519f6321-2020-gmc-acadia-1

ゼネラル・モーターズ(GM)は、GMCブランドで販売するミッドサイズクロスオーバーSUV "Acadia (アカディア)" のフェイスリフトモデルを発表した。

2020年モデルとしてのミッドサイクルリフレッシュで新しくなったこの「アカディア」は、新しい前後バンパーやブランドのC字型ライティングシグネチャー、ブラッククロームアクセントが配されたフロントグリル、LEDターンシグナル内蔵のサイドミラー、オールテレインタイヤないしはオールシーズンタイヤ付きのユニークなアロイホイールなどを新採用する他、インテリアでは、より高い解像度と改善された音声認識を備えた新しい8インチのタッチスクリーンインフォテインメントシステムや新しいワイヤレス充電パッド、2つのUSB-Cポート、高解像度のリバースカメラ、最新の可用性を備えた新しいヘッドアップディスプレイなどの装備でアップデートを施している。


dd0adb63-2020-gmc-acadia-4

パワートレインについては、以前の6速オートマチックトランスミッションに代替する新しい9速オートマチックトランスミッションを組み合わせた最高出力230hp(233ps / 172kW)と最大トルク258lb-ft(350Nm)の気筒休止を備えた新しい排気量2.0L 4気筒ターボエンジンをラインナップするという。

サスペンションは、ハンドリングと乗り心地の両方を向上させるために更新され、新しいエンジンを搭載したモデルは標準の "eBoost" ブレーキシステムを持つ。

なお、新型「アカディア」は今秋発売予定で、その詳細は近日中に発表されるとのこと。また、米国・テネシー州にあるGMのSpring Hill工場で生産されるそうだ。


 f08d0bfb-2020-gmc-acadia-2

349036fe-2020-gmc-acadia-3

957a8a57-2020-gmc-acadia-5