爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    スピードワゴン



    (出典 i0.wp.com)



    お笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤(45)が、5月31日に放送されたテレビ朝日系バラエティ番組『アメトーーク!』(毎週木曜23:15~24:10)で、「東京のハーレーのボス」に向けてメッセージを送った。

    井戸田潤

    この日特集された「バイク芸人」に、前回に続いて出演した井戸田。その終盤でトークテーマが「ビビった話」になった。

    前回放送後のある日、井戸田は東京・麻布十番で飲んでいたところ、「結構ガタイのいい兄ちゃん」に話しかけられる。「おい。お前、バイク乗ってるらしいな。ハーレー乗ってるんだろ」「誰に許可を得て乗ってんだ」などと絡まれ、「東京でバイク乗るには、東京のハーレーのボスに面を通せ」と指示されたという。

    「どういうシステム?」と疑問に思う井戸田だったが、奥の座敷で開かれていた宴会に連れ込まれ、期せずしてそこにいた高身長で細めの男性(東京のハーレーのボス)と面会することになる。「お前、いつからハーレー乗ってるんだ。何台目だ」と尋問され、1台目のFXDLローライダーに乗っていることを正直に話すと「気に入った!」。

    しかし、それで一件落着とはならず、「お前の走りがみたい。走りを見ないことにはどうにもならない」「明日の正午に代々木公園に集合だ。仲間が全員来るから、お前の走りを見せてくれ。ビビんじゃねえぞ」とさらに面倒なことに巻き込まれてしまう。

    井戸田は「引いちゃったらヤバイ」と予感し、「俺、絶対に行きますよ」と約束。そして翌朝、「用意してたんですよ。テレビをつけたら、代々木公園が当時流行りのデング熱で閉鎖されていたんです」というまさかの事態に。

    「ビビった話」を終えた井戸田は、カメラ目線で「もし、東京のハーレーのボスが今これ見てるとしたら……俺はあなたたちにビビったんじゃない。デング熱にビビったんだ!」と呼び掛けていた。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】井戸田、“ハーレーのボス”にメッセージ「あなたにビビったんじゃない」】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    お笑いコンビ・スピードワゴンの小沢一敬(44)が、29日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、二股疑惑報道を否定した。

    スピードワゴン・小沢一敬

    林芳正文科相が公用車で利用したとされるヨガ店が「セクシー個室ヨガ」「キャバクラヨガ」と報じられ、同店経営者は「うちはキャバクラでもなく、いかがわしい風俗店では一切ありません」と訂正。番組内でこれについての議論が交わされた。

    その中で小沢は、「文春さんとか週刊誌の記事もそうなんですけど、結局読んだ人がすべてを鵜呑みにするからこういう問題が起こると思います」と分析。「自分の目で見たものじゃなくて、誰かが書いた記事をなぜみんな信じるんだろうといつも思ってしまう」と疑問を投げかけた。

    すると司会の東野幸治は、小沢自身の報道に話を向ける。小沢は今年3月、『女性自身』に二股疑惑が報じられた。小沢は昨年10月、チュートリアル・徳井義実らと借りているシェアハウスで20代女性とのお泊りが『FRIDAY』で報じられていたが、記事は別の本命彼女が激怒して別れを告げたという内容だった。

    これについて小沢は、「本当にむちゃくちゃ友達多いんですよ。写真も何もないのに、友だちが出入りしているって。めちゃくちゃ出入りしてるんですよ」と説明。東野の「じゃあ、嘘ということですね?」に「嘘です」「記事に関してみんな鵜呑みにしすぎなんですよ」と返し、自身については「会った人、見た人の感覚」を大切にしていると語っていた。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】スピードワゴン・小沢、二股報道を否定「なぜみんな信じるんだろう」】の続きを読む



    (出典 townwork.net)



     お笑いコンビ「スピードワゴン」の小沢一敬さんが9日、東京都内で行われた「明治THE GREEK YOGURT」新商品発表会に登場。イベント後に“独身芸人”の仲間だったお笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀さんが、元NHKアナウンサーの神田愛花さんと結婚したことについて聞かれると、「発表の前日に、ちょっと連絡があったんですけれど心寂しい」と、心境を明かした。

     小沢さんは「日村さんの役割を僕がどれだけ補えるか分からないですけれど、日本人独身芸人たちがこれからも頑張っていけるように頑張っていきたいと思います」とコメント。自身の結婚予定については「どんどん独身チームがいなくなって、寂しいなという気持ちはあるんですけれど、こればっかりは。神様が決めることなんで」と苦笑していた。

     この日は、スピードスケートの高木美帆選手も登場し、新商品の紹介や新CM発表のほか、小沢さんと高木選手が、新商品の試食をかけてクイズに挑戦した。高木選手は「(イベントに)慣れてきたと感じることはないんですけれど、新しい発見もあるので、貴重な体験をさせていただいている」といい、小沢さんとの共演は「横で(コメントが)すべっていただけたので、私もリラックスできたので、助かりました」と笑顔を見せた。

     平昌(ピョンチャン)五輪で、ともに金メダルを獲得したスケート女子団体パシュート日本代表の菊池彩花選手の引退について聞かれると「(本人から引退の)考えもあるというのはシーズン中に聞いたりしていて、自分でも覚悟は持っていた」というが、「チームからいなくなるのを実感すると寂しい。ナショナルチームをまとめる人がいなくなってしまう」と不安な気持ちを明かした。「次は自分で作っていかないと。チームみんなで協力してまたさらに高いところへ行かなきゃいけない」と気持ちを引き締めていた。

    「明治THE GREEK YOGURT」新商品発表会に登場した小沢一敬さん


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】スピードワゴン小沢:バナナマン日村の結婚に「心寂しい」と心境吐露…】の続きを読む



    (出典 rr.img.naver.jp)



     スピードワゴンの小沢一敬が、3月16日に放送されたAbemaTVの『芸能義塾大学』で「唯一無二の芸能人のなり方」を日野麻衣、わちみなみ、Niki、岡田結実、菊地亜美の5人に伝えた。番組では「自分の性格を知るための小沢クイズ」が5人に対して出された。

     その問題とは「この地球上に野菜が1種類になるとしたら何がいい? 神様が『地球最後の1種類を選ぶ権利を君にあげよう』と言ったらなんと答える?」というものだ。以下、5人の回答。


    日野:キャベツ

    わち:とうもろこし

    Niki:キャベツ

    岡田:ジャガイモ

    菊地:ジャガイモ

     この答えについて小沢はこう語る。とうもろこしとジャガイモは主食にもなり得るという意味で選ばれた。


    「キャベツやレタスってのは番組MCに多いです。肉というメインをサポートしますからね。天然だったり、いじられる人はトマトが多いです。主張が多い人はそういう答えをします。それと……申し訳ないですが、オレはジャガイモ、トウモロコシという女の人は好きではないです。生き延びたいという気持ちが強すぎます。芸能人としてはいいですが、女性としては強すぎるかな」

     一方、小沢だったらどの野菜を選ぶかを聞かれ「玉ねぎ」と答えた。理由は「泣いているときに玉ねぎのせいにできるから」と小沢らしいコメントを残した。


    なお、こうした質問に加え、番組前の事前アンケートではすぐに答えることが重要だという。アンケートも白紙で出すのは絶対にダメだという。


    (C)AbemaTV



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】スピードワゴン小沢考案の小沢クイズで本当の性格がわかる? 「MCの人はキャベツ、いじられる人はトマト」】の続きを読む



    (出典 cdnx.natalie.mu)



     3月16日に放送されたAbemaTVの『芸能義塾大学』ではスピードワゴンの小沢一敬がいかにして仕事に取り組むかの姿勢を語った。生徒役として登場したのは日野麻衣、わちみなみ、Niki、岡田結実、菊地亜美の5人だ。

     小沢が伝えたのは「仕事中は遊んでいると思いながら働いた方がハッピー」という格言。その真意をこう語っている。

    「僕は草野球をいまだにやってるし、映画を観に行くのも好きです。たとえば今日はカレンダーの予定のところに『芸能義塾大学』と書いてあります。次の日に草野球とかいてあり、映画と書いてある。(皆は)仕事とか野球とか区別すると思うんですが、(自分にとって)は人生でオンとオフは1回しかない。オフは死ぬ時です。オレは今日、遊ぶつもりで来ています。草野球と一緒です。


    明日仕事、イヤだな、とか思うのがダメです。若い時は明日の予定とか気にして夜更かししますよね。でも、明日仕事だから……と夜更かしをやめるとつまらない大人になります。毎日なにかを楽しんで生きなさいってことですね。正確にいうと、オレは全部オフっています。


    もちろんダウンタウンさんとか先輩の前だと緊張はしますよ、そりゃ。楽しいけど緊張します。これは仕事だ遊びだとか関係なく、先輩といると、頑張らなくちゃ、と肩に力入ることです。しんどいことは草野球でもありますが、のんびりいきましょう」


     また、芸能界の仕事について「失敗」はないという。というのも、その失敗は2年後にはネタになるからだ。ド派手であるほど2年後に話せるネタになるという。何かやらかしてしまった後は「もうダメだ……」と落ち込むこともあるが、これは終わりでも「ダメ」を意味するわけでもない。

    「あなたの物語が2巻で終わるならばまだしも、50巻まであるんです。主人公は負けることがあるんです」


     小沢自身、M-1グランプリの決勝戦で、イチ押しのネタを出さずに負けたという。「なんであのネタやらないんだ!」と言われたが、そのネタはその日、すでに敗者復活戦でやっていたため、「1日に2回同じ漫才をやりたくない」と思いやらなかったのだ。敗戦後「やっとけばよかったかな」と思うとともに「あーっ!」と思ったが、「あーっ!」と思ったことを楽しめばいいという気持ちになればいいと小沢は考えた。失敗や悔しい気持ちもその後のネタにすべきなのである。


     また、小沢は理想の死に方についても語った。それは南の島で皆で遊んでいる場面だ。小沢はハンモックで休んでオレンジジュースを飲んでいる。そんな中、誰かが「小沢さんもこっちおいでよ!」とハンモックのところに来たときに「小沢さんが死んでる!」となる死に方だ。ハンモックから皆が楽しんでいる姿を見ていて死ぬのが理想だという。


    (C)AbemaTV



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】スピードワゴン小沢、独特な仕事観を語る「人生でオンとオフは1回しかない。オフは死ぬ時」】の続きを読む

    このページのトップヘ