTakaのマンションに浅田が宿泊したという週刊文春の内容が紹介された。

     芸能リポーターのあべかすみは2人が行ったというスパについて「カップル専用の高級スパ! 芸能人多いらしいですね、ここのお店は」と切り出すと「オイルマッサージの時に紙パンツ1枚になる。ということは裸になるので、ただの友達ではそういうお店には入らないと思います」と交際疑惑についてコメント。

     スパの話でMCの坂上忍が盛り上がる中、小杉が「ここの紙パンツ細いですからね」とポロリ。坂上は「そうなの? え? ちょっと待って行ったことあるの? カップル専用なんでしょ? 誰と?」と小杉に質問。すると小杉は「いや、僕はあの~~……」と言葉を詰まらせ、坂上が「あれ、ちょっとガチなんじゃないの?」「お前、しくったろ?」と続けると「僕は、あのお母さんと、お母さんと一緒に行きました!」とあくまでカップル専用スパに母親と行ったと主張。思わぬ疑惑の浮上に坂上は「アウトー!」と声を上げていた。

     なお、小杉は2010年11月に一般女性と結婚しており、現在2児のパパでもある。【ほかの画像を見る】ブラマヨ小杉、生放送で不倫疑惑発言? 坂上忍「お前、しくったろ?」
    ブラマヨ小杉、生放送で不倫疑惑発言? 坂上忍「お前、しくったろ?」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】ブラマヨ小杉、生放送で不倫疑惑発言? 坂上忍「お前、しくったろ?」】の続きを読む



    (出典 koimousagi.com)



    2018年2月15日、人気お笑いコンビ『ブラックマヨネーズ』吉田敬さんが

    「東京の家賃は高過ぎる。しかし、東京に住まわざるを得ないリアルがある。何かがおかしいと思いながら東京で働く。果たしてこのままでいいのか?俺なりの解決策を、現在発売中の【小説幻冬】という文芸誌に寄稿した。」

    というツイートを公開した。


    これは『小説幻冬』(幻冬舎)に連載している『紺色のカラス』と題するコラムのこと。

    現在発売中の2018年2月号で吉田さんは一極集中化による家賃高騰など東京が抱える諸問題について言及しているのだ。

    現在、家族と共に東京に住んでいるという吉田さんだが、関西出身者にとってたしかに東京の家賃相場は異常に思えてしまう。

    最低限のワンルーム(約10m2)で比較すると大阪(近鉄難波駅徒歩10分圏内)では4万5千円~5万5千円程度のところ東京(JR新宿駅徒歩10分圏内)だと5万7千円~7万円程度。

    ファミリータイプの2LDK(約50m2)で比較すると大阪では11万円~15万円程度のところ東京だと15万5千円~20万円程度。

    なお日本の砂場……もとい過疎地として名高い鳥取市では5万円出せば2LDKに、10万円も出せば3LDK(約70m2)に住めてしまうのだ。

    東京に住まうということが他の地域のそれに較べいかにハードルが高いかよくわかる。

    今回のツイートに対し『Twitter』ユーザーからは

    「日本は固定資産税が安いから東京に人が集まるんです。ニューヨークだと普通の家でも税金で年間数百万円取られるから、仕事を止めたらフロリダ等に引っ越しします。最期までNYに住めるのは公営住宅に住む人か金持ちだけです。」

    「それが需要と供給のバランスであって、当たり前!それが物価!東京で住むのも田舎で住むのも難しいよ!吉田さん田舎で稼いでみろ!」

    「東京にあこがれて出てきたのに、けっきょく埼玉に住んでる自分みたいな人間は少なくないハズ。」

    などさまざまな声が寄せられている。

    衣、食、住、仕事に遊び……なにを人生の優先事項とするかは人それぞれだが、時にはお金の面から自分の生活を顧みる機会があってもいいのかもしれない。

    ※画像は『Twitter』より
    https://twitter.com/bmyoshida/status/964169393604145152 [リンク]

    ―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】東京の家賃の高さに物申す! ブラマヨ吉田さんのツイートが話題に…】の続きを読む

    このページのトップヘ