芸能SELECT

芸能についてまとめたブログです。 興味を持ってもらえるように頑張ります。 暇つぶしにどうぞ!

    グラビア



    (出典 i2.wp.com)



    【最上もが/モデルプレス=2月22日】元でんぱ組.incメンバーの最上もがが、22日発売の「週刊ヤングジャンプ」12号の表紙&巻頭グラビアを飾った。

    最上もがの水着ショット満載 写真集では“最大露出”に挑戦

    ソロ活動開始後初登場の最上は、同日発売となる2nd写真集「MOGAMI」のアザーカットグラビアを披露。突然のでんぱ組.inc脱退、そして悩み、考えぬいた結果、ソロとして再び芸能活動することを自分自身で選んだ。

    その、悩んでいる真っ只中に行われたモロッコでの写真集撮影では、以前より定評のある、抜群のスタイルとビジュアルはもちろん、今まで見せることのなかった“等身大の最上もが”そのままが写し出されている。

    水着や下着姿、スッピンや号泣する姿、そして今までの最大露出にも挑戦した永久保存版の2nd写真集に注目だ。

    ◆“魅惑のヒップ”沖口優奈がソロ初登場

    そして巻末グラビアには、人気アイドルグループ「マジカル・パンチライン」の“魅惑のヒップ”沖口優奈が、同誌ソログラビア初登場。20歳になったばかりの沖口は、魅力的な武器である笑顔だけではなく、強めな眼差しと、“魅惑のヒップ”と言われるヒップラインを披露している。(modelpress編集部)

    【Not Sponsored 記事】
    最上もが(C)桑島智輝/集英社


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【元アイドル】最上もが、水着姿で美バストあらわ “最大露出”写真集アザーカット解禁…】の続きを読む



    (出典 i1.wp.com)



     華やかなグラビア業界の裏には、表には出せないドロドロした話が渦巻いている、というのはよくある話。仕事欲しさに業界の有力者にスリ寄ったり、時には一夜を共にする“夜のカラダ営業”もあると噂されている。そんな業界の暗部について女優の濱松恵が、実際によくある話だと明かした。

     2月15日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)に出演した濱松は、まず、業界の有力者がグラビアタレントに対して「今日の接待、来ないんだったらもう仕事あげないよ」と脅すことはよくあることだと暴露。さらに、そんな経緯から参加した接待の現場では、彼女たちは胸を触られたりキスをされたりするが、8割の女の子たちは自衛のためにその様子を録音しているというのだ。また同様のケースは男性の俳優でもあると語り、共演者を驚かせていた。

    「濱松は所属事務所のほうも、『売り込んで来い』と言って彼女たちを送り出すと語っていましたが、実際には何が何でもチャンスをつかみたい一部の女の子がみずから相手の懐に飛び込んで行ったり、お小遣い目当ての“ギャラ飲み”に参加しているようなケースがほとんど。大多数のタレントは事務所に守られています。そもそもコンプライアンス重視が叫ばれる昨今、いわゆる有力者たちも後から問題になりかねない夜の接待には手を出さなくなりましたよ」(週刊誌記者)

     これだけなら「それってずいぶん昔の話だよね」で済む話。だが、濱松はさらに驚くべきエピソードをブッこんできたというのだ。それは芸能仕事に出始めたばかりの素人に近いグラビアの子や、艶系女優に対して持ち掛けられる話だという。週刊誌の記者が続ける。

    「濱松によると、そういった女の子たちに対しては、週刊誌のスタッフから『この場所に行って接待をしてくれ。カメラを持ってってくれ』と直接依頼されることがあり、ギャラがもらえるのだとか。さらに『美人局をやってくれたら、次の号で撮りおろし3ページやるよ』という話がけっこうあると聞いたんだそうです。私も長年この仕事をやっており、他誌のスタッフと横のつながりもありますが、そんな話はまったく聞いたことがありません。そもそも事務所を通さずにタレントに直接連絡を取ることは厳禁ですし、こんな取材手法は恐喝罪に該当しかねませんよ。ありもしない話をよくそんなに盛れるものだと、逆に感心しましたね」

     濱松自身が話を盛りまくっているのか、それとも誰かが濱松にホラ話を吹き込んだのかは定かではない。何よりグラビアタレントの卵たちが、この話を真に受けないことを祈りたいものだ。

    (金田麻有)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【グラビア】濱松恵が“夜の肉弾営業”を暴露するも…】の続きを読む



    (出典 hibi-study.net)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/02/15(木) 15:13:24.19 ID:CAP_USER9.net

    谷村奈南の結婚披露宴 新郎・井岡一翔の両親が「欠席」の衝撃
    2/15(木) 11:05配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180215-00010003-jisin-ent

    (出典 lpt.c.yimg.jp)

    Copyright (C) 2017 Kobunsha Co. Ltd. All Rights Reserved.

    「出席者はすごかったですよ。横綱・白鵬(32)や綾野剛(36)も来ていました。
    でも、肝心の人たちの姿が見えませんでした。新郎のご両親が来ていなかったんです。参列者のなかには驚いている人もいました」(出席した友人)

    ボクシングの元世界王者・井岡一翔(28)と谷村奈南(30)の結婚披露宴が、2月初旬、東京都内で行われた。2人が結婚したのは昨年5月。

    「井岡のお父さんで、所属ジムの会長でもある一法さんは、当初から結婚に大反対でした。
    昨年4月、世界戦の勝利記録を具志堅用高さんに並ぶ 14勝に伸ばして日本記録に並んだ井岡さんは、結婚後、急速にモチベーションを失って練習すらしなくなってしまったんです。
    そのまま昨年12月に引退してしまったわけですから、お父さんにとって、谷村さんは息子をダメにした“戦犯”みたいなものですね」(ボクシング関係者)

    芸能プロ関係者がこう話す。

    「昨年9月、2人はハワイで結婚式を挙げましたが、そのときも井岡選手のご両親は姿がなかったと聞きました」

    披露宴から4日後、一法さんが会長を務める大阪の井岡ジムを訪ねた。

    「いやいや、私の嫁のお父さんが体調悪いんです。誰かがついて見守ってないといけない状態なんで……。息子の結婚式に行かへん親なんていませんからね!ほんとそれだけのことです」

    ーーお父さんとしては、また機会があれば、息子さんと一緒にやりたいと。

    「もちろんそうです。息子が何かやるというなら応援するし、だって今まで息子と一緒にがんばってきたんですから……。わかってください、この気持ちを」

    記者に、そう“欠席理由”を語った一法さん。
    思いが息子に届かないもどかしさが、その熱っぽい言葉の裏から浮かんで見えたーー。


    【【結婚】井岡一翔・谷村奈南の結婚披露宴… 衝撃の「欠席」!!】の続きを読む



    (出典 pitoshi.moo.jp)



    タレントの若槻千夏(33)の公式インスタグラムにほしのあき(40)が登場。芸能界活動休止中ながら変わらぬ美貌で注目を集めている。

    ■ほしのあきだけではなく東原亜希も?

    若槻がほしのとのツーショット写真をアップしたのは、13日。

    「たまたま表参道いたWあきちゃんとお茶 #ほしのあきちゃんと東原亜希ちゃん#東原さん写真撮り忘れ」

    というコメントが書かれた写真には、明るい金髪の若月と、黒髪ストレートヘアのほしのの姿が。


    ■ほしのあきは奇跡の40歳?

    7歳の年齢差がある2人だが、写真では年の差は感じられず2人とも若々しい。コメント欄にも、

    ・ほしのあきさん、奇跡の40歳ですね!

    ・めっちゃかわいい

    ・可愛いのは当たり前。それだけ努力している

    など、かわいらしさを称える声も寄せられている。

    ■元グラドルのママ友ランチ

    また、タレントの住吉杏奈(35)のブログには同日、ほしのと東原亜希(35)のスリーショットが掲載されている。写真には、

    「この歳になるとやはり病気のことや、人間ドックの事が会話の中心に。結果、お互い検査は早めに行こうねって事で、お開きとなりました。最後にお誕生日をお祝いしてくれた」

    という文言が添えられており、ほしのと東原は住吉の「誕生日会ランチ」をした際に若槻と会ったことが伺える。

    (写真は公式ブログのスクリーンショット)

    ■伝説のグラドルの会話が「人間ドック」

    かつて水着グラビアを彩った「元人気グラドル」が大集合した写真は相変わらず華やかだ。しかし、そんな伝説のグラドルの会話が「病気や人間ドック」というところに時の流れを感じる。

    ・合わせて読みたい→30代でもキラキラガーリー 紗栄子、東原亜希、住谷杏奈のママ友スリーショット

    (文/しらべぇ編集部・星子

    奇跡の40歳ほしのあき「元グラドルランチ会」へ 若く見えるが話題は人間ドック


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【話題】奇跡…ほしのあき、これで40歳は反則だろwww】の続きを読む



    (出典 www.ateam-japan.com)



     1月30日、女優の吉岡里帆が自身のインスタグラムに、所属事務所の後輩・田中真琴を抱きしめている画像をアップ。これは、同日が誕生日だった田中を祝って投稿されたものだが、密着度の高いハグ・ショットに双方のファンから「仲間に加わりたい!」と、興奮の声が殺到した。
    「現在放送中のドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)で共演中の2人。今回の投稿画像は、その撮影の合間に撮られたものらしく、ドラマの公式インスタグラムにも同じものがアップされています。吉岡はコメント欄に『うちの事務所の可愛い可愛い後輩』と、田中への愛情あふれる書き込みをしています。ただ、画像を見る限りでは、目を閉じて抱きついている吉岡の方が“先輩に甘える後輩”のようにも見え、『里帆ちゃん、かわいすぎる!』『もうすぐ誕生日なので、僕にもハグのプレゼントください!』などと話題になったようです」(芸能関係者)

     キュートな素顔が垣間見える画像でファンを喜ばせた吉岡だが、同日に放送されたドラマ内ではランジェリー姿を披露したため、ハグ・ショット以上にファンをザワつかせた。

    「同ドラマで吉岡が演じるのは、下着メーカーに勤めるOL・小川今日子役。原作コミックには、今日子がランジェリー姿でランウェイを歩くシーンがあるため、制作が発表された時からファンの間ではそのシーンが再現されるかどうかが論争になっていました。というのも吉岡は、女優業でのブレーク以降すっかりグラビア仕事が減少していましたから。しかし、30日の放送回で吉岡は、上半身ランジェリー&ミニスカートというスタイルでランウェイを歩く姿を披露。ボディラインの美しさを改めてアピールしたため、グラビアへの本格復帰を期待する声が飛び交っているようですね」(同)

     先月24日に発売された「週刊少年マガジン」(講談社)で久しぶりにグラビアページを飾った吉岡。ワンピースドレスから美脚を覗かせファンを魅了したが、今後も女優業と並行しつつ誌面での活躍にも期待したい。

    吉岡里帆インスタグラム(@riho_yoshioka)より


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【女優】吉岡里帆のハグ・ショットが「かわいすぎる!」】の続きを読む

    このページのトップヘ