(出典 www.tv-asahi.co.jp)



 お笑い芸人の友近さんが、自らの原点である〈笑い〉の単独ライブを約2年ぶりに開く。『友近コントライブ 友近ワイド劇場』と銘打って、東京、大阪、高知、名古屋、福岡、仙台を2カ月かけて廻る。

「今回の世界観は江戸川乱歩。子供のころにテレビの2時間ドラマで乱歩作品の世界に魅せられました。天知茂さんや小川真由美さんといった俳優も独特の雰囲気で。あの妖しい世界を笑いで再現したい」

 チラシのビジュアルは黒蜥蜴ならぬ黒いカエルの影のなかに、友近さん扮するヒロインの姿が浮かび乱歩世界を彷彿とさせる。共演者には、バッファロー吾郎A、ロバートの秋山竜次、ハリセンボンの近藤春菜、渡辺直美、飯尾和樹など、売れっ子がズラリ。

「実際に芸を拝見してピンときた人にオファーしています。ずんの飯尾さんは事務所が違うのですが、今回で3回目ですし、初参加のシソンヌじろうさんも、劇場でネタを見て共通の感性があるな、と(笑)」

 過去のライブでは秋山さんと組んだ予備校教師、近藤春菜さんと組んだ奇妙なカップルのネタなどが傑作だった。

「2人で演じるコントは、まずこんな設定でやりたいと提案し、お互いアイデアを出して膨らませていく。合作です」

 出身地の四国には、単独ライブとしては初凱旋になる。

「土地によって反応が違うのもライブの魅力。高知での公演がいまから楽しみです」

INFORMATION

『友近コントライブ 友近ワイド劇場』
東京・よみうりホール4月8日と5月20日。大阪・なんばグランド花月4月25日。高知市文化プラザかるぽーと大ホール4月29日 など
http://news.yoshimoto.co.jp/2018/02/entry79632.php

(「週刊文春」編集部)

友近さん


(出典 news.nicovideo.jp)

【【女芸人】友近「江戸川乱歩の世界観を笑いで表現したい」】の続きを読む