爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    芸人(か行)



    (出典 e-talentbank.co.jp)



    3年半ぶりのニューシングルで、グループ史上初のユーロビート楽曲に挑戦した「U.S.A.」を6月6日にリリースしたDA PUMP。ジャケットの公開から始まり、ミュージックビデオの発表と共に“このダサさはどうしたのか?”“本気なのか?”“計算なのか?”と発売前からSNSで物議を醸し、“なぜか頭から離れない”“中毒性がある”“ダサくてやばい”から“ダサかっこいい!”に変わり、各著名人の間でも話題に。直近ではお笑い芸人の有吉弘行のTwitterで、「DA PUMPの狩野英孝感最高。」「新曲、馬鹿で良いですね。ついつい鼻歌でヌァメリィカァ♫と歌ってしまい頬を赤らめましたよ。。。」と各方面で称賛を得ている。



    またリリースされてから1週間だが「U.S.A.」が各デジタルチャートを席巻中の状況が続いている。そして、ミュージックビデオのYouTubeでの再生回数も順調に伸びており、5月16日の公開から3日間で視聴回数100万回を突破、6月12日の時点では、713万回以上が再生されている。

    「リリースイベントがあまりにも楽しい!」とSNSで話題になっている中、7月と8月に東京、大阪、長崎、三重の4都市で行われるイベント「a-nation 2018」で、8月18、19日に大阪・ヤンマースタジアム長居にて行われる出演アーティスト第2弾として18日の公演にDA PUMPの出演が発表された。

    老若男女、ファン層の壁をも超えて楽しめるDA PUMPのパフォーマンスとファンとの一体感は“あまりにも楽しすぎる!”と、SNSで話題沸騰の中、「話題のダンスを一緒に踊れるU.S.A.ダンスミラーVer.」のダンス振り付け動画が公開された。

    ぜひ、振り付け動画を見て“イイね!ダンス”を一緒に踊って楽しんでみてはいかが?
    関連画像キャプション


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】有吉「DA PUMPの狩野英孝感最高」と絶賛 ダンス動画公開…】の続きを読む



    (出典 qetic.jp)



     この男、やはりただものではない。いまやお笑い芸人よりも「絵本作家」という肩書きのほうがしっくりくるようになったキングコングの西野亮廣が、3億円もの借金を背負ったことを明かした。これは6月4日に行われた仮想ライブ空間「SHOWROOM」の新番組発表会で、西野自身の口から明かされたもの。新番組「猫舌SHOWROOM」に参加する西野は、同番組で「借金3億円を返済するという企画」を行うと宣言。出身地の兵庫県川西市に「えんとつ町のプペル美術館」を建設するために、すでに3億円の借金を背負ったという。そして同日夜には自身のブログにて、建設費を募る募金をスタート。「300万人が100円ずつ募金すればいいのだ」と気勢をあげたのである。

    「西野のプランに対しては『これぞシェアリングエコノミーだ』『西野じゃないとできない壮大なプラン』といった賞賛が寄せられる一方で、『自分の美術館なのに他人から募金集めるのおかしくね?』『詐欺師そのものの怪しい話術』との批判も数多く寄せられています。ともあれ世間にあえて波風を立て、強引にプランを進めていくのは西野流のやり方。募金の成否はともかく『ローラーの滑り台で滑走する超体験型の美術館』とやらは観てみたいとの声も多いようです」(芸能ライター)

     その西野には昨年、クラウドファンディングにて講演会のオファーを受け付け、2288人から約4600万円を集めた実績もある。それゆえ3億円も絵空事ではないと思わせるパワーを秘めているが、実は今回の寄付、3億円ではとても足りないというのだ。週刊誌記者が指摘する。

    「仮に3億円が集まったとしても、西野がその全額を美術館建設に使えるわけではありません。というのは寄付は会計上『贈与』として扱われるため、受取側が個人であれば贈与税が、企業であれば法人税等が発生するからです。美術館建設が西野個人のプロジェクトだった場合、3000万円超の寄付には55%の贈与税がかかるので、3億円を集めたら1億6500万円が贈与税に消える計算。法人であれば税額は減りますが、それでも法人税と地方税の合計で1億円を超えるはずです。だから今回のプロジェクトは税制面から言えば、始まった時点ですでに失敗しているのも同然なのです」

     実際、西野は、6月7日になって自身のブログを更新して、美術館建設で抱えた借金の返済のために寄付を募ったことを謝罪。振り込みの中止を明かした。それは、本人が綴っているように、「3億もの借金が可能とは思えない法人において、すでに借金の契約を結んだとも取れるような表現をして、寄付を募ったことは、誤解を大きく招いてしまい、また寄付をしてくれようとする方も不安に思わせてしまうやり方であったと深く反省しております」という、詐欺ととられかねない手法をとったことが理由だった。返金希望者に向けても迅速に対応することを示すなど、さすがに才人・西野とはいえ、今回は、いささか常識に照らしていろいろと無理をしすぎたようだ。

    (金田麻有)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】西野亮廣、美術館建設で3億円の寄付を募るもそもそも3億では足りなかった!?】の続きを読む



    (出典 wotopi.jp)



     日本の漫画文化の発展に貢献した人物に贈られる「手塚治虫文化賞・短編賞」の贈呈式が、7日に都内で行われ、お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎(40)が出席した。


     矢部の著書『大家さんと僕』は、同じ建物の下の階に住み、その建物の大家さんである80代女性とのエピソードを描いたエッセイ漫画だ。累計部数30万部を突破し、ベストセラーになっている。


     矢部は「お笑い芸人が僕の本業なんですけれども、人前で上手く喋ることが苦手で、上手く言葉にできない気持ちをこれからも、少しでも漫画で描けたらいいなと思います」とコメントした。

     イベントでは、芸能界初の快挙となった矢部に、登場人物のモデルとなったほんこん(54)、板尾創路(54)らが祝福に駆け付けた。キャラクターのモデルとなったほんこんは「盗作やないか!(笑)」と指摘。矢部は「盗作!? いえ、モデルとさせていただいて……」というも、ほんこんは「何の断りもなく描くなや」といい、板尾も「無断使用やもな」と続けた。「事務所どこや?」というほんこんに、矢部が「一緒(よしもと)です」と答えると、ほんこんは「一緒やった?(笑)」と笑いながらコメントした。

    (AbemaTV/『けやきヒルズ』より)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】カラテカ矢部、手塚治虫文化賞受賞「言葉にできない気持ちを漫画で」】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    【岡村隆史・ケンドーコバヤシ/モデルプレス=6月8日】お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、7日深夜放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週木曜深夜1時~)にて、6日に一般女性との交際を宣言したお笑い芸人・ケンドーコバヤシについて言及した。

    今田耕司、デート報道に言及 岡村隆史が本人コメント発表

    独身男性芸人で結成され今田耕司が会長を務める『アローン会』の中心メンバーである岡村。

    メンバーであったチュートリアル・徳井義実に会長・今田の熱愛報道、盟友のよゐこ・濱口優の結婚など周囲の独身男性に続々と春が訪れていることに対し、同番組では毎週のようにボヤキを漏らしていたが、ケンドーコバヤシの交際宣言が話題に上がると岡村は「(アローン会に)入るんならコバかと思ってたら」「シャッターを閉められた」とコメント。複雑な胸中を明かした。

     

    ◆アローン会の存続を危ぶむ声も

    ファンからは「ケンコバおめでとう!お幸せに!」「ケンコバはずっと一人だと思っていたら、、おめでとうございます」などケンドーコバヤシを祝福する声や、「岡村さんの周りがどんどん幸せになってる笑」「このままではアローン会が空中分解するのでは」「アローン会に新メンバーを!!」など、会の存続を心配する声も多く寄せられた。(modelpress編集部)

    情報:ニッポン放送

    【Not Sponsored 記事】
    岡村隆史とケンドーコバヤシ (C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】岡村隆史、ケンコバ交際宣言で“アローン会”存続に焦り「入るんならコバかと思ってた」】の続きを読む



    (出典 data.smart-flash.jp)



     お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が7日、自身のアメブロを更新。6月6日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』の中で、共演するお笑い芸人のケンドーコバヤシが一般女性との交際を明かした件について言及した。

    田中卓志公式ブログよりスクリーンショット


     「ケンコバさんに彼女が出来たとの報告がありました!ショック!ショック!」とつづった田中。ケンコバに彼女ができるまで田中も彼女を作ってはいけないという契約を結ばされていたことを明かし、「これで地獄契約は解除だ!!」と宣言した。


     しかし続けて「でも地獄契約あった時の方が気分が楽だった」とつぶやき、「急に野に放たれて獲物を狩れない痩せライオンの気分です」と複雑な気持ちの様子。「とりあえず、いとうあさこさんとの2ショットでも貼っておきます」と、お笑いタレント・いとうあさことの2ショットを公開して締めくくった。


     この投稿に「地獄契約解除おめでとうございます」「契約破棄になったのですから、ケンコバさんより素敵な彼女捕まえないと」「その気になったら、すぐにでも彼女が出来ると思いますよ」「大好きな田中さんだからこそ、幸せになる事を応援しています!!」など、励ましや応援のコメントが寄せられている。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】アンガ田中、“彼女が出来た”ケンコバとの地獄契約解除「急に野に放たれて獲物を狩れない】の続きを読む

    このページのトップヘ