「貴乃花親方」の画像検索結果
「伊調馨」の画像検索結果
「森友問題」の画像検索結果
「加計問題」の画像検索結果
「豊田真由子」の画像検索結果
「小池都知事」の画像検索結果
東日本大震災から今日で7年。

貴乃花親方告発状・伊調馨告発状について何が言えるか?

貴乃花親方告発状・伊調馨告発状も内閣府に対するものであり、捜査機関に対するものではない。
犯罪被害者が捜査機関に申告する場合が告訴、被害者でない第三者が申告する場合が告発)

*良い面と悪い面が有ると思う。

*良い面は平等面・人権面

*悪い面は自分の利益をかなり考慮し社会秩序軽視・上軽視の下剋上的側面が有ること

*森友問題も加計問題も豊田真由子問題も小池氏問題も当事者双方について十分理解できる面が有るが、貴乃花親方告発状・伊調馨告発状と類似現象。
 良かれ悪しかれこういう人が増えて来た。

*勿論理由は様々有るが、対立を招く言動も少なくないトランプ大統領の存在もこのような傾向を助長している。笑い

*中国で習近平主席が任期を撤廃するというのも批判は勿論可能だが、中国人の団結という側面も有る。

*嘗ての栄光の時代の日本は親子・夫妻・教師生徒・与野党・官民・労使などチームワークが良く団結していた。
 日本の最近の国力の低下の理由の1つはチームワークが弱まったことだ。

 勿論、上記でも悪いことは悪く、反省すべきは反省するべきだし、平等は大事だし、自由闊達な議論も大事だが、エゴを優先し国力を弱めてもいけない。
 東日本大震災のような国難時でもそれ以外でも、双方共に自己の利益中心に言動するのではなく、人類共通の利益や国益やチームワーク等を十分考慮するべきだ。
「憲法が国民に保障する自由及び権利は国民は濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のために利用する責任を負ふ。」