爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    芸人(あ行)



    (出典 e-talentbank.co.jp)



    3年半ぶりのニューシングルで、グループ史上初のユーロビート楽曲に挑戦した「U.S.A.」を6月6日にリリースしたDA PUMP。ジャケットの公開から始まり、ミュージックビデオの発表と共に“このダサさはどうしたのか?”“本気なのか?”“計算なのか?”と発売前からSNSで物議を醸し、“なぜか頭から離れない”“中毒性がある”“ダサくてやばい”から“ダサかっこいい!”に変わり、各著名人の間でも話題に。直近ではお笑い芸人の有吉弘行のTwitterで、「DA PUMPの狩野英孝感最高。」「新曲、馬鹿で良いですね。ついつい鼻歌でヌァメリィカァ♫と歌ってしまい頬を赤らめましたよ。。。」と各方面で称賛を得ている。



    またリリースされてから1週間だが「U.S.A.」が各デジタルチャートを席巻中の状況が続いている。そして、ミュージックビデオのYouTubeでの再生回数も順調に伸びており、5月16日の公開から3日間で視聴回数100万回を突破、6月12日の時点では、713万回以上が再生されている。

    「リリースイベントがあまりにも楽しい!」とSNSで話題になっている中、7月と8月に東京、大阪、長崎、三重の4都市で行われるイベント「a-nation 2018」で、8月18、19日に大阪・ヤンマースタジアム長居にて行われる出演アーティスト第2弾として18日の公演にDA PUMPの出演が発表された。

    老若男女、ファン層の壁をも超えて楽しめるDA PUMPのパフォーマンスとファンとの一体感は“あまりにも楽しすぎる!”と、SNSで話題沸騰の中、「話題のダンスを一緒に踊れるU.S.A.ダンスミラーVer.」のダンス振り付け動画が公開された。

    ぜひ、振り付け動画を見て“イイね!ダンス”を一緒に踊って楽しんでみてはいかが?
    関連画像キャプション


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】有吉「DA PUMPの狩野英孝感最高」と絶賛 ダンス動画公開…】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二と西村瑞樹が6月9日、SHIBUYA 109イベントスクエアで開催された「〜アクロボールで願いが叶いますように〜 PILOTアクロボール Star Festival」に登壇。同じくゲストとして登壇した「冷やし中華、始めました」ネタでお馴染みのAMEMIYAに「尿検査」を迫る一幕があった。


    9日と10日の2日間、SHIBUYA 109イベントスクエアで開催される同イベントは、パイロットコーポレーションの油性ボールペン「アクロボール」のなめらかな書き味を多くの人に体験してもらうためのサンプリングイベント。イベント初日の9日には、バイきんぐの2人が織姫と彦星の衣装を身にまとってステージに登壇し、来場した一般客と七夕の願い事に関するほんわかトークを繰り広げて会場を盛り上げた。



    たが、途中からピン芸人のAMEMIYAとコウメ太夫がサプライズゲストとして現れると、小峠の“ツッコミ魂”が炸裂。中でもワールドカップを目前に控えたサッカー日本代表へのアドバイスを求められた際には、コウメが商品の「アクロボール」の書き味にちなみ、「なめらかにシュートしてほしいです」と言えば、「無理やり“なめらか”をねじ込まなくていい」「なんだよ、なめらかなシュートって。そんなシュート入らねぇだろ。ワールドカップだろ。鋭いシュートしか入らないだろ」「サッカーを冒涜しているとしか思えない」などと容赦なし。


    また、AMEMIYAが「(日本代表の)監督が直前で変わったというのがありまして、そこがちょっと皆さんどうなのかなとは思いますけど」と述べた上で、「あの特番ってね。例えば番組が変わるとき、急に番組が変わっちゃったら、やっぱり同じようなメンバーで始まるってよく言いますよね?」と現在の日本代表が置かれている状況をテレビ番組にたとえ始めると、小峠は「何の話だよ!!」と途中で遮り、「これはひどい。まさかのコウメ超えだよ」と再びダメ出し。


    AMEMIYAがめげずに「とにかく何にせよ……」と続けようとしても、「やばいやばい、ちょっと尿検査しましょうよ」「だってこんなことある? サッカーの話していて急に特番の話って」「ホントマジで尿検査しましょう!」とちゃちゃを入れ、AMEMIYAも最後には「(日本代表の)みなさん、変なクスリをせずに頑張っていただきたい!」と完全に飲み込まれてしまったのであった。


    ちなみに、当の小峠のアドバイスは「サッカーボールを僕の頭に見立てて、思いっきり蹴ってもらえたらいいと思います。小峠このやろう!みたいな感じで」と何とも微妙な内容。相方の西村から「小峠さん見てください。コウメ超え出ました」とツッコまれ、「二度とこの4人で呼ばれることはないな」と苦笑していた。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】バイきんぐ小峠、AMEMIYAに尿検査迫る…】の続きを読む



    (出典 data.smart-flash.jp)



     お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が7日、自身のアメブロを更新。6月6日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』の中で、共演するお笑い芸人のケンドーコバヤシが一般女性との交際を明かした件について言及した。

    田中卓志公式ブログよりスクリーンショット


     「ケンコバさんに彼女が出来たとの報告がありました!ショック!ショック!」とつづった田中。ケンコバに彼女ができるまで田中も彼女を作ってはいけないという契約を結ばされていたことを明かし、「これで地獄契約は解除だ!!」と宣言した。


     しかし続けて「でも地獄契約あった時の方が気分が楽だった」とつぶやき、「急に野に放たれて獲物を狩れない痩せライオンの気分です」と複雑な気持ちの様子。「とりあえず、いとうあさこさんとの2ショットでも貼っておきます」と、お笑いタレント・いとうあさことの2ショットを公開して締めくくった。


     この投稿に「地獄契約解除おめでとうございます」「契約破棄になったのですから、ケンコバさんより素敵な彼女捕まえないと」「その気になったら、すぐにでも彼女が出来ると思いますよ」「大好きな田中さんだからこそ、幸せになる事を応援しています!!」など、励ましや応援のコメントが寄せられている。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】アンガ田中、“彼女が出来た”ケンコバとの地獄契約解除「急に野に放たれて獲物を狩れない】の続きを読む



    (出典 eiga.k-img.com)



     今年は例年以上に批判は多め?

     8月25~26日に放送される日本テレビの夏の名物番組「24時間テレビ」で、恒例のチャリティーランナーを「ANZEN漫才」のみやぞんが務めることが6月3日放送の同局の人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」で、発表された。

    今回はマラソンに加え、水泳と自転車も加わった番組史上初にして最も過酷な「トライアスロン形式」が導入されるという。

     高校時代は野球部に所属し、エースで4番を張るなど驚異の身体能力を持つことで知られるみやぞんだが、このランナー抜擢の報告を受けた際には「本当に(水泳、自転車、マラソンの)3つやるのか、やる気はあるんですけど、不安もあります」と、なかなかイメージが沸かないトライアスロン形式に戸惑いがあることを明かしている。最終的には「どんなことがあったとしても明るく楽しく、苦しいとは思いますけど、やれるだけやってみようと思います!」と、やる気を見せている。

     史上初のトライアスロン形式の詳細なルールも気になるところだが、みやぞんも覚悟しているように過酷なチャレンジになることは間違いなし。そのため、ネット上では「いやいや、トライアスロンとか無理させ過ぎじゃない」「何でトライアスロンやらされるのか意味わからん」「本人が望んだならわかるけど、これは強制することか?」「みやぞんが可哀想」「去年のブルゾンといい、芸人を何だと思ってるの?」「立場の弱い若手芸人へのパワハラじゃないのか」など、いきなり新企画をぶつけられてしまったみやぞんを気の毒に思う意見も上がっている。

    「昨年の同番組では当日に出演者の中からマラソンランナーが発表されるという初の試みがありましたが、結果的にランナーに指名されたのは人気が加速中であったブルゾンちえみでした。ブルゾンは学生時代に陸上部に所属し、長距離選手として活躍していたわけですから、通常通りあらかじめマラソンランナーに指名していては難なくクリアできてしまうでしょうから、こういった当日発表という異例のシステムをとったのでしょう。それでも現役時代でも当日になって、いきなり『24時間マラソンを走れ』と言われることはないでしょうし、やはり心の準備はブルゾンにだって必要。それを番組側の事情だけで押し付けられてしまったブルゾンが気の毒ですし、今回のみやぞんも似たような経緯でトライアスロン形式に挑戦となったのでしょうから、世間から心配の声が上がるのも無理はないでしょう」(エンタメ誌ライター)

     しかし、昨年も批判こそ多かったものの、平均視聴率は18.6%と歴代2位の高視聴率を記録している。そのため、日テレサイドとしても、とりあえず反響の中身がどうあれ、話題になればなるだけOKというスタンスなはず。みやぞんの頑張りを世間が認め、彼の好感度は上がることは間違いないだろうが、今回の無理難題押し付けで同番組のイメージがさらに悪化したことも揺るぎない事実だろう。

    (権田力也)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】パワハラ指摘も!みやぞん、「24時間テレビ」でトライアスロン挑戦も憐みの声…】の続きを読む



    (出典 netsuai-geinou.com)



    お笑い芸人のおばたのお兄さんが5日、自身のインスタグラムを更新。30歳の誕生日を迎えたことを報告し、俳優の小栗旬からお祝いメッセージが届いたことを明かした。

    おばたのお兄さん(左)と小栗旬

    おばたは、首をかしげて『花より男子』花沢類役・小栗旬のモノマネ「まーきのっ」をしている写真をアップ。このモノマネ風に、「みーーーそじっ。30歳になりました」と報告した。

    そして、「20歳の頃の僕よ。君が夢中になって見てる映画【クローズZERO】で『かっけぇなぁ』と好きになった滝谷源治、いや小栗旬さんからまさか10年後『おめでとう』と寝てる間にメッセージが届くなんて夢にも思わないだろ?」と小栗からのメッセージに感激。「30歳一発目は秩父でアリを捕まえる仕事です」と記した。

    さらに、「#まーきのっ #と言って人の名前をささやいて #首を傾けることによって #お金を稼ぐ30歳 #すてきやん」とハッシュタグも添えた。

    ファンからは「お誕生日おめでとうございます」「素敵な30歳になりますように」と祝福メッセージが殺到。「小栗さんステキな人だね」「小栗旬さんからおめでとうなんてすごい」「小栗旬さんからメッセージ届くなんて素敵すぎますー」「小栗さんかっけぇ、、」と小栗からのメッセージも話題を呼んでいる。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】おばたのお兄さん、小栗旬からの誕生日メッセージに感激…】の続きを読む

    このページのトップヘ