「早慶戦慶應側」の画像検索結果
「早慶戦早稲田側...」の画像検索結果

「清宮幸太郎」の画像検索結果
「岩見雅紀ホーム...」の画像検索結果
「慶応チアリーダ...」の画像検索結果
「早稲田チアリー...」の画像検索結果

「早慶ラグビー」の画像検索結果
「森喜朗首相」の画像検索結果
「五郎丸ポーズ」の画像検索結果
「オックスフォー...」の画像検索結果
「オックスフォー...」の画像検索結果
「ハーバード大学...」の画像検索結果
「ハーバード大学...」の画像検索結果
[世界3大大学対抗戦]
☆アメリカのハーバード大学とイエール大学のアメリカンフットボール
☆英国のオックスフォード大学とケンブリッジ大学のボートレース
☆日本の早慶戦
(ギネスブックにも三大対抗戦として掲載)




[六大学野球]

☆今シーズン
最近の東京六大学野球は立教や東大も強くなってどこが勝っても可笑しくないが、秋は慶応義塾大学が接戦に粘り勝ちが多く7季振り35回目の優勝をした。
②春は立教の優勝だし、秋は東大が法政から勝ち点を奪ったし優勝した慶応にも勝利した。
③早稲田は70年振りの最下位。反省し再起を期したい。もっと強かったら清宮も早稲田に進学したかも。
④ホームラン六大学新記録が期待された慶応岩見は早慶戦でホームランが出ず、慶応高橋由伸23本、法政田淵22本に次ぐ21本に終わった。ドラフト2位楽天指名)

☆六大学野球全般
①法でも政治でも経済でも公平性が求められるが、健全な愛校心は公平性と両立し必要だと思う。
②エールの交換等ライバルへの敬意を育むと共にライバルへの礼儀を学ぶ機会にもなる。
③みんなで力を合わせて応援するなど協調性を自然に楽しく養える。
④そのためにも共通の歌が有ることは母校愛を育む上でも良いと思う。
⑤スポーツに親しみや敬意を持てるし、健康に関心も持てる。
⑥ストレス発散の場にもなる。笑い
⑦チアガールがとても美しく可愛い。笑い。しかし応援席ではみんな色気に負けないように、純粋な応援を心掛ける。笑い。
 (たとえチアがミニスカートで足を上げる時ですら、見る人は殆どいない。笑い。普段は聖人君子でない人でも全体の場の雰囲気で殆ど誰でも実行可能だと思う。笑い)
⑧学生とOBの交流の場にもなる。付属校生との交流の場にもなる。
⑨フェアプレー精神・根性・集中力などを学ぶ場にもなる。
⑩良きライバルを得て自分の弱点を知り、反省し、改善することができる。

[野球]
勝敗表  第8週  10/30現在
順位 試合勝利敗戦引分勝ち点勝率 
1慶大---139314.750 
2明大---118304.727 
3立大---115512.500 
4法大---135622.455 
5早大---113801.273 
5東大---113801.273


[高校野球]

①高校野球は大学野球やプロ野球・大リーグとは別の魅力が有る。
②慶応義塾高校も来年の春のセンバツの甲子園出場をほぼ確実にした。
(但し、不祥事が有れば選ばれないので注意! 笑い)
③早稲田実業高校の清宮は早稲田大学に進学せず、プロに進むことになった。
 早稲田大学に進学し神宮球場で活躍して欲しいという気持ちもないではないが、清宮の将来を冷静に考えると、甲子園で優勝し早稲田大学に進学した「ハンカチ王子」より、負けて高校卒業後プロに直ぐ入った「まーくん」の方が遥かに活躍しているし、ダルビッシュや大谷翔平も高校から即プロに行って活躍しているのでやむを得ない。

[ラグビー]
2017年対抗戦勝敗表2017年10月28日 現在

順位チーム試合勝数分数負数得点失点点差
1帝京大4400393726929240
1慶 大4400272318181100
3明 大4301433728963226
3早 大4301302620294108
5筑波大41031512105154-49
5青学大410310662310-248
7日体大40046555214-159
7成蹊大40044326244-21

[ラグビー]

①以前は早稲田明治が強かったが、今の王者は帝京で、慶応も強く早稲田明治に劣らない。
②毎年、11/23にラグビー早慶戦がテレビで放送される。
(伝統的に早稲田はタックルや横の展開が強く、慶応はスクラムが強い。)
③高校野球の甲子園に当たるのが花園ラグビー場。
(昨年、慶応高校も後1勝で花園出場だった。早稲田実業もだんだん強くなって来ている。)
④キックする前の独特のルーティンポーズで有名になったラグビー選手五郎丸は早稲田出身。
⑤東京五輪前までに神宮球場に隣接する第2球場を解体し、東京五輪後からその跡地にラグビー場を建設する。
 現在の秩父宮ラグビー場は新ラグビー場が完成するまで利用し、新ラグビー場の完成後に現在の秩父宮ラグビー場を撤去・解体し、その跡地に新球場を建設する。
⑥2019年に日本でラグビーのワールドカップが開催予定。
⑦早稲田出身の森元首相が日本ラグビーフットボール協会会長




[慶応義塾塾歌]

一、
見よ 風に鳴るわが旗を ♪
新潮寄するあかつきの
嵐の中にはためきて
文化の護りたからかに
貫き樹てし誇りあり
樹てんかな この旗を
強く雄々しく樹てんかな
あゝわが義塾 慶應 慶應 慶應  ♪


[早稲田大学校歌 都の西北]

一、
都の西北 早稲田の森に ♪
聳ゆる甍は われらが母校
われらが日ごろの 抱負を知るや
進取の精神 学の独立
現世を忘れぬ 久遠の理想
かがやくわれらが 行手を見よや
わせだ わせだ わせだ わせだ
わせだ わせだ わせだ ♪