大石ゆり01



--------------------------------------------------


人気ブログランキングへ  ブログランキング←応援してくださいね




映画を見に行く前には必ずチェックしてます。

★前田有一の超映画批評★




tumblrも見てくださいね。  

worldwalker's tumblr(・∀・)!







--------------------------------------------------




大石ゆり01




--------------------------------------------------


http://www.garo.co.jp/inoue/?p=1226
えっ、まじ 瓦版 | 日本のために


上海で身柄拘束された、同級生というのは、大石ゆりといいます。FBでアップされているので間違いないと思います。マスコミは日系ブラジル人と報道していますが、地元の大阪西成では朝鮮系ブラジル人といわれています。

テレビでインタビューに答えていた父親が、西成の朝鮮部落出身と言われています。特別永住権ある父親なのに、何故本人の在留期限が切れ不法滞在者になっていたか疑問です。しかし、上海に自身のパスポートを作りに行ったことは間違いないようで、そのためになりすます為に殺したとの疑いが強くなっています。

遺体を託送していますが、したいから血抜きを行っており、そんな知識を本人が持っていたのかも疑問の一つです。中共とは、犯罪人引渡し協定は無く、中共では不法入国となり国籍のブラジルに送還となる可能性が高いと見られています。




WS000









--------------------------------------------------



http://pocop0c0.blog.fc2.com/blog-entry-977.html
ポコポコちゃんのブログ 前科者殺人鬼【大石ゆり】父親ブラジル系韓国人KateYuriOishiオーイシケティユリ逮捕!宅配便と便利屋を使った前代未聞の殺人鬼事件!

前科者殺人鬼【大石ゆり】父親ブラジル系韓国人KateYuriOishiオーイシケティユリ逮捕!宅配便と便利屋を使った前代未聞の殺人鬼事件!


父親が在日韓国人
大石ゆり被告の父親が以前のインタビューで「私はブラジル系韓国人」という発言
犯人の大石ゆりは日系ブラジル人である。
『Kate Yuri Oishi』というのが、フルネームであり、
被害者とは大阪市西成区の小学校、中学校時代の同級生であり幼馴染。
幼いころから被害者と大石ゆりは、家族ぐるみの付き合いがあったそうで、後に親の都合でブラジルへ帰国。
成人になり、東京でアルバイトをしながら生活を送るようになる。

2月1日 日系ブラジル人女と別の元同級生の女性2人(計4人)と会食 
〈今日は夕方から、小学校の同級生と会うよー。10年ぶりくらいかな?〉 
〈東京に今は住んでいて、なかなか会えないお友達。わくわく。わかるかな?〉 
 岡田里香さんは50数か所を刺されて殺害されている。これまでの捜査で岡田さんの遺体が包まれていたビニールシートからオーイシ容疑者の指紋が検出されていた。また、岡田さんは行方不明になる直前、「オーイシ容疑者が自宅に押しかけ、なかなか帰ってくれない」と友人にメールで相談していた
大石ゆり。 八王子市下柚木2丁目の ... 宅配便として岡田さんの死体を自宅へ配送するという異常さ。
自宅から「人形」として宅配便で東京都に送られその後、「便利屋」を使ってトランクルームに運び込まれたことが分かっています。
【大阪准看護師殺害】死体遺棄・旅券偽造等容疑の日系ブラジル人、大石ゆり容疑者は日系ブラジル人の広域窃盗団の構成員、複数の前歴 奈良県警管内の盗犯係では、ある程度知られた存在 ... 宅急便で遺体を送ったという
彼女は窃盗団のメンバーとして長年活動していました。
どうやら立場は下の方だったので実際に窃盗を担当していたようです。
そのため前科が幾つもあり、警察には目をつけられていました。
しかしそこには友情などなく、ただ旧友を利用してパスポートを作ることしか頭になかったのです。
仕事帰りの岡田さんを自宅前で待ち伏せしていた
大石ゆりは強引に家に入り、翌日も居座りました。
そして翌日22日、何らかのトラブルが合った末、犯行に及んだと考えられます。
最初からパスポート目的だった大石ゆりからすれば計画的犯行だったのでしょう。
そしてパスポートを取得した後は中国のAの元へ逃亡しました。
これが事件の全貌です。

大石ゆりの刑期や犯行動機は?父親が在日韓国人が理由で報道減った ...
trendtoday.biz ? 事件・事故
2 日前 - どうも、アラジンです。 2014年に起こった岡田里香さんの事件の犯人とされる大石ゆり氏に関して、今あることが話題になっています。 なんと、父親が在日韓国人だったというものです。 これが理由で「日本での報道が減ったのか!」・・・大石ゆり被告の父親が以前のインタビューで「私はブラジル系韓国人」という発言があったようなのです。

大石ゆり 現在(最新)岡田里香の件で逮捕!窃盗団で同性愛者か? - 知り ...
知りたがり.net ? gossip
1 日前 - 大石ゆり”ことオーイシケティユリ容疑者が西成区の准看護師だった岡田里香の件で中国から日本へ送還されました! FNNのカメラが中国でとらえた映像には女性と手を繋ぎ歩く姿が何度も写っていることから同性愛者の可能性もあり事件との ...

大石ゆりはプロの窃盗団だった!前科や犯行理由を暴露! | 犯人.jp
犯人.jp ? 大阪西成区 准看護師死体遺棄事件
2014/06/06 - 大阪准看護師事件の犯人である大石ゆり容疑者の正体が明らかになりました。 彼女はプロの窃盗団のメンバーだったのです。 隠された前科や決定的な犯行理由が明らかになりました。

大石ゆり(オーイシケティユリ)の画像や岡田里香さんとの関係は? | 路傍の ...
robounokusa.net ? 社会・時事
大石ゆり(オーイシケティユリ)の画像や岡田里香さんとの. 3年前に大阪市の准看護師の岡田里香(おかだりか)さんを危害で、中国で拘束されていた日系ブラジル人のオーイシ・ ケティ・ユリが25日日本側に引き渡され、日本に到着した。

【画像判明 大石ゆり(31歳)】日系ブラジル人が日本女性を殺し中国上海で ...
https://matome.naver.jp/odai/2147412945531562801
2016/09/19 - 大阪市の准看護師岡田里香さんが八王子市のトランクルームで遺体で見つかった「西成遺体遺棄事件」で中国で拘束されているおおいしゆり容疑者に逮捕状を取った。地元西成の幼なじみを殺害、クレジットカードを盗み「人形」として宅配便で ...

大阪西成 岡田里香さん殺害 大石ゆり こと オオイシ・ケティー・ユリ 中国が ...
ameblo.jp/tasogarekinnosuke/entry-12241270050.html
1 日前 - 大阪西成 岡田里香さん殺害 大石ゆり こと オオイシ・ケティー・ユリ 中国が引き渡し 」の続き). 殺害の特徴) 刃物でメッタ刺し(こういう殺害方法には憎しみの感情が籠っていますので何らかの強い恨みもしくは性格的に激情しやすい人物でしょう ...

西成准看護師遺棄事件の犯人の最新情報! 大石ゆりの現在、身柄引き渡し ...
citizen-journal.link ? 世間を騒がす事件
2 日前 - 西成准看護師遺棄事件を憶えているだろうか? 大阪・西成市の准看護師の女性の命が奪われた事件で、犯人として逮捕状が請求されていた大石ゆりの最新情報がある。 2017年1月25日に日本へ引き渡し、・・・

#大石ゆり hashtag on Twitter
https://twitter.com/hashtag/大石ゆり?lang=ja
See Tweets about #大石ゆり on Twitter. See what people are saying and join the conversation.

准看護師遺体 逮捕状の女、きょう引き渡し(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo ...
headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170125-00000005-nnn-soci
2 日前 - 大阪府警が強盗殺人などの疑いで逮捕状を取っているのは、ブラジル国籍の大石ゆりこと、オーイシ・ケティ・ユリ容疑者(32)。この事件は3年前、西成区に住む准看護師の岡田里香さん(当時29)が行方不明になり、東京・八王子市の ...

准看護師 岡田里香がfacebookで大石ゆりとの再会を示唆!中国で拘束後 ...
t-r-n-d.blog.so-net.ne.jp/2017-01-25-2
平成26年5月21日に東京都内のトランクルームで大阪市西成区の准看護師・岡田里香さん(当時29歳)の亡骸が発見された事件で、中国で身柄を拘束されていた日系ブラジル人のオーイシ・ケティ・ユリ容疑者(32歳)日本名・大石ゆりが1 ...

【西成准看護師遺棄事件】オーイシ・ケティ・ユリ(大石ゆり)容疑者(32)に ...
https://life-hacking.net ? home Home
2016/09/15 - 中国で拘束されている元同級生の日系ブラジル人・大石ゆり容疑者(31)=死体遺棄容疑などで逮捕状=について、大阪府警が強盗殺人容疑でも逮捕状を取った。 容疑者の引き渡しと逮捕は、双方の国がともに刑罰を科す罪に関して認め ...

西成准看護師殺害 元同級生「中国行きたい」 事件前知人に
産経新聞 1/25(水) 14:54配信 
平成26年2月、岡田里香さん(右から2人目)がフェイスブックに投稿した写真。集まった同級生の中にはオーイシ・ケティ・ユリ容疑者(左奥)もいた (一部画像処理しています)(写真:産経新聞) 
 ■旅券入手目的で接触か 中国側、午後引き渡し
 大阪市西成区の准看護師、岡田里香さん=当時(29)=の遺体が平成26年に東京都内のトランクルームで見つかった事件で、中国で身柄を拘束され、大阪府警が強盗殺人容疑などで逮捕状を取った日系ブラジル人、オーイシ・ケティ・ユリ容疑者(32)が事件前、知人に対し「中国に行きたい」と話していたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。中国への渡航に必要な旅券を入手するため、岡田さんに接触した疑いがあるという。
 府警はすでに中国・上海へ捜査員を派遣しており、同日午後に中国側からオーイシ容疑者の身柄を引き渡される予定。移送中の飛行機内で岡田さんのクレジットカードを不正使用した詐欺容疑で逮捕する方針。
 捜査関係者らによると、オーイシ容疑者は事件直前まで東京都八王子市のマンションで、大学院生だった中国籍の女性と同居。女性は26年4月から上海の日系企業に就職が決まり、岡田さんが殺害されたとみられる時期も上海にいた。
 オーイシ容疑者は当時、ブラジル政府発行の旅券が失効し、日本でも不法残留の状態だった。正規の手段で出国するのは不可能だったが、女性との同居生活を続けたかったとみられ、知人らに「中国に行きたい。中国で仕事を探している」などと話していたという。
 オーイシ容疑者は26年3月下旬ごろに岡田さんを殺害したとみられ、翌4月までに岡田さんの戸籍謄本を不正入手。自身の顔写真が付いた岡田さん名義の旅券を取得したうえ、複数枚のクレジットカードも手に入れ、衣料品の購入や渡航代などに使っていた。
 また、岡田さんの死因は当初不詳だったが、府警がその後、複数の医師に鑑定を求めた結果、体を多数刺されたことによる失血死か出血性ショックの可能性が高いと判明。トランクルームで発見された遺体の梱包(こんぽう)物からオーイシ容疑者の指紋が検出されたことなどから、府警はオーイシ容疑者が殺害したと断定した。

【関連記事】
生きた赤ちゃんを誤って焼き場へ…中国の信じ難き“医療の現場”一断面 
中国、研究者・外交官も「反日」に総動員 無理矢理にトラブルに… 
国を守る秘密兵器? 中国のネット、大気汚染を皮肉る自虐ジョーク満載 
いつまで続ける対中国ODA…年間300億円、なぜ日本は「貢ぐ君」か 
日本「MRJ」に敵愾心むき出し中国「ARJ」だが…市場からは“無視”の哀愁 
最終更新:1/25(水) 15:05

★死亡の准看護師になりすまし、クレカ作成
日本テレビ系(NNN) 1/26(木) 15:09配信
 大阪の准看護師が殺害された事件で25日、詐欺の疑いで逮捕された日系ブラジル人の女が、准看護師名義のクレジットカード6枚を勝手に作るなどした上に、100万円以上を使っていたことがわかった。
 中国から身柄を引き渡され、25日に詐欺などの疑いで逮捕された「大石ゆり」ことオーイシ・ケティ・ユリ容疑者(32)は、3年前、東京で遺体となって見つかった大阪市西成区の准看護師・岡田里香さんのクレジットカードを不正に使用した疑いがもたれている。
 その後の取材で、オーイシ容疑者は岡田さんの死後、岡田さんになりすまして6枚のクレジットカードを新しく作るなどし、100万円以上を使っていたことが新たにわかった。中国に逃走する際の飛行機代も含まれているという。
 調べに対しオーイシ容疑者は、「何も話すことはありません」と供述しているが、警察は岡田さん殺害への関与についても調べている。

【関連記事】
准看護師遺体“中国で拘束の女”移送、逮捕
准看護師遺体 逮捕状の女、きょう引き渡し
オーイシ容疑者「何も話すことありません」
“中国で拘束の女”今後の捜査ポイントは?
中国から引き渡しの女「何も話すことない」 
最終更新:1/26(木) 16:01日テレNEWS24

奪った保険証でカード作成か 准看護師殺害事件
テレビ朝日系(ANN) 1/26(木) 11:51配信
 大阪の准看護師の女性が殺害された事件で25日、詐欺容疑で逮捕された女が女性から奪った保険証で6枚ものクレジットカードを不正に作ったとみられることが分かりました。
 ブラジル国籍の大石ゆりことオーイシ・ケティ・ユリ容疑者(32)は3年前、同級生だった大阪市西成区の准看護師・岡田里香さん(当時29)を殺害して保険証などを奪った疑いなどで逮捕状が出ていて、25日に詐欺容疑などで逮捕されました。約2年8カ月間、中国で拘束されていたオーイシ容疑者は大阪府警の調べに対し、「何も話すことはない」と供述しています。警察への取材で、オーイシ容疑者は岡田さんのクレジットカードを奪い、岡田さんの保険証を悪用して新たに6枚のクレジットカードを作ったとみられることが分かりました。引き落とし口座も岡田さん名義で作り、航空券の代金など100万円以上を使用したとみられます。警察は逃亡の資金にするため、次々に岡田さん名義のカードを作ったとみて調べています。
【関連記事】
准看護師殺害で逮捕の女「話すことはありません」
【報ステ】准看護師殺害、元同級生を中国から移送
准看護師の元同級生を機内で逮捕 詐欺などの容疑
准看護師殺害事件 中国で拘束した元同級生の女逮捕
中国逃亡の女を逮捕へ…トランクルームから遺体
最終更新:1/26(木) 13:04

“中国で拘束の女”今後の捜査ポイントは?
日本テレビ系(NNN) 1/25(水) 22:10配信
 約3年前、大阪市西成区の准看護師・岡田里香さんが東京・八王子市のトランクルームで遺体で見つかった事件で、中国当局に拘束されていたブラジル国籍の大石ゆりことオーイシ・ケティ・ユリ容疑者が25日午後、詐欺などの疑いで移送中の機内で逮捕された。
 岡田さんは50数か所を刺されて殺害されている。これまでの捜査で岡田さんの遺体が包まれていたビニールシートからオーイシ容疑者の指紋が検出されていた。また、岡田さんは行方不明になる直前、「オーイシ容疑者が自宅に押しかけ、なかなか帰ってくれない」と友人にメールで相談していたことなどから、大阪府警はオーイシ容疑者が岡田さんの殺害にも関与したとみている。
 ただ、日本と中国の間に犯罪人の身柄引き渡しの条約が結ばれていないために、身柄の引き渡しまでには非常に長い時間がかかった。場合によっては、オーイシ容疑者が母国のブラジルに強制送還される可能性もあった中、大阪府警は外交ルートで、中国側に「重大事件のカギを握る人物」だということを繰り返し主張したという。
 そのため、オーイシ容疑者は2年8か月も中国にいたこともあり、大阪府警は一度も話を聞けていない。この事件ではどのようにオーイシ容疑者が岡田さんになりすましたのか、なぜ、中国に出国する必要があったのかなど謎も多く、これから始まる本格的な取り調べの中で捜査されることになる。

【関連記事】
准看護師遺体“中国で拘束の女”移送、逮捕
准看護師遺体 逮捕状の女、きょう引き渡し
死亡の准看護師になりすまし、クレカ作成
オーイシ容疑者「何も話すことありません」
トランプ氏「犯罪歴のある人を強制送還」 
最終更新:1/26(木) 18:39

17: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/28(水) 09:52:24.54 ID:0Yhs2WHC0.net
2月1日 
日系ブラジル人女と別の元同級生の女性2人(計4人)と会食 
〈今日は夕方から、小学校の同級生と会うよー。10年ぶりくらいかな?〉 
〈東京に今は住んでいて、なかなか会えないお友達。わくわく。わかるかな?〉 
o0565032912952220898
 ↓ 
時期不明 
再会した後、被害者は何度か上京 目的は不明(とくダネ!より) 
 ↓ 
3月(時期ははっきりせず) 
大阪で会食2回目 
 ↓ 
3月中旬 
日系ブラジル人女と同居する元大学院留学生中国人女が帰国 
女は2013年9月に東京都内の大学院を修了 同年11月15日のフェイスブック 
「来年からは上海の広告代理店で働くことになりました」と友人に報告。 
今年5月1日「3月の中旬から上海に戻って、今は某日系広告会社の 
上海支社で仕事をしています。刺激もいっぱいあって楽しいです」 
捜査関係者によると、女は投稿通り 
岡田さんの姿が最後に確認された3月21日頃には中国に滞在 
遺体がトランクルームに運ばれた後に、日本に再入国していたことがわかった。 
 ↓ 
※補足
3月19日
インターネット交流サイトのフェイスブックやmixiに「怒りで体が震える出来事があった」との趣旨の書き込みをしていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140527-00000003-mai-soci 
o0586032412951450793
 ↓ 
3月21日  
勤務先の病院を出たのを最後に、連絡が取れなくなる 
病院から帰宅する様子が目撃されたのを最後に出勤しなくなり、 
携帯電話もつながらない状態 
 ↓ 
3月22日朝 
岡田さんの名前で勤務先に「しばらく仕事を休みます」と電子メールが入る 
当直入り出勤の予定を急遽欠勤 体調が悪いという連絡 
以降は勤務先のメールに返信する形で4月21日まで続いた。 
「体調が不良なので、復帰する意思はあるがちょっと待ってください 
という反応しかない」(岡田さんの勤務先の担当者) 
 ↓↑(時間の前後が不明) 
3月22日 
フェイスブックの岡田さんのアカウントから知人男性らにメッセージ 
観光で大阪に訪れた際、岡田さんに案内してもらったという知人男性へ 
「来月は良いことがあるよ お互いに耐えていこう」 
と励ますメッセージの書き込みで途絶えた。 
 ↑ 
西成署捜査本部はこの間に殺害された可能性があるとの見方を強めている 
 ↓ 
3月23日 
岡田さんの名前で宅配業者に配送依頼 
「岡田里香と申します」などと名乗り、女の声 
 ↓ 
3月24日 
宅配業者が岡田さん宅から搬出 宅配会社従業員が荷物を預かりに来た際、 
段ボールでくるまれた長さ約2メートルの荷物は50キロ以上あり、 
この人物は「中身は粘土なので多少動かしても壊れない。大丈夫です」と話した 
送付状の依頼人と受取人の欄には岡田さんの名前があったが、 
電話連絡先に元同級生の番号が記入されていた 
送り先住所は日系ブラジル人女と元大学院留学生の中国人女の住む 八王子市内のマンションの一室 
送付状の品名欄には「人形」と書かれ、送料の支払いは岡田さん名義のクレカ 
 ↓ 
21: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/28(水) 09:54:54.07 ID:0Yhs2WHC0.net
>>17 つづき 
 ↓ 
3月25日 
八王子市内のマンションに宅配便が届けられる 
 ↓ 
司法解剖の結果、死亡推定時期は3月下旬頃 死因は特定できなかった 
 ↓ 
3月28日 
勤務先の職員が心配になって自宅まで訪問を訪問するが留守 
 ↓ 
3月末 
市営住宅の共益費を立て替えていた住民に岡田さんの携帯電話にかけたところ、 
留守番電話になった後、折り返し電話があり、岡田さんを名乗る女が 
「遠いところにいるのでしばらく帰れません」 
「仕事で遠くに居るので現金を送ります」と説明 
 ↓ 
3月下旬~4月 
両親が安否を気遣うメールを送ると、4月までに岡田さんの携帯電話と 
送信元が不明のパソコンから数回の返信メールが届いた。 
しかし、携帯電話にかけるとつながらなかったという。 
3月下旬ごろから、友人へのメールに「忙しい」「バタバタしている」 
といった内容のメールが増え、文面の言い回しも変化、 
最終的にメールの返信が途絶えたという。 
 ↓ 
3月下旬~4月上旬 
パスポートセンター阿倍野分室で岡田さん名義の旅券を何者かが申請 
しかし、提出された写真は、岡田さんの知人で 
東京都内に住む20代の日系ブラジル人の女のものだった。 
4月上旬に旅券が発給される際には、「岡田里香」を名乗る女が受け取りに来たという。 
岡田さんはこれまで旅券を申請したことがなかった。 
 ↓ 
4月19日 
市営住宅の住民が岡田さんの携帯電話に再び連絡し、 
留守番電話に「4月分の共益費はどうする?」とのメッセージを残したところ、
同日中に岡田さんの携帯電話から女の声で折り返し連絡があった。 
女性が、近所に住む岡田さんの母親による立て替えを提案すると、 
女は「お母さんはバタバタして忙しいから都合が悪いと思う」と話したという。
「まだしばらく帰れそうにありません」と話したため、 
お金を送るように言うと、「分かりました」と答えた 
 ↓ 
4月中旬 
岡田さんの名義でトランクルームの申し込み 4月下旬から5月末までの契約
元同級生らの渡航直前、岡田さん名義のクレジットカードで契約料が入金 
岡田さんが失踪した後の4月に、岡田さん名義のクレジットカードが複数枚発行 
健康保険証など岡田さんの本人確認書類を不正取得してカード発行を申し込んだ疑い 
カードは、4月に都内などで、5月には上海で多数回使われ、 
総額は計100万円を超える 
食料品や衣料品、犬の餌代といった日用品が購入されていた 
 ↓ 
4月下旬頃?(マンション住民「1ヶ月位前」) 
マンションのエレベーターで異臭騒ぎ 
 ↓ 
4月末ごろ 
元大学院留学生中国人女が遺体がトランクルームに運ばれた後に、日本に再入国 
 ↓ 
23: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/28(水) 10:00:49.69 ID:0Yhs2WHC0.net
>>21 つづき 
 ↓ 
4月末の直前 
日系ブラジル人の女と元大学院留学生の女が、マンション部屋の契約期限である 
4月末の直前、突然、いなくなった。関係者によると、テレビや洗濯機、ベッド、 
衣服などが残され、大量のごみも散乱していたといい、 
「夜逃げしたのかと思うような状態で、相当慌てて出て行ったのではないか」 
この部屋の契約者は元大学院留学生。2人は約3年前から同居していた。 
 ↓ 
5月1日 
母親が今月1日、岡田さんが滞納していた4月分の自治会費を持参。 
翌日、このことを伝えようと岡田さんの携帯電話に連絡すると、 
着信音は鳴ったが、誰も応答しなかったという。 
 ↓ 
5月3日 
岡田さん名義の旅券を持った元同級生と元大学院留学生が羽田から上海へ渡航 
岡田さんのクレカで、日本と中国・上海間の往復航空券購入 復路の便は今月下旬の日付 
◆岡田さんと女2人の経緯は以下を参照 
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/photonews/article.html?id=20140525-OYO1I50003 
 ↓ 
5月4日 
母親が部屋を訪ねたところ、室内のベッドの脇に血痕が見つかり、 
一部が拭き取られた状態だった 
岡田さんの家族が府警に相談 府警が岡田さん方を捜査 
玄関は施錠されており、室内が荒らされたような形跡はなかったが、畳の上に 
約1メートルの範囲にわたって血痕があり、ベッド脇からも多量の血が確認された 
 ↓ 
5月21日 
クレカの使用履歴を照会してわかった八王子市トランクルームを捜索 
服を着用しビニールシートでくるまれ腐敗していた成人女性の遺体発見 
遺体はカーディガンなど着衣の上から何度も刺され 
防御創はなく、数十カ所の傷は胸や腹、背中など胴体に集中していた。 
内臓が激しく損傷しているにもかかわらず腹腔(ふくくう)内の出血が少なく、
死亡後に刃物で何度も傷つけられた可能性もあるという。 
中には10数センチの深い刺し傷もあったということです 
府警が22日に遺体を確認した際はシートでくるまれた状態で、 
中を調べると段ボールや緩衝材も巻かれていた 
遺体は、外側が防水シートに包まれていたが、その内側に巻かれていた段ボールには 
宅配便の送付状が貼られたままの状態で残っていた。 
 ↓ 
25: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/28(水) 10:02:30.30 ID:0Yhs2WHC0.net
>>23 つづき 
 ↓ 
5月22日 
大阪市西成区で准看護師の女性(29)が約2カ月前から行方不明となり 
自宅から血痕が見つかっていたと報じられる 
 ↓ 
5月23日 
八王子市の女性の関係先であるトランクルームから 
遺体のようなものを発見及び 
岡田さん名義の旅券で元同級生日系ブラジル人女が 
海外へ渡航したことが報じられる 
知人男性が岡田さんの携帯に電話したところ、 
「海外にローミング中」というガイダンスが流れた 
 ↓ 
5月25日 
遺体をDNA鑑定した結果、遺体は岡田さんと断定 
死体遺棄容疑で西成署に捜査本部を設置 
 ↓ 
5月26日 
元同級生日系ブラジル人の女らの住んでいて 
八王子市のマンションを死体遺棄容疑で家宅捜索。 
マンションとトランクルームの距離は直線で約300メートル 
元大学院留学生は5月3日以降は同23日まで出勤 
同26日、会社側に欠勤を申し出ていた 
 ↓ 
今月末の日付の帰国便も予約されていたが、最近キャンセルされた 
 ↓ 
5月27日 
元同級生と元大学院留学生が、二人が住む住宅の敷地内にある公園のベンチに腰かけ、何か深刻そうな顔を浮かべながら話 そのあと現地時間の午前11時ごろに、 
元同級生とみられる女は、部屋を出まして、タクシーで、どこかに出かけました。 
そのあと、身柄を拘束されたものとみられます。 
元同級生日系ブラジル人女が上海の日本総領事館に出頭 
日本総領事館は中国に不法入国した人物として女の身柄を中国当局へ 
中国側に身柄の引き渡しを求め、日本に到着次第、死体遺棄への関与について調べる方針 
府警が旅券法違反や有印私文書偽造・同行使の疑いで女の逮捕状を取っていたことも分かった。 

関係者によると、女はこの日昼過ぎに総領事館に出頭した際、「岡田さんの同意を 得てパスポートを取得し入国した」と話した。ただ、岡田さんの失踪の経緯につい ては何も語らなかったという。府警は、女が何らかの事情を知っているとみており、 帰国し次第、逮捕する方針だ。 

テレ朝 宮澤洋一記者「留学生に関しては、大阪府警は逮捕状を用意していません。 
事件の経緯から見ると、この留学生が直接事件に関わっていた可能性が低いのではないかという見方も出ています」 関係者によると、元留学生は今月23日に本人から欠勤の申し出があり、 
26日から休んでいるが、会社側とは連絡を取り合っている。 
http://www.akb48matomemory.com/archives/1003587855.html