爆Channel

どうも爆Channelです。2chのまとめブログになっています。 面白い芸能・エンタメやスポーツ、ニュース…などを掲載します。 よろしくお願いします。

    アイドル



    (出典 image.news.livedoor.com)



     かつてはアイドルのプロデュースも手掛けていた田村淳に、アイドルファンからブーイングが寄せられているようだ。その発端は5月12日に放送された「全日本女子パリピ選手権」(AbemaTV)における田村の発言にあるという。

     同番組は田村がMCを務め、そのタイトル通りにパリピ女子の頂点を決めるというもの。戦いは男性陣を相手にコンパ形式で行われ、今回は「元48パリピ神4」と称して小原春香(元AKB48/SDN48)、加藤智子(元SKE48)、手束真知子(元SKE48/SDN48)、なちゅ(元SDN48)の4名が参加した。そして問題のシーンは元48パリピ神4が、男性をセンターに「ヘビーローテーション」で盛り上がっている最中に発生したのである。

    「同曲のPVではメンバー同士がキスを交わすシーンがあり、今回の番組でも元48たちがセンターの男性にキスするマネで盛り上げました。審査員たちから『キスするのか!?』といった声があがるなか、なちゅがおもむろに男性のホオにキス。そのシーンに田村が『あの子はキスできるアイドルなんだ!』と爆笑していたのです」(アイドル誌のライター)

     この流れだけを聞くとたしかに、元48のメンバーが人前で男性にキスしたことになる。だが実際には田村が爆笑すること自体がおかしいというのだ。アイドル誌のライターが続ける。

    「この場面にアイドルファンからは『なちゅをオチに使ってるんじゃねえよ!』『アイドル、バカにしてんのか!?』といった怒号があがりました。なちゅはたしかにSDN48に在籍していたものの、本職はピン芸人で、芸能界に入る前はギャルサーの総長だった経歴の持ち主。SDN48では“MC専属要員”という特殊な立場を務めていたにすぎません。今回の番組にしても最初からなちゅが何者かをわかってキャスティングしているはずで、要は出オチみたいなものです。そのなちゅがキスしたからといって田村が『キスできるアイドルだ!』とはやし立てるのは明らかにミスリードであり、他の参加メンバーに対しても失礼というものでしょう」

     やたらと畑違いの分野に首を突っ込んでは顰蹙を買ってばかりの田村だが、多少は関わりのあるアイドル分野であってもファンからの拒否反応は大きいようだ。

    (金田麻有)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】田村淳、「あの子はキスできるアイドルなんだ」と爆笑してアイドルファン激怒!】の続きを読む



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    にゃんこスター

    (画像はカンテレ公式ツイッターのスクリーンショット)

    9日放送のトークバラエティ番組『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)に、お笑いコンビ・にゃんこスターのスーパー3助(35)とアンゴラ村長(23)がゲスト出演した。

    「コント日本一」を決める大会『キングオブコント2017』(TBS系)で準優勝を果たした、にゃんこスターだが、「面白くない」と視聴者からは厳しい意見も…。

     

    ■「村上パワー」がすごい?

    にゃんこスターがテレビに出演し始めた当初、2人の「縄跳びネタ」には賛否両論があり、アンチも多かったという。ところが、関ジャニ∞がバラエティー番組でにゃんこスターのネタを真似て踊ったことにより、ネットでの意見が一転。

    「おもしろい」「かわいい」という声が一気に増え、ブレイクにつながったと、3助は関ジャニ∞のメンバーに感謝を伝えた。

    関ジャニ∞メンバーの中でも、とくに村上がにゃんこスターのネタを気に入っていたようで、関ジャニ∞のおかげならぬ「村上パワー」だと盛り上がりを見せた。

     

    ■「消音で見た」

    「村上パワー」でブレイクしたというトークこそ盛り上がったものの、にゃんこスターの独特な空気感に出演者全員が困惑する場面も多く見られ、「消音で見た」「中身なさすぎる」と厳しい意見がネットで相次いだ。

    にゃんこスターの2人はプライベートで付き合っているカップルコンビなのだが、番組で話す内容が「ただの惚気話」と視聴者は感じたのかもしれない。






    ■「すばちゃんのかわいさが爆発」

    にゃんこスターのトークに不満を持った視聴者の中には、「にゃんこスターは苦手やけど、大倉くんはかっこいい」「にゃんこスターに興味のない、すばるくんがおもろい」と視点を完全に関ジャニ∞に集中している人もいるようだった。




    ■にゃんこスターのネタはつまらない?

    しらべぇ編集部では、にゃんこスターが『キングオブコント』で大躍進した2017年に、「2017年ブレイク芸人のなかでネタがつまらないと思うのは」という調査を実施。

    しらべぇ編集部がリストアップした以下の

    「ブルゾンちえみ・にゃんこスター・かまいたち・とろサーモン・みやぞん・平野ノラ・サンシャイン池崎・尼神インター・アキラ100%」

     

    の9組では、にゃんこスターが「1番ネタがつまらない」という結果になっていた。

    (©ニュースサイトしらべぇ)

    ネタやトークに対し「面白くない」と批判を受けることもあるにゃんこスターだが、『キングオブコント』では、松本人志やバナナマンから高評価を得たのは事実。

    今後の新ネタや、まだバラエティー番組では見せていないトークなどに注目だ。

    ・合わせて読みたい→交際宣言のにゃんこスターに三四郎・小宮 「お笑い舐めんなよ」

    (文/しらべぇ編集部・野瀬 研人

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
    対象:全国20代~60代の男女1,353名(有効回答数)

    にゃんこスターのブレイクは関ジャニ∞のおかげ? 「スベりすぎ」と批判の声も


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】にゃんこスターのブレイクは関ジャニ∞のおかげ? 「スベりすぎ」と批判の声も…】の続きを読む



    (出典 daily.c.yimg.jp)



    お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が2日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(毎週月~金8:00~10:25)に生出演。TOKIOのメンバーが山口達也について「連帯責任」と受け止めていることについて、「連帯責任なんてこの年になってないと思う」と持論を語った。

    極楽とんぼの加藤浩次

    番組では、強制わいせつの疑いで書類送検され起訴猶予処分となった山口達也について特集。きょう14時から山口を除く4人で会見が行われることを伝えた。

    ハリセンボンの近藤春菜が会見について「TOKIOとしての連帯責任という言葉もおっしゃっていましたけど、連帯責任として被害者の方と向き合って謝罪したいというお気持ちなんだろう」と推測すると、加藤は「その気持ち重々わかるんだけど、連帯責任なんてこの年になってないと思うわ」と意見。「でもそこを強く思ってしまっているんだろうね」と話した。

    続けて加藤は、「会見開かなきゃいけない理由っていろいろあると思う。何かTOKIOが決断している可能性がある。もしくは、たとえばTOKIOでやっているCMもある。スポンサーさんに対するもの、そこに対しての違約金が発生するかもしれない。そして5人でやっている番組も何本もある。そこもどうなるのかわからない」と開催理由を考え、「そうなってくると謝罪せざるを得ないという部分はもしかしてあるのかもしれないけどね」と語った。

    そして、「山口君はいま入院されているということなんですけど、しっかり病院で見た方がいいよね。メンバーが何を語ってくれるのか」と話した。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【騒動】加藤浩次、TOKIOの気持ち理解も「この年で連帯責任なんてない」】の続きを読む



    (出典 www.japan-trend.info)




    最近女性芸人がますます美しくなり、女性芸人=可愛い(子もいる)という印象がだいぶ強まりました。男性としては、顔が可愛く、そして面白く、明るく、かまってくれるなんて言う女性は最も理想の女性のタイプの一つではありますが、この流れはますます加速していくのかもしれませんね。そんな中こちらの女性が話題です。

    ー誰でしょう

    ということでこちらの女性は某女芸人です。自分のコメントでも「結婚してから良く、皆んなから綺麗になったねっていわれるの」ときれいになったことをアピール。写真を見る限りどこかのアイドルのような顔立ちをしておりますが、もともとアイドル出身なのでしょうか。いいえ、綺麗になったという表現はすなわち、元々はそうではなかったということです。

    ということで正体は・・・
    なななんとあのキンタロー。さんです。
    しかし、彼女「綺麗になった」という偉業とは比べ物にならない偉業を成し遂げております。それはご存知の通り社交ダンスでの結果です。

    3月2日から4日にかけてフィンランドの首都・ヘルシンキで開催の「フィンランド・オープン」で銀メダルを獲得しております。これは日本のみならず世界レベルで戦える実力を持っているということです。

    社交ダンスと言えば、様々なカテゴリーの審査で加点され勝者を決めていく勝ち抜き戦。相当の実力がないとここまで上り詰められません。

    偉業と言えばこちらの元AKBの方のお腹もとんでもない割れ方で話題をよんでおりました。

    ということである意味、芸人というよりもパフォーマー・アスリートのような方向に向かっておりますが、その志が彼女を輝かせているのかもしれませんね。

    画像掲載元:Instagram

    (秒刊サンデー:たまちゃん

    画像が見られない場合はこちら
    AKBかな?この美女の正体がとんでもない女芸人で衝撃過ぎると話題に


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【話題】AKBかな?この美女の正体がとんでもない女芸人で衝撃過ぎる…】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)



     お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さんが、4月29日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(毎週日曜 前10:00)に出演。アイドルグループ・TOKIOの山口達也メンバーの強制わいせつ事件に言及しました。

     冒頭、国際政治学者の三浦瑠麗さんが「(被害者のような)少女ではなくても、怖い時は頭が真っ白になる。今は(TOKIOに)戻る、戻らないの話ではなく、相手に償う段階」とコメント。歌手の泉谷しげるさんも「(被害者の)女の子は、酒臭いキスがトラウマになる可能性がある」と語気を強めました。

     松本さんは「芸能人が事件を起こした時、事務所や仲間は厳しくすべき」とし、山口メンバーについて「酒をやめると断言しないし、(TOKIOに)戻りたいとか言ってるし…」と苦言。「事務所は、うそでもいいから『解雇』と言うべき。そうすると、世の中も少しは納得できる。無期限謹慎は怒りを買う」と持論を語りました。

     さらに「気持ち悪いのは『メンバー』。誰が作ったの」と疑問を投げかけ、「しょうもないかばい、中途半端なかばいはタレントの首を締めてしまう」と話しました。

     MCの東野幸治さんが、TOKIOの国分太一さんのコメントを読み上げると、松本さんは「僕が同じことをしたら、自分から『クビにして』と言う。そして、この番組で泉谷さんにケチョンケチョンに言われて、その後こっそり復帰する…」と笑わせていました。

    (エンタメチーム)

    松本人志さん(Getty Images)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸人】松本人志、山口達也“メンバー”は「気持ち悪い」 中途半端にかばうと「首締める」】の続きを読む

    このページのトップヘ