芸能SELECT

芸能についてまとめたブログです。 興味を持ってもらえるように頑張ります。 暇つぶしにどうぞ!

    2019年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    (出典 hochi.news)



     2011年サッカー女子W杯準々決勝で決勝ゴールを叩き込み、なでしこジャパンの優勝に貢献した美人ストライカーは、今やすっかり人気タレントに。レッドカードも恐れないぶっちゃけトークを武器にバラエティーで爆笑ゴールを量産する裏には、日本代表クラスムラムラ欲求が隠されていた。

    スタジオの裏でいきなり後ろからギューッと抱きしめられて仰天しましたよ。元アスリートだけにパワーがあって、なかなか逃れられない。聞けば『被害者』は他にもたくさんいて、気に入った共演者にも抱きつくクセがあるとか」

     バラエティー番組のスタッフが明かすのは、丸山桂里奈(36)のエロ素顔だ。バックからの急襲となれば、逆セクハラで大問題にも発展しかねないが‥‥。

    「天然そうに見えて、きちんと相手を選んでいるんです。大御所タレントさんやスポンサー関係者ら問題になりそうな人物はターゲットから除外しているそうです。また、丸山は共演したタレントに手紙を書くことで有名ですが、前もって『背後に注意してください』と、テロ予告とも取れる一文を入れているので、シャレで済んでいるのかもしれませんね」(スタッフ

     そんな丸山は昨年には198本もの番組に出演し、同年の「2018ブレイクタレントランキング」(ニホンモニター調べ)で3位に食い込んだ。その勢いは今年に入っても衰えず、テレビで見ない日はないほど。

     芸能評論家の三杉武氏が人気の秘密を分析する。

    「気さくなキャラクターはもちろん、なでしこジャパン国民栄誉賞を獲得したエリートアスリートにもかかわらず、偉ぶることなく、どんな仕事も引き受ける器の大きさがブレイクにつながったのではないでしょうか。下ネタ発言も丸山が言うと、それほどドぎつく聞こえないため、女性ウケもいい。年末年始のバラエティー特番のキャスティング会議では『天然枠』で真っ先に名前が挙がるそうです」

     テレビではおバカな天然キャラでも、男性スタッフからモテまくりの一面も。若手放送作家が証言する。

    「業界では『フェイクブス』という見方が定説になっています。打ち合わせや局入りする際に見かけると、めちゃくちゃ美人で、モデルと見間違うほど。つまり、テレビではわざと不細工なメイクでブスに偽装しているんです。もしも業界で『隠れ美女タレント』のアンケートを取ったら、大久保佳代子(48)と1、2位を争うことになりそう」

     モテモテぶりに拍車をかけているのが、丸山のあけすけな性豪伝説だ。

     17年11月15日に放送されたバラエティー良かれと思って!」(フジテレビ系)では、飲み会に出席した丸山の隠し撮り映像を公開。そこではなんと、酒の勢いも手伝って、過去に交際した有名人とのセックスを暴露し始めたのだ。実名はピー音で伏せられたが、

    「ただの性欲オバケだった。(セックスが)4時間とかだったんですよ。昼に‥‥明るいじゃないですか。最終的にイッたら夜。あっちが求めてくるから‥‥」

     と長時間に及んだ性行為を告白。昼間から挿れっぱなしとは驚きだが、さらに相手の絶倫ぶりについてこう続けたのだ。

    「ひと晩に4回とか、怖くないですか。ちょっと寝て、すぐみたいな。多少の股関節痛はありましたけど」

     そんな絶倫男性の相手を時間も忘れて務め上げた丸山もまた、スタミナ抜群の「性欲オバケ」かもしれない。

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】丸山桂里奈「夜のストライカー」伝説 業界では「フェイクブス」の見方が定説】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    (出典 news.nifty.com)



     芸能界ではクスリ疑惑よりも酒癖の悪さで不興を買うことのほうが多かった。

     芸能関係者が証言する。

    「沢尻はアルコールが入ると、とにかく面倒くさくなることで有名。過去に彼女が出演した映画の打ち上げでは、酔っ払った彼女がベテラン監督に対して『あなたは監督として二流』と言い放ったとして話題になりました。カラミ酒で周囲に迷惑をかけるのは珍しくなく、沢尻にボロクソにこき下ろされた監督やスタッフが『反・沢尻会』と称して定期的に飲み会を開いていたほどですよ」

    被害者の会」まで結成されていたとは驚きだが、シラフでも、こんなぶっ飛びエピソードを残している。

    「3年ほど前、女刑事役を演じた映画『不能犯』(ショウゲート)を撮っていた際、ロケの合間に男性ADに『ちょっと蹴っていい?』と唐突に聞いたうえでADの尻を思いっ切り蹴ったという奇行話が業界中を駆け巡ったんですよ。激しいアクションシーンが多い作品だったため、演技のチェックだったのかもしれませんが『ラリッてるんじゃないか』といぶかる声も」(芸能関係者)

     仕事中にクスリをキメていたとは想像しにくいが、沢尻を知る映画関係者はさもありなん、とばかりこう指摘する。

    「役作りのためにクスリを使い続けていたフシがあります。というのも、出演が決まるとプライベートでも役柄にどっぷり入り込むのが沢尻流。現実から逃避し、登場人物になりきるためにクスリの力を借りていた可能性は大いにありえます」

     主演映画「ヘルタースケルター」(アスミック・エース)で、沢尻は整形手術を繰り返した末に、クスリ漬けで幻覚に襲われるヒロインを演じた。映画関係者が撮影現場を振り返るには、

    「作品では、鏡の前で立ちバックで交わるなど、薬物中毒患者による変態セックスの描写が多々あったのですが、ヤバイセックスの撮影に際して、沢尻から『いろいろ(プライベートで)全部試した』という話を聞いたスタッフもいます」

     映画が公開された12年といえば、5月に「週刊文春」で大麻疑惑が報じられた年にあたる。だが、スタッフの関心は別のところにあったようで、

    「現場では窪塚洋介(40)と完全にデキている雰囲気を漂わせていたことから『本番前にホンバンを試していたのではないか』との噂で持ちきりでしたよ」

     奇行とも取れるこだわりで築き上げた女優としての地位もこれで台なしとなった。

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】沢尻エリカ ヤバイ夜の営み「全部試した」(2)クスリを使い続けていたのは役作りのため?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 マロン派 ★ :2019/11/29(金) 23:55:19 ID:+ksG9lmy9.net

    沢尻エリカ 理性と羞恥心が吹っ飛んだ奄美大島レイヴパーティの夜

    11月16日、女優の沢尻エリカ容疑者(33)が合成*MDMAを所持していたとして、*取締法違反の疑いで警視庁組織犯罪対策第5課に緊急逮捕された。自宅からMDMAの粉末0.09gが入った白いカプセルが押収された。沢尻は来年放送のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の撮影真っ只中だったが、多くの人の期待を裏切ることとなった。

    ▼2ヵ月ほど前、外出先から自宅に戻る沢尻エリカ。このときすでにクスリにハマっていたという

    (出典 lpt.c.yimg.jp)

    ▼沢尻エリカ 下着が見えても気にせず大ハシャギ 奄美大島レイヴパーティ写真

    (出典 res.cloudinary.com)


    女優の沢尻エリカ容疑者が、*取締法違反容疑で逮捕されてから約1週間(尿検査の結果はいずれの薬物も陰性)。ドラマやCMに引っ張りダコな超人気女優の逮捕だけあり、世間の衝撃はいまだ収まっていない。

    取り調べに対する沢尻容疑者の供述によれば、ドラッグを始めたのは約10年前。本誌はまさにその当時、彼女がドラッグにハマるきっかけになったと思われる、ある現場の写真を入手していた。

    2枚目の写真は’09年7月、奄美大島で開催されたレイヴ・パーティ『ECLIPSE2009~奄美皆既日食音楽祭』に参加する沢尻容疑者だ。砂浜に胡坐(あぐら)をかき、スカートの奥から下着が見えているが、本人は恥ずかしがる素振りすら見せない。目は虚(うつ)ろながらも、音楽に合わせてハイテンションで身体を揺らす沢尻容疑者の表情は、どう見てもキマっていた。

    「会場では日が沈む頃から音楽の演奏が始まり、大盛り上がりでした。沢尻容疑者は当時の夫・高城剛氏と来場していて、会場で踊り狂っていました。すごくキモチ良さそうで、普通じゃないテンションで爆笑しまくっていた印象です」(イベントに参加していた女性)

    このレイヴ・パーティでの「初体験」がキッカケでドラッグの快感にハマッてしまったのか、その後、沢尻容疑者は一気に常習者への道を突き進んでいった。

    「ドラッグを使い始めていた’09年8月、沢尻容疑者にとって重要な出来事が起こります。酒井法子の覚せい剤取締法違反による逮捕です。酒井は警察の取り調べに対して奄美大島のレイヴ・パーティで覚せい剤を使用したことを認め、同じ場に沢尻も参加していたことも判明。これにより沢尻容疑者の薬物使用の疑惑が膨らみ、彼女は当時の所属事務所・スターダストプロモーションから解雇されました」(スポーツ紙芸能デスク)

    一度ドラッグに手を出した場合、自分の意志でやめることは難しい。元厚生労働省*取締官の高濱良次氏はこう語る。

    「沢尻容疑者はMDMA以外にLSD、*、コカインを使用していたと供述していますが、これだけ多くの種類の薬物を使用するのは、常習者の中でも珍しいケースです。約10年間もやめることができなかったことを考えると、薬物中毒からの更生は茨の道になるでしょう」

    初めてドラッグを使用した日から、彼女の身の破滅はすでに始まっていたのだ。

    『FRIDAY』2019年12月6日号より
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191129-00000002-friday-ent


    【【芸能】沢尻エリカ 理性と羞恥心が吹っ飛んだ奄美大島レイヴパーティ(2009年7月)の夜】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 エメラルドフロウジョン(東京都) [CN] :2019/11/27(水) 21:43:43 BE:292723191-PLT ID:AT6ytarA0.net

    sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
    11月26日発売の「FLASH」が、合成*MDMAを所持したとして逮捕された沢尻エリカ容疑者と親しい関係だった元モデルの衝撃証言を掲載した。

    「逮捕された沢尻は当局の取り調べに対し、10年以上前から薬物を始め、毎週のように約10種類のクスリをキメていたことを供述しています。
    しかし、この元モデルによれば、『沢尻は10年前どころか18歳の頃から薬物中毒だった』と言い、それが事実なら2004年頃からすでにのめり込んでいたことになります」(スポーツ紙記者)

    とすれば、2005年に公開された映画『パッチギ!』や、日本中を涙させた初主演ドラマ『1リットルの涙』の時にはすでにヤク中だった可能性があるだけに、ネット上では衝撃を受けた人たちも多いようだ。

    そんな沢尻容疑者といえば、02年頃に心に大きな傷を負う“事件”が起きていたという。

    「沢尻は3人兄弟の末っ子で、上に2人の兄がいます。
    しかし、彼女が高校1年生の時に、2番目の兄を交通事故で亡くしているんです。
    『1リットルの涙』の記者会見で、“1リットルの涙を流したことがあるか”と聞かれると、彼女は兄が事故死したことを明かし、
    『そのときはこんなに涙が出るんだっていうくらい泣きました』とコメントしています。

    また、11月26日発売の「アサヒ芸能」では、『パッチギ!』を撮った井筒和幸監督が自身のコラムで当時の沢尻について言及。
    面接では父親のいない自分の家の話とともに、愛していた兄の死について『まだその悲しみを忘れられません』と涙を堪えながら健気に語っていたといいます。
    もし*ると、薬物に手を染めた遠因には、その悲しみのツラさから逃れたい気持ちもあったのかもしれません」(前出の記者)
    https://www.cyzo.com/2019/11/post_223333_entry.html


    【【芸能】沢尻エリカ、高校1年の時に兄を交通事故で亡くしていた。その悲しみから逃れるために薬に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    F7B2F1F3-8BE7-4708-8287-6DBA1B440F07


    1 バグダッドの夜食 ★ :2019/11/29(金) 23:43:46 ID:pKwToN6o9.net

     
     漫才の冒頭で、山崎が「加藤さん」とファンキー加藤の名前を出して軽くイジりながらスタート。ファーストフードネタを始めると、10年ぶりとは思えないテンポ感の良さを見せ、10年ぶりとは思えない、息のあったかけあいを披露。ネット上でも「まさかの2人の漫才。泣きそう」「やっとコンビに戻れたな」などと歓喜の声が相次いだ。

    詳細はリンク先をご覧ください。

    アンタッチャブル、約10年ぶりのコンビ共演 『脱力タイムズ』での実現に柴田が大興奮
    https://www.oricon.co.jp/news/2149811/amp/
    オリコンニュース 2019-11-29 23:29

    関連スレ

    【番宣】新木優子『脱力タイムズ』初出演でボケ倒す アンタ柴田のツッコミがさく裂(写真5枚)
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574914217/


    ★野球とサッカーの対立を煽る、業者スレ立て人を芸スポ+から追放しよう★

    【CB】悪質スレッド報告とCAP★停止
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574992494/
    ・悪意のあるスレッド
    ・誤解を招くスレッド
    ・ほぼ同じ話題の重複スレッド
    ・政治や災害それ自体のスレッド
    など、お気軽にご報告ください。
    スレッド検索にこちらもご活用ください。
    http://www.kusanone-net.com/news_search.php?str=%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%AC%E3%83%A9+%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85%E5%90%91%E3%81%91+%E4%B8%8D%E4%BA%BA%E6%B0%97&ita=8


    【【漫才】アンタッチャブル、約10年ぶりのコンビ共演 『脱力タイムズ』での実現に柴田が大興奮】の続きを読む

    このページのトップヘ