f6ee2532-2020-chevrolet-tracker-2-768x512

ゼネラル・モーターズ(GM)は、今年3月より正式に発表するシボレーブランドの新コンパクトクロスオーバーSUV "Tracker (トラッカー)" をカモフラージュを纏っていない状態で中国において先行公開した。


関連記事:GM、シボレー 次世代「トラックス」のティーザー画像をリリース


当初、この新コンパクトクロスオーバーSUVは次世代 "Trax (トラックス)" であると考えられていたが、シボレーは同モデルに代替する後継モデルとして「トラッカー」を新規開発。なお、ブラジルなどの一部市場では「トラックス」が「トラッカー」の名称で販売されているが、それとは全くの別物であるそうだ。

新型「トラッカー」はスタイリッシュなデザインが特徴で、「ブレイザー」と「シルバラード」からデザインキューを得ていることが窺えるものとなっている。ボディサイズは全長4,270mm、ホイールベース長2,570mmで現行「トラックス」よりも僅かに大きいことが分かる。

現時点で発表はないが、中国仕様のモデルは6速デュアルクラッチトランスミッションを組み合わせた最高出力115hp(85kW / 116ps)の排気量1.0L 3気筒ターボエンジンを搭載することが報じられている。


0a40994c-2020-chevrolet-tracker-1-768x512

744x0_m910_autohomecar__ChcCSFw-oaSALx67AAmmE7zvi20354



Source: 汽车之家