爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    カミナリ



    (出典 www.hochi.co.jp)



     4月10日にAbemaTVで放送された「デスゲーム」に、ドツキ漫才で知られるカミナリが出演。ボケとドツキの役割を変えての漫才を披露した。デスゲームは「過去に因縁のある芸人が拳の代わりにゲームで決着をつける」をコンセプトにした番組。敗者には勝者から突きつけられる凶悪な罰ゲームが即執行される。

     この日、カミナリは「スーパーボンバーマンR」でバッドナイスと対戦。接戦の末に敗れ、バッドナイス提示の罰ゲーム「ドツキ漫才を、ボケ・ツッコミ交代して披露」を受けることになった。通常ふたりの役割は、ボケが身長175cm・体重65kgの竹内まなぶ、ツッコミが同160cm・55kgの石田たくみ。体格差があることから激しいドツキも深刻なダメージにまでは至らない。しかし役割を逆にするとなれば話は別。ボクシングの階級にすれば石田はスーパーバンタム級、竹内はウェルター級に該当する。5階級も違うから危険だ。

     罰ゲームでカミナリが披露したネタは「10回クイズ」。左右逆の立ち位置につき、冒頭のお約束も「ねぇねぇ、まなぶくん」「どうしたの、たくみくん」と逆にした。石田が10回クイズの出題をねだり、竹内がお題を出す。正解を答えて得意になっている石田の頭に、竹内の振り下ろすようなドツキがさく裂した。スタジオに響くドスッという鈍い音。石田の顔が衝撃にゆがむ。司会のかまいたちが「痛そう~」と声をあげた。「9回しか言ってないだろ」竹内のツッコミにスタジオは爆笑に包まれた。

     罰ゲームを終えたふたりは、いつもと勝手の違う漫才に疲れきった様子。計6回のハンマードツキを繰り出した竹内は手の痛みを訴え、石田はKO負けしたボクサーのように呆然としていた。それでも初めてやった逆バージョンに「学ぶところがあった」と口を揃えた。

    (C)AbemaTV


    ▶「デスゲーム#9」(見逃し視聴)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】カミナリ竹内、本気のドツキで相方をKO!】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    お笑いコンビ・インパルスの板倉俊之(40歳)が、3月10日に放送されたバラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に出演。お笑いコンビ・カミナリに対し、「人が大変な目に遭ってる時に売れるって失礼じゃない?」とクレームをつけた。


    相方である堤下敦(40歳)が起こした事故のためコンビ活動は休止中で、現在はピンで活動している板倉。すっかり闇落ちしてしまった板倉だが、カミナリに対し、先輩である自分が大変であると知っていながらその間に売れるとは非常識と断言、「今の板倉さん考えたら、ちょっと売れるのやめようって思わなかった?」と嫌なからみ方をしてみせる。

    カミナリのたくみは板倉に対して「結婚して娘もいたから、いち早く芸人さんで食べられるように頑張ろうと思っただけ」と答え、同じくカミナリ・まなぶも「かわいそうですけど、僕らは関係ない。僕らは売れたいしこのまま頑張りたい」と素直に回答した。

    すると板倉は「(明石家)さんまさんが大変なとき、良いことがあった後輩芸人はきっと胸が痛むはず」と周りを巻き込みつつ、カミナリに対し「俺が這い上がるまで売れるの辞めようとか考えなかったの?」と再度難癖をつけた。


    これを聞いた、たくみは「それは関係性があるからでもお前は関係ねぇ!」とほぼ初対面である板倉の頭を勢いよく叩くことに。板倉は「そのまま殺してくれよ! お前の神の右手で殺してくれよ! 殺せ! 殺せよ! 最後のお笑いの現場で殺してくれよ! 俺を伝説にしろ!」と完全にゆがんでしまった様子。

    だが、このゆがみのおかげか、板倉は番組内のとろサーモン・久保田かずのぶのスベりっぷりに久しぶりに心から笑うことができたようで、番組終盤では平静を取り戻した。そして板倉は「カミナリ、悪かったな。そんなカミナリに僕からプレゼントがあるんです」と去年「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2017」(フジテレビ系)でもらったグアム旅行のペアチケットをカミナリにプレゼント。板倉は「いつか俺が闇の中から光の世界に戻ってきたとき、初めて実費でグアムに行かせてもらう。今の俺にはグアムの日差しはまぶし過ぎる」といってスタジオを去っていった。

    Twitterなどのネットでは「板倉!何があったんだw」「板倉さん面白い」「心に闇を抱えた天才感ある」「腐り芸人としての仕事が来てて安心」といった反応が寄せられている。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】インパルス板倉、カミナリに明石家サンタのアレ贈る…】の続きを読む



    (出典 i0.wp.com)



     インパルス・板倉俊之が、10日放送の「明石家さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に出演。人気お笑いコンビ・カミナリに言いがかりをつけた。

    【大きい画像を見る】カミナリ(竹内まなぶ、石田たくみ)【撮影:小宮山あきの】


     相方・堤下敦は追突事故を起こしたため謹慎中。現在はピンで活動している板倉だが、大ブレーク中のカミナリが気に食わないらしく、「オレが大変だっていうのを知っていながらその間に売れるって非常識」「オレが大海原で溺れてる横をボートでブーンと行ってるんだよ。それに何も思わなかったの?」など理不尽な質問を繰り返した。

     それに対して石田たくみは「結婚して娘もいたから芸人で食べられるように頑張ろうと思っただけ」と反論。さらに竹内まなぶも「かわいそうですけど、僕らは関係ない」と、板倉の主張をつっぱねた。

     すると板倉は例を挙げ、「さんまさんが大変なとき、良いことがあった後輩芸人はきっと胸が痛むはず」とし、「俺が這い上がるまで売れるの辞めようとか考えなかったの?」とカミナリにぶつけると、たくみは「それは関係性があるからでもオメェは関係ねぇ!」と板倉とは今まで接点がないとしながら彼の頭を勢いよく叩くと、板倉は「そのまま殺してくれよ!お前の神の右手で殺してくれよ!最後のお笑いの現場で殺してくれよ!俺を伝説にしろ!」などと絶叫。

     だが板倉は最後には、去年「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」(同系)に電話出演して合格した際にゲットしたグアム旅行のペアチケットを「今のオレにはグアムの日差しはまぶしすぎる」と言いながら、なぜかカミナリにプレゼントしていた。【ほかの画像を見る】カミナリ(竹内まなぶ、石田たくみ)【撮影:小宮山あきの】
    カミナリ(竹内まなぶ、石田たくみ)【撮影:小宮山あきの】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】インパルス板倉、カミナリに理不尽クレーム「俺が大変なときに売れた」】の続きを読む



    (出典 www.joyoliving.co.jp)



    毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。2月23日の放送にカミナリがゲスト出演、ダウンタウンにガチで悩みを相談した。

    【写真を見る】“利きツッコミ”と題して松本人志を思いきりたたいたカミナリ石田たくみ

    カミナリは、石田たくみと竹内まなぶの漫才コンビ。どつき漫才で2017年最もブレークしたタレントランキング1位(二ホンモニター調べ)という人気芸人だ。そんな2人が今悩んでいるのが「いろんな番組でスタッフから『〇〇さんたたこうか』と軽々言われる」ということなのだそう。

    「どつき漫才やってるから、たたくっていうイメージが着いたんですよ。で、ある番組で(明石家)さんまさんとご一緒する機会があって、その時はスタッフさんに頼まれてないんですけど、僕が勝手にこれちょっと一発かまさないとなめられるのかなとか思い、収録の時さんまさんをたたいたんですよ」と石田が驚きの告白を。

    すると松本人志が「さんまさんは大丈夫だった?」と尋ねると、「大丈夫でした。笑いで終わったんですけど、それを見た番組のスタッフさんが『さんまさんいったから、誰にでもいけるだろ』というイメージが着いてしまって、最初の打ち合わせで出演者のリストを見せられて『この人いけますか?』みたいな」と悩みを打ち明けた。

    「これは浜田さんに聞いた方がいい」と松本が振ると、「でも、さんまさんにいけたってすごいと思うよ」と浜田雅功は感心。「さんまさんにも『(ビート)たけしさん以来やわ』って褒めていただいて」と石田が喜んでいると、浜田が「目笑てないからな」とツッコんでいた。

    次回の「ダウンタウンなう」は、3月2日(金)夜9時55分より放送。ゲストに加藤一二三、萬田久子らが登場する予定。(ザテレビジョン)

    カミナリが「ダウンタウンなう」に登場


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【話題】カミナリ石田たくみがどついた超大物芸人とは?】の続きを読む



    (出典 cdn.mdpr.jp)



     大ブレイク中のお笑いコンビ・カミナリが、23日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒」に出演。ボケの竹内まなぶが「可愛い彼女がほしい」と切実な悩みを打ち明けた。

     現在29歳のまなぶは、25歳のときに初めてできた彼女が「過去に一名だけ」いたものの、長らく彼女ができないために「可愛い彼女がほしい」と悩みを告白。「結婚もしたい。貯金は200万円あります」と真面目に結婚を考えていることも明かした。

     坂上忍が「どんな女性がタイプなの?」と聞くと、まなぶは「自分の実家の家族を大事にしてくれる女性がいい」と真剣な面持ちで語り、たとえ「可愛くて性格もいい完璧な彼女」ができたとしても、まなぶの実家に彼女が挨拶に行くときに、彼女が菓子折りを実家の家族に持っていかなかった時点で、その女性はアウトなのだというこだわりぶりも披露した。

     好みのタイプの女性芸能人については「磯山さやかさん」とも。磯山については「同じ茨城県出身で地元も一緒なので、結婚したときに親同士の付き合いがスムーズだと思う」「体形もポチャッとしている女性が好き」とも明かしていた。

     家族全員が仲が良いことをバラエティ番組などでたびたび披露しているまなぶ。相方の石田たくみは3年前に結婚し、娘も授かり幸せな家庭を築いてるが、まなぶに幸せが訪れるのは、果たしていつになるのだろうか!?


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】ブレイク芸人・カミナリのまなぶ、ガチの悩みを告白!】の続きを読む

    このページのトップヘ