d178e535-2019-ssangyong-korando-4

サンヨン(双竜自動車)は、同社のコンパクトクロスオーバーSUV "Korando (コランド)" の新世代モデルを、スイス・ジュネーブで開催されるジュネーブモーターショー2019でのお披露目に先駆けて先ずは韓国においてプレビューした。

2019年モデルとして世代交代するこの新世代「コランド」は、「レクストン」からインスピレーションを得たデザインとなっており、新しいフロントエンドデザインや筋肉質なボディワーク、新しいヘッドライトとテールライトを採用している。

一方でインテリアでは、デジタル化に焦点を合わせる「Blaze Cockpit」設計言語を採用。9インチデジタルインストルメントパネルや10.25インチインフォテインメントタッチスクリーンなどを装備する。また新しいレイアウトにより、センターコンソール上の物理的なボタンの数を最小限に抑えることができるものとなっている。 


d249b6fb-2019-ssangyong-korando-2

更に551Lの容量を持つラゲージスペースを提供。利便性を高めるために、オプションではパワーテールゲートが用意されているそうだ。

韓国仕様のパワートレインについては、新しい排気量1.6L ターボディーゼルエンジンが搭載される。

その他、"intelligent adaptive cruise control" や "auto emergency braking (AEB)"、"Lane Keep Assist (LKAS)"、"Driver Attention Alert (DAA)"、"Safety Distance Alert" などのセーフティーシステムもラインナップされる。


dfd43fca-2019-ssangyong-korando-1

277ef92b-2019-ssangyong-korando-5

696959c8-2019-ssangyong-korando-3