芸能SELECT

芸能についてまとめたブログです。 興味を持ってもらえるように頑張ります。 暇つぶしにどうぞ!

    2018年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    (出典 ldh-time.com)



    29日、日本テレビ系「スッキリ」にVTR出演した岩田剛典(EXILE/三代目JSB)がメンバーの変わった行動を明かした。

    【写真】三代目JSB・岩田剛典が、ONE OK ROCKボーカルTakaと“同級生”ショット公開

    この日、4月から始まる日本テレビ系ドラマ「崖っぷちホテル!」で、連続ドラマ初の主演を務めることが発表された岩田。負債総額3億円を抱え破産寸前となったホテルの総支配人・桜井佐那(戸田恵梨香)の元に、謎の伝説のホテルマン(岩田)が現れ、逆転を遂げるという奇跡のストーリーが描かれると言う。

    このドラマに登場するホテルの従業員は“全員くせ者”という設定のため、番組では岩田の周りにいる“くせ者”について質問。この質問に岩田は「同じグループのメンバーなんですけど、リーダーを務める(小林)直己さんですかね。常に木刀を持ち歩いているんですよ。携帯していて」と、三代目J Soul Brothersでリーダーを務める小林直己の驚きの一面を明かした。

    木刀を携帯する理由について、岩田は「リハーサルとかも誰よりも一番朝早く入るので『直己さん、何してるんですか?』って言ったら『いや、朝から(木刀で)素振りしてるんだよ』って言って」と、素振り用に用意していると説明した。

    しかし、岩田は「こんな変わった人いないなって思ってたんですけど、意外とタクシーとか新幹線とかにその木刀を忘れるんです」と、小林の人間らしい一面も明かしていた。

    岩田剛典が、三代目JSB内の“くせ者”を告白


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【LDH】岩田剛典が、三代目JSB内の“くせ者”を告白「こんな変わった人いないなって…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    (出典 www.universal-music.co.jp)



     【第60回グラミー賞】にて<年間最優秀レコード>賞と<年間最優秀楽曲>賞にノミネートされていた、ルイス・フォンシとダディー・ヤンキーによる「デスパシート」とジャスティン・ビーバーが参加するそのリミックスが、授賞式開催に先駆け、ある栄誉に輝いていたことが明らかになった。

     楽曲とそのリミックス・バージョンは、全米でセールスとストリーミングのイクィヴァレント(等価)・ユニット(EAU)の合計が1,000万を突破し、アメリカレコード協会(RIAA)によりダイヤモンド認定された。これは史上18曲目の記録で、ラテン・ソングとしては初の快挙となった。

     ユニバーサル・ミュージック・ラティーノ/リパブリックと契約しているルイス・フォンシは、【グラミー賞】出演のため米ニューヨーク滞在時に、レーベルのエイヴァリー・リップマン、ルシアン・グランジ、ヘスス・ロペス、そしてRIAAのカーリー・シャーマン参加のセレモニーで記念トロフィーと認定書を授与された。

    「デスパシート」がアメリカレコード協会(RIAA)よりダイヤモンド認定 ラテン・ソングとして初


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【グラミー賞】「デスパシート」がアメリカレコード協会(RIAA)よりダイヤモンド認定 ラテン・ソングとして初!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    (出典 img.elle.co.jp)



     世界最高峰の音楽賞「第60回グラミー賞」の授賞式が29日(現地時間28日)、米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催され、ブルーノ・マーズさんの「24K Magic」が年間最優秀アルバムに輝いた。マーズさんは「年間最優秀楽曲」「年間最優秀レコード」「最優秀R&Bアルバム」など主要3部門含む最多6冠を達成した。

     グラミー賞は、音楽業界の“アカデミー賞”ともいわれ、数ある音楽賞の中でも最も権威ある賞として世界が注目する米国の音楽賞。世界の音楽業界で目ざましい業績を上げたクリエーターやアーティストに贈られる賞で、全84部門の中でも「年間最優秀レコード」「年間最優秀アルバム」「年間最優秀楽曲」「最優秀新人賞」の4部門は、最も注目を集め、今回はジェイ・Zさんが主要3部門を含む最多8部門にノミネートされていたが無冠に終わった。

     「第60回グラミー賞授賞式」の模様はWOWOWプライムで生中継(同時通訳)。字幕版はWOWOWライブできょう午後10時から放送される。番組の案内役はジョン・カビラさんとホラン千秋さん、現地レッドカーペットレポーターは小牧ユカさんが務め、スペシャルゲストとして人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さんも登場。

     ◇年間最優秀アルバムのノミネートは以下の通り。(敬称略)

    「アウェイクン、マイ・ラヴ!」チャイルディッシュ・ガンビーノ▽「4:44」ジェイ・Z▽「DAMN.」 ケンドリック・ラマー▽「メロドラマ」ロード▽「24K Magic」ブルーノ・マーズ

    グラミー賞最多6冠となったブルーノ・マーズさん Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【第60回グラミー賞】年間最優秀アルバムはブルーノ・マーズ 最多6冠達成!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    (出典 farm4.static.flickr.com)



     昨年12月4日放送のバラエティ番組『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)で、3年ぶりにテレビ出演した藤井リナ。現在は中国を拠点にモデルとして活動するほか、中国人モデルの育成などもこなしていると明かし、話題になった。さらに、女性向けファッションメディアアプリ「TOPLOG」を手掛ける株式会社TOPLOG社長・亀山隆広氏との熱愛を報道され、公私共々絶好調な藤井。しかし、彼女の周囲を探ると、芳しくない評判しか聞こえてこない。

    「以前、ファッション誌の撮影で予定の終了時間より1時間押したことがありました。終了時間が押すことはごく稀にあり、事前に事務所側に送る予定表には、但書きで“終了時間が前後することもあります”と書いて了解を取っているのですが、藤井は現場で激怒し始めたんです。それで後日、事務所からギャラとは別に、終了時間を押した分として当初のギャランティから数万円を上乗せした請求書がきて、びっくりしたことがありました。この一件後、彼女を起用するときは、撮影終了時間を3時間長く見積もるようにして事務所側に伝えています。その上で、『リナさんの早着替えのおかげで、撮影が3時間も早く終わりましたよ!』と本人に言って、ご機嫌取りしていますよ」(雑誌編集ライター)

    『もしかしてズレてる?』では、自身の貯金を切り崩し、個人事務所を設立した際、「赤字からのスタートだった」と告白していたが、その赤字はこのようにして補填していったのだろうか。

     また、この他にも「撮影終了後、差し入れのお菓子や飲み物を持ち帰る」「撮影後にアパレル側が『着用してインスタに載せてほしい』とプレゼントした服を、一度も着ずに転売しているというウワサが広まる」など、藤井の悪評は掘れば掘るほど出てくる。

     そのため、最近では周囲の仲の良かったスタッフまでが、そっぽを向き始めているようだ。

    「藤井の誕生日には事務所主催の誕生会が開かれていますが、昔は編集者やカメラマン、スタイリストなど数百人規模で集まっていました。しかし、ここ2、3年は20人ほどしか集まっていないと聞きます。その集まった客は彼女を持ち上げるのに必死で、楽しむどころじゃなかったそうですよ(笑)」(芸能記者)

     もともと藤井は大手芸能事務所スターダストプロモーションに所属していたが、2008年に彼女所有の原付バイクが1年間で70回もの違法駐輪の取り締まりを受け、約60万円の滞納金と延滞金が発生したと一部で報じられるほどの素行の悪さなどで事務所とモメ、13年に退社している。独立後の現在も悪評が続くということは、彼女の生まれ持った素質なのかもしれないが……。

    藤井リナ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【モデル】藤井リナの強欲ぶりにブーイング! 「時間オーバーで数万円徴収」「プレゼントを転売疑惑」……悪評続々! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    (出典 parts.news-postseven.com)



    女優でモデルの山本美月(26歳)が1月29日、自身のInstagramで、新作のイラストを披露。上手すぎると反響を呼んでいる。



    これまで、幾度もInstagramで“#rakugaki(落書き)”を披露してきた山本。時にはアニメのキャラクター、また時には自身が出演するドラマをモチーフにしたイラストなどバリエーションもいろいろだが、今回投稿したのもまた、とびきりかわいいイラストだ。


    イラストには「今日は南極の日なんだって。最近、寒スギだよね。こまる。ダウンしか着れない。美月」との文章も添えられている。


    これにファンからは「絵、かわい!!!」「ああああなんて可愛い…!」「美月ちゃんの絵大好き〜」「メッチャ上手!」「落書きレベルじゃない」「天は二物を与えとるやないかwww」などの声が寄せられている。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女優】山本美月の上手すぎる“落書き”】の続きを読む

    このページのトップヘ