爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    極楽とんぼ



    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)



    お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が、26日深夜に放送されたラジオ番組『極楽とんぼオレたちちょこっとやってまーす!』(MBSラジオ/毎週土曜 25:20~)で、お笑いコンビ・よゐこの濱口優の結婚について語った。

    極楽とんぼの加藤浩次

    濱口は、25日にかねてより交際していたタレントの南明奈と結婚を発表。極楽とんぼの2人は番組の冒頭から「いや~、あの優がね~」と、フジテレビ系で放送されていたバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』で長年共演してきた濱口の門出に感慨深げだった。

    その後、濱口からいつ報告があったかという話題に。加藤は、25日朝、自身がMCを務める日本テレビ系の情報番組『スッキリ』(毎週月曜~金曜 8:00~)の生放送が終わった時、楽屋に突然濱口が現れ、「結婚しますわ!」と報告されたことを明かした。

    一方の山本には、その日の21時ごろにLINE電話があり、そこで「山さん! ほんま最後になりましたけど、結婚しますわ!」と告げられたという。それを聞いて加藤は「言いづらいんだと思う、山本さんと岡村(降史)には」とコメントし、濱口が未婚の2人に気を遣ったために、連絡が遅れたのではないかと分析していた。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】加藤浩次、よゐこ濱口からの結婚報告振り返る -山本圭壱への報告は…】の続きを読む



    (出典 eiga.k-img.com)



     返しても返してもまったく減らない。借金地獄から脱することができたきっかけとは?

     福本伸行氏による人気ギャンブル漫画「カイジ」を基にした究極のリアリティショウ「リアルカイジGP」が、インターネットテレビ局のAbemaTVで現在放送中だ。その優勝賞金は国内番組史上最高となる1億円ということもあり、去る3月25日に行われた東京会場予選会では人生一発逆転を狙い、全国から2000人の挑戦者が集結した。そんな前代未聞の番組をマスターとして仕切るのが極楽とんぼの加藤浩次だが、加藤自身もかつてはギャンブルが大好きだったこと、それにより危険な経験をしたこともネットニュースメディア「ガジェット通信」のインタビュー記事で明かしている。

     加藤は芸人として売れていない時代に競馬やパチンコに熱中していたというが、それにより300万円もの借金をしてしまったのだとか。

    300万円ぐらいなら自力で簡単に返済できるとも思ってしまうところもあるが、売れない芸人ということでアルバイトでそれだけの大金を稼ぐことも難しかったり、当時の消費者金融の金利は高かったため、いくら返済しても利息を返済するので精一杯で、元金を返済することができなかったという。その利息地獄から抜け出すために、またギャンブルを繰り返してしまうのがギャンブラーというものだが、加藤の場合はアルバイト先のスナックの常連からの言葉でギャンブルを一切やめたとのこと。

    「加藤はスナックの常連客から『芸人として売れるか売れないのかが一番のギャンブルなのに、何でそんな小さいギャンブルしてるんだ』と一喝されたことで目が覚めたそう。パチンコの大当たり確率も、たくさんいる芸人の中でほんの一握りがブレイクする確率と比べた時にちっぽけに感じてしまったといいます。あの明石家さんまも上京したばかりの頃は開店と同時にパチンコ屋に入り、こちらは釘を読む力などもあって、勝ててはいたものの、行きつけの喫茶店のマスターから『こんな人生ダメだぞ。ちゃんと働け』と説教され、パチンコから遠ざかったというエピソードがあります」(エンタメ誌ライター)

     人によっては周りの人からの言葉で意外にあっさりギャンブルをやめるきっかけにもなるようだ。

    (田中康)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】借金300万円も!若き日の加藤浩次をギャンブル地獄から救った恩人の「ひと言」】の続きを読む



    (出典 daily.c.yimg.jp)



    お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が2日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(毎週月~金8:00~10:25)に生出演。TOKIOのメンバーが山口達也について「連帯責任」と受け止めていることについて、「連帯責任なんてこの年になってないと思う」と持論を語った。

    極楽とんぼの加藤浩次

    番組では、強制わいせつの疑いで書類送検され起訴猶予処分となった山口達也について特集。きょう14時から山口を除く4人で会見が行われることを伝えた。

    ハリセンボンの近藤春菜が会見について「TOKIOとしての連帯責任という言葉もおっしゃっていましたけど、連帯責任として被害者の方と向き合って謝罪したいというお気持ちなんだろう」と推測すると、加藤は「その気持ち重々わかるんだけど、連帯責任なんてこの年になってないと思うわ」と意見。「でもそこを強く思ってしまっているんだろうね」と話した。

    続けて加藤は、「会見開かなきゃいけない理由っていろいろあると思う。何かTOKIOが決断している可能性がある。もしくは、たとえばTOKIOでやっているCMもある。スポンサーさんに対するもの、そこに対しての違約金が発生するかもしれない。そして5人でやっている番組も何本もある。そこもどうなるのかわからない」と開催理由を考え、「そうなってくると謝罪せざるを得ないという部分はもしかしてあるのかもしれないけどね」と語った。

    そして、「山口君はいま入院されているということなんですけど、しっかり病院で見た方がいいよね。メンバーが何を語ってくれるのか」と話した。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【騒動】加藤浩次、TOKIOの気持ち理解も「この年で連帯責任なんてない」】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



     AbemaTV『極楽とんぼKAKERUTV』(4月19日放送)では、「ブサイク芸人がイケメンを操作!美女は落ちるか?」と題し、ブサイク芸人がイケメン男を操縦して女性陣と合コンする「ラジ合コン」を開催。


     極楽とんぼ・山本圭壱、安田大サーカス・クロちゃん、インパルス・板倉俊之の3人がイケメンを操縦し、ブサイク芸人がイケメンの皮をかぶることで女性をお持ち帰りできるのかを検証した。

     合コン終了後、MCの極楽とんぼ・加藤とパンサー・向井が合コン部屋へ。突然の展開に驚く女性陣に対し「内面が一番素敵だったと思う番号を挙げてください」と聞くと、イケメン①に1票、イケメン③に2票が集まり、操縦していた板倉が見事優勝。③を選んだ女性たち曰く理由は「優しかったし、思いやりがあった」、「色々教えてくれそう」とのことで、板倉は思わずガッツポーズを取った。


     ゼロ票で最下位に終わった山本に対しては、女性陣から「とにかく間がヤバいのと、人の話を聞かずに『俺は俺は』という感じがイヤ」と指摘されるなど、遠隔操作にも関わらず性格がにじみ出てしまったた様子。身に覚えがあるのか山本はまったく反論できず、悔しそうに唇を噛み締めていた。


    (C)AbemaTV



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】極楽とんぼ・山本、合コンでお持ち帰り失敗 外見も中身もブサイク!?】の続きを読む



    (出典 iam-publicidad.org)



     26日に『極楽とんぼKAKERUTV』(AbemaTV)が放送された。今回の放送は、「宮崎元議員が参戦!見つかったら暴露かくれんぼ!」と題し、AbemaTVの建物内でかくれんぼを敢行。鬼役の極楽とんぼ・加藤浩次に見つかったら「どんな質問にも口パクで答えないといけない」という企画が行われた。


     3回目の開催となる今回は、世間を騒がせた元衆議院議員・宮崎謙介、元なでしこジャパンの丸山桂里奈、極楽とんぼ・山本圭壱、野性爆弾・くっきーとロッシー、チョコレートプラネット・長田庄平と松尾駿という“濃い”メンバーが参戦。


     「口説いた(口説かれた)有名人」というお題が出されると、自動販売機に「←イッコーさんがいるよ」という張り紙が。これは自分が見つかりたくない山本が貼付けたようで、難なく松尾を見つけた加藤が質問に答えさせようとするが、「口説いたことがない」という松尾は土下座して、口パクはなし。

     続いて段ボールをかぶって隠れていたくっきーを見つけた加藤が、ビニール傘で段ボールをバンバン叩くと、特徴があるくっきーの頭があらわに。加藤は口パクの答えを「浜田か山田」と予測し、視聴者からは「浜田ブリトニー」という予想が。「嘘だと言ってくれ!」と言う加藤はだったが、くっきーはあっさりと認めてしまい、現場は爆笑に包まれた。


    (C)AbemaTV



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】加藤浩次、「ウソだと言ってくれ!」野性爆弾・くっきー、口説いた芸能人を暴露…】の続きを読む

    このページのトップヘ