爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    ゆりやんレトリィバァ



    (出典 twinavi.jp)



     同じようなツッコミどころ満載のモノマネなのに、その差はどこ?

     TKOの木下隆行が、5月30日にインスタグラムを更新。宇多田ヒカルを真似した写真を投稿し、世間の注目を集めている。

     写真の木下は赤いショートヘアのウィッグに、カラフルな衣装を着用。01年にリリースされた宇多田の人気楽曲「traveling」のミュージックビデオでの宇多田を再現している。ただ、表情は木下お得意のすまし顔、体形も含めて本物とは似ても似つかない。

     このモノマネは先月27日に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)の「夜の口ぱくヒットスタジオ」コーナーで披露されたもので、番組では完成度が低いダンスも披露していたが、そのクオリティにはダウンタウン・松本人志も「ひどいなあ」とツッコみを入れていた。

     この明らかに笑いを取りに行った木下のモノマネだが、視聴者からは「どこのおばちゃんだよ」「全然宇多田ヒカルじゃないけど、面白かった」「めちゃめちゃ爆笑しました」と、好評だったようだ。

     しかし、単に面白おかしくデフォルメすればウケるというわけではなさそうだ。先月11日に放送されたモノマネ特番「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」(フジテレビ系)では、お笑い芸人のキンタロー。が所属事務所のブサイク&おデブ女芸人を引き連れ、「松木坂46」と名乗り、欅坂46のモノマネを披露。ところがパフォーマンス中に変顔を入れたりする誇張表現が欅坂ファンの癇に障り、所属事務所に怒りの電話が殺到する騒ぎに発展している。

     また、ゆりやんレトリィバァは先月22日に放送されたモノマネ特番「ものまねグランプリ」(日本テレビ系)で、浜崎あゆみがドキュメンタリー番組で見せた密着取材時のモノマネを披露したのだが、こちらも浜崎ファンの怒りを買ってしまった。

    「一部ではありますが、キンタロー。やゆりやんのモノマネに本気でブチ切れているファンがいるのは事実。ただ、モノマネされたアーティストは、逆に話題にしてもらうことを喜ぶ方が多数派。そこで怒ってしまえば器の小ささを露呈することになりかねませんからね。

     では木下がウケて、ゆりやんとキンタロー。が炎上したのはなぜか。恐らくそれは受け取り側の問題でしょう。欅坂ファンの場合はファン層が全体的に若いため、どうしても本家をディスっていると過剰に反応してしまう。浜崎ファンの場合は、彼女に対するネガティブな世論が多いため、ファンも神経質になっているところがある。今回のゆりやんのモノマネによって、アンチを勢いづかせるとの危惧から、ゆりやん批判が起こったとも考えられます」(エンタメ誌ライター)

     ただ、モノマネ芸人が炎上することで、モノマネされたアーティスト自身のイメージも悪くなることがある。そのモノマネにリスペクトはあるのか、それとも単にバカにしているだけなのか、批判するにせよ、そのあたりをきちんと見極めることが大事ではないだろうか。

    (権田力也)

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】ゆりやん&キンタローはアウトでTKO木下はセーフ?物まね“炎上”の境界線…】の続きを読む



    (出典 xn--ogt354ccon.com)



    お笑い芸人のゆりやんレトリィバァ(27歳)が5月23日、都内で開催された「バチェラー・ジャパン」シーズン2配信記念記者発表会に出席し、“婚活宣言”で会場を沸かせた。


    同番組のテレビCMで海外セレブに扮しているゆりやん。ゴールドの豪華なドレスに身を包み、海外セレブさながらの英語発音で「バチェラー!」と連呼しているが、この日もCMと同じ姿でステージに登壇し、「オンナノドロドロバトル、メチャオモロイバチェラー。インザモーニング、インザシティ!」などと意味不明な日本語英語を連発。

    同席した今田耕司とも「アイノウ」「ユーノウ?」「オーイヤー!」などと英語で掛け合いを繰り広げ、「オンナガ、オトコヲネラウメガ、スゴクコワクテ。インザモーニング、インザシティ!」と意味不明な言葉を発し続けたが、今田からゆりやんに戻るように促されて「(バチェラーに)参加したいか?」と尋ねられると、「それはメチャメチャ思いました。絶対に勝てると思ったんです!」と臆面もなく豪語した。


    また、彼氏の存在については「あのぉこう見えていないんです」とはにかみ、「女芸人がここに参加したら絶対勝てます!」とこれまたアピール。今田から「それじゃあアマゾンプライムさんに言うて、深夜4時ぐらいからスピンオフやってもらいましょう。女芸人で。バチェラーは無職のフリーター。女芸人が稼いでカッコいい無職を支える」という“独自設定”を押し付けられ、「なんで!? 私たちもお金持ちのカッコいい人やらしてくださいよ!」と猛抗議した。

    このやり取りを聞いていたMCから「すみません。ゆりやんさん、ご出演されるかどうか聞かれて『出演したい』と仰ってましたが、それはもしかして“婚活宣言”ということでしょうか?」と確認されると、「まぎれもなく“婚活宣言”です!」とキッパリ。「“とんかつ宣言”ではない」と余計な一言で笑いを誘った。

    会見にはゆりやん、今田のほか、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、指原莉乃(HKT48)も出席した。



    ☆「バチェラー・ジャパン」作品概要

    ひとりの独身男性(バチェラー)をめぐり、女性たちが壮絶な婚活バトルを繰り広げるアメリカ発の恋愛リアリティ番組「ザ・バチェラー」の日本ローカル版。20人の女性参加者は回を追うごとに減っていき、最終的にはバチェラーに選ばれたひとりの女性が結婚を前提とした交際権を獲得できる。女性たちの露骨なアピール、激しいバトル、そして危険な誘惑に迷うバチェラーの姿は必見だ。シーズン2は5月25日にアマゾン・プライムビデオで配信開始。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】ゆりやん、“とんかつ”ならぬ婚活宣言…】の続きを読む



    (出典 cdnx.natalie.mu)



     お笑いタレントのゆりやんレトリィバァさんが29日、表参道ヒルズ(東京都渋谷区)で開催中のアーティスト・清川あさみさんの個展「『ADASTRIA 美女採集』by ASAMI KIYOKAWA」で、J-WAVEの「RADIO BIJO SAISHU」(同日午後10時放送予定)公開収録トークショーを行った。ゆりやんさんは「清川あさみさんに、『美女採集』されました。美女です」と、自信満々に自己紹介し、「調子乗っちゃって!」と、持ちネタを披露して会場を盛り上げた。

     「美女採集」は、写真に糸やビーズで刺しゅうを施した美術作品を作る清川さんの代表作。女優やモデル、ミュージシャンなど、社会で活躍する「輝きを放つ女性」を写真撮影し、その人の内面や本質的な部分を、動植物が持つ習性に見立てて写真に刺しゅうを加え、動植物として“採集”するというシリーズで、今年で15周年を迎える。ゆりやんさんは、清川さんに「エボシカメレオン」に見立てられ、清川さんは「草食のカメレオンで、いろんな環境に変化できるところがゆりやんちゃんと重なった」と語った。

     清川さんから“美女”に選ばれたゆりやんさんは「(理由を)説明していただいたんです。清川さんは『美女っていうのは、外見だけではなくて……』と、まずそこから説明する? そういうことか、と思いました。ちくしょーからの、松竹!」と悔しがったが、「内面を見てくださってありがたかったです」と笑顔。なりたい美女は「米倉涼子さんがすごくすてきで、そうなりたいという気持ちがあります」と明かした。エボシカメレオンという見立てについては、「見たことも聞いたこともなかった」というが、「初めて今日作品を生で見て圧倒されました」と喜んでいた。5月6日まで開催。

    「『ADASTRIA 美女採集』by ASAMI KIYOKAWA」のトークショーに登場したゆりやんレトリィバァさん


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】ゆりやんレトリィバァ:清川あさみの「美女」認定にご満悦】の続きを読む



    (出典 kirei.woman.excite.co.jp)



     見た目によらず「恋多き女」なのだろうか?

     4月8日に放送された「ボクらの時代」(フジテレビ系)に、尼神インターの誠子、彫刻家の清川あさみと共にゆりやんレトリィバァが出演した。

    「ゆりやんに現在、好きな人がいるという話題になり、誠子と清川に問い詰められると、同じ吉本芸人の『霜降り明星・せいや』の名前を白状しました。続けて、すでに告白済みであることも明かし、せいやから『40キロ痩せたらええんちゃう』と言われたとか。そこで、『痩せれるか!』とツッコまず、『1年やったらいけるな…』と思いダイエットを開始、その後2カ月で10キロ痩せたそうです」(テレビ誌ライター)

     恐るべき恋のチカラ。それほどの節制を可能にしたのだから、本気だと思いたいところだが、ゆりやんがこの数カ月の間に“想い人”をチェンジしまくっているのだという。

    「昨年放送された『リンカーン2017秋第10回芸人大運動会』(TBS系)では、バナナマンの設楽のことが好きだと告白し、キスまでさせていましたし、今年の1月に放送された『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)では、せいやの相方である、“スプーンに映った小栗旬”という一発芸を持つ『霜降り明星・粗品』の誕生日にプレゼントを渡していたことを、お笑いコンビのミキからバラされていました」(前出・テレビ誌ライター)

     惚れっぽいのか、あるいは移りが激しいのか…テレビ誌ライターは、ゆりやんの“狙い”をこう予想する。

    「テレビ的な“引き”として『あの芸人が好き』と言って、ピックアップされることを狙っているんじゃないかと思います。グラドルが、できもしないことを“特技”としてプロフィールに載せているようなもので、大袈裟に言えば、ひとつでも多くの“釣り針”を仕掛けておくという戦略というわけです」(テレビ誌ライター)

     そのせいか、この告白に対して「応援したい」という声は聞こえてこず、付け加えれば10キロ痩せたようにも見えない。

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】ゆりやんレトリィバァ、好きな人を“チェンジ”しまくって浮かんだ疑念…】の続きを読む



    (出典 pics.prcm.jp)



     恋愛未経験だと言われてきた、ゆりやんレトリィバァにそもそも何があったのか。

    「ゆりやんは1月オンエアの『明石家さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で、番組共演中だった先輩のお笑い芸人・霜降り明星のツッコミ・粗品(そしな)に恋をしていることがわかりました。粗品は、『スプーンに映った小栗旬』と呼ばれる、一瞬だけイケメンの芸人ですが、そんな彼への恋心をバラされた彼女は激しく動揺。以後その恋の行方はわかっていませんでした」(芸能ライター)

     だが、3月24日の同番組では、粗品への恋は終わり、今度は、霜降り明星のボケ担当・せいやにゾッコンだということをみずから明かしたのだ。

    「大阪にいたころの話ですが、ゆりやんは、せいやにもともと可愛がられていたそうです。しかし、東京に出て来て粗品になびいてしまった。ところが、ある日彼女が、『兄さん、一緒に食事行きましょう』と、せいやを誘ったものの、その日は都合が悪く断られてしまったとか。で、ゆりやんは、翌日せいやに『昨日何があったのか』とせいやに聞いた。すると『それを何でお前に言わなあかんねん』と言われているうちに、『せいやがどっか行ったらどうしよう』と不安に駆られ、以後、せいやのことがどうしても頭から離れなくなってしまったようなんです」(前出・芸能ライター)

     なかなかドラマチックにも聞こえる話だが、これに疑義を唱えるのが放送作家だ。

    「女芸人が恋をしたというのは、テレビ上のことである場合が多い。いわゆる“ビジネス恋愛”です。尼神インター・誠子も、竹内涼真や間宮祥太朗などに『好き』と言ってはいますが、要は利用できれば誰でもいい。ゆりやんにそこまでの邪念があるかどうかはわかりませんが、どうも一連の話ぶりを見ていると、彼女の場合もコンビの2人を渡り歩く恋愛をする、なんてどこかネタっぽい話は、自分を活かそうとしている可能性も考えられなくないですね」

     誰彼構わず「好き」というのも疑わしいもの。今後、ゆりやんが恋してしまう“ビジネスパートナー”は誰か?なんて考えてしまうのだ。

    (魚住新司)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】ゆりやんに“ビジネス恋愛疑惑”が浮上中…】の続きを読む

    このページのトップヘ