f29ad34e-aiways-u5-geneva-livepics-17

中国のスタートアップブランド、アイウェイズは、スイス・ジュネーブで開催されたジュネーブモーターショー2019【プレスデー:2019年3月5日〜6日、一般公開日:3月7日〜17日】において、欧州市場向けミッドサイズSUVタイプのEV "U5" を発表した。

メルセデスベンツ「EQC」とほぼ同サイズとなるこの新しい「U5」は、スポーツシートやアンビエントライティング、フローティングセンターコンソール、AI IDの顔認識機能、3つ折りディスプレイ、12.3インチのLCDインフォテインメントディスプレイなどを備える。

また、世界初の「AIバッテリーパック」と連携して動作する63kWhの液体冷却式マスターバッテリーを用いている。これは、レンジエクステンダーのように機能し、通常の航続距離は460kmだが、組み合わせた場合は最大560kmになるという。

パワートレインに関しては最高出力140kW(188hp)と最大トルク315Nm(232lb-ft)のEVドライブトレインを搭載。なお、前輪駆動のみでの設定となるそうだ。


46eb6d93-aiways-u5-geneva-livepics-1

00e5ab2d-aiways-u5-geneva-livepics-5



Photo Gallery

 a128f33e-aiways-u5-geneva-livepics-158d37ebd4-aiways-u5-geneva-livepics-190ce96673-aiways-u5-geneva-livepics-18
79f8fc7b-aiways-u5-geneva-livepics-16373f1eb8-aiways-u5-geneva-livepics-20