爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    チュートリアル



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



     4月11日放送の「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」(TBS系)が話題になっている。

     この日は平昌五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワがモスクワの自宅を公開し、愛猫であるブリティッシュショートヘアのイリースカと出演。動物好きな一面とかわいい素顔に注目が集まった。

    「ザギトワの素顔もさることながら、番組MCを務めるチュートリアル・徳井義実の素顔もネット上で話題を呼んでいます。お笑いコンビ・パンサーの尾形貴弘が、今年3月に生まれたばかりの第1子女児とそれを見守るを愛犬の柴犬・三久(みく)の様子を見て、妻とともに微笑むシーンがVTRで流れると、徳井が目を潤ませたんです。それに気づいたゲスト出演者の大沢あかねが『徳井さん、泣いてる?』と声をかけると、徳井は『夫婦っていいなと思って』と返答。同じくゲスト出演者のハライチ・澤部佑が『徳井さんそこで泣いてるの? この番組で? 犬の三久ちゃんが赤ちゃんを見守ってることじゃなくて?』と指摘。すぐに大沢が『独身は見てるとこが違うわ。大丈夫?』と驚きと心配が入り混じったような声でツッコミました。これにはネット上でも『徳井、何かあった?』『選り好みしなければ嫁候補なんていくらでもいるだろ?』といった声が多数あがったようです」(テレビ誌ライター)

     翌12日に10月放送のドラマ「大阪環状線Part4 ひと駅ごとのスマイル」(カンテレ)の収録現場でも「結婚願望はある。いつかはしたい」「なんでこんなことになってもうたんか。疑念のみです。思っていたのとちゃうな」と愚痴った徳井。そろそろ現実を軌道修正してみてはいかがだろう。

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【騒然】チュート徳井義実の唐突な涙に「そこで泣く?」】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



     3月20日に発売された「女性自身」が、お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実と、フジテレビアナウンサー・宮司愛海との“お見合い対談”を掲載。しかし、徳井の矛盾した発言と宮司アナの男の見る目のなさが明らかになる結果となってしまった。

     同誌は婚活中だという徳井に結婚相手を見つけてもらうために、お見合い企画を提案。徳井が熟考のうえに選んだのが宮司アナだった。

     宮司アナは4月から始まるスポーツニュース番組「SPARK」(フジテレビ系)でMCを担当。未来の“エースアナ”として期待されている。しかし、本気の相手として「女子アナを指名すること自体、徳井は矛盾しています」と芸能記者は指摘する。

     その根拠となったのが、2017年11月1日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)。同番組で、次に付き合うのは芸能人と一般人のどちらがいいと聞かれた徳井は「絶対、一般の方がいい」「(芸能人の彼女は)面倒くさいだけやもん」と発言していたのだ。

    「アナウンサーも一般の社会人とはいえ、女子アナは芸能人のようなものです。特にフジは女子アナをアイドルとして見ている傾向がありますから、徳井の一般の女性と付き合いたいという発言は本当なのか、甚だ疑わしい」(前出・芸能記者)

     一方の宮司アナの“男を見る目”はどうか。緊張気味の徳井に対して宮司アナは「すごくシャイな一面があるんだなという驚きがありました」と発言していたが。

    「全然、シャイじゃありませんよ。2015年6月25日に行われたPR会見で、タレントの最上もがに『ずっと前から好きでした』と公開告白しています。最上にうまくはぐらかされましたが、『これからも(好きだと)言わせてもらいます』と粘っていました。また、2014年8月20日放送の『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP』(日本テレビ系)に出演したときも徳井は、以前からファンであることを公言している同局アナの水卜麻美にマジで告白しています。少しでもシャイなら、公の場で何度も告白できないでしょう」(前出・芸能記者)

     2人の結婚は難しそうだ。

    (石田英明)

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】チュート徳井「付き合うなら一般女性がいい」宣言をサクっと“撤回”!?】の続きを読む



    (出典 suke-up.com)



     3月16日、AbemaTV(アベマTV)にて、DT(童貞)にスポットを当てた青春バラエティ番組『DTテレビ』#20(毎週金曜23時~)が放送され、MCを務めるチュートリアル・徳井義実が、怒っている女性をなだめる方法を解説した。

     DTの疑問を解決するコーナーの中で、ぽっちゃりDTの鈴木翔真は「怒っている女性のなだめ方がわからない」と質問。なだめようとしても、さらに怒らせてしまうと話した。

     そこで恋愛経験豊富な徳井が、この日ゲスト出演した人気コスプレイヤー・火将ロシエルを相手に、正しいなだめ方を実演することに。不機嫌そうな表情を浮かべるロシエルに、徳井は「全然そんなつもりなかったんやけど、嫌やったな。ごめん」と優しい口調で謝罪。

     続けて「なんかおいしいもの食べに行こうか」と話題を変えると、ロシエルも「食べる」と素直にうなずいた。ロシエルが簡単に機嫌を直してしまったため、“DTブラザーズ”のメンバーは「徳井さんだからですよ」と不満気な様子だったが、アシスタントMCの朝日奈央は「優しくごめんねって言われるのは嬉しいかもしれないですね」と評価。


     徳井は「嫌な思いをさせてしまったことへの謝罪」をしっかり行うことが重要であると主張し、さらに「相手も落としどころがないやん。もういいって思っていても、怒り終わりがわからんから、どこか行くという方向に持っていく」と説明すると、“DTブラザーズ”のメンバーも納得したようで「なるほど」と感心していた。


     だがその後、ロシエルがある聞き間違いをしていたことが発覚。「優しいトーンで謝ってくれて、最後の最後に、大好物の甘い物を一緒に食べに行こうって言われたら、機嫌良くなりますね」とロシエルが話すと、徳井は「甘い物って聞こえたの。俺、うまいものって言ってたんだけど……」と苦笑いを浮かべていた。


    (C)AbemaTV



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】チュート徳井が実演した“女性のなだめ方”に共演女性陣も感心…】の続きを読む



    (出典 media-cdn.mag2.com)



     お笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳が相方・徳井義実のことを本気で心配していることが判明したのは、3月10日放送のラジオ番組「キョートリアル!コンニチ的チュートリアル」(京都放送系)でのことだった。

     この日、徳井は今年に入って2回目の遅刻をしていた。福田は徳井の遅刻をリスナーに謝罪。「間もなくアイツも4月で43ですから。引き続きね、独身生活を送っていて。寂しい、寂しいと周りで言われながらも、充実した生活を送ってるんだろうなというのはね、ボクは相方として思ってるんですよ」と相方を思いやった。だが、続いてこんなエピソードを紹介し、心配していることを明かした。先日、地方の仕事に行った際、東京にトンボ返りできないかもという事態が発生。すると徳井が、何が何でも東京に帰りたがったという。福田は久々にできた新しい彼女とのデートか、友人との大事な約束でもあるのかと、帰りたがる理由を聞いたところ、徳井は「マジで猫に会いたいから、帰りたい!」と訴えたという。

     福田は「もう、こいつマジか!?」とびっくり仰天。

    そしてこうまとめたのだった。

    「相方というよりは、幼な馴染みとして、いろんなものをもっと見てもらいたいなっていうのはありますよね。ボクがね、ほんとにちょっと先に結婚しただけで偉そうなことを言う立場ではございませんが。そんなね、徳井さんが遅刻をしている。やっぱりこれは、ちょっと心配にはなりますよね」

     芸能ライターが言う。

    「2人は幼稚園から予備校まで一緒の幼なじみの仲良し。予備校時代は、あまりの親密ぶりにあらぬ噂まで立てられたことも。ですが、福田が先に結婚して、徳井がとっかえひっかえの女遊びに没頭するようになって、交際範囲も激変。そして2年前から徳井が猫を飼うようになってから、徳井の生活はさらに一変。彼女もいるのかどうかわかりませんが、猫ファーストの生活を送るようになったんです」

     徳井のインスタグラムには、愛猫2匹の写真が満載。アビシニアンのエルドレッドと、アメリカンショートヘアのミコライオを文字通り猫かわいがりしている。バラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の「猫メロメロ芸人」の回に出演した際は、尋常ならざる猫愛を披露し、SNS炎上事件まで引き起こす始末だった。ペットを買うと婚期が遅れるという。徳井の猫ファーストによって、これ以上、公私両面で支障が出なければよいのだが…。

    (塩勢知央)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】チュートリアル徳井義実、相方もアキレた「猫ファースト」ぶりとは?】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



     お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんが3月9日、20歳ごろだという懐かしの写真をInstagramで公開。イケメン芸人と呼ばれる現在の姿からは想像できない、飛び抜けた“ダサさ”が大きな笑いを生んでいます。

    【画像:20年後のアフター】

     「20歳ぐらいの頃」と短くコメントを添えて、相方の福田充徳さんと思われる男性と並んだ約20年前の2ショットを公開した徳井さん。大きめのジーンズにボタンを全開にした半袖シャツ、首にはスカーフのようなものが巻かれた謎めいたファッションに身を包んでおり、若々しさよりも“あか抜けなさ”が印象的な姿でスカしたポーズをキメています。コントの衣装であることを願いたい。

     徳井さんの手にはミネラルウォーターのペットボトルが握られ、写真の下部には「コメどろぼう(首)」という謎すぎる文言も。2人のポージングや下からあおるように撮られたアングル、福田さんのヘアスタイルやシャツの柄など、ツッコミどころを挙げるとキリがありません。売れる前感がハンパない。

     ファンからは、「素晴らしいダサさです」「ダサすぎて最高」「ツッコミたいところがありすぎる」「言葉が見つからない」「誰でも青春時代の思い出はほろ苦い!」など、若さだけでは説明がつかないような出で立ちにツッコミが続々。あまりの謎の多さに、「どういう状況なんですか?」「水の大きなペットボトルは何でなの?」「コメどろぼうが気になります」など疑問が尽きない人も多かったようです。

    黒歴史カモーンヌ(画像は徳井義実Instagramから)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【これってコント衣装だよね? チュートリアル徳井、20歳当時の“謎ファッション”がダサさを極めてしまう…】の続きを読む

    このページのトップヘ