爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    キンタロー



    (出典 twinavi.jp)



     同じようなツッコミどころ満載のモノマネなのに、その差はどこ?

     TKOの木下隆行が、5月30日にインスタグラムを更新。宇多田ヒカルを真似した写真を投稿し、世間の注目を集めている。

     写真の木下は赤いショートヘアのウィッグに、カラフルな衣装を着用。01年にリリースされた宇多田の人気楽曲「traveling」のミュージックビデオでの宇多田を再現している。ただ、表情は木下お得意のすまし顔、体形も含めて本物とは似ても似つかない。

     このモノマネは先月27日に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)の「夜の口ぱくヒットスタジオ」コーナーで披露されたもので、番組では完成度が低いダンスも披露していたが、そのクオリティにはダウンタウン・松本人志も「ひどいなあ」とツッコみを入れていた。

     この明らかに笑いを取りに行った木下のモノマネだが、視聴者からは「どこのおばちゃんだよ」「全然宇多田ヒカルじゃないけど、面白かった」「めちゃめちゃ爆笑しました」と、好評だったようだ。

     しかし、単に面白おかしくデフォルメすればウケるというわけではなさそうだ。先月11日に放送されたモノマネ特番「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」(フジテレビ系)では、お笑い芸人のキンタロー。が所属事務所のブサイク&おデブ女芸人を引き連れ、「松木坂46」と名乗り、欅坂46のモノマネを披露。ところがパフォーマンス中に変顔を入れたりする誇張表現が欅坂ファンの癇に障り、所属事務所に怒りの電話が殺到する騒ぎに発展している。

     また、ゆりやんレトリィバァは先月22日に放送されたモノマネ特番「ものまねグランプリ」(日本テレビ系)で、浜崎あゆみがドキュメンタリー番組で見せた密着取材時のモノマネを披露したのだが、こちらも浜崎ファンの怒りを買ってしまった。

    「一部ではありますが、キンタロー。やゆりやんのモノマネに本気でブチ切れているファンがいるのは事実。ただ、モノマネされたアーティストは、逆に話題にしてもらうことを喜ぶ方が多数派。そこで怒ってしまえば器の小ささを露呈することになりかねませんからね。

     では木下がウケて、ゆりやんとキンタロー。が炎上したのはなぜか。恐らくそれは受け取り側の問題でしょう。欅坂ファンの場合はファン層が全体的に若いため、どうしても本家をディスっていると過剰に反応してしまう。浜崎ファンの場合は、彼女に対するネガティブな世論が多いため、ファンも神経質になっているところがある。今回のゆりやんのモノマネによって、アンチを勢いづかせるとの危惧から、ゆりやん批判が起こったとも考えられます」(エンタメ誌ライター)

     ただ、モノマネ芸人が炎上することで、モノマネされたアーティスト自身のイメージも悪くなることがある。そのモノマネにリスペクトはあるのか、それとも単にバカにしているだけなのか、批判するにせよ、そのあたりをきちんと見極めることが大事ではないだろうか。

    (権田力也)

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】ゆりやん&キンタローはアウトでTKO木下はセーフ?物まね“炎上”の境界線…】の続きを読む



    (出典 twinavi.jp)



     お笑い芸人のキンタロー。が27日に更新したブログで、夫が朝帰りしたことを嘆いている。

    キンタロー。公式ブログよりスクリーンショット


     これまでにも夫の居場所をGPSで追っていることを明かしているキンタロー。この日は「最近遅くても朝方3時くらいには帰宅してくれてたのに!!」とショックを受けている様子で、「朝帰りって不安になりますよね。。。なりませんか??私はなります」と不安な心境を吐露。


     「結婚もかれこれ2年くらいたつんですが。。これをやられると怖くなる」「過去のお付き合いしてきた男性からのトラウマなんですけども。。」と、トラウマがあることを明かした。


     ちなみにキンタロー。によると、夫と交際しているとき、背中に引っかき傷をたくさんつけて朝帰りしてきたことがあったという。その時も妄想が爆発したようで、キンタロー。は、「なんとも思わないと言う方もいます。そのサバサバした思考回路がとても羨ましい。」とつづっていた。


     読者からは「私も同じですよー 旦那であっても不安です。」「どうしたらいいのか、何も手につかなく、怒り、不安、悲しみ…が込み上げてきますよね。」「私は旦那が朝帰りしても気にしてませんよ~アピールしてしまう 本当はモヤモヤしてるのに強がってしまうの。」などの声が寄せられている。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】キンタロー。夫の朝帰りにモヤモヤ「トラウマなんですけども。。」】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    (C)nasidastudio / Shutterstock
    (C)Shutterstock

    ものまね芸人のキンタロー。が5月14日に自身のブログを更新し、テレビ番組で披露した『欅坂46』の平手友梨奈のものまねがインターネット上で炎上していると明かした。

    【関連】 乃木坂46・生駒里奈より「絶対に卒業させられない」メンバー ほか

    キンタローは11日にフジテレビ系列で放送された『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』で平手のものまねをしたところ、直後からネットでは炎上騒ぎに発展し、キンタローのツイッターに賛否両論の意見が寄せられていた。

    ブログは『炎上とまらず… ついに….』というタイトルで、《金曜日のものまね紅白歌合戦で披露しました 欅坂46さんのものまねの反響がすごすぎて…. 色々考えてました。》と書き出されている。以前に前田敦子のものまねが話題になったときのことについても触れ、《AKB48の前田敦子さんものまねを披露した時です。その時はこちらのアメブロがオフィシャルではなかったためかなり無法地帯と化して大変な事になったのを今でも覚えてます。私の携帯フリーズしましたから(T▽T)》と綴っている。

    また、《実は承認されてないコメントが3000件以上寄せられてます》、《Twitterとかに直接 罵詈雑言が届いてます涙 安心してください。ちゃんと届いてます。泣きながらみてます。。笑》とメンションを見ていると報告し、さらに《事務所にまで、、、!! 松竹芸能にまで怒りの連絡きてるみたいです》と炎上が広がっていることを記した。

     

    欅坂46・平手友梨奈のものまねでキンタロー。に罵詈雑言が殺到

    平手の現在状況もマイナスに作用か

    この件に関して、ネット上では平手のファンに対して批判的な投稿が広がっている。

    《平和だな》
    《笑って見られるくらい余裕のある穏やかなファンがいないなんて平手さんもお気の毒。》
    《Yahooトピックにも載ったし これはこれでよっしゃー!って 思って良いんじゃない?》
    《モノマネなんてやるのは自由なんじゃないでしょうか?平手さんがやってほしくないと電波を通して言っていたら別ですが… 事務所にも連絡したりするのは欅坂さんのイメージがファンのせいで悪くなりますよね…。》

    平手は昨年の『NHK紅白歌合戦』に出場した際に腕を負傷。現在、怪我は治っているようだが、4月に行われた2周年記念ライブをはじめ、握手会やイベントなども欠席が続いている。平手のファンから見たらキンタローのものまねは「こんなときにこんなふざけたものまねをしやがって!」と感じられてしまったのかもしれない。

     

    【画像】

    (C)nasidastudio / Shutterstock


    (C)Shutterstock


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】欅坂46・平手友梨奈のものまねでキンタロー。に罵詈雑言が殺到…】の続きを読む



    (出典 ximg.retty.me)



     お笑い芸人のキンタロー。が5月14日、自身のブログ内で、夫の行動をGPSで監視していることを明かし、再び物議を醸している。

    「旦那の帰りが遅い。少しばかり嫌な気がしたので、最近は回りがドン引くので控えめにしていたGPS。何気なくやってしまったら…」と綴り、“切り札”を切って夫の現在地を確認したキンタロー。は「ビンゴ!だったおおお」「ガールズバーにいるでしょ」などと激昂。夫を尋問するLINE上でのメッセージやり取りを画像付きで公開して、並々ならぬ怒りをぶちまけた。

    「2017年9月にも、同様の状況から夫のGPS監視をブログで明かしています。その時は、サウナスーツを被って汗だくの顔アップ写真と共に『みはっています』との文章を添えて夫に送ったLINEを公開。ネットでは夫に対する同情を集めました」(テレビ誌ライター)

     世間の反感を買い、しばらく封印していた“最後の手段”にまた手を出してしまったというわけだ。

    「結局、夫の『ガールズバーのマスターに会いに行っただけ』といった釈明により、いかがわしい下心が無かったことが判明した今回の騒動ですが、ネット上では『キンタロー気持ち悪すぎ』『顔はデカいのにハートは小さいんだな』『この夫婦離婚秒読みだろ』『こんな奥さんが一番嫌だ』との厳しい声が。過去にもブログで頻繁に“かまってちゃん”な投稿を続けてきたこともあり、今やキンタロー。は『ただの面倒くさい女』と見なされているようですね」(前出・テレビ誌ライター)

     最後には「はやく帰ってきて!って伝えました!!だって私より綺麗な女の子が世の中ほとんどじゃん?私とした事がまたやっちゃった。えへへ」とGPSストーキング行為の理由をチャーミングに締めたものの、夫は決して「えへへ」といった心境にはなれないだろう。

     それにしても、「嫌な気がした」というキンタローの第六感は恐るべき的中ぶりだ…。

    (木村慎吾)

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】キンタロー。「夫のGPS追跡」が止められない理由がエグすぎた…】の続きを読む



    (出典 geinoutorenndo.com)



     本人にとっては嬉しいばかりの大炎上か?

     お笑いタレントのキンタロー。が5月11日に放送されたモノマネ特番「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」(フジテレビ系)に出演。大人気アイドルグループ・欅坂46のモノマネを披露するも、欅坂ファンの反感を招いてしまったようだ。

     キンタロー。は所属事務所の松竹芸能が結成した女性芸人ユニット「SBK48(松竹ブサイク48)」の選抜メンバーから構成されるチーム「松木坂46」を率いて、登場。スーツを着てキレキレのダンスを踊る、欅坂のヒットナンバー「風に吹かれても」のモノマネを披露した。

     キンタロー。はセンターポジションに入り、欅坂のセンターである平手友梨奈役を担当。ダンスに定評があるキンタロー。だけに、その軽快なダンスは大いに評価されたのだが、合間に見せる平手を真似ているとは思えない狂気の表情、つまり度を超えた顔芸が大不評。また、ところどころに入った笑いをとるためのオリジナルの面白振り付けにも批判が集まってしまった。ネット上では「平手をバカにするな」「てちはそんな顔しない」「欅坂を侮辱しているようにしか思えない」「欅坂のメンバーに謝罪してください」とボロクソだ。

     この事態にキンタロー。も12日にブログを更新し、「一生懸命やったんですがネットがめちゃくちゃ荒れていて、、びっくりしました。実は、結構忠実にやったつもりだったのですが、、」と、炎上したことに唖然としていた。

     だが、この反響はキンタロー。にとってはむしろプラス、というのはアイドル誌ライターだ。

    「何も話題にならないより炎上するぐらいの方が彼女にとって喜ばしいことなのでは? 元AKB48の前田敦子のモノマネで頭角を現したキンタロー。ですから、再ブレイクを狙うにはやはりアイドルネタしかないでしょうし、前田のモノマネを披露した時も、最初こそファンに叩かれていましたが、前田から公認が出たことで一気にアンチも減りました」(アイドル誌ライター)

     キンタロー。は過去に乃木坂46の生駒里奈のモノマネも披露しており、こちらも生駒自身が「めっちゃ似てた」とコメントしたことで、乃木坂ファンから受け入れられている。

    「平手はお笑い好きで、案外こういったネタも好むタイプですし、モノマネしてくれたことを素直に喜んでいるのではないでしょうか。メンバーの齋藤冬優花もブログで『ものまねで欅坂の楽曲を見れて幸せな夜だったー』と触れていましたからね」(前出・アイドル誌ライター)

     キンタロー。としても当分は欅坂ネタで勝負していきたいはず。それだけに、早いところ欅坂の公認をもらっておきたいところだ。

    (本多ヒロシ)

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】キンタロー。欅坂46の“誇張モノマネ”で大炎上も実は大勝利?】の続きを読む

    このページのトップヘ