51ea3016-2020-genesis-g90-limousine-1

ヒュンダイ(現代自動車)のグローバルラグジュアリーブランド、ジェネシスは、同社のフラッグシップラグジュアリーサルーン "G90" のリムジンバージョン "G90 Limousine (G90 リムジン)" を韓国で発表した。

通常の「G90」よりも全長が+290mm延伸されているというこの新型「G90 リムジン」は、3,450mmもの広大なホイールベース長を持ち、全長は5,945mmを測定する。また、通常の「G90」よりもやや高く、1,505mmの全高があるとのことだ。


cd6e01a3-2020-genesis-g90-limousine-3

豪華な装備については、セミアニリンキルティングレザーで装飾された2つの18ウェイパワー調整機能を持つVIPシートや2つのテレビモニター、アルカンタラヘッドライナー、コマンドセンター、クロムサイドミラーサポートなどをラインナップ。

パワートレインは1機種のみで、最高出力425ps(420hp)と最大トルク520Nm(383lb-ft)の排気量5.0L V型8気筒ガソリンエンジンを搭載する。標準のAWDシステムを介して四輪すべてに動力を送る8速オートマチックトランスミッションが組み合わせられているそうだ。また標準として、アダプティブサスペンションを採用するそうだ。

なお、新型「G90 リムジン」は、韓国で1億5,510万ウォン(約1,500万円)からとなっている。ジェネシスは、同モデルを海外市場に導入することは発表していない。


 
Photo Gallery

 2b78b2b7-2020-genesis-g90-limousine-7f1f0c175-2020-genesis-g90-limousine-264801e9d-2020-genesis-g90-limousine-45c2d8d90-2020-genesis-g90-limousine-53df11896-2020-genesis-g90-limousine-6