にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
 今日は中国韓国等は旧正月だ。
中国語で明けましておめでとうは
「新年好(シンネンハオ)」
「万事如意(ワンスールーイ 全て上手く行きますように)」
韓国語では「セイポンマニパドウセヨ 新年福をたくさん受け取って下さい」

 旧正月が国の休日になっている国は、中国、台湾、韓国、北朝鮮、シンガポール、ベトナム、モンゴル、インドネシア、マレーシア、ブルネイである。
(*旧正月は大事なので複数休日の国も有る。*中国人は600万人が海外旅行に出るようだ。
*中国の紅白歌合戦は歌だけではなく、コントや京劇やマジックも有る。
*韓国も旧正月が3日間休日になるが、12/31に紅白歌合戦が有るし、中国の方が7連休だし旧正月に紅白歌合戦が有るし、旧正月をより大事にしている。
*日本は明治時代にグレゴリオ歴導入)


 最近、韓国で日本にも大きく関係する様々な裁判が有る。
(アメリカに関係する訴訟も有り)

*慰安婦問題を「不可逆的解決」した朴槿恵大統領の弾劾裁判

*その朴槿恵大統領の親友崔被告の国政介入訴訟

*サムソン電子副会長逮捕状請求棄却、引き続き在宅起訴検討
(①朴槿恵大統領の親友崔被告への贈賄疑惑
(但し、崔被告絡みの財団への献金はサムソンだけではない。)
②朴槿恵大統領弾劾裁判の余波の拡がり・他の財閥への拡がり等が懸念される。
③李副会長は副会長と言っても実質トップ
④副会長はソウル大学→慶応大学→ハーバード大学で学んだ知日派・国際派。)

*崔被告の娘の不正のため、梨花女子大学総長追放及び在学時に不正に関与した梨花女子大学教授が逮捕

*長期間米国に住み次期韓国大統領選挙出馬が見込まれる潘基文前国連事務総長の弟にアメリカが逮捕・身柄引渡し請求
(①贈賄未遂疑惑
②アメリカで起訴済み
③次期韓国大統領選挙に出馬予定の文氏は弁護士、「韓国のトランプ」と言われる李氏も弁護士)

*韓国ロッテ会長重光昭夫氏の逮捕状請求するが、棄却され、在宅起訴へ
(①横領背任容疑
②ロッテは在日韓国人重光武雄氏(早稲田実業卒)が日本で創業し、日韓にまたがって展開する大企業・財閥
③ロッテは大きな内紛が問題になっている。
④重光昭夫氏は青山学院初等部→青山学院大学→コロンビア大学の知日派・国際派)

*日韓請求権協定違憲判断回避。
 しかし徴用工に関する事件で、三菱重工に賠償命令、新日鉄住金にも賠償命令の判決。

*対馬で盗まれた仏像の所有権が韓国に有ると判決(①倭冦の略奪を理由にしている。
②地裁判決)

*サンケイ新聞ソウル支局長の朴大統領名誉毀損事件は無罪判決
(①所謂、空白の7時間問題について報じた。
②複数の韓国紙の報道を元に報じた。
③出国禁止処分にされ国際問題になった。)

*慰安婦問題の著書を持つ韓国の朴大学教授に無罪判決 
(①検察が名誉毀損と主張した35の記述の内、30は「被告人の主観的意見表明に過ぎない」とし、3つは事実関係の明示とした。
②但し、「朝鮮人慰安婦の中には自発的意志で慰安婦になった人もいた」等2つの記述は名誉毀損に当たるとした。
 ただ、特定の人物を指しておらず、罪として成立しないとした。)


 日韓は地理的にも近いし、言語的にも近いし、経済的にも密接である。
 欧米は互いを尊重しあい、協力できるから強いのだ。
 アジア人は互いを尊重しないから協力できず、欧米から軽視されるのだ。
 「近くて遠い国」ではなく、近くて近い国にしなければならない。
 今後益々近くなるだろう。
遅くとも1000年後には日本列島に住んでいる人と韓半島に住んでいる人と普通に会話できるようになる迄近くなることは間違いない。
(自動翻訳or 言語近接化or 多言語簡易習得化or その他)
 歴史の流れを自分・自分達の利益のために止めるのはエゴである。
 もとより犯罪は厳正な対応が必要だが、大局的視点に立ち、何が真の世界的な社会正義に当たるのか様々の視点観点を総合的に利益衡量して、日韓米の友好・経済・政治・文化等に悪影響が及ばないようにしたい。