爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    いとうあさこ



    (出典 image.yomidr.yomiuri.co.jp)



     5月26日に放送された、オアシズ、しずちゃん、ブルゾンちえみなど女芸人総勢17人と明石家さんまが1泊2日の箱根旅行を楽しみながら語り合う「さんま&女芸人お泊まり会~初めて後輩に語る、62年走り続けた男の人生哲学~」(フジテレビ系)。その中で、さんまの本音を引き出した、いとうあさこに称賛の声が寄せられているという。

     いとうは、さんまが80年代に主演を務めたドラマ「男女7人夏物語」(TBS系)が大好きなのだそうで、80年代ファッションに身を包んで登場。トークの随所に「夏物語」ネタを入れて笑いを取るだけでなく、“さんま&あさこ”によるドラマシーンを完全再現するなど、大いにその存在感を示したのだが、貢献したのはそれだけではない。

    「何より、いとうが本領を発揮したのは、“さんまに聞きたいことを聞く”コーナーでしょう。大竹しのぶとの“始まり”についてや、恋愛感情がスタートした瞬間はあったのかなど、芸能レポーター顔負けの直球の質問をぶつけていました。さんまも、もともと仲良しではあったけれど、大竹の最初の旦那さんから頼まれ、オレが何とかしてあげなければ、という気持ちになったからだと答えていました。さらに、大竹しのぶから、ほぼ毎日相談の電話がかかってくるから、付き合いも断って仕事場から自宅に直帰。電話を待つ日々だったとも」(芸能ライター)

     他の芸人がためらうような質問を、視聴者に代わってさんまに聞いてくれたいとうに、ネット上では「女芸人の中で能力がいちばん高いのはいとうあさこで間違いない」「いとうあさこさんの安定感ハンパない」など称賛の声が。

     共演者のいいところや新たな一面を引き出せるいとうは、バラエティ番組で重宝される存在のようだ。

    (伊藤その子)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】いとうあさこ、「さんまの本音を引き出しまくる」能力に称賛の声!】の続きを読む



    (出典 tabetainjya.com)



    5月20日(日)夜7:58から放送の「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)は、宮川大輔の「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」と、いとうあさこの「ミステリーツアー」の2本立てで送る。

    【写真を見る】宮川大輔はラオスで泥まみれとなり「アッカーン!」

    今回、宮川が挑むのはラオスの「橋祭り」。自転車で池に掛けられた細い橋を渡る祭りで、途中の障害物をかわしながらゴールを目指すレース。

    攻略の上で重要な障害物は“回転する玉”。接触するととほぼ確実に吹っ飛ばされる威力の玉に宮川は悪戦苦闘。宮川は池にダイブすることなく、橋の向こうまでたどり着こうと試みる。

    一方、久しぶりのミステリーツアーでいとうはオランダを訪問。

    いとう自身は温泉同好会などさまざまなロケ企画で定期的に活躍しているが、「いとうあさこのミステリーツアー」としては2016年2月ぶりの放送。

    「謎すぎるヨガの達人」のスゴ技など不思議なことに続々体当たりで挑戦。オランダ名物のあるものとコラボレーションするなど、いとうが体張りまくりで“ミステリー”お届けする。

    予告CMでは「高速鼻うがい」なるものにチャレンジする姿が公開。現地の人たちがドン引きする光景と共に紹介され、視聴者からは「楽しみ!」「もう面白い」などの声が上がっている。

    泥まみれになりながらも持ち前の身体能力で優勝を目指す45歳の宮川と、久しぶりのミステリーツアーに挑む47歳のいとう。言い訳一切なしに企画とガチンコで向き合う2人の芸人魂を見届けよう。(ザテレビジョン)

    5月20日(日)放送の「世界の果てまでイッテQ!」で、いとうあさこがオランダを訪ねる


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女芸人】いとうあさこ、「―イッテQ」予告の“高速鼻うがい”姿に期待の声!】の続きを読む

    このページのトップヘ