爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    小籔千豊



    (出典 i.ytimg.com)



    5月14日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系)に、小籔千豊がゲスト出演。千原ジュニアとの若かりし頃の思い出を披露した。

    【写真を見る】カズニョロポーズはモデルたちの間で大人気

    大阪時代、プライベートではほとんど付き合いのなかったという徳井義実。相方の福田充徳からは、小籔が尖っていた時代があったと暴露された。

    福田によると「ジュニアさんに道端で大喜利バトルを仕掛けた」とのこと。小籔は「“うめだ花月”と“2丁目劇場”、派閥が分かれていて、2丁目劇場は千原兄弟、ジャリズムとかそういうグループ。

    うめだ花月は天然素材の方々、雨上がり(決死隊)さんとかFUJIWARAとかがいらっしゃるところの、僕ら弟分だったんです。

    別に仲悪いとかじゃないんですけど、僕らの時から二つに分かれたので、あまり面識がなかったんです。

    藤本(敏史)さんと僕と土肥ポン太で心斎橋を歩いていたら、向こうからジュニアさん、ケンコバ(ケンドーコバヤシ)さん、サバンナの高橋(茂雄)くんが来たんです。

    そしたらジュニアさんが『お~これは、これは、うめだ花月の皆さんやないですか』って。『さぞ面白いんでしょうねぇ、お笑いストリートファイトでもやりましょうや』って言うてきたんです。

    僕はあいさつをしようと思ったのに、そう言われたら『チッ、何?』ってなって、藤本さんはジュニアさんいってください。僕はコバヤシさんいきます。『大喜利で勝負しましょう』って言われてきたから。

    そしたらうちの大将(藤本)が、『やめてぇや~ジュニア、そんなんやめようや~』って。『情けないなコイツ!』って思いながら、『やりましょう、やりましょう』って僕が言うたんですけど、ジュニアさんは『え? こいつマジか?』みたいな顔をして。

    後にボケやったってだいぶたってから知りましたけど」と笑顔で振り返っていた。

    ネット上では「小籔さんさすがやばい」「しゃべくりメンバーと小籔さんは最強」「小籔のしゃべり安心するわ」など、さすがのトークを絶賛するコメントが相次いだ。

    次回の「しゃべくり007」は5月21日(月)夜10時より放送予定。(ザテレビジョン)

    「しゃべくり007」にゲスト出演した小籔千豊


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】小籔千豊「お笑いストリートファイト」で千原ジュニアと一触即発?】の続きを読む



    (出典 new-ahiru.com)



    29日に放送された日本テレビ系『ダウンタウンDX』に芸人の小籔千豊が出演し、自身の交友関係について話す場面があった。

    小藪は、某番組がきっかけで『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音らとバンドを組むことになり、そこから川谷と親しくなったと話し始めた。

    続けて「2人でごはん行ったりとか、僕が服買うのについてきてくれたりとか。途中でなんか俺、川谷さんとゲス不倫してんのかな?って思うくらい仲良い時があったんですけども」と、川谷の過去のスキャンダルで笑いを誘いながら、仲の良さを明かした。

    そして、川谷と食事に行ったある席には、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅや、モデルのマギーもいたといい「普通にお話ししてるんですけど、中目黒で、こんなメンバーで(ご飯を)食べてる…。梅田花月のボイラー室でシクシク泣いてた俺が」と、下積み時代から考えると驚きの現状だと笑いを誘った。

    また、そのメンバーと場面を週刊誌に撮られてしまい「ご飯食べただけで、フライデーに載る…。売れたなぁ思って」と自身の活躍に感心したが、当の誌面には川谷らの名前だけで小藪の名前はなかったといい「全然売れてない!」とコメントし、周囲からは笑い声が上がっていた。

    小藪と川谷が組むバンド『ジェニーハイ』は、ドラム担当の小籔、ベース担当のくっきー (野性爆弾)、ボーカル担当の中嶋イッキュウ (tricot)、プロデューサー&ギター担当の川谷(ゲスの極み乙女)、キーボード担当の新垣隆という様々な天才が集まった超個性的バンド。デビュー曲『片目で異常に恋してる』は、配信限定シングルとして3月16日に配信開始となっている。

    ジェニーハイ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】小籔千豊、ゲス極・川谷絵音らとの豪華交友関係明かし「ゲス不倫してんのかな?」】の続きを読む



    (出典 static.curazy.com)



    1 きのこ記者φ ★ :2018/02/05(月) 14:46:15.27 ID:CAP_USER9.net

    吉本新喜劇座長の川畑泰史(50)、小籔千豊(44)、すっちー(46)、酒井藍(31)が5日、
    大阪市内で「吉本新喜劇全国ツアー2018」開催決定会見を行った。

    「東北の方とかめったに大阪に来られることができないと思うので『あれもこれも見られた!』『何回か見た!』
    くらいというのが2時間に詰まっています」とすっちーが意気込みを語ると、
    藍ちゃんは「ちゃんこ的な! 寄せ鍋的な!」とお得感を強調した。

    9年ぶりに行う全国ツアーは3月21日の広島・上野学園ホールから、6月3日の大阪・なんばグランド花月まで
    全国22都道府県23カ所を巡る。4座長と勢いのある若手に加え、レジェンドゲストも出演する。

    小籔は「名古屋から東に名がとどろいていないのが新喜劇のウイークポイント。お笑いの文化も東京と一緒やと思います。
    新しい一歩として今回がんばらなアカンと思いますね」と鼻息を荒くした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00000548-sanspo-ent


    【【芸人】小籔「名古屋から東に名前が轟いてないのが吉本新喜劇のウィークポイント」】の続きを読む



    (出典 xn--p8judu075anul.jp)



     お笑い芸人の小籔千豊さんが、1月20日放送の「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)で話したカレーの宅配専門店「オーベルジーヌ」のロケ弁をInstagramで公開し、ファンから歓喜の声が寄せられています。

    【その他の画像】

     オーベルジーヌとは、TV局やイベントなどにも弁当を配達しているカレーの宅配専門店。同番組内で、8回に1回くらいの割合で仕事現場に出てくるこのカレー弁当を楽しみにしていたという小藪さんが、頻度を増やしてほしいとAP(アシスタントプロデューサー)の人に依頼するも、なかなかデリバリーしてもらえないというもどかしいやりとりの話を披露し、スタジオを笑いに包みました。

     MVSこそ逃したものの、ネットでは、「小藪のオーベルジーヌの話がめちゃ面白かった」「私の中では小藪のオーベルジーヌがMVS」と話題を呼び、「オーベルジーヌめっちゃ食いたくなってきた」と興味津々の声が続出。気になった人たちが一斉に検索したのか、オーベルジーヌのサイトは一時サーバがダウンするなど、注目を集めました。

     一夜にしてネットをざわつかせた「オーベルジーヌ」。小藪さんが21日に本物のオーベルジーヌのロケ弁をInstagramに公開すると、気になっていたファンたちからは、「これが噂のやつだ!」「気になって仕方なかったです!」「これですか!! 話題の!!(笑)」「例のやつですね」など歓喜のコメントが続出していました。オーベルジーヌ食べてみたい。

    すべらない話で話題に(画像は小籔千豊公式Instagramから)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【バラエティ】「これが噂のやつだ!」 小籔千豊、すべらない話で話題の「オーベルジーヌ」公開でファン歓喜】の続きを読む



    (出典 s.eximg.jp)



    1 (^ェ^) ★ :2017/12/13(水) 18:15:24.11 ID:CAP_USER9.net

    http://netgeek.biz/archives/108256

    お笑いタレントの小藪千豊がメディアに出る立場から納得感のない同調圧力を受けることがあると暴露した。
    ある番組の司会者は他人の意見を聞き入れないで番組を進行するのだという。

    【メディアの同調圧力】
    小藪千豊「『Aの意見』に対して、僕が『Bの意見』を言うと、『え?B?いやあ…違うと思うけど…(首を傾げて)→CMいきます』というのがあって心折れる時がある。MCはAで持っていきたいから、僕がBを言うと、MCに凄い嫌な顔される」
    ↑バイキングMCの坂上(笑) pic.twitter.com/8abiThhN5x

    — ブルー (@blue_kbx) 2017年12月6日

    小藪千豊「有本さんの前では有本さんがAと言っても僕がBだと思うって言っても話(議論)になる。でも(別の番組では)『Aです』に対して僕が『Bです』って言ったら『え、B!?いやぁ…違うと思うけど。CMいきましょか』って。心折れてきますよ…。もうええわ…って」

    有本香「だろうね」

    「メディアの同調圧力という観点でみると、日本が果たして本当に言論の自由が確立されて多様な意見を認めましょうとなっているのかというのは大事なポイントだと思います」

    小藪千豊「でも自由なことを言おうと思えばなんぼでも言えます。言った瞬間、降ろされるのもあるのかな…。MCが嫌な顔しているときはありますけどね(笑)MCはAにもっていきたいからね」

    メディアに出る側の人間が同調圧力を受けているのだとすればこれは大問題。出演者がMCに嫌われて番組を降板させられる恐怖に怯えていては自由な発言ができなくなる。
    ネット上ではすぐにバイキングで司会を務める坂上忍のことだと多数の声があがった。

    坂上忍は確かに他人の意見を聞き入れないタイプではある。小藪千豊が「心が折れる」とまで言った背景には数多くの冷たい仕打ちがあったことは想像に難くない。

    netgeek編集部では一つ、坂上忍と小藪千豊の意見が対立する瞬間を捉えた映像を見つけることができた。

    小籔千豊さんが、凄くまとめなこと言ってるのに自分の意見と違うとすぐキレる坂上忍さん。最低ですね。
    小籔千豊さんが可哀想!!
    小籔さんとヒロミさんがまとも!!#バイキング pic.twitter.com/XhDzt3fWQ4

    — まさと (@motogo122) 2017年8月1日

    加計学園問題で安倍総理を擁護する小藪千豊に対して、坂上忍が冷たい目線を投げかけて軽くあしらう。このような酷い扱いを受けたら誰でも自分の意見を発信することに消極的になってしまう。小藪千豊の言っていることがよく分かった。


    【【芸能】小藪千豊が暴露するメディアの同調圧力「ある司会者は反対意見に露骨に態度を変える」 ネット上では坂上忍のことだと多数の声!】の続きを読む

    このページのトップヘ